10月後へ   10月前へ  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 10月(中)

 10月(中)の目次 
 ぼり放題のカメラ業界を斬る 
 秋とはすっきりした青空の筈… 
 有得ない話紅葉と桜開花が同時 
 露草馬鹿になって視野が狭いぞ 
 よぅ秋 温暖化が邪魔立てするぞ 
 今日の気温は桜日和紅葉も同じ 
 我がフィルド色っぽくなってきた 
 大島桜と染井吉野が咲いていた 
  
    

今日の気温は桜日和紅葉も同じ
11/10/19  16:20更新

2011年10月19日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 14.7 0.0 1.4  
2 13.9 0.0 1.2  
3 13.9 0.0 1.5  
4 14.0 0.0 北東 1.8 0.0
5 13.3 0.0 1.3 0.0
6 12.7 0.0 北北西 1.0 0.0
7 13.2 0.0 1.4 0.0
8 13.9 0.0 北北東 1.8 0.0
9 14.7 0.0 2.1 0.0
10 15.5 0.0 北北東 1.9 0.0
11 15.9 0.0 北東 2.2 0.0
12 16.3 0.0 北北東 2.7 0.0
13 16.4 0.0 北東 2.3 0.0
14 16.4 0.0 東北東 3.0 0.0
15 16.1 0.0 3.4 0.0
16 15.8 0.0 東北東 3.1 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 12.6 06:00
最高気温(℃) 16.7 13:18
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.7(東) 15:50
※16時現在
    
春よりも長生きのようだ 今日の大島桜はまるで春の盛んな時に近い ソメイヨシノも同様 管理棟の人たちの目に触れてから早や一週間 散る気配は今日のところではありません

厚澤・関口シロバナツユクサは低温に弱そうだ 比較的に暖かいと思われる縁石に近いところで二輪咲いていた 正常種は探すのに骨が折れるほどに減少 代わりにコバギボウシが咲いている
今日は西から(いつものコースと逆に)ピンクブロックに入った 休耕田ではアカマンマが大賑わい

ピンクブロック脇で昨日出会った朝霞市から見えられた鳥追人が番をしてくれているかのように椅子に座って鳥を待っていた

会話の中で卒業前の職業は 顕微鏡を覗く職業とのこと 顕微鏡で細菌を見ても訳が判らない ところが 小さな傷とか流れと異なる色合いに出会うとバックアップしたのが パッと出て何々を発見する 鳥もそのようなシステムで比較的楽に目につくとのことでした

顔の様子から見て七十歳辺りか バッテリーがついた三輪自転車で来ていた これはいいですね 運転ができなくなった時に利用しよう

もうだめかと諦めていたが ピンクが二輪咲いていた ピンクは毎度ドアップでしたので今日は環境がある程度分かるアングルにしました
これを撮影中に話しかけてくる御仁がいて ひとり言のようにぼそぼそ言いながら来た方向に戻り出した 地を這うように白花があるという風に聞こえたのでついて行った

子供の森横堤に入る接点に40cm四方の塊があった ここも上流に向かって15mに渡って散在していた
 五、六年前ではもっと盛んだったが
この言葉ではっとした 9/26にカメラを突き出してここで撮影していた方でした たったの三週間前も記憶できない

明日は休みます

この頁トップへ


有得ない話紅葉と桜開花が同時
11/10/18  16:55更新

2011年10月18日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 18.7 0.0 北西 2.4  
2 18.5 0.0 北北西 2.8  
3 18.1 0.0 北北西 2.0  
4 17.9 0.0 北西 2.4 0.0
5 18.1 0.0 2.1 0.0
6 18.1 0.0 北北西 4.2 0.0
7 18.4 0.0 3.6 0.0
8 18.6 0.0 北北東 2.0 0.0
9 18.8 0.0 北北東 2.6 0.0
10 19.2 0.0 北北東 1.9 0.0
11 20.8 0.0 3.4 0.7
12 20.7 0.0 4.2 0.6
13 20.4 0.0 3.2 0.3
14 21.1 0.0 3.7 1.0
15 21.0 0.0 3.0 1.0
16 20.0 0.0 3.8 0.9
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 17.8 04:05
最高気温(℃) 21.4 13:38
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.8(東) 13:06
※16時現在
西南桜通りは刻一刻と紅葉の旬に向かっています その傍らで大島桜やソメイヨシノが開花している それも一輪や二輪の話ではない 知り得た昨日よりも今日の方が花は増えているのだ

