もどる  トップページ ご意見箱      

自然の四方山話 12月(後)

 12月(後)の目次 
 尖閣問題で中共はしたい放題だ 
 入院中の利点と退院後の不具合 
 白旗元首相返り咲き何できるA 
 白旗元首相返り咲き何で来るD 
 ガキ集団民主党見事に崩壊…が 
 竹島の領有権を放棄するが賢明 
 白旗元首相返り咲き何できるB 
 白旗元首相返り咲き何できる完 
 認知症と腰痛が共に進化中です 
 またも何もする気が起きない 
 白旗元首相返り咲き何できるC 
 2012年を総括 
    

2012年を総括
12/12/30(日)  19:50更新

どちらさんも良いお年を

2012年12月30日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 6.2 0.0 静穏 0.2
2 6.2 0.0 0.9
3 6.1 0.0 北北西 1.8
4 6.5 0.0 北北西 1.9 0.0
5 5.5 0.0 北北西 1.3 0.0
6 5.3 1.5 北北東 1.0 0.0
7 5.5 0.0 東北東 1.1 0.0
8 6.0 0.0 北北東 0.4 0.0
9 5.9 0.5 西北西 1.0 0.0
10 5.8 1.5 西北西 2.1 0.0
11 6.3 1.0 0.8 0.0
12 6.2 0.5 北西 2.4 0.0
13 6.4 0.5 北北東 1.4 0.0
14 6.7 0.0 北東 0.5 0.0
15 6.9 0.0 1.2 0.0
16 6.9 0.0 北北西 1.6 0.0
17 6.4 4.5 北北東 1.7 0.0
18 6.0 9.5 3.2 0.0
19 6.2 7.0 北北西 2.8 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 5.3 06:23
最高気温(℃) 7.2 15:23
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.3(北北西) 18:25
※19時現在
 
今年は奇跡が五つもありました
1.シロバナホトケノザ
2.シロバナサクラソウに花びら四枚
3.シロネジリバナ
4.金環日食太陽を横切る金星
5.わが家にだけピンクツユクサが定着    
      
自生地から上流へ1km先では白花のカラスノエンドウ ヒメオドリコソウ クサフジなどは毎年出ますが 今年の三月三十日に自生地A区と元駐車場堺でシロバナホトケノザが出現 しかも十一月二十三日にも出現するも氷点下気候により消滅した
不幸もありました 二度にわたる手術 胆汁の流れを止める胆石 吸引で取れたがいずれ別のが詰まるらしい

二度目はこの手術で使用された麻酔の所為で前立腺肥大症が通せん坊しちゃって レーザー光線で穴開けした いずれまた閉じるが七年後らしい よかったよ あの世とやらへ行ってますからね影響はありまシェン

こうして一年は無事とはいえないまでも過ぎ去ろうとしています 三日後では昔風に言えば数え八十八歳です どこまでできるか流れに任せます
ストレスのある生き方は好きではないので…

この頁トップへ


白旗元首相返り咲き何できる
12/12/29(土)  15:35更新

党員投票の結果は石破茂が最高得票を得たが 議員投票では出戻りを求めたのか逆転した 血筋を好んだ結果だろう これで日本文化のの囲いが完成する この囲いの中でしか物事は動かない 井戸の蛙より始末が悪い

井戸の蛙はそれでも極一部だが外部が見える しかしの囲いの中では又も派閥ができて必死で派閥を守るに全精力を使い果たす

その轍で外部を図るのだ これでは世界の動き具合を知ることもままならない 結果として凝り固まった自分の頭の中が世界のすべてが幅を利かせ盲目となる

大東亜戦争を引きあうまでもなくガキ民主党政権がその轍を踏んでしまった    
尖閣諸島は日本帝国沖縄懸八重山郡尖閣列島と蒋介石率いる国民党政権下において 中華民国駐長崎領事が感謝状を発行している 脳なしのこの国はこれを無視して国有化を宣言する馬鹿な行為をあえてした 尖閣諸島は日本領と主張してきたのだから 改めて国有化宣言では 宣言以前は日本領で無いことを世界に示したことになるとも気がつかないトンまであった

