9月中へ  8月後へ  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 9月(前)

 9月前の目次 
 今日は八月最終日残り四ヶ月だ 
 予報どおりの俄か雨になった 
 25℃以下だと露草は閉じない 
 ピンクツユクサ久し振りドア前に 
 昨夜来から断続的に雷鳴と豪雨 
 正真正銘の秋だイボクサも咲く 
 九月なのに夏雲がニョキニョキ 
 秋が来たきた居ついてくれよね 
 人生終着駅を体が色々と教える 
    

人生終着駅を体が色々と教える
13/09/10(火)  16:55更新

2013年09月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.9 0.0 北東 1.3
2 21.7 0.0 北北東 0.8
3 21.4 0.0 北北東 1.6
4 20.8 0.0 北東 0.8 0.0
5 20.7 0.0 北北東 0.5 0.0
6 20.2 0.0 北西 1.7 0.0
7 21.3 0.0 北西 1.5 0.0
8 23.0 0.0 1.5 0.7
9 23.5 0.0 北北東 1.9 0.6
10 24.5 0.0 1.7 0.2
11 26.4 0.0 東南東 2.0 0.9
12 26.8 0.0 東南東 2.6 0.8
13 27.2 0.0 東北東 2.4 0.1
14 27.5 0.0 2.3 0.4
15 27.7 0.0 2.6 0.3
16 27.4 0.0 東北東 3.4 0.1
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.2 06:06
最高気温(℃) 28.4 14:43
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.6(北東) 15:40
※16時現在
 
今年は猛暑の最中で汗だくというのに 自然とかには関わらず風に当るとくしゃみと鼻水が止まらない

大汗の最中なのに 従来では体験したことはない現象です

つまり 下界に滞在できる限度が来たよとのシグナルなんでしょうね 大きな未練が一つだけあります

億単位の宝くじを当てたことがないのです 残念至極
一輪だけ再生していた 明日以降が楽しみです

二ヶ月ぶりに蝶の専門家の関口忠雄氏の姿があった 虫にかまれて発熱なんかしていたそうだ 治った頃では猛暑なので自重していたが 長野県の白樺湖へは出かけていたという

三十分も話しこんで別れた 管理棟前の水道栓で関口氏はカメラ構えていた 三種類の蝶が水分を求めてたかっていたのでしょう 幾度となく名前を教わるが全然覚えていない

この頁トップへ


正真正銘の秋だイボクサも咲く
13/09/09(月)  1750更新

2013年09月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.1 0.0 北北西 1.7
2 21.1 0.0 北北西 1.2
3 21.0 0.5 0.8
4 21.1 0.0 0.9 0.0
5 20.9 0.0 北西 0.8 0.0
6 21.1 0.0 北西 0.8 0.0
7 21.4 0.0 北北西 1.3 0.0
8 22.5 0.0 北北西 1.7 0.2
9 24.1 0.0 北北西 2.6 0.5
10 25.3 0.0 1.5 0.7
11 26.5 0.0 東北東 2.1 0.5
12 27.2 0.0 東北東 2.6 0.4
13 27.2 0.0 東南東 2.5 0.9
14 27.5 0.0 2.7 0.9
15 28.0 0.0 東南東 3.9 0.8
16 27.7 0.0 3.5 1.0
17 26.7 0.0 3.8 0.6
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.9 05:31
最高気温(℃) 28.3 14:51
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.3(東) 14:22
※17時現在
    
 
第二自生地のキノコはますます勢力を伸ばしている 経験したことのない長生きです 変色露草はほとんどなかった
ツユクサは自生地でやっとゲットした
子供の森内はノウタケの群落だった これほどのノウタケを見るのは初めてだった
イボクサは去年より一日早くに発見した 花径1cm未満
  

この頁トップへ


25℃以下だと露草は閉じない
13/09/07(土)  17:30更新

2013年09月07日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.0 0.0 東北東 1.7
2 22.9 0.0 北北東 1.7
3 22.4 0.0 北北西 1.0
4 22.2 0.0 北北西 2.0 0.0
5 22.0 0.0 西北西 1.5 0.0
6 22.0 0.0 西 0.8 0.0
7 22.0 0.0 1.9 0.0
8 22.3 0.0 北北西 1.9 0.0
9 22.6 0.0 北西 2.1 0.0
10 23.0 0.0 北西 2.7 0.0
11 23.6 0.0 西北西 2.7 0.0
12 25.1 0.0 北西 2.5 0.2
13 25.3 0.0 西北西 2.6 0.6
14 26.2 0.0 西北西 2.4 0.3
15 26.2 0.0 西北西 2.5 0.7
16 27.1 0.0 北西 2.4 0.3
17 26.2 0.0 北西 2.2 0.2
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 21.9 07:31
最高気温(℃) 27.1 16:38
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.0(北西) 14:20
※17時現在
 
