3月後へ  もどる  花期・道順  年頭に思う  トップページ 

サクラソウ3月

 3月の目次 
 桜草の開花3/25〜4/3から 
 今年のアマナは性質が少し違う 
 早朝の低温が昼前に急激上昇 
 人生の頂上を極めた3月13日 
 定点観測外で桜草が咲くかも 
 春の花が冷風に弱いとは何故? 
 エキスパートの友人らの目が杖 
 雨+ボケで土曜更新を忘れる
    

春の花が冷風に弱いとは何故?
12/03/21  15:50更新

2012年03月21日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 5.1 0.0 北北西 5.0  
2 4.6 0.0 北北西 5.1  
3 4.3 0.0 北北西 5.2  
4 3.7 0.0 北北西 5.4 0.0
5 3.4 0.0 北北西 5.2 0.0
6 3.6 0.0 5.4 0.0
7 4.2 0.0 北北西 4.4 0.7
8 5.5 0.0 北北西 5.7 1.0
9 6.4 0.0 北北西 7.1 1.0
10 8.2 0.0 北西 7.2 1.0
11 8.9 0.0 北西 8.8 1.0
12 9.9 0.0 北北西 6.2 1.0
13 10.6 0.0 北北西 4.8 1.0
14 11.2 0.0 北西 5.2 1.0
15 11.4 0.0 北北西 4.9 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 3.3 05:06
最高気温(℃) 11.5 15:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
16.7(北西) 10:52
※15時現在
今日も昼前から関東暴れん坊が好きなように大暴れだ 衛星写真には筋雲がない 強風現象がないのに暴れまくる これだけ暴風があるのに富士山は煙っている

この時期の関東平野は悪名高き空っ風の名所ではあるが 西側にかかる山地には手が伸びていない それゆえ 陽光を浴びた無風の山地の湿気が蒸発して煙るのかね

代表的な春の花であるアマナ類とオオイヌノフグリは冷気や風が吹くと閉じてしまう 私並みの怠け者なのかね

第一号サクラソウのツボミの成長度が見えてきた 今日の時点から夜間気温が低くてもプラスで 日中気温が10℃を越えれば 昨年の田島白(サクラソウ)のように五日後に開花したように 咲くでしょう

昨日引き揚げてから通常のアマナとヒロハノアマナもどきが 一斉に咲いたようだ ただし 自生地には4タイプあるアマナの中で ホソバノアマナ(青木実仮称)まだ姿を見せていない 気温が抑え込んでいるようですね
昨年の画像です 花の形が他の3タイプと違います
  
アマナ類が全開するのはワンシーズン中に一度あるかという稀なものです 半開きは1週間ほどは続きます 質素ですが見応えは有ります
 

この頁トップへ


早朝の低温が昼前に急激上昇
12/03/20  16:50更新

2012年03月20日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 4.5 0.0 3.7  
2 4.4 0.0 3.9  
3 3.7 0.0 2.3  
4 3.2 0.0 北北西 3.5 0.0
5 2.7 0.0 北北西 2.9 0.0
6 2.9 0.0 北北西 4.3 0.0
7 2.6 0.0 北北西 3.6 0.0
8 3.6 0.0 2.8 0.0
9 5.6 0.0 北北西 2.4 0.5
10 7.2 0.0 西北西 1.3 1.0
11 8.7 0.0 北東 1.2 1.0
12 9.6 0.0 北西 2.0 1.0
13 11.2 0.0 南南東 1.6 1.0
14 11.4 0.0 東北東 1.8 1.0
15 12.3 0.0 1.1 1.0
16 12.3 0.0 北西 1.3 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 2.5 07:02
最高気温(℃) 12.6 15:12
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.0(北) 06:02
※16時現在
  
久し振りで早朝気温が2℃台までに落ちた 第1号サクラソウのツボミが駐車しかねないと気になった 冷えた中では変化はないので出は10時にした

自生地の何時もの駐車場所に車を止めると50メートル先に姿恰好が蝶の専門家の関口忠雄氏に似たのが目についた クラクションをひと声鳴らすと振り返った 手を振るがじっと見るだけで応答がない 人違いかと諦めかけた時に手を振り出した 二十歳若い関口氏が私の領域(ボケ)に入り込んだのかと目を疑った

シロバナタンポポが何時もの場所に咲いたこと トモエソウを見たか(三日前に教わっていたが目の前を通りながら忘れていた)