では 安倍坊やはましか? 残念ながら 日本を取り戻す 憲法改正 自衛隊を国防軍に名称変更 経済再建などと掲げるが いずれも理にかなっていない なぜなら 世界はどうなっているかを勘案していない口からの出まかせだ
 
中国、「尖閣は琉球の一部」と認識 50年の外交文書で
2012年12月27日23時44分 朝日新聞ネットニュースで報じていた

今は尖閣問題が外交上の緊迫した課題だ ところが愚鈍なる大和民族の視点はあさってにある 日本領である証明が国民党政権からと朝日新聞ネットニューで報じた内容を使う気さえ起きないとは愚鈍も甚だしい

2012年12月27日23時46分 朝日新聞ネットニュースで 過去の人民日報も「尖閣」表記 この件について

在日中国大使館の楊宇報道官は27日の定例会見で「この目で見たことはないが、文書があったとしても中国の立場は変わらない」
れっきとした証拠があっても否定する厚顔無恥は漢族の十八番です
朝日新聞ネットニュースより転載
    
残念ながら 高等学府を出ていないことと 最近の認知症の進化で纏めるのに時間がかかる 言葉もほとんど忘れている 時間がかかっても纏め切れないので過去に触れていない経済だけに絞ります

経済再建て何ですか 主要産業はほとんど中共や東南アジアに引っ越して国内は空洞化になっている どうやって再建するんですか

またも利権の元となる公共事業と言い出している これで潤うのは大手だけだ 搾取の道筋ができてひ孫請けでは生きるのが精いっぱいの潤いしかない しかもだ 国全体が豊かにはならない 潤うのは利権をあさった政治家だけだ

円安に移行したと経済界が喜んでいるが 円高を利用した資産(世界各地の資源)の買い取りには興味を持たない 資源の無い国の国策として政策もない

デフレを解消しインフレに移行させるとガキのように騒いでいるが 君ら富裕層はいいだろうが 月収入が二十万以下の大多数の貧民は目も当てられない インフレにシフトして何の利点があるんだろうか

株高とかで あの方面の連中は喜んでいるが 社会に何の利益があるんですか 全ての国民が株買いをしていれば株高は儲けの要因にはなるだろうが 一握りの株所有者や 年金機構や保険会社らが利益を得るだけで国家経済のエンジン始動に役に立つのでしょうか

ずる賢い漢民族を相手にするには愚鈍なる大和民族は能がなさすぎる

安倍坊やからでは 無謀な戦争に突入した雰囲気しか湧かないのだ
   
2012年12月29日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 2.9 0.5 北北西 3.0
2 2.9 0.0 2.5
3 3.0 0.0 2.8
4 3.2 0.0 北北西 3.1 0.0
5 3.2 0.0 北北西 2.9 0.0
6 3.6 0.0 北北西 2.5 0.0
7 4.0 0.0 北北西 3.1 0.0
8 5.0 0.0 4.1 0.5
9 6.3 0.0 北北東 4.5 0.9
10 6.9 0.0 北北東 3.7 0.2
11 9.3 0.0 北北東 4.0 0.9
12 10.4 0.0 北北東 3.8 1.0
13 10.8 0.0 北北東 4.5 1.0
14 10.7 0.0 北東 2.5 0.7
15 10.3 0.0 東北東 3.4 0.1
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.8 02:24
最高気温(℃) 11.5 13:38
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.4(北北東) 08:54
※15時現在
    
諏訪湖ライブカメラより
塩尻ライブカメラより
松本城ライブカメラより

この頁トップへ


白旗元首相返り咲き何できるD
12/12/28(金)  24:30更新

いくら愚鈍なる民族でもここまで計算できずにいたのは 日本海海戦でロシヤ海軍を殲滅したのに対して ロシヤはそれっきりで報復しなかったことから先制攻撃で倒せば相手は白旗を掲げ 講和条約を結ぶと勝手に思い込んだのだろう

まさか半年前後で全艦船に対空機銃を隙間なく装備するとは考えられなかった 最悪なのは真珠湾攻撃で破壊された米艦船は旧式ばかりで新装備の艦船軍団は被害を免れていた それゆえS17年6月5日に米海軍はミッドウェー海戦で対空機銃の掃射を受けずに帝国海軍を航空機で殲滅できたのである

