6月  5月後へ  年頭に思う  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 6月(前)

 6月(前)の目次 
 昨年同様に梅雨の期間中寒い? 
 当サイトで不思議な現象が発生 
 ノビルが花盛り期に入りました 
 今日し明日都合により休みます 
 白花マンテマ・オカトラノオ咲く 
 車発進時アクセル踏まずが安全 
 早めの梅雨入りは開けるも早い 
 不思議な現象日一日と収束した 
  
    

車発進時アクセル踏まずが安全
11/06/10  21:00更新

2011年06月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.2 0.0 南南東 0.8  
2 19.3 0.0 西北西 0.7  
3 19.7 0.0 北北西 0.3  
4 19.9 0.0 北西 0.9 0.0
5 20.1 0.0 北東 1.0 0.0
6 20.7 0.0 0.7 0.0
7 20.9 0.0 西南西 1.6 0.0
8 21.0 0.0 西北西 1.4 0.0
9 22.3 0.0 西 0.7 0.0
10 22.9 0.0 西 0.9 0.1
11 23.7 0.0 西 0.8 0.4
12 25.5 0.0 南南西 1.3 0.6
13 26.4 0.0 2.4 0.2
14 26.7 0.0 2.1 0.0
15 25.9 0.0 2.6 0.0
16 25.6 0.0 2.4 0.0
17 25.2 0.0 南南東 2.2 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 19.2 02:06
最高気温(℃) 26.8 14:03
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.2(南) 16:17
※20時現在
三、四日前 車を発進させたところバックになっていた 私は07年のラブ4をお釈迦にさせた以外 発進時にアクセルを踏みません

今の車はブレーキから足を外すとエンストもしないで前進後退ができます 意図したのと逆であった場合でも 直ちに停止できます

特に超高齢者は踏まない癖をつけると安全運転が保障されます


明日は 専門家と称するのが節電によって熱中症で死亡が増える論を取り上げます こうして予告しておけば忘れはしないでしょう


今日は 上尾運動公園プール脇森から始まります
薬師堂前でおにぎりを終えたところへ可愛い猫がやってきた ご飯食べる?と声掛けすると正座していた ビニール袋に入れてあった紙製お椀のキャットフードを差し出すと 二、三歩後ずさりしたが お腹がすいていたのか夢中で食べ出した

ここへ来る100m地点で白黒の猫がネズミを銜えていたことから 彼女らは腹っ減らしにはならないとほっとしていたが 例外はあるものですね
この顔に見覚えがあると 去年の親子猫のカットを引っ張り出した よく似てはいるけど 別の猫ちゃんでした
感じは似ていますが別人?です お椀が空っぽになってもなめているのでもう一椀を出してあげるも食べなかった お椀をしまう間も正座して見ていた またね お別れの挨拶をして立ち去るが 何時までもついて来ていた
今日は 千原さんが立てた目印が一発で目に入った 昨日は体調不良だったのかと思ったが またも 桑の実を美味しく食べた後で もう一度 目印を探したが最後まで見つからなかった 草の丈と同じ高さにしたがためでしょう

この頁トップへ


ノビルが花盛り期に入りました
11/06/09  19:50更新

2011年06月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 17.8 0.0 南南西 0.9  
2 17.6 0.0 東北東 0.9  
3 17.9 0.0 1.7  
4 18.0 0.0 東南東 1.7 0.0
5 17.4 0.0 東南東 1.1 0.0
6 17.9 0.0 南西 0.8 0.0
7 19.4 0.0 東北東 1.7 0.5
8 21.0 0.0 1.5 0.9
9 22.1 0.0 東北東 1.5 0.9
10 23.2 0.0 南東 1.1 0.8
11 24.5 0.0 南南西 1.8 1.0
12 25.7 0.0 南南東 1.8 0.6
13 25.8 0.0 3.1 0.5
14 25.8 0.0 1.9 0.0
15 25.8 0.0 2.8 0.1
16 25.6 0.0 2.6 0.5
17 24.3 0.0 3.5 0.8
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 17.0 01:49
最高気温(℃) 26.6 12:43
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.0(南南西) 17:06
※18時現在

本当はテーマがあったのですが トンズラしちゃって忘失です 何度か書いていたように取材を終えてパソに向かうと睡魔に襲われる 今日は思い切って昼寝をした これをしていると更新の転送はこんな時間になってしまう