千原さんの30年来の友人が言うには 秋ヶ瀬公園の真ん中あたりの桜は賑やかだよ という どうも子供の森横堤より上流側の桜並木のようなのだ

それも桜の木が一本や二本ではない 早々と落葉した木はほとんど咲いている 私もあやかりたい 死出の旅の小休止で一花やふた花咲かせたい 現世にとって邪魔だからとっとと旅立て! は はい
十四日の金曜日に上尾で出会った卵型キノコを臭みがないからスッポンタケの仲間ではないと頓馬なこと書いたが スッポンタケだった
この右外れにあるピンクツユクサは終焉したようだ 種子の採取六粒
左岸土手反対側の白花は相変わらず元気でした
自生地の厚澤・関口白花露草も終わろうとしているのか 今日は一輪だけだった C区鴨川寄りでは桜花並みにコバギボウシがひと株咲いていた 私が狂いだしたからかな 植生たちが汚染されて とかね

この頁トップへ


大島桜と染井吉野が咲いていた
11/10/17  15:55更新

2011年10月17日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 18.2 0.0 北北西 1.6  
2 17.8 0.0 北北西 0.9  
3 17.4 0.0 北北西 1.3  
4 16.6 0.0 北西 0.9 0.0
5 16.6 0.0 北北西 1.1 0.0
6 16.0 0.0 西北西 1.5 0.0
7 17.9 0.0 北北西 1.5 0.0
8 18.6 0.0 北北西 2.2 0.0
9 19.3 0.0 北西 2.3 0.0
10 20.7 0.0 北西 2.4 0.6
11 21.5 0.0 北北西 2.0 0.6
12 22.6 0.0 北西 1.8 0.7
13 23.2 0.0 北北西 1.6 0.5
14 23.6 0.0 2.6 0.5
15 23.9 0.0 北東 1.9 0.1
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 15.8 06:06
最高気温(℃) 24.2 14:36
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.6(北北西) 13:51
※15時現在
   
福島さんがブログで 桜草公園で桜が花を付けています と報じています ほとんど上を見ない私は毎日通るコースなのに知らなかった 今日早速見てきました なるほど 管理棟前の大島桜と旧志木街道縁の桜並木で咲いていた
除草作業している管理棟職員の顔馴染みに桜が咲いていますね と声をかけると この奥にあるのはこんなもんじゃないよ と言われた E区の下流縁と桜草公園の境界線上に倒れている桜の木と側の木も賑やかだよ と教わった なるほど 正真正銘のソメイヨシノでした
平成十三年からほぼ毎日のし歩いているが十月に咲いたのは初めてだった 平成十九年の十一月に子供の森で咲いていたのを生まれて初めてシーズン外の桜を見て 勢い込んで木に上ってシャッターを押した途端に足をかけた太い幹が折れて2m下に落ちた苦い経験がある それっきりでした

それがこともあろうに十月に咲くとは しかも 朝霞市から見えられた鳥追人が言うには 朝霞からここへ来るまでにあちこちで咲いていましたよ ということでした フクシマの所為? 計測器を買わにゃならんな
自生地内のツユクサはそろそろ終わりですね この先は正常種ツユクサのファッションモデル探しとするか

ところが 子供の森横堤上流側では今が旬とばかり咲き誇っている
20:07 追 記
差出人: "E-Magazine User" <taiwannokoe@googlegroups.com>
宛先: <ua-7777@jcom.home.ne.jp>
件名 : 「台湾の声」【中国製豪華遊覧船】進水式で沈没
日時 : 2011年10月17日 14:49

【中国製豪華遊覧船】進水式で沈没


http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=9hCUsc52fvg
  
おおざっぱな漢民族の欠点がまたも現れた お笑いだね

この頁トップへ


よぅ秋 温暖化が邪魔立てするぞ
11/10/15  20:00更新

2011年10月15日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.8 0.0 南南東 1.9  
2 21.1 0.0 北北東 2.5  
3 21.0 0.0 1.5  
4 20.2 0.0 1.0 0.0
5 22.3 0.0 3.8 0.0
6 22.9 0.5 5.1 0.0
7 23.6 0.0 南南西 6.0 0.0
8 23.4 0.5 5.4 0.0
9 18.8 8.0 北北西 2.4 0.0
10 19.0 4.5 北北西 1.2 0.0
11 19.6 0.0 北東 0.8 0.0
12 20.4 0.0 1.3 0.0
13 21.3 0.0 北北西 1.6 0.0
14 21.7 0.0 1.5 0.0
15 21.7 0.0 東北東 0.8 0.0
16 21.3 0.0 1.1 0.0
17 21.1 0.0 東北東 1.9 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 18.6 09:10
最高気温(℃) 23.9 07:16
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
14.5(南) 07:14
※19時現在
    