この自分の頭の中が世界のすべてだという感覚は現在も健在だ

米軍が使用する場所以外は空爆し廃墟と化し その上広島と長崎に原爆を落とされた

この環境で再起に成功し戦勝国よりも経済が世界第二位を占めたのは大和民族の特性だと未だに言う連中がおる これほど情勢判断ができない民族は珍しい

再建が早くにできたのは奇跡(旧ソ連と中共の後押しで北朝鮮が韓国に攻め入った朝鮮戦争による 日本は米軍の後方基地として軍用車の修理等の特需があってのことである 俗に言う金偏景気

共産圏の野望がなければ平和は維持され 戦勝国は日本を奴隷化したてあろう まことに不幸中の幸いでした

しかし 大和民族はそれが読めず 先進技術開発などで経済発展が遂げられたと胸を張っていた

卑近な例では ガキ集団民主党政権が前後も読めずに年末解散と選挙に打って出た 勝てる情況に無いのにです 全滅でした

続く
    
2012年12月28日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 -1.7 0.0 南南西 2.4
2 -0.4 0.0 1.5
3 -1.6 0.0 0.5
4 -2.2 0.0 北東 1.8 0.0
5 -2.0 0.0 北東 1.0 0.0
6 -3.2 0.0 1.3 0.0
7 -2.0 0.0 南南西 0.7 0.0
8 -0.7 0.0 西 1.5 0.1
9 1.0 0.0 北西 1.2 0.0
10 2.2 0.0 北東 1.0 0.0
11 3.5 0.0 西北西 1.5 0.0
12 4.2 0.0 北北西 2.0 0.0
13 4.6 0.0 1.8 0.0
14 4.7 0.0 1.7 0.0
15 4.5 0.0 北西 1.6 0.0
16 4.3 0.0 西北西 1.6 0.0
17 3.7 0.0 南西 1.6 0.0
18 3.4 0.0 南南東 0.7 0.0
19 2.5 0.0 西北西 1.0 0.0
20 2.2 0.0 北西 1.2 0.0
21 2.1 0.0 北西 1.6
22 2.3 0.0 北北西 1.7
23 2.7 0.5 北北西 1.9
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -3.4 05:27
最高気温(℃) 4.9 13:20
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.1(北北西) 13:23
※23時現在

この頁トップへ


白旗元首相返り咲き何できるC
12/12/27(木)  15:55更新

終戦直後の映画館では本番前に必ずニュース映画を上映していた その中でサイパンでの飛び込み自殺風景は嫌になるほど上映させていた

ところが この度のWEB画像では一般人の投降が列をなしていた 国を信用しなかった人々が生き残ったことになります    
愚鈍なる大和民族の哲学であるの中心にある人間どもは 己の頭の中以外は見えない 否 見る能力は備わっていないのだ

哀れな 実録硫黄島の玉砕 合掌 続く  
    
2012年12月27日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 -0.2 0.0 北北西 5.2
2 -0.3 0.0 北北西 4.3
3 -0.5 0.0 北北西 3.9
4 -0.5 0.0 北北西 3.8 0.0
5 -0.6 0.0 北北西 4.0 0.0
6 -0.7 0.0 北西 3.8 0.0
7 -0.3 0.0 北西 4.8 0.0
8 0.7 0.0 北西 2.9 1.0
9 2.7 0.0 北北西 4.0 1.0
10 3.8 0.0 北西 5.4 1.0
11 5.0 0.0 北西 3.6 1.0
12 6.1 0.0 北北西 2.3 1.0
13 6.3 0.0 東南東 0.9 1.0
14 6.5 0.0 2.1 1.0
15 6.8 0.0 東南東 1.8 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -0.9 05:44
最高気温(℃) 7.3 14:09
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.8(北) 00:32
※15時現在
富士山は確実に燃えているようだ まず画像で確認しましょう
反対側に当るこちらから見る富士山は積った雪に変化はない 風に飛ばされたという人がいるが 風は北乃至北西であって南風はめったにない 肝心なことは宝永火口を中心に二日で溶けていることだ

