6月前へ  5月前へ  年頭に思う  トップページ  ご意見箱

自然の四方山話 5月(後)

 5月(後)の目次 
 探索不足?植生のルール無視? 
 吾は気持ちいい五月晴れ政界は 
 歳嵩が増えると雨は億劫ですね 
 真夏日から四月に戻ったような 
 管轄外の鴨川右岸の除草本日も 
 台風一過自生地は水の都と化す 
 良き友? いやあ 良き師匠?うん 
 鴨川の管理はどこか朝から探す 
 プール脇森と桜草公園池で奇跡 
    

プール脇森と桜草公園池で奇跡
11/05/31  17:45更新

2011年05月31日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 15.9 0.0 北北東 3.5  
2 15.4 0.0 北北東 3.2  
3 15.4 0.0 北東 4.4  
4 14.7 0.0 北東 3.6 0.0
5 14.6 0.0 北東 3.5 0.0
6 14.7 0.0 北東 4.9 0.0
7 14.9 0.0 北東 4.7 0.0
8 16.2 0.0 北北東 3.1 0.0
9 17.0 0.0 北北東 5.0 0.6
10 17.0 0.0 北東 4.5 1.0
11 17.6 0.0 1.9 1.0
12 18.8 0.0 南東 1.3 0.9
13 19.1 0.0 北東 2.5 0.4
14 19.2 0.0 3.7 0.4
15 17.7 0.0 東南東 5.4 0.1
16 17.6 0.0 5.8 1.0
17 15.5 0.0 東南東 5.1 0.2
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 14.6 05:38
最高気温(℃) 19.9 13:45
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.8(北東) 00:17
※17時現在

南浦和駅近くの猫病院で用足しして 大変混むルートですが中山道から上尾に向かった 時間帯が良かったのかすいていた 旧浦和市内から北浦和や与野駅の先までは 電柱がなく すっきりしている ですが 北浦和から先は道幅が昔より広げられ 電柱がないために殺風景でしたね 目線から上がだだっ広いために締まりがないのだ

この様子を撮影しようと交通信号で止るのを待っていたら与野駅付近から 故郷に帰ったような気分になる電柱が連なっていた

用足しを終えて 上尾運動公園プール脇森へ 一昨年に発見したトキワツユクサが株は無数にありながら昨年は咲かなかった これを見に寄ったのでした 結果は 奇跡ですね 三輪咲いていた 1年おきなのかね

最後は桜草公園池でキキョウソウ探し 何処にもない 遅すぎる シロバナユウゲショウがパラパラと咲くブロックがある これも3輪見つけ 引き上げる際 池の底から80センチ上の縁に右足をかけた 目線の先に小さな紫の小花 印象とドンピシャリ キキョウソウだった 偉く小さいね アカバナユウゲショウの3分の2しかない

いずれにしても会えたのだから文句は言わない そう自身に叱咤しながら見ていると有るをあるわ 池の上がり端に沿って 今後が楽しみです

自生地では 不思議な現象が起きています

旧志木街道跡が駐車場と接する一帯はちょっとした雨でも滞水していた そして中々引かなかった ところが今日は昨日までアカツメクサが水泳できるほどの水が 痕跡さえなく乾き切っていた

その代わりと言っちゃ変だが 自生地は1ミリたりとも引いていない 何故だろう 震度6弱でゆすぶられて地中の地質が変化したのかな 乾燥ばかりしている自生地の直下は粘土質に変容したとかね 珍しい現象でした
    
町うちの方が野原のような自生地よりは暖かいからだろうか 自生地では未だに出会えてない

この頁トップへ


台風一過自生地は水の都と化す
11/05/30  17:20更新

2011年05月30日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 16.8 3.5 1.4  
2 16.6 1.0 北北東 3.4  
3 16.4 3.5 北北東 2.5  
4 16.1 3.0 1.9 0.0
5 16.1 2.5 北北西 1.7 0.0
6 15.9 2.5 北北西 2.7 0.0
7 16.0 2.0 北北西 2.4 0.0
8 16.1 6.0 北北西 4.2 0.0
9 16.3 0.5 北北西 5.0 0.0
10 16.8 0.0 4.2 0.0
11 17.6 0.5 北北東 8.7 0.1
12 20.5 0.5 北北東 6.7 0.4
13 21.5 0.0 北北東 6.2 0.5
14 20.6 0.0 北北東 7.6 0.0
15 19.3 0.0 北東 7.1 0.0
16 20.3 0.0 北東 6.6 0.1
17 19.2 0.0 北北東 7.2 0.1
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 15.8 06:34
最高気温(℃) 21.8 12:56
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
15.6(北北東) 10:57
※17時現在