昭和44年(1969)から同54年の幼稚園入園式の4月10日は 桜が満開 各幼稚園では式場に石油ストーブを何台も入れていた 10月10日の運動会も父兄は厚着するほど寒かった

それが 同五十年後半ごろから桜は三月に咲き 入園式会場にストーブの姿はなかった 10月10日の運動会も汗ばむようになった

そして神社屋内での七五三撮影ルームでもストーブは必要なくなった
中秋も過ぎようとしている今年の現在最低気温が十四、五度台 紅葉に必要な八度以下にならない

夏のような猛暑がないから 秋 では寂しい

  ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

待望の雨が降った 自生地の厚澤・関口白花露草は生き返るが 左岸土手のシロバナツユクサとピンクツユクサには酷だったようだ
正常種のツユクサは往時の四分の一に減少した そして 開き切らないで丸まって咲いて終える

シロバナとピンク花に変化は見られない 過去三年の経験でいけば今月末まではシロもピンクも咲き続きそうです
    
明日は休みます

この頁トップへ


秋とはすっきりした青空の筈…
11/10/14  19:53更新 

2011年10月14日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 16.0 0.0 北北西 1.3  
2 15.2 0.0 1.0  
3 14.9 0.0 0.6  
4 14.0 0.0 1.3 0.0
5 14.3 0.0 1.4 0.0
6 14.1 0.0 北北西 1.4 0.0
7 14.7 0.0 北北西 0.7 0.3
8 15.9 0.0 北西 2.2 1.0
9 17.8 0.0 北北西 1.2 0.9
10 19.9 0.0 1.2 1.0
11 21.4 0.0 北北東 1.1 0.9
12 22.4 0.0 北北西 1.5 0.9
13 23.8 0.0 北北西 0.9 0.0
14 24.7 0.0 北北東 3.0 0.0
15 24.6 0.0 北北東 2.4 0.0
16 23.8 0.0 北北東 3.6 0.0
17 23.4 0.0 北北東 3.1 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 13.8 05:22
最高気温(℃) 25.0 14:03
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.5(北) 15:33
※17時現在
今日は夏日までいった とはいっても朝からもやっている 気温と湿気の争いの結果だろうか そこへ モミ殻焼きのくすぶり煙が参戦 匂いが伴うモヤ続きだ

自生地の厚澤・関口白花露草は10輪あるが 咲いたのはたったの1輪 他は丸まったままだ
桜区役所をバックに撮影していると ミルク色の空をバックに帽子の方が笑みをたたえて近づいた こういう逆光空模様に弱い私の目では認識できない 印象ですが NHKビデオクラブ員の青木幹弥さんに感じられた やはりそうだった 残念なのは上尾行きの日ですので ピンクの所在地を教えて別れた
食事を終えてピンクブロックへ 鳥追人は五人に減っていた その中の一人が5m先から私を認識して駆け寄ってきた

彼は 今年を含めて3シーズン長いレンズの撮影スタイルで自生地の顔になっていた 残念ながら名前は覚えていない
 
ピンク露草があるよ
と教えてくれた 事情を話したら納得された それにしても花も鳥もとは中々やるね

13時になるがピンクの今日はしゃんとしていた 続けて白花ブロックへ いずれも元気だった
13時半に自生地の厚澤・関口白花露草に変化はあるかと見に行くが 今朝の様子と変わらない 左岸土手との違いはこれで 水の量 が原因と断定してもいいでしょう