秋ヶ瀬公園内は標高八メートルです 十時現在の気温は3,8℃ 日向にある水溜りの結氷は溶け出してはいるが健在であることから見ても 宝永火口付近は怪しいね 

この頁トップへ


白旗元首相返り咲き何できるB
12/12/26(水)  17:45更新

インパール作戦を見てどう感じましたか? この作戦の二年前ではすでに帝国海軍がミッドウェー海戦で全滅していた 大本営は事実を隠し 逆に戦果なるものを吹きならしていた 国民をゴミ扱いでした 国民がゴミにされた現象が目に見えたのがインパール作戦でした
食料と弾丸は二十日分しか持たずに標高二千メートル級の山々を越えにゃならん しかも徒歩でだ それでもインパールの手前の英軍基地を陥落させられたが これが災いとなる

日本軍人には捕虜になるな 死をもって天皇に忠誠せよと徹底されていた ところが 他国の戦略は 捕虜として降伏することで食糧難に導けるとして簡単に降伏していた それを当時の軍部によって汚染された全国民らは彼らを弱虫と軽蔑していた 今でもその気風は残っている

この俘虜たちの扱いが重荷になって食料は二十日分しかないのだから自分らが栄養失調に陥った

愚鈍なる大和民族 わかりますよね

資源もなく 軍事生産拠点もわずかしかなく 長期戦になった場合 戦いを維持するのは不可能に近い これらの現実を大和民族には見えないのだ

インパール作戦でも如実に愚鈍ぶりが湧出ていた 再度見てください

この哀れな話は兵隊たちであるが サイパンでは民間人が自殺の現場を見せる生き地獄だった
  
サイパン島攻防戦実況映像 
続く
2012年12月26日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 -1.2 0.0 北西 0.7
2 3.2 0.0 北北西 2.7
3 2.5 0.0 北北西 2.1
4 3.8 0.0 北北西 5.4 0.0
5 3.9 0.0 北北西 6.4 0.0
6 3.1 0.0 北北西 7.5 0.0
7 2.7 0.0 北北西 6.0 0.0
8 3.4 0.0 北北西 6.3 1.0
9 4.1 0.0 北北西 6.1 1.0
10 4.7 0.0 北北西 7.4 1.0
11 5.6 0.0 北北西 6.3 1.0
12 5.8 0.0 北北西 6.9 1.0
13 5.7 0.0 北北西 9.1 1.0
14 5.5 0.0 北北西 6.8 1.0
15 4.9 0.0 北北西 6.2 1.0
16 3.8 0.0 北北西 6.8 1.0
17 2.5 0.0 北北西 5.8 0.3
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -1.6 01:05
最高気温(℃) 6.2 13:16
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
16.4(北北西) 12:51
※17時現在

この頁トップへ


白旗元首相返り咲き何できるA
12/12/25(火)  15:35更

胃腸病を理由に理にそぐわない止め方のため 敵方は当然ですが 味方陣営からも批判続出した

首相就任表明で美しい国を作ると発言したのを当サイトで汚い国だったのかと不満を書いていた

二度目の 総理就任後は日中関係について12/22の朝日新聞ネットニュース(この記事はやがて消えます)によれば戦略的互恵関係の原点に戻れるように努力していきたいと述べたというが無理ですね

漢族はずる賢く計算づくめで生きているものです 大和民族はガキ同様に目に見えるものではなく 自分の頭の中が世界のすべてと錯覚してバカな仕草で自滅する

安倍坊やもこの域を出ていないのです この度のフレーズは日本に戻る?ですから計算ができないボンボンにすぎないことが判っている

戻るとは自民党の悪しき体質に戻るという意味か 或いは軍国日本ですかね

このように前後左右が読めない大和民族の支配階級の御曹司ですから 対中共で成果は得られない 悪い方へと突進するだろう

中共は大和民族は歴史上 漢族の属国だったと自負しているのです 昭和の頭まで日本国の偉い連中の文書などは漢文で書かれているのです

大和民族の文化は見えず あるのは漢族文化だけですからね

にもかかわらず 明治政府は鎖国が解けて近隣諸国 特に中国には地球の裏側の連中が清国の領土をつまみ食いしている 食うのはわしらの役目だと言わんばかりに 軍事強国たらんとまい進し ついに ロシア艦隊のせん滅や遼東半島からロシアを追い払い占領 こうなるととブレーキを作り忘れたので止められずに中国へ出兵と占拠 清朝の最後の皇帝の筈が辛亥革命で成れらなかったラスト皇帝溥儀を抱き込んで傀儡政権満州国を樹立させた

