3月後へ  もどる  トップページ 

サクラソウ3月

 3月の目次 
 夏日発狂の関東暴れん坊で煙霧 
 春二番を退治する関東暴れん坊 
 鷲谷いずみ嘘の壺を書き忘れた 
 二日続きの夏日で桜草の蕾出現 
 天気晴朗もアマナ類には冷たし 
 昨夜の19_の雨は干天に慈雨  
 87歳の今日春二番がお祭り騒ぎ 
 サクラソウが咲いたぞ〜開花1号 
 サクラソウはマイペースで遅々と 
    

サクラソウはマイペースで遅々と
13/03/20(水)  17:41更新

2013年03月20日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 16.0 0.0 東北東 3.4
2 15.2 0.0 北北東 2.1
3 14.9 0.0 北北西 1.6
4 14.2 0.0 北西 1.8 0.0
5 14.6 0.0 2.2 0.0
6 14.0 0.0 北北西 1.7 0.0
7 13.9 0.0 北北西 2.0 0.0
8 14.6 0.0 西北西 1.4 0.0
9 15.8 0.0 北西 1.3 0.3
10 17.2 0.0 南南西 1.0 0.8
11 19.0 0.0 1.9 0.9
12 20.7 0.0 2.8 0.8
13 20.7 0.0 南南東 3.6 0.8
14 21.1 0.0 4.0 0.4
15 20.8 0.0 4.6 0.0
16 20.3 0.0 3.3 0.0
17 19.9 0.0 南南西 3.8 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 13.5 06:13
最高気温(℃) 21.6 13:45
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.4(南西) 15:10
※17時現在
 
今年の植生たちはサクラソウ以外は何故か早い ノウルシの半数は満開 コバギボウシも場所によっては15cmを越えた ヨシとオギはほぼ万床 サクラソウは未だ発芽していないブロックもある

18日の夜の雨で場所によってはサクラソウが10cmに近い しかし 全体としては2cm未満でみすぼらしい 悪かった昨年よりも悪いと思われる

今日は春の新顔も現れた

この週末は自生地周辺で桜花見ができるでしょう

この頁トップへ


昨夜の19_の雨は干天に慈雨
13/03/19(火)  20:45更新

今年に入ってから頭の中がスカスカです 例年この時期では400m先の賃貸駐車場へ行く途中 この西南桜通りの桜の開花を確認するのですが 今年は一度も見上げなかった 今日やっと気がついて見るとご覧のとおりだった おそらく 15、16日頃に咲き出したようです

このようなことが日常生活でも顕著です 夕方仕事から戻ったワイフから 冷蔵庫は何時使ったの? と尋ねられた 開けっ放しだった 水道は止めないことも多くなった

毎日の取材でテーマがあるのだが パソと向き合うと思い出せないというよりは 別方向に流れてしまっていた

高齢の所為であることは承知しているが 不思議なことに自動車運転ではこのような傾向が無い

私が旧海軍陸戦隊の自動車部隊(トロイので航空隊から追放された)で鍛えられた時の基本は 運転は飯を食うのと同じになること であった

飯を食うのにいちいち意識しないのと同じで 自然に飯を食うが如くに身につけろ と精神注入棒で叩かれながら仕込まれた

運転に関する限り反応力は一分たりとも衰えていない 急な飛び出しにも直前でぴたりと停車できる まさにサーカスだ

それがどうして老人性が顕著になるんのかね
  
2013年03月19日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 15.6 0.0 北北西 3.3
2 15.9 0.0 北西 2.0
3 15.0 0.0 東南東 0.5
4 13.6 0.0 東南東 1.2 0.0
5 13.7 0.0 東南東 1.3 0.0
6 12.2 0.0 南東 1.0 0.0
7 14.0 0.0 0.4 0.7
8 16.8 0.0 北西 1.9 1.0
9 18.5 0.0 北西 2.9 1.0
10 20.0 0.0 北北西 1.7 1.0
11 22.1 0.0 北北東 2.2 1.0
12 22.7 0.0 西北西 1.1 1.0
13 23.6 0.0 東北東 1.8 1.0
14 24.7 0.0 3.0 1.0
15 25.0 0.0 3.4 1.0
16 24.5 0.0 東南東 3.9 1.0
17 22.0 0.0 南東 4.9 0.5
18 20.2 0.0 6.1 0.0
19 18.6 0.0 東南東 5.5 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 11.6 06:08
最高気温(℃) 25.2 15:21
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.0(南東) 18:19
※19時現在
 