閉じないのではなく 十一時過ぎから閉じ出していたのが今日のように二十五℃以下だと正午過ぎても しゃきっとしていた 最後尾に掲載した ピンクは休日らしい
 
第二自生地のキノコは抜き取られて転がされていた 用が無ければそっとして欲しい 彼女らにも命はあるのだから
久し振りで十字路に入った E区の鴨川寄りではツユクサの卦がなかったのにニョキニョキだ このブロックは奇形種が多い

第二自生地同様に薬品と関係はないのだが 変色が例年続くようです
 
正午は過ぎているのに我が玄関前のシロバナツユクサは元気だ 気温がそうさせることを知りました

故厚澤さんから教えられた2009年以来 十月半ば過ぎまで咲いて閉じるのは十五時頃からでした それは気温が25℃以下だったからと勉強になりました

明日は休みます

この頁トップへ


秋が来たきた居ついてくれよね
13/09/06(金)  18:15更新

2013年09月06日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.2 0.0 西北西 2.1
2 24.3 0.0 西北西 1.5
3 24.2 0.0 北北西 1.7
4 24.1 0.0 北北西 1.7 0.0
5 24.1 0.0 北北西 1.5 0.0
6 24.2 0.0 東北東 1.6 0.0
7 23.9 0.0 東北東 2.3 0.0
8 24.3 0.0 東北東 2.3 0.0
9 24.8 0.0 北東 2.3 0.0
10 25.1 0.0 東北東 2.1 0.0
11 25.2 0.0 東北東 2.1 0.0
12 25.6 0.0 東北東 2.8 0.0
13 26.5 0.0 東北東 2.5 0.0
14 26.9 0.0 東北東 3.1 0.1
15 26.3 0.0 東北東 3.8 0.0
16 26.1 0.0 東北東 3.8 0.0
17 25.4 0.0 4.3 0.0
18 24.6 0.0 3.4 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 23.9 07:01
最高気温(℃) 27.3 14:11
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.0(東) 16:36
※18時現在
 
文句無しの秋陽気でしたね もう夏は結構です 植生たちも秋景色になり出しました
夕方の散水のほかに夜中にも降雨があってピンクが目覚めたようだね    
 
第二自生地脇のキノコは健在でした 色合いと出来上がりがよく似ているが三種類あるような気がします 最近の私はおおざっぱ過ぎて一度では役に立たん
 
自転車道の厚澤・関口白花露草と旧志木街道跡路面上の白花露草は再生していなかった タイミングの悪い除草が災いのもとでした

この頁トップへ


昨夜来から断続的に雷鳴と豪雨
13/09/05(木)  16:40更新

2013年09月05日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.8 0.0 3.2
2 25.9 0.0 3.5
3 25.7 0.0 3.3
4 25.4 5.5 南南西 2.9 0.0
5 25.0 10.0 南南西 2.0 0.0
6 25.1 1.5 2.3 0.0
7 24.7 1.5 南東 2.1 0.0
8 24.9 2.5 2.1 0.0
9 25.1 2.5 南南東 2.1 0.0
10 24.9 4.5 0.5 0.0
11 26.3 0.5 東南東 2.6 0.0
12 27.3 0.0 南南東 2.1 0.0
13 27.5 0.0 南南東 2.0 0.0
14 28.8 0.0 南南東 2.5 0.1
15 29.1 0.0 南南東 3.3 0.3
16 30.2 0.0 2.8 0.6
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 24.5 06:42
最高気温(℃) 30.2 16:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.0(南) 04:25
※16時現在
 
真上で雷が落ちたかと思うほどの轟音で目覚めさせられた 家を押し潰すかと思うほどの豪雨の音も聞こえる 精神安定剤を飲んでの就寝ですので夢うつつで 雷鳴と豪雨の音が七時半起床まで続いていた