ここまでは 鋼一点張りで世界が思いつかない隙をついて成功したものです ところが気付いた世界は国際連盟で
 「日本の満州における軍事行動は、自衛の措置とは認めがたい」と
 あって、満州国の独立を承認していなかった
反対し決議では賛成四十二、反対一、棄権一、欠席十二で勧告は可決された 頭にきた日本は国際連盟を脱退する

脱退については当時の政権担当者はほとんどが賛成しない姿勢であるのに対して 全国百三十二社のマスコミが共同声明を作って、脱退論を一面にのせた 日本、国際連盟脱退より

こうして全マスコミと軍部にブレーキがかがらず 昭和十六年十二月八日に無謀にも大東亜戦争なる標語で世界を相手に第二次世界大戦に突き進んだ

脳なしの無能がどえらいことをやらかしたのだ(実は日本のためには阿呆な戦争のおかげで現在の自由がある)

何が無能か 一気に相手に準備をさせないで攻めたのですから全戦全勝だ そして取りかかった連中はやられた相手方は補給その他の悪条件下では 講和条約に応ずるはずと踏んだのです

これが私が言う愚鈍なる大和民族なのです 自分の頭の中が世界のすべてと錯覚している所以(ゆえん)です

話しが大きすぎて皆さんは信じがたいでしょうから実録画像をご紹介します インパール作戦

続く
      
2012年12月25日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 -0.7 0.0 西 0.9
2 -1.5 0.0 西北西 1.0
3 -2.6 0.0 北北西 0.3
4 -2.1 0.0 0.8 0.0
5 -3.1 0.0 北北西 1.2 0.0
6 -3.6 0.0 北西 1.6 0.0
7 -4.5 0.0 北西 1.1 0.0
8 -3.1 0.0 北西 1.1 0.9
9 -0.9 0.0 北西 2.3 1.0
10 1.4 0.0 北西 1.9 1.0
11 2.9 0.0 西北西 1.5 1.0
12 4.5 0.0 西北西 0.6 1.0
13 6.5 0.0 南南西 1.9 1.0
14 7.9 0.0 南南西 1.3 1.0
15 9.0 0.0 1.6 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -4.5 07:01
最高気温(℃) 9.1 15:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.2(北西) 09:27
※15時現在

湿気が低いのかほとんど霜がなかった
教育委員会の教育の双文字が泣く どこを調べても草焼きなる言葉が見つからない 教育委員会なる部署が村言葉を用いた

さいたま市に移行した後では磯田洋二を抑えられる者は保護課にはいないので 出鱈目の管理や ありもしない話をどんどん市報に露出させ そして 平成十年までしていた野焼と言う言葉をダイオキシン問題で野焼禁止になって 十年後に再会した途端に野焼草焼にとって返られた      

四ヘクタールが野原ではないというのであれば 何ですかね

教育という双文字を大事にしようよ さいたま市教育委員会文化財保護課さんよ
氷点下四、五℃にもめげず咲いている 初期では全滅していた 慣れるとビクともしなくなるのは人間並ですね

この頁トップへ


またも何もする気が起きない
12/12/22(土)  21:30更新

2012年12月22日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 3.2 0.0 西 0.5
2 3.1 0.0 静穏 0.0
3 3.1 0.0 静穏 0.2
4 3.5 0.0 静穏 0.1 0.0
5 3.4 0.0 北西 0.7 0.0
6 3.2 0.0 静穏 0.1 0.0
7 2.7 0.0 北西 1.6 0.0
8 2.5 1.0 北北西 0.9 0.0
9 2.6 1.0 北北西 1.9 0.0
10 2.7 1.5 2.1 0.0
11 2.7 1.5 北北西 2.9 0.0
12 3.1 1.0 3.6 0.0
13 4.5 0.5 北北西 4.5 0.0
14 6.1 0.0 3.8 0.0
15 8.3 0.0 3.1 0.5
16 8.2 0.0 北北東 1.7 0.9
17 7.1 0.0 北北東 2.5 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.4 07:57
最高気温(℃) 10.9 19:57
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.3(北西) 20:15
※21時現在
 