降り出してからの三日間の総量は140ミリ弱 早くから温帯低気圧に縮小したので当地では風もなく篠突く雨もなく 時間当たりの雨量も最高で9ミリを越えなかった

ところが 忍者が如くに通り過ぎた今日の十一時頃から急に8m台の北の強風が吹き出した と同時に雲も取れ 日中天体ショーもしてくれた

この程度の雨量では滞水しない自生地が十字路を挟んで池状であった E区から中央通路入り口へ逆行する予定でしたが 水深がゴム長靴を越えそうなので冒険をやめるほどでした
この分では元駐車場では 泳げニワゼキショウ が見られるかと勇んだ 残念ながら終焉したかのように花はなく 果実だけの世界であった

この頁トップへ


歳嵩が増えると雨は億劫ですね
11/05/28  17:55更新

2011年05月28日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 16.5 1.0 北北西 1.0  
2 16.6 0.5 北北西 1.4  
3 16.5 1.0 北西 2.2  
4 16.5 5.5 北北西 1.9 0.0
5 16.7 3.0 北北西 1.5 0.0
6 16.7 1.5 北北西 2.0 0.0
7 16.6 1.0 北西 3.0 0.0
8 16.7 0.5 北北西 2.9 0.0
9 17.0 0.0 北北西 2.5 0.0
10 17.4 0.5 北北西 2.7 0.0
11 17.7 0.0 北北西 2.5 0.0
12 18.2 1.0 北西 2.8 0.0
13 18.5 1.0 北西 2.6 0.0
14 19.0 1.0 北西 2.6 0.0
15 18.6 0.0 北西 2.5 0.0
16 19.0 1.0 北北西 1.7 0.0
17 19.1 0.0 北北西 2.1 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 16.4 04:09
最高気温(℃) 19.2 16:47
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.4(北北西) 11:12
※17時現在
早々と梅雨入りですね 昨年も梅雨の間は冷えていた 梅雨明けと同時にあの連続猛暑だった 今年も同じような傾向ですね

こうして朝からやむことなくしとしと降られると出ていく気が起きない まあ 生まれつきの怠け者ですから当然ですが それでも雨の中の様子とかで意欲はあった 今日はさっぱり湧かない やはり 最高齢が為せる業かな

幸運にも 小江戸川越周辺の草花の野原博さんから来ましたメールで済まさせていただきました

 
----- Original Message -----
From: 野原博
Sent: Friday, May 27, 2011 11:30 PM
Subject: ハカマオニゲシ

こんばんは。お元気でしょうか。

いま、ニュースで話題の

南相馬市のホームページで売られたケシの花の種を栽培している

話題があります

下の写真の花でハカマオニゲシです。

ポピーの種の中に混入してたらしい。     

詳細はこちら

http://koedokawagoe.web.infoseek.co.jp/index.html#hakama     



こんな花が庭先に咲いてたらご注意してください。

では、さようなら。

明日は休みます

この頁トップへ


鴨川の管理はどこか朝から探す
11/05/27  17:15更新

2011年05月27日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 16.8 2.0 北東 1.0  
2 17.0 1.5 2.2  
3 16.7 0.0 0.4  
4 16.6 0.0 北北西 0.7 0.0
5 16.6 0.0 西 0.7 0.0
6 17.2 0.0 0.8 0.0
7 17.5 0.0 西 1.0 0.0
8 17.9 0.0 北西 1.1 0.0
9 18.6 0.0 北東 0.8 0.0
10 19.9 0.0 南南東 1.4 0.0
11 19.9 0.0 南東 0.6 0.0
12 20.0 0.0 0.3 0.0
13 19.0 0.0 南南東 2.6 0.0
14 18.7 0.0 西南西 2.1 0.0
15 18.9 0.0 西北西 1.1 0.0
16 19.1 0.0 北西 1.7 0.0
17 18.9 0.0 北西 0.9 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 16.5 04:25
最高気温(℃) 20.4 10:36
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.7(南) 13:04
※17時現在
官庁が開く前にWEBで探すが要領を得ない 一応国交省西浦和管理事務所に電話するが 鴨川は埼玉県の管轄という 埼玉県に電話するも担当者不在とかで後刻電話させるということに 待ちきれなく 秋ヶ瀬公園管理事務所に出向く ここは昨年 アキガセニワゼキショウ でお世話になっているのでアキガセと命名した