それでも終わらない 雷鳴が消えたのは十一時前 雨がやんだのは正午直前だった 当市は23時から47_も降った

ノウルシが全滅したということで 大繁茂している田島ヶ原サクラソウ自生地へ昨年の四月に 海老名市からバスで大勢の方が見えられた その海老名市では今朝の八時現在229,5_も降った 関東地方一の降雨量であるが 災害が無かったようで良かった   
最悪の環境に根付いたツユクサらには絶え間なくの散水が効果的なのでしょう 豪雨に打たれながらも26輪も咲いてくれた これからは夕方から就寝につくまでこまめに散水しましょう

台風崩れの雨のおかげでさぼれました
河口湖逆さ富士ライブカメラより
富士山に入道雲 私には珍しい

この頁トップへ


予報どおりの俄か雨になった
13/09/04(水)  16:46更新

2013年09月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 26.1 0.0 南南東 1.0
2 26.0 0.0 南南東 0.5
3 25.5 0.0 南南東 1.2
4 24.4 0.5 0.4 0.0
5 24.1 0.5 西北西 1.0 0.0
6 24.2 0.0 西北西 0.6 0.0
7 24.3 0.0 1.1 0.0
8 25.3 0.0 東北東 1.4 0.0
9 27.2 0.0 2.1 0.3
10 28.3 0.0 南東 2.7 0.2
11 25.0 1.5 南南西 3.5 0.0
12 27.0 1.0 2.1 0.1
13 28.3 0.5 南南西 5.7 0.4
14 30.2 0.0 5.8 0.8
15 30.7 0.0 5.6 0.9
16 30.3 0.0 5.6 0.6
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 24.1 06:06
最高気温(℃) 31.0 14:48
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.9(南) 14:51
※16時現在
第二自生地に着くと雨がポツリぼつりと降り出した あっという間にどしゃ降りだ あのキノコは原形をまだ保っていたが どしゃ降りで慌てて切ったシャッターゆえにピンボケだ
雨は10分ほどで遠ざかった ところが5km上流にあるアメダス設置所では降らないのか零_だった こちらで降っていないのにあちらでは降っていた

この頁トップへ


九月なのに夏雲がニョキニョキ
13/09/03(火)  16:55更新

2013年09月03日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 24.4 0.0 北西 0.7
2 23.8 0.0 南西 1.2
3 24.0 0.0 0.8
4 24.0 0.0 北西 0.3 0.0
5 23.3 0.0 西北西 1.1 0.0
6 24.0 0.0 西南西 0.7 0.1
7 25.1 0.0 北北西 0.7 0.1
8 27.0 0.0 西北西 1.5 0.8
9 28.1 0.0 北西 1.1 0.1
10 30.1 0.0 西南西 1.5 0.6
11 32.7 0.0 3.6 0.9
12 33.4 0.0 南南東 3.7 0.8
13 33.6 0.0 3.5 0.8
14 33.8 0.0 4.7 0.9
15 33.3 0.0 南南東 3.6 0.5
16 32.2 0.0 南南東 3.4 0.2
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 23.1 05:06
最高気温(℃) 34.1 13:31
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.2(南) 13:54
※16時現在
    
上尾市のコミセンに用があって出かけた 三十年ぶりだった 戻るのも癪なので西に向かって走り続けるも 記憶に残る情景が無い それほどに頓馬になったのだ

太陽の位置から見てこうだろうと進んだら団地が見えた 私が知っている風景ではない でも 第二団地だろうと外周をぐるっと回った感じだった

やがて 団地から離れて なんとショッピングモールというのか 大々的なのにぶつかる 訳が分からんままに進んでいると見たこともない大通りの交差点だ

太陽に向かって左折 訳が分からん いったん停車して見ますが何も記憶にだどリつかない

ええ ままよとそのまま走り出す 間もなく左側にナンバーがついていないトラックの大駐車場が見える 日産の上尾工場か

そう言えば二年前に 第二団地から新道ができて新大宮バイパスに出られると聞いていた この情報と結びつかない

やっと上掲のカットに着く 直進は大宮・さいたま市(17)とある そうでした ルート17号のバイパスが新大宮バイパス 上尾市内では大渋滞ですので さらに バイパスを作る計画 その情報とはこれか やっと見慣れた新大宮バイパスに出た