昨日 この辺にあったアマナが消えたと伝えると あるよ ほらこれ 印まであったではないか と言うことは昨日の私はこの地点まで来ていないことになる ボケや認知症がここまで付いて来たかと悔やんだが 宿命だと即座に諦めた これでストレスは起きないのである

駐車場から道路を渡って来る男性一人に女性二人の内の年配者にニコリと挨拶された気がした 色々と言葉案内していると「いつも」と言われた気がした 前にお会いしていましたかと尋ねると 男性の方からホームページを何時も見ていますと言うではないか 喧嘩太郎のホームページを見ている方に挨拶されるのは久しぶりだ

言葉案内から実情案内に変えてアマナ・第1号サクラソウ蕾・ヒロハノアマナ・ヒロハノハナヤスリ 自生地の今の様子を案内しいし 管理上の不手際までと 話しの筋や見極めなどをまくしたてた 3人に 思わず失礼な言葉を飛ばした
 お孫さんですか?
ご夫婦はびっくりしていた 大学生程度のお嬢さんだった

ヒロハノハナヤスリで自然観察会指導員の千原肇さんと関口さんが連れ立ってくるのと出会い 紹介して親子さんたちと別れる

千原さんと関口氏と3人で一緒に回るのは初めてだった 十字路でお二人と別れた
着いた時と違い 気温が急激に上がって汗ばむほどになった この微風に10℃越えの気温で アマナが全域で咲き出していた 気温次第ですが 2、3日後には白い絨毯が現れるでしょう サクラソウ自生地の豪華な前座です    
これを撮影に向かったところ 最前より関口氏に講義を受けていた方が タンポポはどこですかと問いかけてきた そこに向かうところだと話すと カメラのバッテリー切れでどうにもならないとこぼしていた

と同時に E区を指差し 吹奏団の右側のところに小さな花がびっしり咲いていると教わった 彼はバッテリー交換に帰宅 私は指示された桜草公園に向かった

花を追いかけて45年 オオイヌノフグリの大群落を見たのは初めてだった 芝生ブロックの周辺に沿って奥行5mのルリ色帯が続いていた

この頁トップへ


雨+ボケで土曜更新を忘れる
12/03/19  16:55更新

2012年03月19日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 7.0 0.0 北西 1.7  
2 6.8 0.0 南南西 1.7  
3 5.5 0.0 1.7  
4 7.1 0.0 北西 3.0 0.0
5 7.4 0.5 北北西 8.6 0.0
6 5.9 0.0 北北西 6.3 0.0
7 6.2 0.0 北北西 7.6 0.8
8 6.6 0.0 北北西 8.0 1.0
9 7.6 0.0 8.7 1.0
10 8.4 0.0 北北西 7.9 1.0
11 9.6 0.0 北北西 6.5 1.0
12 10.1 0.0 北北西 7.1 1.0
13 10.4 0.0 北西 7.9 1.0
14 9.7 0.0 北北西 6.7 0.5
15 9.6 0.0 北北西 5.0 0.0
16 9.3 0.0 北北西 4.5 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 5.3 02:53
最高気温(℃) 10.7 12:17
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
16.3(北) 09:49
※16時現在
夜が明ける前に我がマッチ箱よりも小さな家が何かに持ちあげられたかのように揺れた 睡魔に勝てず遅い目覚めで気象庁を開くと05時に突然8,6mも吹いていた
   
タイトルのとおりで弱ります これは益々顕著になると思う リピーターの皆さんには大変に申し訳ありません

衛星写真で見ると筋雲がない 3/12ですが筋雲の衛星写真を     
と記していた 他人を批判する割には己は完ぺきな観念で運んでいる 本年に入ったから筋雲がびっしりなのに関東暴れん坊が現れなかったことが気になっていた それを今年の傾向かと主観で決め込んだ

本当はどうなんだ これを突き止めないといかんなあ


気温は高いが 関東暴れん坊の息吹は冷たく強い やっと咲いた一部のアマナは完ぺきに閉じたのか 何処にも見えない やむなく ヒロハノアマナを見に行くと 逆光で光り輝くはずの白い花は皆無 半開きながら関東暴れん坊に抑えこまれたのか または 保身のために頭を垂れたのか 一面が消えたかのようになっていた

