10月中へ  9月後へ  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 10月(前)

 10月(前)の目次 
 みくり会写真展氷川の杜文化館 
 ピンクツユクサや白冷気に勝つ 
 台風消滅後の今頃突風の雰囲気 
 性懲りもせず今も続く暴力教師 
 冷気に勝つが3タイプ別離気配 
 意気消沈腰痛と捻った膝痛で 
 シロバナツユクサ突然塊で出現 
 45年目で初見ナンバンギセル 
  
    

意気消沈腰痛とひねった膝痛で
13/10/10(木)  15:45更新

2013年10月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.6 0.0 南西 1.3
2 22.1 0.0 南西 1.3
3 21.2 0.0 0.8
4 20.7 0.0 1.1 0.0
5 19.6 0.0 南西 2.1 0.0
6 20.2 0.0 1.4 0.0
7 21.1 0.0 北西 1.9 0.3
8 23.3 0.0 2.0 0.0
9 25.5 0.0 北北東 2.2 0.2
10 26.2 0.0 東北東 3.3 0.1
11 26.9 0.0 4.3 0.3
12 27.3 0.0 4.4 0.1
13 26.8 0.0 4.4 0.0
14 26.7 0.0 東北東 4.3 0.0
15 26.1 0.0 4.9 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 19.5 04:57
最高気温(℃) 27.5 11:51
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.4(東) 12:31
※15時現在
河口湖北岸ライブカメラより
河口湖逆さ富士ライブカメラより
三ッ峠ライブカメラより
    
今年の猛暑のせいなのか昨年の同じ日と比較して哀れすぎます 今日も夏日を越えた ↓は昨年の様子です
  
ナンバンギセルの全容を写したいのですが それにはオギの枯葉を退かせなくてはならない 最終ランに入っている今では下手に動かすと花弁が落ちてしまいます この状況でも十一輪あります
小一時間しか経っていないのにギブアップです 腰とひざの不具合とは言っても根性の問題でしょう

その根性が消えたのだ 気持ちを立て直さないと来年は怪しいぞ!!

お頭の反応も鈍い

この程度を十一時半から取り掛かってこうですからね

この頁トップへ


台風消滅後の今頃突風の雰囲気
13/10/09(水)  16:45更新

2013年10月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.6 0.0 2.5
2 23.6 0.0 2.8
3 24.0 0.0 3.8
4 24.0 0.0 3.4 0.0
5 24.1 0.0 南南東 4.5 0.0
6 24.0 0.0 南南東 3.5 0.0
7 24.5 0.0 3.5 0.0
8 26.2 0.0 4.6 0.5
9 27.3 0.0 6.2 0.9
10 27.5 0.0 5.5 0.4
11 28.0 0.0 6.7 1.0
12 28.4 0.0 5.5 0.9
13 27.8 0.0 6.2 0.6
14 28.5 0.0 6.1 0.6
15 27.2 0.0 6.3 0.2
16 26.7 0.0 6.9 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 23.3 01:35
最高気温(℃) 28.8 12:04
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
17.0(南南西) 09:25
※16時現在
 
台風24号はあっという間に駆け上がって消えるが 追っかけが今頃も突風作りの雰囲気だ

おかげ様で花を静止させるのは困難ですので 手抜きして頑丈なキノコらを子供の森へ向きを変えた
 
   
強風下では接写は難しいので本家に逃げ込んだがここでも同じだった
かろうじて止められたが十分前後を要したので諦めて子供の森へ向きを変えた ところがだ 私のフィルドであるキノコブロックはロケ隊に占拠されていた あんなに大勢で踏み固められたら今年は望めないでしょう

アマナブロックから帰路につく

この頁トップへ


45年目で初見ナンバンギセル
13/10/07(月)  17:55更新

2013年10月07日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.7 0.0 北東 1.6
2 20.5 0.0 東北東 0.8
3 20.6 0.0 北北西 2.0
4 20.7 0.0 北西 1.3 0.0
5 20.7 0.0 北北東 0.7 0.0
6 20.6 0.0 西北西 0.4 0.0
7 20.6 0.0 西北西 1.4 0.0
8 21.1 0.0 北西 1.5 0.0
9 22.4 0.0 北西 1.9 0.0
10 23.2 0.0 西 1.6 0.0
11 24.4 0.0 1.0 0.2
12 26.1 0.0 1.5 0.6
13 27.1 0.0 南西 1.2 0.9
14 27.2 0.0 南南西 1.7 0.9
15 27.3 0.0 1.9 1.0
16 27.3 0.0 1.4 1.0
17 26.3 0.0 南南東 1.0 0.6
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.5 06:33
最高気温(℃) 27.9 15:42
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.7(南南西) 15:06
※17時現在
 