それにしても 紺碧の空に入道雲が立ち込める 夏の間はほとんどなかったのにね    
時間が時間ですので自生地には立ち寄らなかった

この頁トップへ


ピンクツユクサ久し振りドア前に
13/09/02(月)  16:45更新

2013年09月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 24.6 0.0 北北西 1.2
2 24.7 0.0 0.4
3 24.2 0.0 西北西 1.7
4 24.8 0.0 東南東 1.0 0.0
5 24.4 0.0 静穏 0.2 0.0
6 25.1 0.0 1.0 0.0
7 25.3 0.0 1.3 0.0
8 25.9 0.0 1.2 0.0
9 27.1 0.0 東北東 1.8 0.0
10 28.7 0.0 南東 1.6 0.3
11 30.0 0.5 1.2 0.4
12 31.0 0.0 北北東 2.1 0.2
13 30.5 0.0 2.4 0.0
14 26.0 2.5 北北西 3.8 0.0
15 27.2 0.0 北西 3.4 0.3
16 27.1 0.0 北西 2.1 0.2
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 23.9 04:27
最高気温(℃) 31.1 11:56
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
14.0(北西) 13:49
※16時現在
抜かれたピンクの大株を玄関ドア前に移植した 久し振りで二輪咲くもまたも小ぶりと通常サイズだった
今日も第二自生地西端のキノコを覗いた ツユクサの大群落でほとんどが脱色系だった
 見えているキノコ長命ですね

 笠がひび割れするキノコは跡方

 もない

    
今日は先日ひねった膝が歩くたびに鈍痛の連続 加えて腰も安定しないので田圃の探索のために余力を残して自生地を去った

この頁トップへ


今日は八月最終日残り四ヶ月だ
13/08/31(土)  17:25更新

2013年08月31日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 26.2 0.0 北北東 0.3
2 26.6 0.0 北北東 0.7
3 26.2 0.0 0.7
4 25.1 0.0 静穏 0.1 0.0
5 24.3 0.0 北西 1.3 0.0
6 24.7 0.0 北西 1.3 0.3
7 25.9 0.0 北西 2.2 0.5
8 27.7 0.0 1.6 0.7
9 28.6 0.0 北北東 1.9 0.4
10 29.0 0.0 北西 1.4 0.5
11 31.1 0.0 西南西 1.4 0.6
12 31.8 0.0 南南西 1.1 0.7
13 33.9 0.0 北西 1.6 0.9
14 35.0 0.0 南南東 2.5 0.9
15 35.5 0.0 南南東 3.6 0.9
16 34.4 0.0 南南西 5.2 1.0
17 33.6 0.0 5.3 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 24.1 05:31
最高気温(℃) 35.8 14:42
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.9(南) 16:57
※17時現在
 
記念すべき八月の最終日に嫌なテーマを取り上げます

一昨日 A区とB区の通路で撮影していると 入口に人影 磯田洋二と担当女官だった 通行の邪魔にならんよう撮影を中止して脇に立っていると 磯田洋二は 初めてと言える愛想よく挨拶してくれた

喧嘩を仕掛けている相手であること忘れた? 何時もは私と出会うと無言ですり抜けるのが 愛想いいとは女官を随行しているからか 出鱈目を証拠をつけて仕掛けられているから触らぬ神に祟りなしとしたか

あの笑顔の愛想良さで突っかかるのは止めるかと思っていた ある情報から自生地側の鴨川護岸竹林をきれいさっぱりに伐採したという
尊い血税を使って災害を起こす行為を堂々とやっている 呆れかえった国交省がさいたま市が管理しろと投げたらしい どいうことになるか続けて見てください
コメントなしのカットのところで鴨川に向かって沈みだしている
こういうことがなぜ起こるのか それは官僚機構の欠陥からです

同じ部署に長居させない 責任を取らされないためにです 現在の保護課は流れに沿って飯の糧を守っているものです

昭和40年(1965)から関わってきた磯田を抑えられるものはいない 下手すると磯田の生徒であったかもしれない

蕨高校に奉職している間 全校生に恐れられた存在 さいたま市議会議長まで務めた神社の宮司や 現職弁護士までが「磯田」と聞いただけで今でも震えるという

それを飯の糧を必死で守るのが本質の役人が抵抗できる訳はない

かといって 無駄にして危険極まりない行為をさせていたのでは納税者としては見逃すわけにはいかないのだ     
富士山ライブカメラで遊ぶ
三ッ峠ライブカメラより
忍野富士ライブカメラより
河口湖北岸ライブカメラより
河口湖逆さ富士ライブカメラより
山中湖平野ライブカメラより
 
ピンクツユクサは休息日のようです 白は少なく侘びしい
 
明日は休みます

この頁トップへ

 9月中へ  8月後へ  トップページ ご意見箱