11月前へ  もどる  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 10月(後)

 10月(後)の目次 
 個人情報ながら千原肇さんを… 
 岸壁の母を聞いて涙腺が決壊 
  
 ピンク露草夜気温20℃強で再起
 菊池章子♪星の流れに♪時代考 
  
 脳軟化症によりノーコメントで 
 吉幾三喜劇性と泣虫に心洗う 
 レーザ-光線治療のため一週間 
    

レーザ-光線治療のため一週間
12/10/29(月)  15:55更新

JR武蔵野線新三郷にある別組織ながら同名の病院へ入院してきます 先月の胆石の手術で使用された飲む麻酔薬で 持病である前立腺肥大症に悪影響が及んで尿閉してしまった これが解消に肥大で閉じた前立腺にレーザー光線で隙間を何筋かを開けるためです 尿閉は収まっても のべつやたらと尿が出るのではないかと いわゆる 頻尿の神様みたいなものです

度々書いてきたように長生きは犯罪だの見本です 高齢者保険の適用ができるとは言っても 入院中に関わる雑多な諸経費は自己負担です

稼ぎもなく 年金もない私には負担は重荷です 七十歳になった婆さんのワイフのささやかなパートギャラでは賄いきれない

予定では一週間とのことでした ほとんど問題はないのだが 万一もあるので一週間滞在が不可欠だそうです 前回の33日ので懲りていますからできれば31日の手術で 11/02に退院できると嬉しいんですがね

そういう次第ですので11月の第2週の半ばで再開できるかと思います またのお付き合いを切に楽しみにしています
      
2012年10月29日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 13.9 0.5 北北西 1.7
2 13.8 0.5 北北西 1.8
3 13.5 0.0 北西 1.0
4 13.2 0.0 北北東 0.6 0.0
5 12.3 0.0 北西 0.6 0.0
6 11.2 0.0 西北西 0.8 0.0
7 12.1 0.0 北西 1.1 0.0
8 14.6 0.0 北北西 2.2 0.9
9 17.5 0.0 北北西 3.5 1.0
10 19.8 0.0 北北西 4.4 1.0
11 21.4 0.0 北北西 5.7 1.0
12 21.3 0.0 北西 6.8 1.0
13 21.3 0.0 北西 8.8 1.0
14 21.3 0.0 北西 7.1 1.0
15 21.0 0.0 北北西 6.0 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 11.1 06:00
最高気温(℃) 21.7 11:30
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
15.3(北西) 12:52
※15時現在
富士宮ライブカメラより
昨日の大雨で富士山は冬姿に変身しました もう溶けることはないと思いますが 御殿場側から見える火口付近が溶けるかも知れません    
清水港ライブカメラより
御殿場ライブカメラより
我が家前のピンクとシロバナツユクサは ピンクは完全に消え 白は二、三輪 しかも 往時の半分の小さなものになっています

昨年は偶然に出会い種も採取できたから 今年の我が家玄関前があります そこで 昨年にならって苞が茶色になってから種子の採取に入るのですが 種子は弾き飛ばされてついていません

種子は苞が緑色を保っているうちに成熟して緑色の内に種子ははじき飛ばされています

昨年に倣ったのが間違いでほとんど採取できません 紅白の掛け合わせもありますが 間に合わなかった

一応少しですが 白とピンクの少しは採取しています 残りは 地上に落下していますから 枯れ草を引き抜いて 大きなゴミを拾い上げ地面に落ちている種子を集めるしかありません 怠け者の私にはきついです しかも 二度目の退院後はでは余計です

側溝に落ちたのや僅かな空間で生存した部位に落ちたのは来年も引き継がれると思いますので 万一の場合は それが継続の絆かな

この頁トップへ


吉幾三喜劇性と泣虫に心洗らう
12/10/27()  20:05更新

2012年10月27日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 15.5 0.0 北西 1.4
2 15.4 0.0 西北西 2.5
3 15.6 0.0 北北西 1.6
4 16.1 0.0 北北東 2.2 0.0
5 15.6 0.0 1.8 0.0
6 14.9 0.0 1.6 0.0
7 15.4 0.0 1.7 0.0
8 16.2 0.0 2.0 0.0
9 16.8 0.0 1.9 0.0
10 17.2 0.0 北北西 2.1 0.0
11 17.9 0.0 北北西 2.6 0.0
12 19.0 0.0 2.1 0.1
13 19.8 0.0 東北東 3.8 0.1
14 19.6 0.0 北東 2.6 0.3
15 19.5 0.0 北東 2.2 0.4
16 18.3 0.0 東北東 5.0 0.5
17 17.4 0.0 東北東 3.7 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 14.8 05:57
最高気温(℃) 20.1 14:18
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.7(東北東) 15:46
※19時現在
松本城ライブカメラより
 