何もないこの時期の雨では動きようがない 雨が上がった夜の街の電飾の撮影も行く気が起きない いよいよ停滞情感が起きたのかもしれない
 
24日まで休みます

この頁トップへ


竹島の領有権を放棄するが賢明
12/12/21(金)  21:25更新

豊臣秀吉の朝鮮出兵(侵略)で奪い取ったものである

これを何が何でも日本領とごり押しするのであれば尖閣諸島を奪い取ろうとしている中共と同病と言わざるを得ない

そしてだ どさくさまぎれに不可侵条約を無視して旧満州に攻め入った旧ソ連に強奪された北方四島を返せ!と要求する資格はない

日本がアジアの孤児にならないためにも 竹島の領有権主張を放棄し 大韓民国と手を繋いで行くのが賢明です
             
2012年12月21日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 -0.4 0.0 西 1.5
2 0.0 0.0 南南西 1.4
3 -1.3 0.0 静穏 0.2
4 -2.0 0.0 北西 0.8 0.0
5 -0.7 0.0 北北東 0.7 0.0
6 -0.4 0.0 南西 1.7 0.0
7 0.2 0.0 西 1.5 0.0
8 1.2 0.0 西 1.8 0.9
9 4.1 0.0 西北西 2.2 1.0
10 7.6 0.0 北北西 3.6 0.6
11 8.1 0.0 北北西 4.3 0.8
12 8.7 0.0 西北西 1.4 0.7
13 8.5 0.0 1.9 0.0
14 8.0 0.0 東北東 2.3 0.0
15 8.0 0.0 東北東 1.5 0.0
16 7.7 0.0 2.1 0.0
17 7.1 0.0 東北東 1.9 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -2.6 03:36
最高気温(℃) 8.9 11:41
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.9(北西) 10:18
※20時現在
冬至の朝焼けは冴えなかった スライドショー
御殿場ライブカメラより
氷点下十度前後の最中に 三日で寛永火口付近から溶け出すとは富士山は暑いぞ     
右はグリンの茎ですが白花ではなかった
二千歩前後歩くと左足の第二指の根元が膨らんで痛くなる 今日は珍しく4147歩だった

この頁トップへ


入院中の利点と退院後の不具合
12/12/20(木) 15:20更新              

2012年12月20日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 2.4 0.0 北北西 5.3
2 0.7 0.0 4.3
3 1.8 0.0 北北西 4.6
4 1.7 0.0 4.7 0.0
5 -0.7 0.0 西 2.2 0.0
6 -0.5 0.0 北西 2.4 0.0
7 0.0 0.0 2.7 0.0
8 0.7 0.0 北西 2.0 1.0
9 3.7 0.0 北西 3.2 1.0
10 6.4 0.0 北西 4.1 1.0
11 8.0 0.0 北西 4.5 1.0
12 9.2 0.0 北北西 4.2 1.0
13 9.9 0.0 北北西 3.4 1.0
14 9.5 0.0 北北西 2.8 1.0
15 9.9 0.0 南西 0.8 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -1.1 05:05
最高気温(℃) 10.1 13:02
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
11.1(北) 00:18
※15時現在
 
私が体験した病気
1.貧血症(生まれつき)
2.アレルギー体質
3.喘息
4.前立腺肥大症
5.腰痛
 
壱・利点
A=アレルギー体質により全身フケだらけだったのが湿りっ気がある
  すべすべした皮膚に変わった

B=年がら年中赤い斑点がはびこっていたがすべて消えた
  
C=排尿量が従来の三倍 しかもすごい勢いだ
 
弐・不具合
A=室内温度を25℃にしているが 弐度目の入退院後から四五日の
  現在 椅子から立ち上がると立ち眩みするようになった 幼少時
  から二十℃越えになると二、三十歩走るとぶっ倒れていた 旧海
  軍でも大変だった この室温で倒れるのでは春以降はどうなるの
  か気がもめます でいて 現在の取材中では立ち眩みはない