今 四国や近畿で降っている雨は明朝には関東地方に到着の予報ですが期待したい 間に合わない時のために水蒔きする予定です

20:50 追 記
 
20:40頃からどしゃ降りです 思ったより雨脚が早い これで厚澤・関口白花露草は安泰です 雨でも明日は確認します

この頁トップへ


我がフィルド色っぽくなってきた
11/10/13  17:22更新

2011年10月13日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 15.5 0.0 北北西 1.6  
2 15.0 0.0 北西 2.2  
3 14.6 0.0 北北西 1.5  
4 14.2 0.0 北西 1.5 0.0
5 14.6 0.0 1.4 0.0
6 14.0 0.0 西北西 1.5 0.0
7 15.1 0.0 北西 0.9 0.0
8 16.2 0.0 北西 2.2 0.3
9 17.6 0.0 北北西 2.0 0.1
10 18.4 0.0 北西 1.9 0.1
11 19.9 0.0 1.5 0.3
12 20.6 0.0 北西 1.4 0.1
13 21.1 0.0 北西 1.5 0.0
14 21.2 0.0 北西 1.6 0.2
15 21.3 0.0 北北西 1.7 0.0
16 20.8 0.0 北北西 1.5 0.0
17 20.1 0.0 北北西 2.3 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 13.8 05:51
最高気温(℃) 21.6 14:26
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.7(北西) 16:45
※17時現在
厚澤・関口白花露草の登り口で老麗夫人とすれ違う 白花露草を告げると臆せず見たいというので案内した 感嘆しきりだった ついでに携帯電話のカメラで撮影 手つきは旅慣れた方でした
今日の桜区役所脇左岸土手のシロバナツユクサは大繁茂です およそ70輪はありました

自生地との比較では左岸土手の方が粒が大きい その理由は根の着き方にあるようです

自生地では アスファルト路面で発芽して水分を求めて縁石との隙間に根が入り込んでいるようです この程度では 水分不足勝ちですので粒が小さいのだと思う

一方 左岸土手のは いずれも土手に根ついているので水分・養分ともに豊富ゆえに正常種並の粒になるのでしょう
草と言うのは不思議ですね 刈られても刈られても再生するというのに 踏まれたものは窒息するのか枯れてしまいます ピンクブロックです 撮影のために影響しない場所に足入れしているのですが 窪みは治りません 長時間ふんづけているのではありません

私の撮影スタイルは 認識した瞬間に構図が出来上がりますので ものの1分も立たないで終わります それなのに ふんづけたその日に倒れたまま茶色になって息絶えています

今日は大小・なりそこないを含めて五輪でした
最低気温が十四、五度で黄ばむと経験則では不揃になる 先に黄ばんだのは先に落葉するので 旬がなく侘びしい紅葉になる

この頁トップへ


露草馬鹿になって視野が狭いぞ
11/10/12  17:35更新

2011年10月12日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 17.3 0.0 北北西 1.4  
2 17.2 0.0 2.0  
3 16.8 0.0 北北西 1.5  
4 17.0 0.0 1.4 0.0
5 16.4 0.0 北西 1.6 0.0
6 16.2 0.0 北北西 1.7 0.0
7 16.7 0.0 北北西 1.7 0.0
8 17.4 0.0 北北東 1.7 0.0
9 18.6 0.0 北北東 1.9 0.4
10 20.1 0.0 1.5 1.0
11 21.3 0.0 北西 1.7 1.0
12 21.5 0.0 北西 1.9 1.0
13 22.5 0.0 1.9 0.9
14 23.1 0.0 1.7 0.6
15 23.5 0.0 北北西 1.8 0.8
16 22.9 0.0 北西 0.3 0.7
17 22.8 0.0 北東 0.4 0.3
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 15.8 05:52
最高気温(℃) 24.0 14:38
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.6(北北西) 01:30
※17時現在
    
明けても暮れても露草しか頭にない 露草のついでに目に入ったものはシャッターしますがね

メハジキは取り逃がした 今も思い出せないが そうだ 脳味噌もトンズラしちまって 決めたテーマも消えてしまう

今日はまめに自生地内を歩いた センニンソウが見当たらない もう遅いのか あの面白い果実 懐かしいなあ その時 目の前にセンニンソウの実が 絵にならないがこれしかないのだ

何を言わんとしたのか もう思い出せない そうだ この調子で昨日は昼前から更新作業に取り掛かったのにアップできたのは20:32だった ほとんど役に立っていないね これが最終章のシナリオかな