 
最近は尿との戦いで午前六時に起床している そして 生まれつきの怠け癖が幅を利かせて闊歩している

You Tubeの歌謡曲にほれ込んで 岸壁の母星の流れに を聞いている 今朝は方向を変えて 吉幾三と中村美律子のデュエットで浪花しぐれ島津亜矢との娘に…で 吉幾三の素晴らしい人間性に心が洗われる思いでした
You Tubeより
印象としては歌い方は岡千秋に成りすまし ふるまいは春団治になり切っている とても愉快でした
 
You Tubeより娘に…
作詞・作曲吉幾三 実際上もお嬢さんを送り出しているのだろうか 感無量的に涙を流していた

それに釣られたのか島津亜矢も吉幾三が歌唱している間は うつむいて涙をこらえていた 三番の最後のところで思いが詰まったのか 吉幾三は歌えられなかった 性格はひょうきんなので珍しい

見栄を張る普通の歌手では受賞以外では泣けて歌えないことはないでしょう 見栄を張らないから最後に観客に向かってごめんなさいと謝っていた

この頁トップへ


菊池章子♪星の流れに♪時代考
12/10/26(金)  16:36更新

S22年にラジオから突然流れた♪星の流れに♪は大流行でした

三番まであって 各最後のフレーズに♪こんな女に誰がした♪とあります この女は何をされたのか そこを考察します

無謀な戦争で敗戦濃厚となるや国や軍からしきりに 米英鬼畜に犯されるとと宣撫しきりだった

この宣撫を身をもって実行したのが あの有名なサイパンの崖からの飛び込み自殺です 後に沖縄でも同じことが国や軍によってすすめられたが 洞窟内であるために実状は見えなかった

国や軍は未だに知らんとシラを切り続けている

話しを元に戻して やがてS20/8/15に無条件降伏 焦土と化した国土は悲惨だった

男どもは兵隊にとられ 働く場もなく あったとして働き手の男がいなくてはどうにもならなかった

そこへ 米英鬼畜に犯される脅し文句は嘘とわかる

GI達は 血気盛んな若者が中心ですから生理的現象の処理は不可欠です たがらと言って強引に犯すことはなく GI達はガムやチョコレートなどで鯛を釣り出した

ついに 売春に発展する それも早かった 横浜では敗戦の一ヶ月後にはパンパン(GI相手の売春婦を言う)が現れた

焦土と化した国内で生きるには 戦災に遭わなかった人たちは衣服や貴金属などで食糧と交換してしのいでいた

それも有限ですから男のいない社会で手っ取り早く銭を入れるには GI相手のパンパンしかない

こうして占領軍兵士のいる所では夫が復員していない妻たちが 歳の嵩などは無関係でパンパンに走った

敗戦直後から二年の間の経済はパンパンなしには語れない貢献でした

私はS21年6月に 現在の町田市で結婚していた 文なしでの結婚ですから三畳がウナギになった二間を間借りしていた 真中が十畳の間 西はずれの脇に大家さん その十畳の間に近所の48歳のご亭主が未帰還のと未婚の二十台後半の女性が どこから連れてくるのか 毎日六人前後のGIを相手に二組同時にプレイしていた 稼ぎもかせいだものだった

48歳は三年後にご亭主が復員するが ご亭主は問題化せずに仲良く暮らしていた

敗戦直後の経済を支えたのはパンパンの所以です

♪こんな女に誰がした♪ 作詞家は暗に国家がさせたのだと言いたかったのだと思う

GIと女達の様子が垣間見られる動画があります
 http://www.youtube.com/watch?v=YOFH7QN467w&feature=related
菊池章子の♪星の流れに♪ 一番がGI風景 二番が闇市や上野駅正面南口 三番最後にS24年ころの浅草六区の懐かしい風景があります

