3月中へ  2月後へ  花期・道順  年頭に思う  トップページ

サクラソウ3月

 3月の目次 
 三月初日が春一番を連れてきた 
 春爛漫 ちょっぴり散水もあった 
 うって変わって今日は冬百番逆襲 
 突然の初夏でアマナ類が咲いた 
 延焼防止内サクラソウ全域発芽 
 御上とは血税の無駄遣いが本分 
    

御上とは血税の無駄使いが本分
13/03/09(土)  18:07更新

浦和・与野・大宮の三市合併でさいたま市が誕生した それを十区に分けて各市役所のほかに区役所として新築した

何故か 理由は判らないが武蔵浦和駅東口にあった南区役所を西口に新築して移転した

新南区役所の西側を20m道路にして JR武蔵野線をくぐって右折してルート17号につなぐ都市計画があって JR武蔵野線脇にある幼稚園で知り合いの理事長が言うには
 幼稚園は道路の一部になるので区役所は新築したここに移動して
 前の建物は幼稚園と交換して向こうへ幼稚園が引っ越します
と言う話から 旧区役所の建物をそのまま使用すると思っていた

鉄骨の本格的な建造物をいとも簡単に取り壊すもんですね 平成十一年頃建設とは新築と言っていいでしょう 何十億がどぶに捨てられた

それだけのお金持ちならば 区役所での諸手続き費用は無料でできるはずです ところが ほとんど有料ですね

住民から税金を徴収して運用しているのに 雇い主に新たに費用を取るとはゴロツキも甚だしい それでいて何十億をどぶに捨てる

この感覚だから文化財保護課も雇い主の意向には耳を貸さず 大嘘しかつかない学識経験者と称した連中に血税をつぎ込んでいる
    
2013年03月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 11.3 0.0 北北西 1.7
2 10.1 0.0 北北西 0.8
3 8.7 0.0 南南東 0.4
4 9.0 0.0 北北西 2.1 0.0
5 9.0 0.0 北西 2.5 0.0
6 10.3 0.0 北西 4.1 0.0
7 10.8 0.0 北北西 2.9 0.4
8 12.6 0.0 北北西 3.2 1.0
9 14.8 0.0 北西 4.8 1.0
10 16.6 0.0 西 1.5 1.0
11 18.6 0.0 2.3 1.0
12 20.8 0.0 2.9 1.0
13 22.8 0.0 南南東 3.3 1.0
14 23.5 0.0 南南西 3.4 1.0
15 24.0 0.0 2.8 1.0
16 23.5 0.0 3.8 1.0
17 22.3 0.0 南南東 2.9 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 6.7 04:28
最高気温(℃) 24.3 15:07
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.9(南) 13:05
※17時現在
 
今日の北関東は25度を越えた 最南端のさいたま市は24,3℃ 汗だくだった 東京都から東側は20℃をやっと越えた程度でした

この状態は芳しくない 高気温が続いて雨も降らないとH16年並になる虞があります ノウルシが黄ばむことなく立ち枯れに サクラソウも5cm未満で花を咲かせていた

当然ながらみすぼらしい サクラソウの害敵が弱るのは歓迎ですが サクラソウも弱小してはね ともかく 自生地は砂漠風です
桜区役所前の銀杏の木は 気持ちだけ新芽を出したのかなと言う感じです 桜堤に沿って行くとモンシロチョウが三、四頭飛翔していた 動画で追って見たが やはり難しい NHK放送塔から下流側ではキチョウが飛んでいた 白と黄色が区分けしているのかな?

日曜日は休みます

この頁トップへ


突然の初夏でアマナ類が咲いた
13/03/08(金)  19:55更新

2013年03月08日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 7.8 0.0 北北西 2.0
2 6.3 0.0 北西 1.3
3 5.4 0.0 西 0.6
4 5.8 0.0 東北東 0.9 0.0
5 4.5 0.0 北西 0.7 0.0
6 3.6 0.0 北東 1.9 0.0
7 4.9 0.0 東北東 1.3 0.3
8 8.7 0.0 1.0 1.0
9 11.8 0.0 北北東 1.0 1.0
10 14.4 0.0 北北東 1.0 1.0
11 17.0 0.0 西 0.9 1.0
12 19.5 0.0 東北東 1.2 1.0
13 22.2 0.0 東北東 2.1 1.0
14 22.7 0.0 西南西 1.5 1.0
15 22.6 0.0 4.3 1.0
16 22.0 0.0 北北西 4.1 0.9
17 21.0 0.0 2.8 0.0
18 20.3 0.0 西北西 5.5 0.0
19 17.9 0.0 北北西 3.7 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.9 05:56
最高気温(℃) 23.4 14:23
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.1(西) 17:44
※19時現在
富士宮ライブカメラより
三ッ峠ライブカメラより
善光寺平ライブカメラ
春霞と言うか 生富士が鮮明に見えない時期と相成りました 富士宮の画像ではモヤで朝焼け風景が現れた 初めての遭遇でした