今日は半そでシャツ一枚で過ごせた 20時現在も室内ながら半そでシャツ一枚です

サクラソウは二株新規に咲いていた アマナはシーズン一番の出来ですが 早過ぎたノウルシで見渡せる部位が少ない 遠くからですが ヒロハノアマナの白が見えない 後から現れて先に終焉する
 秋ヶ瀬公園メインストリートの
 
 メタセコイア林内で咲いていた

 それにしても右下のホトケノザ

 にそっくりですね
最近のノウルシの咲き方は不揃いです 第三陣まであるようです 今は第一陣が満開です

この頁トップへ


鷲谷いずみ嘘の壺を書き忘れた
13/03/18(月)  18:15更新

現在のサクラソウ自生地はアマナとサクラソウの狭間にあって小休止の意味で タイトルの不足を小休止の時間を利用させていただきます  
 
   ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

鷲谷いずみ東大教授の嘘つきの壺を
 田島ヶ原桜草は嘘が充満まとめ 
で示しながら嘘つきの壺であることを示し忘れていた 一部再掲載して結論を書きくわえます
  
地人書館 サクラソウの目 1998年3月22日初版 著者 鷲谷いずみ
プロローグ 11頁11行より12頁14行

――今から10年ほど前、1987年頃であっただろうか。サクラソウの研究を始めて間もない私は、埼玉県浦和市の田島ヶ原を研究フィールドにしていた――自生地は、国の特別天然記念物に指定されており――立ち入りを禁じられた保護区の柵の中で咲く。――花の時期に調査していると、柵の中におばあさんが正座してじっとサクラソウを眺めてる。――
いきなり嘘で始まる サクラソウの目は私小説ではなくれっきとした専門書です 立ち入り禁止内に――花の時期に調査していると、柵の中におばあさんが正座してじっとサクラソウを眺めてる。――有得ない話から始まっている

送粉昆虫がいないと地名をぼかし 送粉昆虫はトラマルハナバチと断定――彼女が花を訪れたとき花茎がしなって下向きになった マルハナバチはつめをかけて花にしがみつき 下方から舌を差し込んで蜜を吸っている(127頁3行と4行・北海道南部での話とか)――あの小さなトラマルハナバチで頑丈な花茎がしなぐのに 大きなキタテハでは垂れていない ここでも嘘が入った     
この部分に私は大変な見落としをしてしまった

あの小さなトラマルハナバチが吸密のために止まったら花茎がしなって下向きになった おかしいよとキタテハの画像でしなられるのは大ウソだと言わんとしたのでした

ところが この部分がインチキ女の壺でもあることを忘れた

インチキ女の鷲谷いずみは前記
地人書館 サクラソウの目 1998年3月22日初版 著者 鷲谷いずみ
120頁の最終行27文字〜121頁の三行目まで――筒状の花の奥深くに蜜を隠したサクラソウを、シマハナアブが餌にできないからである――舌が短いシマハナアブ、お腹をすかしてみんな死んでしまった――これはある実験での様子です