七年後にまたも菊池章子の♪岸壁の母♪が国中を大渦に巻き込んだ 認知症気味の私は♪星の流れに♪と♪岸壁の母♪は同時と間違いの記憶だった
    
2012年10月26日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 11.3 0.0 北西 1.5
2 10.8 0.0 北西 1.5
3 10.1 0.0 北西 1.5
4 10.2 0.0 西 0.8 0.0
5 9.4 0.0 西 0.9 0.0
6 9.4 0.0 北西 1.1 0.0
7 10.3 0.0 北西 1.5 0.7
8 13.9 0.0 北西 1.9 1.0
9 16.6 0.0 北北西 1.7 1.0
10 19.5 0.0 北北西 2.4 1.0
11 20.9 0.0 2.1 1.0
12 21.6 0.0 東北東 1.2 1.0
13 21.6 0.0 北東 2.1 1.0
14 22.1 0.0 2.9 1.0
15 21.9 0.0 3.1 0.9
16 21.0 0.0 1.7 0.1
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 8.7 05:32
最高気温(℃) 22.5 14:29
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.9(東) 14:28
※16時現在
御殿場ライブカメラより 雪は右に傾いている 右を中心に降ったのではなく 火口の
真下には熱があるもの思われます この場合は北側を中心に降った訳ではなく南側
から北に向かって降っていた
忍野富士ライブカメラより
この違いが秋ヶ瀬橋の画像でよくわかります 左は北側 右は南東側ながら火口に近い    

この頁トップへ


岸壁の母を聞いて涙腺が決壊
12/10/25()  15:22更新

2012年10月25日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 13.3 0.0 北北西 0.7
2 13.3 0.0 北北西 2.0
3 12.4 0.0 北西 2.0
4 11.8 0.0 北西 1.0 0.0
5 12.3 0.0 1.7 0.0
6 12.5 0.0 北西 1.6 0.0
7 12.8 0.0 北北西 2.8 0.0
8 13.1 0.0 北北西 2.1 0.0
9 13.2 0.0 北西 1.7 0.0
10 14.4 0.0 北西 2.1 0.0
11 15.6 0.0 北西 1.5 0.2
12 17.8 0.0 北東 0.7 0.8
13 18.3 0.0 1.0 0.3
14 19.0 0.0 2.4 0.8
15 19.1 0.0 東北東 2.4 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 11.3 03:08
最高気温(℃) 19.1 15:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.0(北北西) 06:42
※15時現在
 
ユーチュープで歌謡曲を聞いていると坂本冬美さんの岸壁の母とあるので明けて見た

糞ったれ! またも涙が止まらないのだ 演歌のあの哀愁が年寄りにはたまらないのだろう 特にこの岸壁の母は 発表したS29年では愛唱歌の一曲であった その懐かしさから涙腺が決壊したのだろう

ウイキベディヤ岸壁の母から借用

岸壁の母(がんぺきのはは)とは、第二次世界大戦後、ソ連による抑留から解放され、引揚船で帰ってくる息子の帰りを待つ母親マスコミ等が取り上げた呼称。そのひとりである端野いせに取材した流行歌の楽曲、映画作品のタイトルともなった

作詞した藤田まさとは、上記の端野いせのインタビューを聞いているうちに身につまされ、母親の愛の執念への感動と、戦争へのいいようのない憤りを感じてすぐにペンを取り、高まる激情を抑えつつ詞を書き上げた。歌詞を読んだ平川浪竜は、これが単なるお涙頂戴式の母ものでないと確信し、徹夜で作曲、翌日持参した。さっそく視聴室でピアノを演奏し、重役・文芸部長・藤田まさとに聴いてもらった。聞いてもらったはいいが、何も返事がなかった。3人は感動に涙していたのであった。そして、これはいけると確信を得、早速レコード作りへ動き出した。