真白き富士で無くなるまでに鮮明な生富士が見られるのは 二、三度かな それほど季節はルール無視しながらでもやってきますね

この時間でも薄着でいられる 有難いですね しかしね 保守的なサクラソウをあざ笑うかのように他の植生たちがわれ先に成長するので 厄介です
ここはB区駐車場側の管理棟に近いところ 行きには何も見えなかったのに 戻り道でアマナ一輪を発見 慌ててシャッター なんと右手前にも咲いていた 合計で六輪でした この分だとヒロハノアマナも咲いているだろうと撮影しながらたどり着くと 群落咲でした
昨日の高齢者免許証更新講習では前回よりも見て・聞いての記憶力が半減していた パネル四枚にそれぞれに絵が四カット計十六カット これをくらない説明を聞かされながら かつ 動画を見せられてから覚えている限りに書かされる

前回は十五カットかけたが 今回は八カットしか思い出せなかった 次に 同じ内容で左のヒント見ながら書くのは十四カットがかろうじて正解できた 生きていれば三年後はどうだろうか

それによって免許証の交付や不交付にならないので安心ですが この度では六人 性別では半々 女性では杖を二本使っている方は運転走行しないでいた 要するに 金儲けの一手段と思えば良いようです

この頁トップへ


ついに来た中共日本商品にケチ
13/03/06(水)  14:28更新

2013年03月06日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 4.1 0.0 北西 1.3
2 2.6 0.0 北西 1.3
3 2.0 0.0 北北西 1.8
4 1.2 0.0 北西 1.0 0.0
5 0.4 0.0 北西 1.2 0.0
6 -0.2 0.0 北西 1.5 0.0
7 0.6 0.0 西南西 1.3 0.6
8 3.0 0.0 西北西 1.5 1.0
9 5.6 0.0 北西 1.8 1.0
10 8.5 0.0 西 1.0 1.0
11 11.5 0.0 西南西 1.0 1.0
12 12.9 0.0 東南東 1.1 1.0
13 14.5 0.0 1.6 1.0
14 16.1 0.0 東南東 2.1 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -1.0 06:41
最高気温(℃) 16.5 13:42
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.5(南) 13:48
※14時現在
現代文明である善光寺ライブカメラで季節の移り変わりをとらえた
 
尖閣諸島問題でしつこいほどに 中共が毎日政府所管艦船を尖閣諸島内で蹂躙行為を繰り返えさせているのは 積み重ねることで正当化するためである

今じゃ 世界の経済界は中国市場が死活問題化しているのを中共は見逃す訳はない

どういう手を使って日本いじめをするのかとひそかに 変な意味の期待をしていたが ついに仕掛けてきたね
     
(2013年3月5日19時40分 読売新聞)ネットニュースによれば
――資生堂は5日、中国に輸出した日焼け止めクリームから有害物質のカドミウムが検出されたと中国政府から連絡があったことを明らかにした――中国の通関時の検査で、山東省青島の空港免税店で販売予定だったクリーム60個の一部から検出された――大阪市内の同社工場で輸出向け商品として製造され、「原料としてカドミウムは使っておらず、製造工程で混入する可能性は考えにくい」(広報)――手始めに資生堂が餌食になったね

真相を究明するためにも全品を引き上げるべきでしたが 資生堂は現地廃棄を要請したという 阿呆と言うしかないね 今後 中国国内で資生堂は売れにくいだろう それを防ぐためにも事実か いちゃもんかを明らかにすべきだった

そして 廃棄処分を確認しないと闇市に流れる虞大です

同じ商品はマレーシア、シンガポールなどにも輸出されているが問題はないという

問題があるとすれば もう騒ぎは起きていなければならない
    ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
    