日曜日の夜間から早朝の気温は18度台 金・土曜日は16度まで下がった所為なのか06時半になっても 紅白いずれのツユクサとも蕾のままだった 09時過ぎでようやくピンクは小振りで白に近い色合い 白は変化なし マクロレンズで同じ条件での撮影ですので 紅白の違いは見分けられます
 
今朝は確認したのが七時過ぎだったので正常だった ただし ピンクは小振りです
 
   
  
  
ここで皆さんにお詫びしなければなりません 磯田洋二と呼び捨てで叩いてきたが ここ二ヶ月ほど 出会うと笑顔で挨拶してくれる そのために叩くのは止めようかと書いたような気がします

三日の日に地下水位の検査に蝶の専門家の関口忠雄氏と見学していた時に 現れた彼は笑顔いっぱいで挨拶してくれた

いろんな話の中で 保護課との関係はごく一部しかないと判明する

記述に矛盾ばかりですが 基地外と間違いは そこらじゅうに転がっているものなので それは触れずにおこうと決め ならば 先生と敬称つけることにし ついでに数々のご無礼をお許しくださいと 深々と頭を下げました そう言う次第ですので磯田先生と敬称付けて今後は進めます

 
サクラタデの撮影を終えて鴨川岸からE区に向かうと E区の角で磯田先生と先生を崇拝しているK女史と K女史のお弟子さんたちと出会った

磯田先生は百マンドルの笑顔で先に挨拶してくれて
 ナンバンギセルが咲いていますが見に行きますか?
と誘ってくれた

花の写真の印税で飯食うべく首を突っ込んで以来 話には聞くと同時に機会があると自分でも探していましたが 今日の誘いまで会うことはなかった

E区の西端 角から1m付近です

長い間不思議だった ススキの塊の中に生えると言われているが 自生地のヨシとオギの中に何故生えないのかと それがいきなりオギの中に しかも 奥深くではなく 柵のロープから30㎝にあった
 
当分目が離せません といっても 時間がだいぶ経っているようで オギの枯葉をどかした途端に 筒状の花弁が落ちてしまった

この頁トップへ


冷気に勝つが3タイプ別離気配
13/10/05(土)  14:20更新

2013年10月05日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 16.2 1.0 北北西 2.5
2 16.3 0.0 北西 3.2
3 16.2 0.5 北北西 2.6
4 16.4 0.5 北北西 2.5 0.0
5 16.3 0.5 北北西 2.5 0.0
6 16.4 1.0 3.3 0.0
7 16.7 0.5 北北西 2.2 0.0
8 17.0 0.5 北北西 3.0 0.0
9 17.4 2.0 北北西 3.2 0.0
10 17.6 3.0 北北西 3.6 0.0
11 17.8 0.5 北北西 3.0 0.0
12 18.3 0.5 北北西 3.3 0.0
13 18.8 0.5 北西 3.7 0.0
14 19.1 0.5 北北西 2.4 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 16.1 03:34
最高気温(℃) 19.1 14:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.6(北北西) 09:20
※14時現在
昨日のアップまで18度台が続いても ツユクサの三タイプ共にめげなかった

ところが昨夜から16度台と続き 07時にやっと17度台 その上 冷たい小雨が止むこと無く降り続いている中では 花は小振り 数も半減に近い 悪いことに葉も半減模様です