歌手には専属の菊池章子が選ばれた。早速、レコーディングが始まったが、演奏が始まると菊池は泣き出した。何度しても同じであった。放送や舞台で披露する際も、ずっと涙が止まらなかった。菊池曰く「事前に発表される復員名簿に名前がなくても、「もしやもしやにひかされて」という歌詞通り、生死不明のわが子を生きて帰ってくると信じて、東京から遠く舞鶴まで通い続けた母の悲劇を想ったら、涙がこぼれますよ」と語っている。


昭和29年9月、発売と同時に、その感動は日本中を感動の渦に巻き込んだ。菊池はレコードが発売されたとき、「婦人倶楽部」の記者に端野いせの住所を探し出してもらい、「私のレコードを差し上げたい」と手紙を送った。しかし、端野の返事は「もらっても、家にはそれをかけるプレーヤーもないので、息子の新二が帰ってきたら買うからそれまで預かって欲しい」というものであった。菊池はみずから小型プレーヤーを購入し、端野に寄贈した。

この曲の素晴らしさは 上記のような人の情が凝縮されたから大ヒットしたのである

昭和47年(1972年)にはキングレコードから浪曲師の二葉百合子浪曲調で吹き込んだ。これがまた空前のの大ヒットとなった
  
歌謡曲の名曲に浪曲調を加えたから 国民の八割が中流とうそぶく前夜ではあるが 豊か感が増している最中に物悲しい浪曲調では1億総岸壁の母にほれ込んだようです

引退を表明した二葉百合子が坂本冬美の歌唱力に惚れて引き継いでもらった    

戦後すぐの名歌手である菊池章子を明日も取り上げます

この頁トップへ


脳軟化症によりノーコメントで
12/10/24(水)  16:25更新

2012年10月24日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 14.0 0.0 北西 5.1
2 13.2 0.0 北西 4.5
3 12.7 0.0 北西 4.8
4 12.7 0.0 北北西 5.6 0.0
5 12.3 0.0 北北西 4.5 0.0
6 11.0 0.0 西北西 1.5 0.0
7 11.2 0.0 1.1 0.9
8 14.4 0.0 北西 3.0 1.0
9 16.4 0.0 8.2 1.0
10 17.6 0.0 北北西 5.5 1.0
11 18.4 0.0 北北西 5.8 1.0
12 19.4 0.0 北北西 4.3 1.0
13 19.7 0.0 北北西 5.8 1.0
14 19.5 0.0 北北西 5.5 0.9
15 19.2 0.0 北北西 4.8 1.0
16 18.1 0.0 北西 3.5 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 9.3 06:28
最高気温(℃) 20.1 13:37
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
14.0(北北西) 09:33
※16時現在

この頁トップへ


ピンク露草夜気温20℃強で再起
12/10/23(火)  17:50更新

2012年10月23日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.9 0.0 3.0
2 20.7 0.0 3.4
3 20.5 0.0 南南西 3.0
4 20.7 0.0 南南西 3.9 0.0
5 21.6 0.0 南南西 6.1 0.0
6 22.2 0.0 6.0 0.0
7 22.4 0.0 5.0 0.0
8 22.5 0.0 4.8 0.0
9 22.9 0.0 4.8 0.2
10 23.1 0.0 南南西 5.8 0.0
11 20.8 0.0 北西 3.7 0.5
12 18.9 0.0 北西 1.7 0.0
13 18.1 0.5 2.9 0.0
14 18.0 0.0 北北西 1.9 0.0
15 18.7 0.0 1.7 0.0
16 18.6 0.0 北西 3.3 0.0
17 16.5 0.0 北北西 5.9 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 16.5 17:00
最高気温(℃) 24.6 10:42
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
13.1(南) 08:31
※17時現在

