9月後へ  もどる  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 9月(中)

 9月(中)の目次 
 奇ッ怪な保護管理計画案その五 
 この時期の自生地は味なもの 
 なんで首都圏焼却灰にセシウム 
 2年ぶりの電車 新宿~吉祥寺 
 風は秋 気温が真夏日とはwhi 
 夏の逆襲 秋はカダフィ流逃亡 
 小雨で厚澤・関口白花露草生還 
    

なんで首都圏焼却灰にセシウム?
11/09/20  17:544更新

asahi.comニュースによれば 1万500ベクレルの放射性セシウムが検出された焼却灰を 千葉県松戸市が受け入れ先に黙って送り 埋め立てられた 連絡の手違いらしいが 受け入れ先が首都圏全域の焼却灰の受け入れを拒否しているという

――首都圏の自治体では、放射性物質を含む灰が行き場を失い、山積みになっている――   

それはともかく 毎日出てくるごみを焼却したら1万500ベクレルの放射性セシウムが出るというのでは 意味が判らない
    
ゴミに1万500ベクレルの放射性セシウムがあるとは それだけの量が空気中に舞っているということになる ゴミに付着する放射性セシウムは人間には付着しないのか ならば 何ゆえの受け入れ拒否か

本当は大変なことになっているのに政府がひた隠しに隠しているのではないか この辺をはっきりさせてもらいたいものだ
    
2011年09月19日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.1 0.0 0.8  
2 24.5 0.0 西 1.0  
3 25.2 0.0 西北西 1.0  
4 25.1 0.0 西北西 1.2 0.0
5 25.3 0.0 北北西 1.7 0.0
6 24.2 0.0 北西 1.4 0.0
7 25.4 0.0 北西 1.8 1.0
8 27.5 0.0 西 1.0 1.0
9 28.2 0.0 北北西 1.6 0.9
10 29.6 0.0 北北東 1.6 0.7
11 29.9 0.0 1.8 0.6
12 30.2 0.0 東北東 2.6 0.1
13 30.4 0.0 4.5 0.2
14 29.7 0.0 東南東 5.5 0.4
15 27.4 0.0 7.6 0.3
16 26.2 0.0 7.0 0.9
17 24.5 0.0 7.2 0.5
18 23.1 0.0 7.2 0.0
19 22.5 0.0 6.6 0.0
20 21.7 0.0 東北東 4.2 0.0
21 20.7 0.0 北東 3.2  
22 19.4 0.0 2.7  
23 19.2 0.0 北北東 1.9  
24 19.1 0.0 1.5  
2011年09月20日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 18.9 5.5 東北東 1.4  
2 18.8 1.5 東南東 2.1  
3 18.6 1.5 1.5  
4 18.8 2.0 東北東 1.9 0.0
5 18.8 0.0 東北東 2.6 0.0
6 18.9 0.0 1.9 0.0
7 18.8 1.5 北北東 2.0 0.0
8 19.0 0.5 2.3 0.0
9 19.1 0.5 1.6 0.0
10 19.0 0.5 北北東 2.1 0.0
11 19.4 0.0 北北東 2.3 0.0
12 19.5 0.0 北北東 2.3 0.0
13 19.6 0.0 北北東 1.8 0.0
14 19.3 0.0 北北東 2.1 0.0
15 19.6 0.0 2.0 0.0
16 19.2 0.0 2.3 0.0
17 19.3 0.5 北北東 1.2 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 18.5 03:38
最高気温(℃) 19.7 13:07
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.5(北北東) 09:59
※17時現在
真夏日で大変な思いをしている最中にジェットコースター並みに20度を割った 夜間気温は18℃台 日中も19℃台に急降下されると老体にはストーブに目と手が行きかける 何事も極端は混乱を招く
台風15号は韋駄天のスタンバイに入ったようだ 怪我が少ないことを祈る

この頁トップへ


小雨で厚澤・関口白花露草生還
11/09/17  15:43更新

2011年09月17日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.1 0.0 西南西 1.6  
2 25.2 0.5 南南西 2.4  
3 25.2 3.5 2.1  
4 25.3 0.0 0.7 0.0
5 25.2 0.5 1.3 0.0
6 26.1 0.0 南南東 1.5 0.0
7 27.6 0.0 3.5 0.5
8 28.2 0.0 南南東 3.7 0.7
9 30.0 0.0 5.1 0.5
10 30.5 0.0 4.9 0.6
11 31.4 0.0 5.9 0.9
12 30.7 0.0 5.2 0.9
13 30.4 0.0 5.4 0.7
14 30.2 0.0 4.8 0.3
15 29.9 0.0 5.0 0.5
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 24.6 02:27
最高気温(℃) 31.9 11:32
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.9(南南西) 11:38
※15時現在