B=湿りっ気があるすべすべした皮膚が乾燥状態に戻っていますが
  フケ状は百分の一程度に戻りかけています    
               

C=構想にあったテーマが消える現象が益々だ 今も壁に…

肥大した前立腺にレーザーで穴開けしたが またふさがるでしょう 生きているうちか 或いはふさがる前にあの世とやらへ行ってしまうか 今日は泌尿器科の定診日ですので主治医に尋ねる予定 予定とはね 忘却病で消えるからです 忘れなければ結果を追記します
 
予定していたテーマが消えたのでこの辺で…  
                   
21:10 追 記
膨らんだ前立腺にあけた穴は七年後に塞がるという それはレーザー光線で焼くと 壁が焼けて固くなるのだそうです

一方 ドリルで開けたのは固くならないので五年でふさがるという

この頁トップへ


認知症と腰痛が共に進化中です
12/12/19(水)  15:55更新

2012年12月19日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 5.4 0.0 北北西 7.6
2 4.8 0.0 北北西 6.9
3 4.6 0.0 北北西 7.0
4 4.0 0.0 北西 6.7 0.0
5 3.3 0.0 北北西 5.7 0.0
6 3.4 0.0 北北西 5.1 0.0
7 2.9 0.0 北北西 2.7 0.0
8 3.9 0.0 北北西 5.6 0.5
9 5.3 0.0 北北西 5.9 1.0
10 6.0 0.0 北北西 8.6 0.6
11 6.6 0.0 北北西 7.5 1.0
12 7.1 0.0 北北西 6.5 1.0
13 7.4 0.0 北北西 7.2 1.0
14 7.7 0.0 北北西 6.3 1.0
15 7.3 0.0 北北西 7.5 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.5 06:53
最高気温(℃) 8.0 13:08
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
14.5(北北西) 01:59
※15時現在
 
月曜日は朝からWEBで探しものして見つかったのが夕飯時だった  夕食中にテレビのスペシャル番組と出くわして拘束されてしまった 終ったのが23時を過ぎていた 何事もなかったかのように就寝してしまった

更新作業は脳裏に浮かばなかった

この腰痛は始末が悪い 通常はネンネすれば収まるはずが 逆だ 猛烈な腰痛で立てない

あの入院中は腰痛はどこかに消えていた

理由は簡単 尿袋に点滴が最低でも三本 寝返りは打てない やむなく仰向けで一日中と三十三日間 曲がった背中が若かりし日のように洗濯板に戻っていた その理由は次の画像が原因です
こんなに曲がりくねったものを横向きで寝ると刺激を与え過ぎて激痛が走るのだ 日中でも市道の掃き掃除に五分もかかると左腰がしびれて痛くなる 歩くどころか立つことさえ難しい

普通の方でしたら 手押し車を押して歩くか車いすの世話になっているだろう 人一倍強情の私ゆえ負けてたまるか!で打ち勝っているにすぎない この根性がなければ遠うに廃人になっていたでしょう

こうして何もかもポロポロと手順を失くした日常と相成っている次第です

この頁トップへ


ガキ集団民主党見事に崩壊…が
12/12/18(火)  18:20更新

ガキというのは 思い付き以外は何も見えないものです 当然ながら足元の意味もわからないのだ 土曜日に全敗するだろうと書きたかったが選挙妨害といちゃもん付けられ兼ねないので書かずにおいた あの脳なしぶりに国民は見極められたのだ

さて 自民党の阿部さんは元に戻ろうとか言っていたようだが 悪しき利権政治に戻るつもりらしい
 
危機突破内閣と安部坊やが言っているが 何の危機かね 元は自民党が崩したものでしょう それゆえ前回の選挙は惨敗したのではないか
       
経済をどうとかこうとか言っているが 搾取の手段として中国や現在では東南アジアに 安い賃金の生産拠点を移行しつつある産業の空洞化の中で 起こし得るのか 安部坊やよ

軍隊を使って打って出ようという魂胆でしたら止めた方が賢明だよ 安部坊やよ 国防軍で無ければ今の自衛隊はおもちゃの兵隊なのかね ここもガキ集団に変化したかもしれない のぼせさんなよ

中共の心底は大陸棚は自国領という野心をものの見事に見せてくれた 憲法を改正するなよ
これは内政干渉と言うよりも日本は中共の属国と言ったに等しい

安部坊やは米国を頼りにするようだが 沖縄問題では先に基地問題を提起して沖縄の人たちの機嫌を取ったように見せたのは他ならぬ自民党だよ それゆえ 米国は二十一世紀は中共の世紀と承知しているから その備えとして現在のところ 中共に少しだがコピを売っている

この環境で米国は頼りにならん すがる以上は 米国に現在以上の利益を付与しなければ持たない 大和民族はそこを読んでいるかな?