シロバナマンテマの場所を昨日千原さんが枯れ枝で目印をつけておいたのに その目印さえも見つからない 桑の実は今日もおいしかった

以下は今日の様子です

この頁トップへ


不思議な現象日一日と収束した
11/06/08  20:20更新

2011年06月08日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 18.5 0.0 静穏 0.1  
2 18.5 0.0 北北東 0.9  
3 18.2 0.0 北西 1.8  
4 17.7 0.0 北北西 1.4 0.0
5 17.6 0.0 北西 1.3 0.0
6 17.8 0.0 西 1.3 0.0
7 18.4 0.0 2.6 0.0
8 18.2 0.0 北西 1.9 0.0
9 18.2 0.0 北西 2.9 0.0
10 18.9 0.0 北西 2.7 0.0
11 19.4 0.0 2.4 0.0
12 21.0 0.0 2.4 0.0
13 20.8 0.0 東北東 3.6 0.0
14 21.8 0.0 北東 2.0 0.0
15 22.8 0.0 東北東 3.0 0.5
16 23.3 0.0 東北東 2.5 0.6
17 22.9 0.0 2.8 0.7
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 17.5 04:50
最高気温(℃) 23.5 16:24
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.4(東北東) 15:24
※19時現在
文字だけではトンと合点がいかないでしょうからデータの一部をお見せしましょう
十八時現在のデータです これでも通常の一日分を越えています
――何処がで誰かが呼びかけリンクしてくれたのかな?――
四日に書いていたが有り得ないことを書いてしまった それもデータの一部を見てください     
このように何処から来たかを知ることができるのです どこかで紹介またはリンクしていれば そこのURLが表示されます それは皆無でした ほとんどが検索エンジンからの御来訪またはリピーターさんです

エージェント・リンク元欄で当サイトのURLがあるのがリピーターさん

そこで 不可思議 という言葉が当てはまったのでした    
千原さんはすでに来ていた 撮影しながら探す 不法伐採竹林で弁慶蟹を探している千原さんがいた のっけから手のひらをパッと開いた
早々ときて桑の実をたっぷりと食したそうだ 外来種に関心のない千原さんにシロバナマンテマが桑の実を食べなが見られるよと言えば 行くとさっさと歩きだした

甘いのは たちどころに落下するようでした それでも食べ切れないほどなっている 桑の木も十四、五本はあった 今日も千原さんを目の代わりに利用した

以下は今日の様子です 撮影順です
現在では サクラソウを壊滅させるのはノウルシではなくノカラマツです その憎きノカラマツが咲き出しました 一方 センニンソウには皮膚病または虫が産卵しかけたのも多々あった

この頁トップへ


白花マンテマ・オカトラノオ咲く
11/06/07  16:45更新

2011年06月07日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.4 0.0 南南西 1.4  
2 19.6 0.0 南南西 1.1  
3 19.6 0.0 西北西 1.0  
4 18.7 0.0 西北西 1.4 0.0
5 18.5 0.0 北西 1.4 0.0
6 19.0 0.0 西北西 1.0 0.0
7 19.6 0.0 西北西 1.2 0.0
8 20.5 0.0 西 1.4 0.0
9 20.9 0.0 西北西 1.6 0.0
10 21.7 0.0 西 1.7 0.0
11 22.6 0.0 北北西 0.5 0.0
12 23.1 0.0 西 1.0 0.0
13 24.3 0.0 南南西 2.2 0.0
14 25.1 0.0 2.8 0.2
15 24.7 0.0 南南西 4.1 0.8
16 24.8 0.0 4.2 0.6
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 18.3 04:53
最高気温(℃) 25.7 15:30
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.9(南) 15:52
※16時現在
毎日探していたシロバナマンテマが突然立派な花で咲いていた オカトラノオも期待どおり本日咲いた

シロバナマンテマの傍の桑の実はポロポロと落下していてもったいない 腹いっぱい食べさせてもらった     
自生地に到着した時点で画像の状態だった 警官の姿はなく他の車の不当臨検中だろうと思っていた そこへ例のデブ警官が現れ私と視線があった途端に静止していた また私にチャチャを入れらるとでも思ったのかな まさか 矢印の青年が四十分後に連行されるとはね

それにしても 警官とは何をしてもいいのかね 画像で見る限り犯人を追いつめた様子ではない 不当臨検するために不法駐車とは 何の法律によるのか 教えてもらいたいもんだ
閉め忘れたベランダのドアから入り込んだもの 先が見えているのに行くことができないために失神状態だった ティッシュで誘導するのですが動かない やむなく包み込むようにすると落下した ここで初めてぶんぶん音を立てて羽根を回すのみ 壊さないように摘まんでクチナシの葉の上に置いた
19:50 追 記
スライドショー 割れる雲と夕焼け