第一号サクラソウは発見時の倍に成長し 苞も割れ出した 割れ目が濃いエンジ色だ 二、三日で濃いエンジ色がはっきりするでしょう

三月のこの時期では 各観察会の下見が盛んになる 今日は自己紹介を受けて初めて出会いました
 四月十日頃はどうでしょうか
と尋ねられたが 二十日近くも遅れた今年の予想は難しい  
花芽の全長がようやく1cm 予想した3/25〜4/3に開花一号としたのは無理ですね 気温次第ですが3/25では全長が3cm 苞がもっと割れてピンク色が鮮やかにはなるでしょうが この様子からでは四月十日はどうなっているかは 経験則からでも検討がつきません それゆえ 当サイトをご覧くださいとお願いしておいた
    

この頁トップへ


定点観測外で桜草が咲くかも
12/03/16  16:40更新

2012年03月16日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 3.4 0.0 北北東 3.0  
2 3.4 0.0 5.1  
3 3.3 0.0 北北西 4.0  
4 2.7 0.0 3.9 0.0
5 1.6 0.0 北東 2.7 0.0
6 1.4 0.0 1.9 0.0
7 2.4 0.0 北北東 2.5 0.7
8 3.8 0.0 2.9 1.0
9 5.3 0.0 2.8 1.0
10 6.3 0.0 東南東 1.4 1.0
11 8.0 0.0 南南西 1.9 1.0
12 9.3 0.0 南南東 2.4 1.0
13 9.4 0.0 南東 4.5 1.0
14 9.9 0.0 南東 3.2 0.5
15 10.3 0.0 南東 2.7 0.5
16 10.7 0.0 3.4 0.6
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 1.3 05:56
最高気温(℃) 11.0 15:52
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.7(北) 01:54
※16時現在
  
とはいっても 今のところそのようになる卦は全くない 一昨年より二週間遅れた昨年でもツボミだらけだった 通常アマナも群落していた それどころか ホソバノアマナ(青木実仮称)・ヒロハノアマナモドキ(青木実仮称)は賑わっていた

という次第ですので サクラソウが定点観測外で咲き出すことはないと思う 今日は南風なのに 偉く冷たい その中でヒロハノアマナやほんの一部のアマナは今日も閉じずに半開きだ 首を長〜くして待とうサクラソウ

余 談
アカデミーらがしきりと騒いだ東海地震は幻化して北海道から以下は皆さんご存じのような地震が続いた

そしたら今度は 東京直下型地震が四年とか七年後とかに起きると血税を無駄食いしたていたら 今朝の四時二十分に埼玉南部を震源とするM5,2の地震で目を覚めさせられた

東京を避けて我がさいたま市を中心にして起きている
アカデミーよ 税金泥棒は止めようぜ

この頁トップへ


今年のアマナは性質が少し違う
12/03/15  18:30更新

2012年03月15日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 2.8 0.0 北西 1.8  
2 2.0 0.0 西北西 1.5  
3 1.5 0.0 北北西 1.0  
4 1.0 0.0 北西 0.7 0.0
5 0.1 0.0 南西 1.3 0.0
6 0.3 0.0 0.9 0.0
7 1.0 0.0 北北西 1.4 0.6
8 3.4 0.0 北西 1.7 0.7
9 6.5 0.0 北西 3.8 1.0
10 9.3 0.0 北北西 4.1 1.0
11 10.8 0.0 北北西 6.4 1.0
12 11.3 0.0 北北西 5.8 1.0
13 11.2 0.0 北北西 7.2 1.0
14 11.1 0.0 北北西 7.3 1.0
15 10.4 0.0 北北西 8.4 1.0
16 9.4 0.0 7.4 1.0
17 8.0 0.0 北北西 7.2 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) -0.1 06:28
最高気温(℃) 11.8 11:28
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
15.5(北西) 15:09
※18時現在
今日も関東暴れん坊が大暴れだ 信号待ちしている車が大きく揺らされる 揺れると言えば 昨夕の更新作業時に1分近くもゆるい揺れがあった

サクラソウの昨年の今日はツボミが賑わっていた アマナも大賑わいだった そのアマナが今年は冷たい北風にもめげず半開きだ 例年閉じているのにね ヒロハノアマナも大きく開いていた ふた昔前に戻ったかのような気候に慣れて平気なのかな?