しかし ここでも要領を得ない 資料から さいたま県土整備事務所 を教わる 電話する前に電話がある約束を待ちながら自生地の問題の場所に立ち寄った
私を視認した途端に手前の三人か動けなくなっていた 一昨日から 管轄外で勝手に根こそぎ除草で雨季で崩壊したら誰が責任持つのかねと 質していたからではないかな 昨日の十一時半に磯田洋二が駆けつけていたからね 立ちすくむからわざと同じ場所にじっとしておいた 右の方がたまりかねて動いたので止めにした 動いた途端に抜いてあった草を寄せ場に放り投げていた
さいたま県土整備事務所に電話すると 桜草橋から上流は管理下にあるが 下流は国交省ですと教えてくれた 国交省西浦和に電話するも要領を得ない そこで直ぐ側にあるので出向いた

結論として 境界線はどこにあるかを調べないとはっきりしたことは言えないで終わった そこら辺がいい加減だったね

そこへ行くと県土は 設問に対して たとえ 市や町や村が当方に許可なく除草その他の行為は許されません と きっぱりと言い切った    

この頁トップへ


管轄外の鴨川右岸の除草本日も
11/05/26  20:10更新

2011年05月26日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 16.6 0.0 静穏 0.1  
2 16.7 0.0 北北東 1.1  
3 16.2 0.0 西北西 1.3  
4 16.1 0.0 北北東 1.1 0.0
5 15.8 0.0 北東 1.7 0.0
6 16.0 0.0 2.3 0.0
7 16.0 0.0 東北東 3.3 0.0
8 16.5 0.0 東北東 2.6 0.0
9 17.6 0.0 東北東 2.5 0.1
10 19.0 0.0 東北東 2.0 0.0
11 20.2 0.0 2.1 0.0
12 20.6 0.0 東南東 1.9 0.1
13 20.7 0.0 西 1.2 0.0
14 20.6 0.0 2.4 0.0
15 20.3 0.0 2.5 0.0
16 20.7 0.0 2.6 0.0
17 20.2 0.0 3.1 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 15.8 06:40
最高気温(℃) 21.2 11:23
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.9(東) 16:46
※18時現在
昨日 保護課に根こそぎの除草はやばいよと通告しておいた その所為なのか 抜き取りではなく鎌での刈り取りになっていた

それにしても 天然記念物を盾にとって隣接地の私物化はいかがなもんだろうか 五年ほど前では ここにあった護岸竹林が河川事務所に関わりなく刈り取っていた やがてE区を越えたので河川事務所に問い合わせると通告はないとの返事だった

これは自生地を飯のタネにする磯田洋二が 国交省が荒川の中央に第三土手を築き 洪水が無くなったことでサクラソウに影響があると言い出して 国交省に注文をつけたという 以来 私物化になったようだ

ところが 私の問い合わせ以後に作業を中止した 倒された竹は現在もそのままである 撮影し忘れたので明日撮影し紹介します

その時点で当サイトで取り上げているのですが たどり着けないのであきらめました

護岸竹林を伐採して木などを植えたのは 環境破壊によって昆虫の住家が無くなったためとして植えているらしい 本当に頓馬な男ですね

昆虫がいないのは環境破壊という言葉がない100年前の記録にあることは磯田洋二は先刻御承知のものです

旧浦和市の公文書に100年前の昆虫観察記があります 有史以来この地にはサクラソウシーズンに昆虫はいないのです まさしく税金泥棒です
クララを知ったのは平成十三年 この年の八月に磯田の指示で自生地内の全観覧路の除草を業者が行った クララが消えたのは言うまでもない 当時の担当官に抗議したものでした

クララは四年ほど出なくなった 何時の間にか 同じ場所に再生された 自家移動?はついぞなかったのだ 阿呆どもが何の目的で移植したのか
ミニサーキット場向かいの200坪池です 夕方から咲くと言うのですが一日中咲いている 昨日の白花は行方不明 根を詰めて捜したら五株見つかった ただし 群落はない よく見ると元の紅がうっすらと有ります

この頁トップへ


吾は気持ちいい五月晴れ政界は
11/05/25  16:10更新

2011年05月25日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 12.8 0.0 西 0.7  
2 13.0 0.0 西北西 0.9  
3 12.7 0.0 南西 0.9  
4 12.3 0.0 南西 1.6 0.0
5 12.0 0.0 0.9 0.0
6 12.8 0.0 南南西 1.1 0.9
7 15.6 0.0 0.7 1.0
8 17.6 0.0 南南西 1.5 1.0
9 19.8 0.0 南南西 2.1 1.0
10 21.3 0.0 1.9 1.0
11 22.6 0.0 2.8 1.0
12 23.6 0.0 南南西 2.9 1.0
13 24.4 0.0 2.7 1.0
14 24.9 0.0 3.2 1.0
15 24.8 0.0 3.9 1.0
16 24.8 0.0 南南東 2.8 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 11.8 05:08
最高気温(℃) 25.3 14:25
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.7(南) 13:48
※16時現在