この頁トップへ


当サイトで不思議な現象が発生
11/06/06  21:00更新

2011年06月06日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 17.7 0.0 北西 3.1  
2 17.4 0.0 北北西 1.3  
3 17.0 0.0 0.9  
4 17.0 0.0 0.9 0.0
5 17.1 0.0 北北西 1.0 0.0
6 17.7 0.0 西北西 1.0 0.8
7 18.8 0.0 西北西 1.0 0.9
8 20.1 0.0 西北西 1.6 1.0
9 22.5 0.0 西南西 0.8 1.0
10 24.5 0.0 北西 2.0 1.0
11 25.8 0.0 北西 1.7 1.0
12 27.0 0.0 1.6 1.0
13 27.9 0.0 北西 2.9 1.0
14 29.0 0.0 西 2.1 1.0
15 29.2 0.0 西北西 2.3 1.0
16 28.9 0.0 南西 2.1 0.5
17 27.4 0.0 南南西 3.9 0.8
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 16.8 04:35
最高気温(℃) 29.3 15:11
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.3(南) 18:53
※19時現在
不埒な護岸竹林の伐採をやめさせることにご賛意いただける方は賛同メールをお願い致します 四日で呼びかけた転送が17:30 それを21時から24時までに432名の方の訪問があった

それが不自然なんですね 三分の二の方はトップページだけで終えている で日曜日は206名 今日は20時現在で100名 平均で一日40名以内のサイトをこれだけの人数が押し寄せたことになります

これはカウンターの事ではなく訪問者の数です 三分の一が二ページ以上ですから231101だったのが 21時現在のカウンターは232293に増えている 
  
何処がで誰かが呼びかけリンクしてくれたのかな? それでいて賛同者は皆無だった まことに不可思議です    
自生地に到着と同時に千原さんも到着した 今日は珍しく私の行きたい方向に付き合ってくれた 元駐車場に シロバナマンテマを探している この桑の木付近に昨年はあった

突然 美味しいぞ 千原さんが叫んだ ご覧のとおりの真っ黒な桑の実は甘かった その気になれば10kgの収穫はありそうです

例の護岸竹林に向かっていると福島さんと遭遇した どこかのフィルドで何かをしている話のようであったので私は遠慮して離れ竹林に向かった
手をつけたかどうか 無視して強行したとすれば法的処置を講じざるを得ない
自生地内ではめぼしいものはなく 桜草公園の池のアカバナハンゲショウブロックで白花探しに向かう 小一時間かかってやっとシロバナと出会う それも固まっていた 千原さんを歓待なのかね

今日は立ち眩みが連続した 限界でもあったので千原さんと別れドライブに転じた
 TBSの天気時間帯で夕焼けが

 写されていた 慌てて二階で

 撮影していると じっと動かな

 い竜巻雲

 本当にじっとしていた
千原さんにキノコの名称を尋ねられたが 忘却が固定してしまっているので実物を見ないと分からないと言ったものですから 画像が送られてきました ツマミタケ 千原さんの同定は正解でした もうそのシーズンですね 私はすっかり季節感を失ってしまった

この頁トップへ


早めの梅雨入りは明けるも早い
11/06/04  17:30更新

2011年06月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 18.5 0.0 南西 0.8  
2 17.6 0.0 北西 1.0  
3 16.6 0.0 北西 1.6  
4 16.5 0.0 北北西 0.5 0.0
5 16.4 0.0 北北東 0.9 0.0
6 16.9 0.0 北北西 0.8 0.0
7 17.9 0.0 西南西 1.0 0.0
8 19.6 0.0 北東 0.9 0.4
9 20.9 0.0 北東 0.7 1.0
10 23.4 0.0 南南西 0.8 1.0
11 24.2 0.0 西北西 1.4 1.0
12 25.7 0.0 北西 1.9 1.0
13 27.0 0.0 西南西 1.7 1.0
14 28.0 0.0 南東 2.7 1.0
15 26.7 0.0 4.0 0.9
16 26.5 0.0 3.5 1.0
17 25.5 0.0 南南東 2.8 0.6
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 16.2 04:58
最高気温(℃) 28.2 14:13
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.9(南南東) 16:03
※17時現在
衛星画像は2006年ですので 現在の竹林は(林)の位置まで無くなっている
 