この頁トップへ


個人情報ながら千原肇さんを…
12/10/22(月)  18:20更新

ピンクツユクサは昨日をもって終焉したようです
 
2012年10月22日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 13.3 0.0 東南東 0.7
2 13.4 0.0 北北東 1.2
3 11.3 0.0 北西 1.7
4 11.3 0.0 北西 1.4 0.0
5 11.1 0.0 北西 1.4 0.0
6 11.1 0.0 北北西 1.0 0.0
7 12.1 0.0 北西 1.8 0.6
8 14.5 0.0 北西 2.1 1.0
9 16.3 0.0 北西 2.3 0.8
10 18.3 0.0 2.4 0.3
11 18.8 0.0 西北西 2.6 0.5
12 20.4 0.0 東北東 1.6 0.9
13 21.3 0.0 南南東 1.1 1.0
14 22.2 0.0 南西 1.4 1.0
15 22.8 0.0 南東 1.6 1.0
16 22.7 0.0 南東 1.9 0.9
17 22.1 0.0 南南東 2.0 0.3
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 10.2 06:11
最高気温(℃) 23.2 14:50
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.5(北西) 08:33
※17時現在
自生地の十字路でカメラを構えている御仁がいた 立ち眩みが激しくどうにもならないので病院に駆け込んで 即 入院させられた 治療の甲斐があって退院する際 医者からできるだけ歩くことといわれた

ただ 歩くだけで面白くもないのでカメラを買って花を写しだしたら病み付きになったそうだ ブログに載せたら賛意がたくさん舞い込んで 今はそれを楽しんでいるそうだ

そこへ 自然観察会の指導員をしている千原肇さんが見えた 一ヶ月半ぶりかな 偉く老けた

千原さんは心臓の手術で大変な思いをしてきた 千原さんも医者に歩けと指示されたそうだ 相変わらず 面倒見が良くてアカネを教わった

頓馬な私は タコノアシと勘違いした 自生地内にもタコノアシがあったのかと驚いていると 指差されたのは小さな白い花だった

この歳で33日間も入院生活をすると認知症が加速するようだ

ところが 若いお二人にはその傾向はなさそうでした 何時もながら離れがたい千原さんを無理やり別れてきた 何時もの風景だ 私も体調が思わしくないので…
我が家の玄関前のは冷えるのか咲くのが遅い ピンクは丸まっている

この頁トップへ


愚鈍政権を中国海軍が揺さぶる
12/10/20(土)  18:10更新

 
アメリカはつい最近 尖閣諸島は安保の範囲と弱々しく語っていた これを見越して中共は海軍艦船を繰り出して接続水域でチンピラの威嚇行為を続けている

これをアメリカは抱き込むためなのか はたまた 抱き込まれるためなのか 軍事提携?を望んでいる

それはそうでしょう 日本はかつての勢いは二度と出ないことがはっきりしてきた ほっといても痛くも痒くもない 出産率の低下 その上 工場で働く若年層の減少 海外に出ればパクられてばかりおる

おりしもおとなしいと思われていたジャカルタで不当解雇を理由に日本大使館に抗議行動事件が発生している

救いはあるのか 無いですね
 
2012年10月20日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 11.9 0.0 北北東 0.8
2 12.3 0.0 北北西 1.2
3 10.9 0.0 北西 1.5
4 10.4 0.0 北北西 1.1 0.0
5 9.7 0.0 北西 0.8 0.0
6 9.1 0.0 西北西 1.5 0.0
7 10.5 0.0 北北東 1.4 0.8
8 12.1 0.0 北北西 1.7 0.4
9 14.4 0.0 北北西 2.2 1.0
10 15.9 0.0 1.2 1.0
11 17.4 0.0 西南西 1.3 1.0
12 19.6 0.0 南東 1.7 1.0
13 21.6 0.0 南南東 3.1 0.9
14 21.0 0.0 2.9 0.0
15 20.8 0.0 南南東 3.0 0.1
16 20.9 0.0 南南東 3.6 0.1
17 20.0 0.0 南南東 1.7 0.3
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 8.9 05:42
最高気温(℃) 21.7 13:03
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.4(南) 13:37
※17時現在
 
18日に掲載した三ッ峠ライブカメラ画像で 雲の下は真白き雪かな? は感覚どおりの真白き雪だった
これは根雪になるでしょう  忍野八海ライブカメラより
  
8℃に近い9℃が二時間も続けばツユクサは青も含めて開花を渋っている 我が玄関前のピンクも開いたのは一輪だけ 蕾が一輪 白もパッとしない 左岸土手のシロバナツユクサも影も形もない 終わってしまうのかね 侘びしいなあ
三ッ峠ライブカメラより

明日は休みます

この頁トップへ

11月前へ  もどる  トップページ ご意見箱