二十一世紀はアジアの孤児になる予言をしたが 孤児になる前に中共によって日本沈没が先に来る

肝に銘じられよ
       
2012年12月18日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 6.3 0.0 静穏 0.0
2 6.7 0.0 0.9
3 6.6 0.0 南西 0.9
4 7.3 0.0 南南東 0.9 0.0
5 7.4 0.0 南南東 0.4 0.0
6 7.4 0.0 1.2 0.0
7 7.4 0.0 静穏 0.0 0.0
8 7.7 0.0 西 0.8 0.0
9 9.1 0.0 西北西 0.6 0.8
10 11.9 0.0 西南西 0.6 0.9
11 13.4 0.0 北北西 3.1 0.7
12 14.4 0.0 北北西 3.2 0.9
13 14.0 0.0 2.8 1.0
14 14.4 0.0 3.8 0.9
15 12.6 0.0 北北西 5.1 0.1
16 11.2 0.0 北西 5.4 0.0
17 10.2 0.0 北西 6.8 0.0
18 9.4 0.0 北西 8.7 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 5.9 01:21
最高気温(℃) 15.0 13:56
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
13.8(北西) 18:00
※18時現在

この頁トップへ


尖閣問題で中共はしたい放題だ

12/12/15(土)  17:15更新

 
船舶だけではなく 今度は飛行機で侵入してきた しかも60mの超低空らしい 世界経済の受け皿としての威力を振りかざして 経済から見れば米国も迂闊に動けない そこを見越しての乱暴狼藉だ

米国は一応は釘をさしているが

これは鎖国を解いたら世界がピカピカに見え 美味しいものは地球の裏側のケトウがつまみ食いをしている 隣国の明治政府が慌てて国力増強に走り ある程度自身がついたところで試し打ちをしたら簡単にロシヤや清国を負かした

中共の今は明治政府と同じ意図で試し打ちを始めたのだ

しかも ニュースが何故か消えたが 沖縄は大陸棚の延長線上にあると国連の関係部署に申告したという

それゆえ 北は沖縄から南・西沙で盗みまくっている訳だ

さて 大和民族は自力で対応できるか 最大の頼りの米国に対して沖縄基地問題で海兵隊のグァム移転や 航空基地問題で沖縄から出て行けと沖縄人達が騒いでいる この状態から米国の利益問題抜きで考えると 
勝手にしやがれ!日向の野糞
と手を引いたら日本は対応できるか
ガキ集団民主党政権は何故これを利用しないのか

この書状を持っている
関係市町村が何故沈黙しているのか  
 
地底変動による日本沈没ではなく

中共の武力などで日本沈没を期待しているのか!

                    
2012年12月15日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 3.7 0.0 西 1.0
2 3.8 0.0 北東 0.7
3 3.7 0.0 静穏 0.1
4 3.7 0.0 北北西 0.4 0.0
5 2.0 0.0 北西 0.8 0.0
6 2.1 0.0 北北西 1.4 0.0
7 1.5 0.0 北西 1.8 0.0
8 2.5 0.0 北西 1.2 0.2
9 4.7 0.0 北西 1.1 0.7
10 5.7 0.0 西 1.2 0.1
11 7.6 0.0 0.5 0.0
12 8.2 0.0 北東 1.4 0.0
13 8.3 0.0 北北東 1.3 0.0
14 8.5 0.0 東北東 1.2 0.0
15 9.0 0.0 北東 1.1 0.0
16 9.2 0.0] 1.2 0.0)
17 8.2 0.0 0.9 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 1.2) 06:27
最高気温(℃) 9.3) 16:20
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.5)(北西)) 05:11
※17時現在
松本城ライブカメラより

明日の日曜日は休みます

この頁トップへ

もどる  年頭に思う  トップページ ご意見箱