この頁トップへ


エキスパートの友人らの目が杖
12/03/14  19:42更新

2012年03月14日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 2.0 0.0 北西 1.8  
2 2.0 0.0 北北西 1.5  
3 1.3 0.0 北西 1.4  
4 1.2 0.0 北北西 1.3 0.0
5 1.3 0.0 北北西 1.2 0.0
6 1.3 0.0 1.3 0.0
7 2.3 0.0 北東 1.4 0.1
8 3.9 0.0 北北東 2.3 0.6
9 4.6 0.0 北北西 3.1 0.6
10 5.1 0.0 北西 1.9 1.0
11 6.6 0.0 北北東 1.2 1.0
12 7.4 0.0 0.9 1.0
13 8.6 0.0 1.2 1.0
14 9.3 0.0 北東 1.5 1.0
15 10.5 0.0 1.6 1.0
16 10.8 0.0 北北東 1.1 1.0
17 10.4 0.0 2.0 0.5
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 0.8 03:38
最高気温(℃) 10.9 16:07
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.8(東) 15:24
※18時現在
    
3/13 22:50 追記
    
----- Original Message -----
From: 関口 忠雄   To: 青木実   Sent: Tuesday, March 13, 2012 6:42 PM
Subject: アマナ開花

青木 様
 
今日のHP拝見しました。
ヒロハノアマナが開花して誕生祝いになったようですが、アマナの開花は
見られなかったのでしょうか。昨日の蕾の写真から当然開花を見ておられる
はずとは思いますが、私も夕方4時近くになってしまいましたが自生地に寄り、
アマナの開いたのを確認できました。アマナも誕生祝いをしてくれたという証拠
の写真添付致します。
終いになってしまいましたが私からも
86歳 バンザ〜イ!! 
と申し上げます。
 
  関口

あの冷たい強風に耐えられずヒロハノアマナだけで引き揚げました

関口さん 有難うございました
昨夜二十三時過ぎに関口さんのメールを知って追記として掲載しましたが それ以前に訪れた方々のためにトップに持ってきました

今日はこのアマナ探しを第一としましたが 残念ながらどこにも見当たらない そこへ自然観察会指導員の千原さんも見えて探すもない 二人は別々に探し出した
ヒロハノアマナが賑ってきた 2m近くにも咲き出していた 千原さんは元駐車場付近に消えた

E区のヒロハノハナヤスリを撮影していると B区駐車場側で 自転車を置いてしゃがみ込んでいる姿が見える 蝶の専門家の関口忠雄氏らしく見える ためしに手を振り続けた ややして手を上げてくれた 関口さんだった

どこかを尋ねると なんと S43年から毎年3/15に咲くブロックではないか 千原さんも二往復 私も一往復しているのに何で見えないのか

地面は乾燥して白化している そこへ逆光で白に近い花では溶け込んで見えなくなるのだろう

アマナは寒冷だろうと地球温暖化だろうと時節どおりに咲くことが判った 待ちに待ったアメリカスミレサイシンの小さな塊を関口さんがかき分けて見せてくれた

この頁トップへ


人生の頂上を極めた3月13日
12/03/13  15:55更新

差出人: "O.T" 宛先: "青木実" <sakuraso@jcom.home.ne.jp>
件名 : Happy Birthday  日時 : 2012年3月13日 0:25


86歳 バンザ〜イ!!

サクラソウのお祝いはありませんでしたが、車の運転ができ、HP upもでき、素晴らしい86歳です!

今冬の寒さにも負けることなく、自生地の様子を発信続けられたことに敬服です。
初めてお会いしたのは8年前、78歳!若かった!と言うことは私も…
今年も自生地で再会を、連絡します。
油断されませんよう ご自愛ください!

     O.T

86歳 バンザ〜イ!! 私の気持ちをくんだ素晴らしい言葉ですね
通常はお誕生日おめでとうと来るんですが 先がないのにおめでとうはない!というのが私の主義です 人生の頂上に立ったことで「バンザイ」は気が利いています

常日頃 長生きは犯罪と定義してまいりました やることもない 収入もない 病に落ちれば国家予算を食い千切る 長生きは百害あって一利なしです

やっとボケ出だした今が潮時です ぽっくり行ってくれれば私も苦しまずに済むし 周りも負担が軽い

ああそれなのにそれなのに 脳味噌が減った以外はまるで卦がない 喧嘩太郎は健在だし 命を消滅させる病の菌もないのだ

正直言って ここまでくると人間として退屈だ はようやめたいのだ   
    
2012年03月13日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 1.9 0.0 北北西 3.3  
2 1.7 0.0 北北西 2.7  
3 1.5 0.0 北北西 3.7  
4 1.1 0.0 北北西 2.8 0.0
5 1.3 0.0 北北西 2.9 0.0
6 1.4 0.0 北北西 5.0 0.0
7 2.0 0.0 北西 4.3 0.9
8 3.6 0.0 北西 3.9 1.0
9 5.5 0.0 北西 6.7 1.0
10 6.8 0.0 北西 7.0 1.0
11 7.6 0.0 北北西 5.9 1.0
12 8.6 0.0 北北西 5.4 1.0
13 9.3 0.0 北北西 6.0 1.0
14 9.9 0.0 北北西 5.3 1.0
15 9.5 0.0 北西 4.8 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 1.0 04:09
最高気温(℃) 9.9 14:01
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.3(北北西) 10:02
※15時現在
久し振りに関東暴れん坊が暴れてくれた 自転車で来られた方が自転車を立てて観察していると風で自転車が吹っ飛んだ