指示したのしないのと 騒々しい 注水開始して間もなく一時間も停止したのは何故か 決めたのは誰か 簡単なことが簡単でないとはこれいかに

東電はなぜ黙っている 言えないのか あるいは言ったのを私が知らなかっただけか 天災と人災が同時に来たもんだ

爽やかな中で今日は取材できた 不愉快なのは税金泥棒作業だった   
ミニサーキット場向かいのさくらそう公園の水がない200坪の池はアカバナユウゲショウが大繁茂している その中にたった一輪のシロバナです
血税をむしり取っている することがないから管轄外にまで手を出した それが 荒川の左右岸土手の除草は機械によるもの すなわち 根は健在ですから如何なる大雨にも耐えられる

このような根こそぎでは土肌が露出し 大雨に耐えられないものだ もういい加減馬鹿な作業は無くすべきだね 指揮者が磯田洋二では救いはない なぜなら 脳なしの阿呆だからだ ここを参照されたし

この頁トップへ


良き友? いやあ 良き師匠?うん
11/05/24  20:23更新

2011年05月24日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 12.7 1.5 1.9  
2 13.0 2.5 2.9  
3 13.3 1.5 北北西 4.6  
4 12.8 1.5 北北西 3.4 0.0
5 12.7 3.5 3.4 0.0
6 12.2 3.0 2.6 0.0
7 12.0 3.0 北北東 2.2 0.0
8 12.0 1.0 北西 1.7 0.0
9 12.0 4.0 北北西 1.4 0.0
10 12.7 0.5 北北西 2.2 0.0
11 12.8 0.5 北北西 2.8 0.0
12 13.7 0.0 北北東 2.3 0.0
13 16.7 0.0 2.7 0.3
14 17.3 0.0 北東 1.9 0.5
15 17.7 0.0 北北東 1.7 0.6
16 18.2 0.0 2.1 0.8
17 18.4 0.0 東北東 2.4 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 11.8 08:50
最高気温(℃) 18.9 16:03
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.6(北北西) 03:27
※19時現在
三度寝で目が覚めたのが正午過ぎ 太陽が出たり入ったりしていた 慌てて飛び出す 田島通りのコンミニで何時ものおにぎりを買い 自生地に着くと千原さんの車があった ヨシとオギが伸びているので見渡せず 旧志木街道に駆けあがるも千原さんの姿はない 今の内におにぎりだと食べ出した

食べ終わる頃 目の前に車が駐車 老夫婦だった ただし 私の姿を見て奥方の様子が変だ 何かを両手でお腹に当てて見られないように小走りで中央通路に消えた ご亭主は車の中からビニール紐を抱えて同じく中央通路に消えた ややして 私は車を降りてご夫婦が消えた通路に立つと 十字路をご亭主が左折したところだった

何処へ何しに行ったかを見たく十字路を左折 木の向こうに誰かが屈みこんでいる ご亭主にしてはシャツの色が違う 私は悟られないように忍者が如くに近寄った 相手は立ち上がって鴨川に向かった その姿は 千原さんだった

早速に孵化したての蝶を指差す レンズの向こうに最前のご夫婦の姿があった 鴨川の護岸竹林で何かをしていた 今日は全て千原さんが指差したものだったので助かった    
すでに十五時を過ぎていたが どうしても解放してくれない 挙句の果てに駐車場で 桜は咲いていないかと桜並木へ引っ張られた 突然 素っ頓狂な声が サクランボだ!!!〜
ソメイヨシノは美味しくないそうだ 私は強引に自分の車に入り込むが 千原さんがまたも素っ頓狂な声 ケヤキに果実がある 低いところでも3mはある 私にはまるっきり見えない 放したくなくてからかっているのだろうと車のドアを閉めた 千原さんは細い棒でケヤキを叩いた 小枝が落ちた 見事だった 間違いなく果実だった 直径3_程度 3m上にあるのに見えるとは さすがは白内障手術の効果か