熱帯夜だった しかし 寝苦しいことはなかった 時々吹きこむ南風は涼しい 南側と西側の窓を10cmほど開けて丁度良い室温だった 今朝の七時になると同時に 今年 私が初体験する蒸した風が吹き込んだ これぞ夏
  
自生地では 何時なのか 小雨があったようであちこちで水溜りがある 厚澤・関口白花露草は 昨日と打って変わって元気だ 花も21輪
自生地内の朱色風ツユクサブロックの今日は更に進化してピンクに近いのが二つも現れた

三原色で言うと Y(イエロー)M(マゼンタ)C(シアン)のCが90%抜けたのが現れた Cが100%抜けたらピンクになるところだった
正規のピンク色との比較
    
腰痛でくじけそうになりがちです 幸いなるかな 幼少時から鬼のような母親の折檻に慣れた所為か 歯を食いしばって耐え抜く根気が育った 現状なら普通の人間でしたら杖か手押し車または寝たっきりになっているでしょう それほど重症ですが 私が推奨している寝てする体操は この状態では逆効果になるので何もしないでいた

このままではアウトは見えている で 始めたのが相撲の股割を軽くすることと 軽い膝曲げ 整骨などを時間かけて少しずつ積み重ねていくうちに 二時間は歩けるように戻った

↓のカットを近所で三人ほど見ている
この人たちは 長年腰を曲げる仕事についていたのか 腰痛になるや早々と腰を軽く曲げると楽になるので頼り過ぎて直角になったのか こうなると色々と不便だろうね

知り合いに声をかけられたら見上げるだけで苦しいでしょう 地面にしか目線がいかないから散歩も楽しくはなかろう

若い皆さんに忠告
腰痛は必ずやってきます その前に腰の運動を毎日すること やり方に型式はありません 知り得た範囲内で 軽い運動を考案し やりやすい方法で続けるようにすること 負けないこと ↓のようにならないためにも 為念
十八・十九は休みます

この頁トップへ


風は秋 気温が真夏日とは Why
11/09/16  18:50更新

2011年09月16日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 26.0 0.0 1.8  
2 25.6 0.0 1.4  
3 25.6 0.0 南南東 0.4  
4 25.2 0.0 南西 1.8 0.0
5 25.2 0.0 南西 1.4 0.0
6 24.3 0.0 西南西 1.1 0.0
7 26.0 0.0 南南西 2.1 0.6
8 27.4 0.0 南西 3.6 1.0
9 28.9 0.0 南南西 3.0 0.8
10 30.0 0.0 3.6 0.8
11 30.6 0.0 4.5 0.7
12 31.7 0.0 3.8 0.9
13 32.2 0.0 4.7 1.0
14 32.3 0.0 3.8 1.0
15 31.7 0.0 3.6 0.9
16 30.8 0.0 4.5 0.8
17 30.0 0.0 4.6 0.9
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 24.3 06:11
最高気温(℃) 32.8 14:44
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.8(南西) 10:22
※18時現在

熱帯夜ではあったが 寝苦しくはなかった 午前十時には30℃というが 幼稚園でキャノンSX30ISのテスト撮影中は暑くはなく 汗もかかなかった アップした最後のカットの撮影中も爽やかだった

昨夜は22時に就寝 目覚めたのは今朝の5:10 それなのに正午前に帰宅しておにぎりを食べたら睡魔に襲われた どうしても編集にかかれない ままよと昼寝をする 目が覚めたのが十五時半