今月一杯を期待していたが別離の時が来たと覚悟が必要です 私はね
 
明日は休みます

この頁トップへ


ピンクツユクサや白冷気に勝つ
13/10/04(金)  16:25更新

2013年10月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 19.0 0.0 2.1
2 18.8 0.0 2.6
3 18.6 0.0 北北西 2.2
4 18.4 0.0 北北西 2.2 0.0
5 18.1 0.0 北北西 2.1 0.0
6 17.4 0.0 3.1 0.0
7 17.0 0.0 東北東 3.5 0.0
8 17.2 0.0 北東 2.1 0.0
9 17.9 0.0 2.0 0.0
10 18.3 0.0 北北東 2.6 0.0
11 18.3 0.0 北北東 2.9 0.0
12 18.5 0.0 北東 2.7 0.0
13 18.6 0.0 2.3 0.0
14 18.4 0.0 北北東 3.2 0.0
15 18.6 0.0 2.0 0.0
16 18.6 0.0 北北東 2.1 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 16.8 07:27
最高気温(℃) 19.4 00:17
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.1(北) 00:11
※16時現在
引き抜かれたピンク露草の大きい株を玄関ドア前に移植した 環境がいいはずだったが 標準種やピンク一株 繁茂している白花露草の中に押し込んだために息詰まりのようなのだ 赤いガムテープと茶色茎
第二自生地西端のキノコはお終いかと思ったが 昨日掲載画像のとおり再生するも 夜間からの冷えに委縮したようです

アカバナユウゲショウが延々と咲き続けています
蝶の専門家の関口忠雄氏が丹精込めて 故厚澤さんから私に教えられたシロバナツユクサを 関口氏が種を採取して栽培に成功し 2011年に自転車道に種をまいて成功したのが 厚澤・関口白花露草(第一陣とします)でした この第一陣の今日はまたも隠れんぼうです

先週 関口氏が自転車道上り口の旧志木街道跡ノリ面の底辺に成長した株を移植したのが 今日も冷えにもめげずに五輪も咲いていた

私が昨年種蒔きした旧志木街道跡路面のも草刈りを逃れたのが五輪咲いていた 今日の自生地参りはこれだけで引き揚げた

この頁トップへ


シロバナツユクサ突然塊で出現
13/10/03(木)  16:55更新

2013年10月03日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.4 0.0 南西 0.7
2 21.8 0.0 西南西 1.5
3 20.9 0.0 北北東 1.0
4 21.0 0.0 0.7 0.0
5 20.8 0.0 静穏 0.2 0.0
6 20.2 0.0 北西 0.6 0.0
7 21.5 0.0 北北西 1.5 0.1
8 24.0 0.0 北北東 2.2 0.6
9 25.7 0.0 2.6 1.0
10 26.7 0.0 3.3 1.0
11 27.4 0.0 3.0 1.0
12 27.2 0.0 東北東 2.6 0.7
13 27.3 0.0 3.8 0.3
14 27.4 0.0 4.4 0.1
15 27.0 0.0 4.3 0.0
16 26.1 0.0 5.0 0.4
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.0 05:54
最高気温(℃) 27.9 12:55
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.3(東北東) 11:16
※16時現在
三ッ峠ライブカメラより
ピンクの株に白花が咲いていた 怪しい色合いがある気はしていたが 今日のように明快に出てくれると判断しやすい 早朝は光線の具合が良くないので帰宅の段階でB1~B3を撮り直した

自生地へは三日ぶりの出動 第二自生地西端のキノコは新たにニョキニョキでした
無くなっていた自転車道の 厚澤・関口シロバツユクサが二輪咲いていた ならば 旧志木街道跡路面も賑っているだろうと駆け上がった なんと 除草直後でアウトかと気に病んだが 側溝に生えたものは刈られずに六輪も咲いていた
ここは 十字路を右折 30m左側通路にパイプが埋め込まれている パイプの中に尺付き紐の先端に計測器があって 水に触れるとブザーが鳴る仕組みでした この地点の水位は2,5m

鴨川の近くにもあってそこに足向けたら 蝶の専門家の関口忠雄氏がいた 共に計測を観察 そこは3,7mでした

ここで 二人とも同時にシロバナツユクサと発言した

約束したでしょう 家にある塊を移植する

と関口氏は言うが 残念ながら記憶にはなかった

それにしても 見事だった 先に二ヶ所撮影していたので全景だけにしておいた

この頁トップへ


性懲りもせず今も続く暴力教師
13/10/02(水)  15:30更新

自殺者多数のスポーツ系の暴力教師についてあれだけ大騒ぎしながら 懲りずに続けているのがあると
 2013年10月1日07時18分のYOMIURI ONLINニュース
――県立高野球部監督、部員にボール投げつけ――と報じていた