遅れた春とはいえ 自生地内の野焼部分は未だしです 毎度ながら延焼防止ゾーンは確実に増え 成長している
 
明日は高齢者運転免許更新講習のため休みます

この頁トップへ


春爛漫 ちょっぴり散水もあった
13/03/05(火)  16:35更新

2013年03月05日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 2.9 0.5 北北西 2.0
2 2.5 0.0 北西 1.5
3 1.8 0.0 北北西 0.9
4 1.6 0.0 西北西 1.1 0.0
5 1.0 0.0 北西 1.7 0.0
6 1.0 0.0 北西 1.2 0.0
7 0.9 0.0 0.3 0.5
8 2.6 0.0 西 0.5 1.0
9 5.2 0.0 南西 1.8 1.0
10 8.4 0.0 北西 2.7 1.0
11 10.4 0.0 北西 3.0 1.0
12 10.8 0.0] 西北西 2.6 1.0
13 11.7 0.0 西 2.2 1.0
14 13.2 0.0 北北西 0.8 1.0
15 13.6 0.0 南南西 2.6 1.0
16 13.3 0.0 北北西 3.3 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -0.6 06:40
最高気温(℃) 14.1 15:15
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.5(南西) 13:20
※16時現在
御殿場ライブカメラより
 
四年前までの三月五日は氷点下3℃前後だった この日をもって冬は去って行った ところが 地球温暖化の最中に氷点下は消えるが 中旬過ぎに氷点下がやって来ては咲いたサクラソウをしおらせていた

さて 今年はどうでしょうか
87歳のカメラマンがいた 来週の水曜日が私の87歳の誕生日 威張るんじゃないよと利用とするのだが中々見つからない

その最中に三月十日に白花ヒメオドリコウソウが出てきた 秋ヶ瀬公園メインストリートにあるので上尾の帰りに 探すも見つからなかった
春爛漫 気温も正午現在10℃台 お空の散水車さんもお世辞程度に散水したのか 鴨川縁では真っ白な土があちこちにあった 散水されたところでは賑いだしていた
  
2008年4月1日にピクニックの森の駐車場での出来事を転載
  
駐車場に入ると目の前で 私の親せきを撮影している熟年男性がいた 駆け寄って 親せきを撮影していただいてありがとうと声をかけた 熟年男性は怪訝な顔しているので
 ボケなんですが
自分を指差しながら私がボケなんで
熟年男性は理解した途端に思わず笑い転げた
同年輩に見えたのでお年を尋ねると大正10年生まれだという
思わず最敬礼した 最近はどこへ行っても年下ばかりだが凄い方と出会ったものです そこで記念撮影 お互い撮りあった ネットもしているという ホームページに載せると了解を取ると 名刺をみてこのメールへ送ればいいんですね と
やってますね    
ご健在であれば御年九十二歳です 五年前に五歳年上の大先輩でした

この頁トップへ


延焼防止内サクラソウ全域発芽
13/03/04()  17:50更新

2013年03月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 3.7 0.0 北北西 3.6
2 3.3 0.0 北北東 2.8
3 2.4 0.0 2.3
4 2.5 0.0 1.8 0.0
5 2.7 0.0 1.7 0.0
6 3.2 0.0 北東 2.4 0.0
7 3.0 0.0 2.5 0.0
8 3.4 0.0 北北東 2.5 0.0
9 4.3 0.0 2.3 0.0
10 4.4 0.0 北北西 2.0 0.0
11 5.4 0.0 2.0 0.0
12 6.6 0.0 1.5 0.2
13 8.0 0.0 2.5 0.1
14 8.2 0.0 3.1 0.5
15 8.1 0.0 2.7 0.3
16 8.1 0.0 東北東 3.3 0.1
17 7.7 0.0 東北東 3.5 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 1.9 03:11
最高気温(℃) 9.0 14:44
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.5(北北西) 00:11
※17時現在
葉の中心が白いのでヒロハノアマナと慌てたが 記念石碑脇観覧路からだと20m先に見えて 撮り直すと白線は光線の所為だった
延焼防止ゾーン内では全域でサクラソウは発芽していた 定点観測外でびっくりするほど成長していた

しかし 雨が欲しい まるで砂漠だね
 
余談 大分のバス転落事故
蝶の専門家の関口忠雄氏から指摘されたのは
1.運転手は就職三カ月目だった
2.バスは三菱製だった
3.セミオートマだった
4.エンジン回転数が早いとギアが入らないという
と言うことでした

私は未だにバスはマニュアル車と思っていた セミオートがあるとは知らなかった どっちにしても私が指摘したとおり運転手プロではなかったようだ

12kmもの長い曲がりくねった下り坂を(前回は言葉忘れでギア落としと表現したが エンジンブレーキでした)セミだろうと完全オートだろうとエンジンブレーキにしないで降りたのは 素人の何物でもない

それにしても 三菱はまたもおかしな説明で逃げたようだね

エンジン回転数が早いとギアが入らない 
全く意味不明です

ギアが入らないほどエンジン回転数が早いのであればチョースピードが出ていたことになる であれば 事故った場所以前で曲がりきれないカーブの連続であったはずだから 事故ってなければ話が合わない