サクラソウに変化はなく あるのはノウルシの大繁茂と一部の超成長です A区中央通りのノカラマツは長い寒気の所為なのか微々たるものです が A区道路側から元駐車場に向かうとコケのように地を這っております

取り上げるものもないのでヒロハノアマナブロックへ 逆光を肉眼で見ても何も見えない そこで840ミリレンズで覗くと咲いていた 早いのか遅いのか 例年ですと普通のアマナが咲いてから姿見せるのから見ると 早いかもしれない
サクラソウは間に合わなかったが ヒロハノアマナが誕生日に
バンザイしてくれたのを今頃気がついた  17:00
22:50 追記
    
----- Original Message -----
From: 関口 忠雄   To: 青木実   Sent: Tuesday, March 13, 2012 6:42 PM
Subject: アマナ開花

青木 様
 
今日のHP拝見しました。
ヒロハノアマナが開花して誕生祝いになったようですが、アマナの開花は
見られなかったのでしょうか。昨日の蕾の写真から当然開花を見ておられる
はずとは思いますが、私も夕方4時近くになってしまいましたが自生地に寄り、
アマナの開いたのを確認できました。アマナも誕生祝いをしてくれたという証拠
の写真添付致します。
終いになってしまいましたが私からも
86歳 バンザ〜イ!! 
と申し上げます。
 
  関口

あの冷たい強風に耐えられずヒロハノアマナだけで引き揚げました

関口さん 有難うございました

この頁トップへ


桜草の開花3/25〜4/3かな
12/03/12  15:45更新

2012年03月12日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 3.4 0.0 北北西 2.7  
2 3.8 0.0 北西 6.0  
3 3.8 0.0 北西 6.0  
4 2.7 0.0 北北西 2.6 0.0
5 3.6 0.0 北北西 4.7 0.0
6 3.2 0.0 北北西 1.8 0.0
7 2.7 0.0 北北西 1.3 0.9
8 4.9 0.0 南南西 1.3 1.0
9 6.9 0.0 南西 2.4 1.0
10 9.3 0.0 北西 1.9 1.0
11 10.2 0.0 北西 4.1 1.0
12 10.4 0.0 北西 3.7 0.5
13 10.3 0.0 北北西 6.7 0.8
14 10.5 0.0 北西 7.8 0.9
15 10.2 0.0 北西 8.1 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 1.9 06:13
最高気温(℃) 11.3 12:38
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
14.5(北西) 14:28
※15時現在
今朝はチョー久しぶりの日本晴れだった 三ッ峠ライブカメラも透明感のある富士山が写っていた こちらでも鮮やかな生富士が見られると思った ところが 早出ができない最近では十時前が当たり前 その時点では富士山方面は白い雲のカーテンだった
三ッ峠ライブカメラより
中央通路入り口付近で長堀女史(自生地の管理作業のボス・作業手順や植生の名人)が 先にいる男性の側に寄り 二人してしゃがみ込んで何やらを指差していた 仲の良いご主人かと声をかけるべくよると 男性が立ち上がってこちらに向かっていた

姿恰好は以前に出会ったご主人とは異なる 逆光で識別付かないが自然観察会指導員の千原肇さんに似ている 3mに寄って千原さんと確認できた 長堀女史は苦笑いしながら立ち去った

例の調子で間髪いれずに三個体を教わった    
ここで千原さんと別れ 大久保の行きつけのコンミニへ 左岸土手のどこかでおにぎりと思いながら 到着したのが自生地だった
 
第一号サクラソウよりも十日遅れに発芽したのが花芽を先に出す
例年どおりです 一月早々の発芽よりもひと月遅れの方が先に咲いて来た 今年も同じ傾向です

今頃 あの程度ですし 気温も高くなる保証はないので チョー久しぶりの三月末から四月三日あたりが今年の開花と思われます ひょっとすると遅れているアマナとサクラソウやヒキノカサとのコラボが期待できそうです

この頁トップへ


3月後へ  もどる  花期・道順  年頭に思う  トップページ