不埒な護岸竹林の伐採をやめさせることにご賛意いただける方は賛同メールをお願い致します ご意見箱
最近は 更新作業中に一抹の侘びしさを覚える もう あの世の切符を切られた所為だと思うが 何となく侘びしくなる 何に対してかというと どうもワイフとの別れが…らしい

向こうの世界には 頑丈な城壁が幾重にも連なっている それに守られた閻魔大王は厳しい顔している 城壁の外ではウゾウムゾウがうじゃうじゃいる あんな世界に行かざるを得ないのだ

行く分には宿命と納得しているが 何故に侘びしい時間が起こるのか
明日は休みます

この頁トップへ


今日と明日都合により休みます
11/06/02  12:32更新

2011年06月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 14.8 0.0 東北東 1.5  
2 14.4 0.0 西南西 1.2  
3 13.3 0.0 1.4  
4 13.3 0.0 北北西 1.2 0.0
5 13.3 0.0 北西 1.4 0.0
6 13.4 0.0 1.3 0.0
7 13.5 0.0 北北西 1.5 0.0
8 13.7 0.5 北北西 1.6 0.0
9 13.7 0.5 0.5 0.0
10 13.9 1.0 北西 2.4 0.0
11 14.6 1.0 北北西 1.6 0.0
12 14.8 0.0 北北東 1.2 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 13.1 03:24
最高気温(℃) 15.0 11:56
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.3(西北西) 09:56
※12時現在
    

この頁トップへ


昨年同様に梅雨の期間中寒い?
11/06/01  20:27更新

2011年06月01日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 12.3 0.0 東南東 1.6  
2 12.2 0.0 1.9  
3 12.2 0.0 2.0  
4 12.0 0.0 1.8 0.0
5 11.9 0.0 1.7 0.0
6 12.2 0.0 東北東 1.6 0.0
7 12.9 0.0 1.4 0.0
8 13.4 0.0 北東 1.1 0.1
9 14.4 0.0 北東 0.9 0.0
10 15.8 0.0 東南東 1.3 0.1
11 16.2 0.0 南南西 2.4 0.1
12 17.2 0.0 東南東 1.6 0.0
13 17.9 0.0 2.0 0.1
14 18.2 0.0 東南東 1.8 0.0
15 18.1 0.0 2.3 0.0
16 18.1 0.0 1.5 0.0
17 17.9 0.0 1.7 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 11.9 05:27
最高気温(℃) 18.8 14:50
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.6(南) 13:03
※17時現在
老体の所為なのか寒い ひょっとすると昭和18年7月頭のようにウールの下着を着こむ羽目になりそうだ

今日は道順で行きます
WEBで調べても触れたのはなかった ということは毎年見ているので自生地だけの現象?
石碑から突き当りまでの長い距離で水は引いていない 奥行とカメラポジション14、5メートル これは石碑の入り口から突き当りを中心に低いために水がたまる 06年12月26日早朝6時から深夜にかけて183ミリの雨で自生地が湖になったのを体験していた

B区よりもA区の方が低い範囲が広い ↓の画像は A区担当業者(B区は別業者)の不手際の作業で 刈られた草が浮いている 次の画像で様子がつかめられます
改めて見ますと五日経過して この間 関東暴れん坊が暴れまくっているのにA区はたっぷり残っている このように湖になる現象は稀です 土地の機嫌が悪いと「通行禁止」にしてしまうのだろうかね
以前に紹介して(11/03/23  18:45更新 スクロールして)いましたあの捨て猫です 30日に久し振りで出会い 覚えてくれていて管理棟前の道路で 仰向けになってくねくねしていました 早速持ち歩いているキャットフードを紙容器に入れて差し出すと 私の顔を見上げて「ニャー」の一声から食べ出していました 礼儀作法をわきまえているのです 食べた後は私の足に絡んで離れようとしません

昨日は出会えなかった 今日は管理棟前の自生地内を覗いたところあのようになっていて 死んでいるかと心配して声をかけると起き上がって「ニャー」と挨拶 早速キャットフードを出す いただきますと言っていた

食べ終えたら前日同様にすり寄ってきた 見事に撮影できたがチャックが開いていたので掲載できません

画像は動画からです
キキョウソウは下から順々に上へと咲いて行くようです 今日のキキョウソウは全て花弁四枚でした

ヒナキキョウソウは頂上に一輪だけ咲くようです 素人にはこれでしか区別できません

この頁トップへ 

6月  5月後へ  年頭に思う  トップページ    ご意見箱