Why
    

この頁トップへ


この時期の自生地は 味なもの
11/09/15  15:20更新

2011年09月15日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 26.1 0.0 南南東 1.2  
2 25.5 0.0 南南東 0.5  
3 25.2 0.0 南南東 0.7  
4 25.0 0.0 南東 1.3 0.0
5 24.4 0.0 南東 0.7 0.0
6 24.3 0.0 西南西 0.6 0.1
7 25.8 0.0 南南西 1.1 0.8
8 27.9 0.0 南南東 2.0 1.0
9 28.7 0.0 南南東 1.8 1.0
10 30.2 0.0 南西 2.2 0.9
11 31.4 0.0 2.1 1.0
12 32.6 0.0 2.3 1.0
13 32.1 0.0 南南東 3.1 0.7
14 33.1 0.0 3.7 0.7
15 33.1 0.0 3.4 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 23.7 04:46
最高気温(℃) 33.5 14:18
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.2(南) 14:25
※15時現在

専門家や天狗達には堪えられないほど夏から秋の花が賑わっています ど素人の私は背伸びしようがないのでメインタイトルの『情報』に忠実たらんと 元々ないのだが 残り少なくなった脳味噌を絞って悪戦苦闘の連続です

カタカナ言葉に弱いのですが ヨシとオギの隙間から植生同志や昆虫が交るコラボが楽しい

見たとおりに表現は スチルでは難しい 昆虫も交じるとレンズ操作が追いつかない 決定的シャッターチャンスを9割がた逃がしてしまっている 何とももったいない話だ まあ 動画の世界ですね

昨日は秋をカダフィとしたが 今日の午前中はまさしく秋だった 昨日よりは汗の出が少ない 窓を全開の車走行は爽快だった    

この頁トップへ


夏の逆襲 秋はカダフィ流逃亡
11/09/14  18:07更新

2011年09月14日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.8 0.0 1.3  
2 24.4 0.0 北西 1.6  
3 24.2 0.0 西北西 1.2  
4 24.0 0.0 西北西 0.8 0.0
5 23.9 0.0 西北西 1.3 0.0
6 23.5 0.0 北西 1.7 0.0
7 24.8 0.0 北西 1.6 1.0
8 26.7 0.0 北北西 1.9 1.0
9 28.0 0.0 北北西 1.5 1.0
10 29.2 0.0 西北西 2.0 0.9
11 30.4 0.0 1.2 1.0
12 31.1 0.0 北北東 1.8 1.0
13 32.1 0.0 北西 1.1 1.0
14 32.7 0.0 東南東 1.2 1.0
15 33.6 0.0 2.0 1.0
16 33.0 0.0 2.6 0.9
17 30.7 0.0 南南西 4.6 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 23.2 05:38
最高気温(℃) 34.2 15:16
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.7(南南西) 16:38
※17時現在

午前中は北の風で頬に柔らかいが 動くと汗が止らなかった 自生地の鴨川べりにもヒガンバナが咲き出した 白花露草は昨日の大賑わいが嘘のように寂しかった 一方のピンクツユクサは切られた茎は伸びないが地面までの間に咲いている 今日は二輪も見落とすぼど草陰にあった イボクサも一ヶ所だけで他はまだまだのようです

キャノンSX30ISは素晴らしい機能を持ったカメラなのに シャッターから次のシャッターまで1,3秒も画面が真っ暗では ビューファインダーですと被写体が行方不明になる キャノンたる会社が何でこんな阿呆なカメラを作ったのかな?

お金をかけてまたも文句たれの材料が現れたよ
   
東にあった月が西に回ると向きが違って来る 前にも取り上げたね
千原さんからツマミタケ(キノコ)の画像が届いた
 上のように書いたが気になって

 拡大して見ると卵の殻だった

 初めに卵で現れ 成長すると

 卵の殻を突き破るのだが

 勢い余ったか 千切れて帽子に

 なった図ですね

 チョー珍しい風景です

この頁トップへ


2年ぶりの電車 新宿~吉祥寺
11/09/13  23:08更新

2011年09月13日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.5 0.0 南南西 1.7  
2 25.5 0.0 南南東 0.9  
3 24.6 0.0 西 1.2  
4 23.6 0.0 西 0.9 0.0
5 23.3 0.0 南南西 1.8 0.0
6 24.1 0.0 西 0.8 0.2
7 24.8 0.0 北西 0.9 0.4
8 26.9 0.0 1.2 1.0
9 28.1 0.0 1.2 1.0
10 29.9 0.0 南南西 1.0 1.0
11 30.9 0.0 1.5 1.0
12 31.5 0.0 南東 2.1 0.8
13 32.7 0.0 南南西 2.8 0.7
14 33.3 0.0 南南東 1.9 0.9
15 33.1 0.0 3.1 1.0
16 31.9 0.0 3.5 1.0
17 29.9 0.0 3.4 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 23.0 05:24
最高気温(℃) 33.8 14:25
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.3(南) 18:45
※21時現在
我が愛機キャノンS5IS 一ヶ月前の雨の日 駐車場で外に出た際 傘が中々開かない 格闘中に小脇に抱えた我が愛機を1m下のアスファルトに落としてしまい「レンズエラーを検出しました」と表示が出て 写真の様子のままで使え無くなった