――9回にわたって平手で頭や顔をたたいたり、至近距離からボールを太ももに投げつけたりし、うち1人は下唇が腫れた――

匿名電話で発覚したという

私の経験からでも 脳なし に限って暴力的なのだ

これより先に元プロ陸上選手・為末大さん
 暴力は未来も奪う
という素晴らしい見解を 毎日JP(毎日新聞WEBニュース)
(毎日新聞 2013年09月26日 東京夕刊)報じていた

――体罰がなぜいけないのか それは 指示待ち人間を作る 体罰を受けた選手は委縮し 指導者の顔色ばかりうかがうようになる 暴力で追い込むと競技力どころか 将来の人生にも悪い影響を与える――僕自身は体罰を受けた事は無い ごねっても受けいれてくれる先生に恵まれた――アテネ五輪出場前 米国で練習し 欧米では選手と指導者の問答を重視する文化があり スポーツは強制されてやるものではない意識が強い――日本のスポーツ選手は引退後「何をしたらいいのか」と悩む人が少なくありません――自分の頭で考え 自分の足で歩く選手を育てる そんな指導文化を日本スポーツ界全体で考える時です――

私の一番最近の経験(18年前)にも 論理的に語ると理解できるものたちがいた
ビッグエコー上尾店の経営を任された時 動きの鈍いのがいた
 今 自分はどこで何をしようとしているのか それが分かれば
 おのずと何をすべきかが分かる
 
一週間後に気がついたのですが おデブさんの大学四年生のが走り回っていた 卒業と同時に辞めていった半年後に挨拶に来られた 大手のスーパーに就職し 魚類売り場の係長に昇進した
支配人さんの あの一言が救いになりました

嬉しかったですね
   
2013年10月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 22.0 0.0 1.0
2 21.7 0.0 北北西 1.6
3 21.9 0.0 2.1
4 21.8 0.0 2.1 0.0
5 21.5 0.0 2.0 0.0
6 20.6 0.5 北北西 3.4 0.0
7 21.0 0.5 北北西 2.9 0.0
8 21.4 0.0 3.0 0.0
9 21.0 2.5 北北西 3.2 0.0
10 21.6 4.5 北北西 4.3 0.0
11 21.8 2.5 北西 4.3 0.0
12 22.8 0.5 北北西 3.7 0.0
13 23.1 0.5 北北西 3.2 0.0
14 24.3 0.0 北西 4.1 0.0
15 25.9 0.0 北北西 2.5 0.1
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.5 06:33
最高気温(℃) 26.1 14:33
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.6(北西) 10:22
※15時現在
台風はピンポン玉並みに小さくなって掠めて行った 23号は衛星写真上に姿が見えてきた 早ければ週末だろうか 三週続けてかぁ

この頁トップへ


みくり会写真展氷川の杜文化館
13/10/01(火)  15:55更新

早くに紹介しておきながら今朝気がついた

自然観察会指導員の千原肇さんが主宰するみくり会の写真展が 大宮氷川神社文化館という 純和風の環境に包み込まれた素晴らしい写真展でした
ルート16号から本殿に向かうと 展示場まで およそ200mの手前ブロックに駐車場があります 狭い入口に管理人が椅子に座っている場所です

お近くの方はどうぞ足を伸ばしてください
    
2013年10月01日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.4 0.0 北北西 2.7
2 20.8 0.0 北北西 1.9
3 20.9 0.0 北北西 3.9
4 20.5 0.0 北北西 2.3 0.0
5 20.0 0.0 北北西 2.2 0.0
6 20.2 0.0 北北西 2.2 0.0
7 19.6 0.0 北西 2.8 0.0
8 18.4 0.0 北北西 2.4 0.0
9 20.2 0.0 北北西 2.5 0.1
10 22.1 0.0 北西 2.5 0.0
11 24.6 0.0 3.2 0.2
12 24.7 0.0 2.3 0.0
13 24.7 0.0 2.3 0.0
14 24.6 0.0 北西 1.7 0.0
15 22.6 2.5 0.9 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 18.3 08:10
最高気温(℃) 25.3 13:19
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.3(北) 11:01
※15時現在
台風22号が方向を変えて関東に的を絞ったようです 規模が小さいので心配はないが 注意にこしたことは無いでしよう

この頁トップへ

 10月中へ  9月後へ  トップページ ご意見箱