それとも三菱は車体のスピードに関係なくエンジンが勝手にギアチェンジできないほどに高速回転するというのだろうか

伝聞による疑問でした

この頁トップへ


うって変わって今日は冬百番逆襲
13/03/02(土)  17:30更新

2013年03月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 10.0 0.0 北北西 4.8
2 9.1 0.0 北北西 6.2
3 7.6 0.5 北北西 5.7
4 6.8 0.0 北北西 7.6 0.0
5 6.4 0.0 北北西 7.0 0.0
6 6.0 0.0 北西 9.4 0.0
7 5.6 0.0 北西 8.7 0.0
8 6.9 0.0 北西 10.1 1.0
9 8.0 0.0 北北西 8.5 1.0
10 9.2 0.0 北西 10.0 1.0
11 10.1 0.0 北北西 8.4 1.0
12 10.6 0.0 北西 10.0 1.0
13 11.4 0.0 北西 9.2 1.0
14 10.8 0.0 北北西 8.4 1.0
15 9.5 0.0 北北西 6.8 0.2
16 9.2 0.0 8.6 0.8
17 7.7 0.0 北北西 8.3 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 5.4 06:34
最高気温(℃) 11.4 13:01
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
19.6(北北西) 08:18
※17時現在
 
春一番には雨がついてくる 避けられどおしの当市は無縁だと諦めていたが 昨日の追記画像のように八時過ぎに降ってくれた ところが 同じ時間の東京は10_の降雨 20km北の当市はたったの2_ それでも潤いになったのは間違いない

朝早くから家が揺れる 地震ではないことは風の唸り声で認知できた 文字どおり予報どおりの冬百番だった

折角の雨が冬百番に吸い取られるだろう 自生地では立つのも昨日同様にままならない 冬に帽子をかぶって八年 関東暴れん坊に吹き飛ばされることはなかったが 今日は二度も飛ばされた

焼けぼっ杭内にも緑がはっきりわかるまでになった ノビルと不思議なアマナと思われるのがあった

サクラソウも丈が2cmを越えていた
葉はアマナ しかも 葉の中央に白い線がある ヒロハノアマナタイプですが 通常アマナと同じに単独が群落している

ヒロハノアマナは 私の表現で言う
 家族単位で固まり その塊が辺り一面に寄り合って社会を構築する
とは様子が違いますね シーズン中に反対側から確認したい 忘れなければです
明日の日曜日は休みます

この頁トップへ


三月初日が春一番を連れてきた
13/03/01(金)  17:43更新

2013年03月01日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 5.8 0.0 北北西 1.4
2 6.0 0.0 北西 2.4
3 5.6 0.0 北北西 0.5
4 5.0 0.0 静穏 0.1 0.0
5 4.5 0.0 北北西 1.2 0.0
6 4.2 0.0 西南西 0.7 0.0
7 4.0 0.0 南西 0.7 0.0
8 4.4 0.0 北西 1.3 0.0
9 6.4 0.0 北西 1.3 0.0
10 8.6 0.0 1.9 0.2
11 9.8 0.0 北西 1.5 0.0
12 15.4 0.0 7.5 0.0
13 16.2 0.0 7.5 0.1
14 16.4 0.0 7.2 0.0
15 16.6 0.0 7.6 0.2
16 16.7 0.0 6.7 0.2
17 16.6 0.0 6.3 0.3
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 3.4 05:36
最高気温(℃) 17.5 14:36
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
18.1(南) 13:45
※17時現在
昨日来の高気温で今朝は夜露がたっぷりでした これさえあれば雨が無くともサクラソウは生きられそうです 平成十六年では強靭なノウルシが立ち枯れ サクラソウは5cm前後で開花していますので 油断はできません

上尾の帰り ローカルルートの指扇駅を過ぎ ルート16号を越えた1km先のところで突然強烈な南風に車が押し戻されそうな感じになった 信号待ちで止ると車が揺らされている

自生地についても凄かった 居合わせた蝶の専門家の関口忠雄氏の自転車が何度も倒されていた

まさしく 三月初日が春一番を連れて来てくれた おかげさまで三シャッターしかできず 関口氏とお喋りの最中に何度も自転車が倒れ 早々と引き上げた

関口氏から大分でのバス転落事故について内容に違いがあると知らされた この件は後日改めて取り上げます
気象庁より
 
20:55 
追記
又も避けるかと思ったが 20時過ぎに散水してくれた この気温と散水で第一次経過は良好ですね この先は週一で三週も散水してくれれば最高ですね 開花したら散水は退化を促す羽目になりますので 散水車さん ご遠慮してね

この頁トップへ

3月中へ  2月後へ  花期・道順  年頭に思う  トップページ