日曜日に新宿西口にヨドバシカメラ本店へ後継機を買いに夫婦で出かけた 電車は2年ぶり 新宿駅南口も大変な様変わりですが 未だに工事中 10何年もかけているが 何時終わるのだろうか

後継機はキャノンSX30IS 専用ストロボも テストもしないで娘夫婦が待っている吉祥寺へ

凄いですね 中央線の車体は 朝のラッシュを中心に設計された車内ではなく まるでグリン車だ 全てにおいて高級感にあふれている

娘夫婦と食事 吉祥寺はお祭りだった 吉祥寺もヨドバシカメラはあると娘は言うが 何かあったら新宿の方が近い それでも吉祥寺店も見ていけばと言うことで立ち寄る

元三越の建物をそっくりヨドバシカメラが写真機関係百貨店にしている 休憩場もあって そこで初めて開封しテスト 専用バッテリーだった 私は何かを間違えた 単三と錯覚していた

シャッターする度に「レンズエラーを検出しました 自動的にシャットダウンします 電源を入れ直してください」という表示が出た バッテリー不足によるものだろうと充電してから再テストすることにした

娘から提案 車で送ろうか レンタカーでという 懐が痛むのは母さんだからと実行した

さすがは我が娘 ワイフいわく 貴方のコピー 道なき道 細い脇道 気が付いたら大泉の東映撮影所傍 約30年ぶりだ 町並みはすっかり変わっているが ふるさと というか そんな雰囲気が残っていて懐かしかった

充電に3時間を要した 一度の充電で1000カットも撮影できるという シャッターすると最前にエラー表示が出る ヨドバシカメラに電話すると「交換しましょう」ということに

1時間ほどして再びシャッター 今度は問題なく撮影できたのでヨドバシカメラに 使えるようになったから交換は無しにしますと伝えると
 それはだめ 又すぐにエラーすると思うので交換しましょう
ということで昨日の月曜日に出かけた

あれ以来触らずにいたのにエラー表示のみならず レンズが収納せず1cmも飛び出したままだ ところが5年間保証書を持って行ったはずがフジフィルムのS100の修理預かり伝票で役立たず 今日改めて出なおした

昨日の係員さんだった 保証書の処理中に初めてじっくりとテストシャッター シャッターを押すと液晶が真っ暗になって白い文字で「処理中」とでる 何度やっても 変わらない これでは素早いシャッターは切れない 決定的瞬間に間に合わないのではカメラとはいえない

係員さんがメーカーに電話 要領を得ない返事 色々と係員さんが操作しているとF値を解放にすると「処理中」は出ないが 黒い画面の時間は同じであった S5をキャノン修理部に持っていくのでそこで聞いて見るということでヨドバシカメラと別れ  三日も連続ヨドバシカメラ通いになった

キャノン修理部での結論は 故障ではなく そういう作りであるという 思わず怒鳴ったよ 人間が月へ往復するご時世に 決定的チャンスに間に合わない旧式カメラを作ってどうするんだよ

この問題以外では優れた機能だらけですので我慢するしかないですね 昨日の月と今夜の月ともに840ミリ望遠を手持ちでぶれずに撮影できるのは凄いですね 色も申し分ない

という次第で 2年ぶりの電車と新宿域と若者たちの町吉祥寺の空気を吸えた カメラの件は不幸だった

頭がおかしくなっちまって予定したテーマとは相当にかけ離れてしまった

一応簡単なテスト画像です  

この頁トップへ


奇ッ怪な保護管理計画案その五
11/09/12  22:20更新

1.稔りなき保存管理計画
2.鷲谷いずみ東大教授の捏造癖
3.市報に能なしぶりを披露する磯田洋二 A
   市報に能なしぶりを披露する磯田洋二 B
  市報に能なしぶりを披露する磯田洋二 C
   市報に能なしぶりを披露する磯田洋二 D
4.未だに机上空論を唱える佐々木 寧埼大教授
5.一般の方も事実よりも主観的な意見が飛び交う
  
    ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
        
赤い上着に挟まれた木が切り倒された  
私の近くにいる人たちは全員不満だった

 あるものをわざわざなくすことはない
 昆虫の住家なのに
 30数年の歳月が積み上げてきたものを一挙に葬り去るそのこと
 自体が自生地に対する冒涜だ
  
 木々がサクラソウに重大な悪影響を及ぼしたなどの話は聞いた事が
 ない

植生 特にサクラソウは聞くものではなく 見るものです
聞くとは 語るものがいて成立します 語るものが自分サイドの見解(主観)で語れば 白い色も青くなったり元の色が消えてしまいます これが主観です

自生地について日ごろから客観的に見ていれば聞く耳はなかっと思う
客観的だったら何が見えるか
モグラ塚は立ち木を中心に近年では広い範囲に広がっている 乾燥が本流の自生地では水分補給として植物の根をかじるでしょう この功罪は専門家ではないのでわかりませんが これだけ掘り起こされたら悪いほうの影響はあるでしょう

勿論 立ち木がモグラ塚の最大原因ではあるが そのことよりも立木がサクラソウの生育に芳しくないのです

度々書いているように 昭和43年4月 当時の担当官青木儀修さん ボランティアで管理している梶山さん 磯田洋二 私の四人で第二自生のサクラソウを探すがなく そこで川向うの朝霞市地籍の竹藪(主に現在のJR武蔵野線)にサクラソウはあった 日陰にあって太陽を求めて背伸びするから丈が60cm前後もあって 血の気がない冴えない薄いピンク色だった

サクラソウの「サ」の字もわからない私が 日陰はだめだ を知ったものでした

日当たりが悪いと花は咲きません 一定の期間を経て0,1%程度に咲き出します これらが毎年少しずつ増えていくようです

除去されたクヌギの真下でサクラソウは生え出したが 四年目の今年になってやっと0,5%の開花率です     
この2カットはクヌギの下にあって サクラソウは湿生植物だとか日陰植物だとか 見てきたようなウソが蔓延しているが ここは平成17年に発見 当初は直径30cmしかなかった 以後年々範囲が広がって 一昨年にようやく花が咲いたが 昨年はまたも花数が減り出した 今年は水分不足でどうなるやら(本年のコピペです)

上のカットの左側(西方)日陰にならないので毎年盛んです ↓
立ち木はサクラソウにとっては百害あっても一利なしです

E区寄りのC区では 平成十三年ではE区寄りの柵付近でサクラソウは大繁茂していた E区の立ち木の直下ではないために大繁茂したが 色は冴えないものだった

十年経った現在は E区の立ち木が伸びて サクラソウは日陰のないところまで後退し往時を偲ぶよすがもない状態です ↓の02年は磯田が鍬をふるって 秘密だから公表しないように とぬかした画像 真向かいのハンノキが成長して影が強くなり出したので たった三年で衰退し出している 今年はサクラソウを探すには骨が折れるほどです    
以上のような現象は聞いて知るものではなく客観的な観察によってのみ真実が理解できるものです

保護課なのか磯田なのか せっかくの英断なのにつまらん苦情で中止してしまったようです 芯のあるものを持っていないからに他ならない 管理者としては落第ですね
   
2011年09月12日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.6 0.0 1.0  
2 25.2 0.0 南東 0.4  
3 24.5 0.0 南東 1.2  
4 23.2 0.0 西北西 1.5 0.0
5 22.8 0.0 西北西 1.4 0.0
6 22.8 0.0 南西 0.5 0.0
7 24.7 0.0 西南西 1.0 1.0
8 26.6 0.0 南西 1.2 1.0
9 28.8 0.0 南南西 1.5 1.0
10 29.3 0.0 0.7 0.6
11 30.4 0.0 南西 1.1 0.7
12 31.2 0.0 南東 1.9 0.7
13 31.5 0.0 南南西 2.8) 0.5
14 31.5 0.0 2.4 0.3
15 32.7 0.0 2.9 0.9
16 31.9 0.0 南南西 3.5 1.0
17 30.5 0.0 南南西 3.8 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 22.1 05:13
最高気温(℃) 33.1 14:39
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.9(南南西) 15:47
※21時現在

この頁トップへ

9月後へ もどる   トップページ ご意見箱