この頁トップへ


ぼり放題のカメラ業界を斬る
11/10/11  20:32更新

2011年10月11日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 17.3 0.0 2.0  
2 16.1 0.0 西北西 1.2  
3 16.0 0.0 北西 0.6  
4 16.1 0.0 東北東 0.3 0.0
5 15.3 0.0 北北東 0.8 0.0
6 14.5 0.0 北西 0.4 0.0
7 16.0 0.0 北北東 0.9 0.0
8 17.7 0.0 1.1 0.3
9 19.3 0.0 北西 1.2 0.9
10 20.8 0.0 北西 2.5 0.8
11 22.3 0.0 北北西 2.4 0.8
12 22.1 0.0 北西 1.6 0.2
13 23.4 0.0 1.0 0.5
14 23.9 0.0 北西 1.1 0.0
15 23.7 0.0 北西 1.0 0.0
16 23.1 0.0 0.5 0.0
17 22.9 0.0 1.6 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 14.3 06:17
最高気温(℃) 24.0 13:26
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.2(北) 10:55
※17時現在
プロ写真家に転身した昭和42年 写真界の悪しき体質と出会って度肝を抜かれた 私には記憶と言う機能を失っていますのでメーカー名は割愛します

その最たるものに カメラやレンズは舶来物でないと銭にならない せっかくアサヒペンタックスが一眼レフカメラを発明したのに 引き延ばしができない(フィルムの粒子が粗い) 大いに利用されたのがブローニフィルムによる6×6判 生まれつきへそ曲がりの私は喧嘩相手は大きすぎて手に負えない

そこで打った手が 名もないメーカー品を使う 蛇腹式ビューカメラの4×5判を八千円程度で買えたと思う レンズもタムロンの150ミリ 反対につければ300ミリになるという優れ物 たしか一万円前後で買えたと思う レンズとビューカメラが二万円前後で買えた 舶来品なら五十万はしたと思う

タムロンのレンズは小さなビスが一本突き出し レンズボードにうまくはまらない ビスを外していいかどうかは知らないので弱った挙句にタムロンに電話すると 直ぐに伺いますと来たもんだ

旧大宮市内のルート16号線上に会社があったので社員が二人も馳せ参じてくれた 結果は ビスを外すことであった

そうと言ってくれれば私でもできたのにと言うと
 
いえ お客様にそんな面倒なことはさせられませんので
この姿勢 頭が高いカメラ業界では考えられないサービスだった

タムロン誕生間もない頃だと思う それ以後はカメラボデーだけ買ってレンズは全てタムロンにしたものでした

木製ビューカメラとタムロンレンズで膨大な費用が出せない零細企業や個人店舗らに激安商品撮影を行うことで一矢を報いたつもりでした

現在もカメラ業界はノボセあがちゃって大砲とカメラボデーで150万円はするでしょう 恰好づけるものたちは浜の真砂とマスコミ社会にも付け込んでぼり放題を続けていた

そこへパナソニックが沈胴式レンズのミラーレス一眼を出した 恰好つけたがる階層には不人気ですが 徐々にママチャリもどきの階層が増えて既存メーカーは慌て出した というのが現状です
幼稚園の運動会 表記したように距離は30m 840ミリレンズを手持ちで撮影したものです 150万円もするぼられたカメラでの撮影と思うでしょう 非の打ちどころがないからそうかも知れません ↓は種明かしです
最近新しく買ったキャノンSX30isコンデジです ヨドバシカメラで10%引き36000円で買ったものです キャノンがこんな優れたコンデジを出せるのにぼり体質保持を続けるとは これ如何に
キャノンはどういう姿勢でSX30を出したのだろうか このカメラの最大なる欠点は シャッターから次のシャッターに移るまでに真っ黒な画面が1,3秒かかる これでは決定的シャッターチャンスを逃してしまう

私の友人らが持つカメラにフジフィルムとパナソニックがある 両者ともに700ミリ台のコンデジだ 価格もさほど変わらない シャッターも間髪を入れずに次のシャッターが切れるのだ キャノンは売るのが目的ではなく 当社にもあるよと言いたいだけのようだ

パナソニックもコンデジだろうがミラーレスだろうが機能は変わらないのだから 一眼にこだわらないでコンデジを進化させて旧来のカメラ業界を潰して欲しい

     ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

十日は信州は白樺湖へ日帰りで行った来た 信州は青かった
  
白花ツユクサは珍しいがピンクは珍しくないという方々がおります そこでwebで調べても(探し下手を差っ引いても)園芸種しかない 多分 その方々は突然変異で赤みがかったのをピンクとしているのではないかな ↓の上2カットとその下の4カットで見比べてください

この頁トップへ

10月後へ  10月前へ  トップページ ご意見箱