この頁トップへ


真夏日から四月に戻ったような
11/05/23  17:47更新

2011年05月22日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.1 0.0 南南西 1.2  
2 19.5 0.0 南南西 1.2  
3 19.0 0.0 北西 1.2  
4 18.6 0.0 0.7 0.0
5 18.1 0.0 西 0.7 0.0
6 18.7 0.0 西北西 1.2 0.3
7 20.0 0.0 西北西 1.5 0.9
8 22.0 0.0 北西 2.0 1.0
9 23.9 0.0 西 1.4 1.0
10 26.0 0.0 北西 2.5 1.0
11 28.0 0.0 北北東 1.7 1.0
12 27.9 0.0 北西 3.6 0.6
13 26.5 0.0 北北西 4.0 0.0
14 19.9 5.0 4.9 0.0
15 16.2 17.5 東北東 5.3 0.0
16 15.3 3.5 東北東 2.7 0.0
17 15.1 2.5 3.3 0.0
気象庁より
2011年05月23日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 14.7 0.0 東北東 2.8  
2 14.7 0.0 2.5  
3 14.7 0.0 3.0  
4 14.7 0.0 2.8 0.0
5 14.7 0.0 2.9 0.0
6 14.9 0.0 東北東 3.4 0.0
7 15.0 0.0 2.5 0.0
8 15.4 0.0 2.7 0.0
9 15.7 0.0 北東 1.3 0.0
10 16.1 0.0 北東 1.8 0.0
11 16.0 0.0 西北西 1.1 0.0
12 16.5 0.0 西南西 0.6 0.0
13 17.1 0.0 北北東 0.8 0.0
14 17.2 0.0 北北西 0.9 0.0
15 17.4 0.0 東南東 1.9 0.0
16 17.1 0.5 東北東 2.1 0.0
17 16.7 0.0 3.3 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 15.0 24:00
最高気温(℃) 29.7 11:35
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.3(東) 15:10
※24時現在
  データ 時刻
最低気温(℃) 14.6 04:25
最高気温(℃) 17.5 14:27
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.9(東) 05:55
※17時現在
昨日は真夏日にあと一息のところで急に気温が下がり出して大雨になった 多分 ゲリラ雨だったのでしょう アメダスの位置まで直線で5km そこから東京寄りの我が家の方が二時間前に降ったことになる 気象庁のデータはずさんだから信用は難しい 地震にしても 大揺れしているのに震度1という具合だ

今日は前線雲と思わしき長い帯状の雲が横たわっている 沖縄は二十日早くに梅雨入りした もしかするとこちらも右ならえかな?

気温も17度を越えなかった おかげさまで閉じる花が続出でした

この頁トップへ


探索不足? 植生のルール無視?
11/05/21  18:10更新

2011年05月21日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 19.4 0.0 南東 1.1  
2 17.4 0.0 南南西 1.6  
3 17.7 0.0 西 1.3  
4 17.5 0.0 南西 0.9 0.0
5 16.9 0.0 北北西 1.5 0.0
6 17.5 0.0 西北西 1.1 0.0
7 18.6 0.0 西 0.9 1.0
8 20.3 0.0 北西 1.2 1.0
9 23.1 0.0 西南西 1.4 1.0
10 26.3 0.0 2.7 1.0
11 27.4 0.0 南南東 2.6 1.0
12 29.5 0.0 2.7 1.0
13 29.6 0.0 南南東 3.5 1.0
14 29.6 0.0 南南東 3.7 1.0
15 29.0 0.0 3.7 1.0
16 28.3 0.0 2.8 1.0
17 27.0 0.0 南南東 3.0 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 16.5 04:51
最高気温(℃) 30.1 13:44
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.7(南) 15:00
※17時現在

瞬間でしたが真夏日になった 今年は立ち眩みがないのは低湿度の所為だと先日書きましたが 湿度が高い昨日や今日も平気だった 何故でしょう 世のための良いことはしていないのに あればの話ですが 神様が老人をいたわって取り払ってくれた ? 有り得ないね

元駐車場が除草されてにぎやかだった草花が消えた 

その所為でもないですが 自生地を一瞥もしないでミニサーキット場に足を向けた ヒナキキョウソウやネジバナは未だし なんで遅れているのかな? 諦めかけた時 クマツヅラが目に入った 三株中 ↓が先輩格のようだ
太り出しているので 甘いものや食事の量をセーブしていて やたらと何かを食べたい衝動の連続だ そこで大久保の行きつけのコンビニに飛んだ ここを選ぶ理由は 経営者ご夫婦と中年従業員らとハイタッチができるからでした 土手上では日射熱で涼しくなくオニギリもうまくはなかんべえと 影がある竹藪に向かった
昨年度より この時期に咲く花が見当たらないと嘆いていたが 見落としか探索地域が狭すぎるのかな ドクダミがないということは植生たちのルール無視かもしれない

食事を終えて 左岸土手から企業グランドを経てピクニックの森の土手側に入る 自生地で目につかなかったキツネアザミがあった

明日は休みます

この頁トップへ

6月前へ  5月前へ  年頭に思う  トップページ  ご意見箱