皆さんお分かりになりましたでしょう

あの小さな トラマルハナバチが吸密のために止まったら花茎がしなって下向きになるのであれば インチキ女が言う舌が短い昆虫でも吸密はできるのだ

そうでしょう? 花茎がしなって下向きになるのですから蜜は流れ落ちるはずです くちばしの無い昆虫でも流れ落ちた蜜をなめられます

現実はキタテハの吸密画像のようにサクラソウの花茎は頑丈そのもので しなぐこと無いのです

こういう大嘘が平然とつけるインチキ性が 鷲谷いずみ東大教授の本質です キタテハの画像を大きくしてみましょう
    
2013年03月18日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 11.8 0.0 東北東 0.5
2 13.1 0.0 南南西 0.9
3 11.7 0.0 南南西 1.1
4 13.8 0.0 2.7 0.0
5 14.9 0.0 4.4 0.0
6 15.4 0.0 南南西 4.7 0.0
7 16.5 0.0 4.8 0.0
8 16.9 0.0 南南西 7.0 0.0
9 18.5 0.0 南南西 9.8 0.1
10 18.9 0.0 7.4 0.3
11 19.7 0.0 7.5 0.3
12 20.1 0.0 6.7 0.2
13 21.1 0.0 9.4 0.8
14 20.8 0.0 8.9 0.8
15 20.4 0.0 8.4 0.1
16 20.3 0.0 7.2 0.0
17 19.6 0.0 6.1 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 11.2 00:36
最高気温(℃) 21.5 13:21
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
20.2(南) 12:48
※17時現在
 
今日は春三番で大変だった たどり着いた時間帯は強風最盛期だった 高い気温ながら強風下ではアマナ類は半閉じ状態でした

開花したサクラソウは4cm未満ながらしっかりした花弁でした
 
追 記

この頁トップへ


サクラソウが咲いたぞ〜開花一号
13/03/16(土)  18:35更新

2013年03月16日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 5.3 0.0 北西 1.5
2 4.4 0.0 西北西 0.8
3 4.3 0.0 北西 1.0
4 3.9 0.0 1.0 0.0
5 3.7 0.0 北北西 1.4 0.0
6 3.3 0.0 北北西 1.6 0.0
7 3.4 0.0 西南西 1.0 0.3
8 6.1 0.0 北西 1.5 0.7
9 8.5 0.0 北西 1.6 1.0
10 11.0 0.0 1.2 1.0
11 13.3 0.0 南南西 1.1 1.0
12 14.8 0.0 南南西 0.8 1.0
13 16.5 0.0 南南東 2.1 1.0
14 18.0 0.0 南南東 2.2 1.0
15 18.4 0.0 1.9 1.0
16 19.0 0.0 南南東 1.2 1.0
17 18.7 0.0 西南西 1.3 1.0
18 16.3 0.0 北北西 6.4 0.3
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.4 05:21
最高気温(℃) 19.3 16:27
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
11.4(北) 17:57
※18時現在
09:51では昨日と変らない おしゃべりしたり取材したりして引き上げようとしたら 二時間前より膨らんでいる これは日が高いうちに咲くなと空腹を我慢して待つことにした
これは開花と言えるでしょう 最後の気はあったがこれで良しとした    
    
明日は休みます

この頁トップへ


天気晴朗もアマナ類には冷たし
13/03/15(金)  19:50更新

2013年03月15日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 5.0 0.0 北東 1.6
2 4.5 0.0 北北東 1.8
3 4.1 0.0 1.9
4 3.9 0.0 北北東 1.8 0.0
5 3.5 0.0 1.8 0.0
6 3.1 0.0 北北西 1.5 0.0
7 3.0 0.0 北北西 1.7 0.0
8 3.8 0.0 北北西 2.2 0.0
9 5.2 0.0 北北西 2.2 0.3
10 6.8 0.0 北東 1.2 0.9
11 8.6 0.0 西南西 1.7 1.0
12 9.9 0.0 東南東 2.0 1.0
13 11.6 0.0 南南東 2.7 1.0
14 12.8 0.0 1.6 1.0
15 13.3 0.0 南南東 1.9 1.0
16 13.9 0.0 南東 2.5 1.0
17 13.4 0.0 南南東 3.2 1.0
18 11.6 0.0 3.0 0.4
19 10.5 0.0 1.1 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.8 06:41
最高気温(℃) 14.3 15:41
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.8(南) 16:38
※19時現在
三ッ峠ライブカメラより
 
カメラ散策している方に旧志木街道跡ノリ面のシロバナタンポポを教えて 自生地に一歩入ると 管理棟近くの毎年咲くシロバナタンポポが2輪咲いていた

今日も情報源が張り付いていた 顔を見るなりピンク色の蕾があったよとA区入口角2m先を指差した 情報源の目からすれば他はまだまだですね
 
天気晴朗に少し手が届かないが 良い天気であるのは間違いない 8,6℃ 西南西の微風では人間でも冷たく感じるのだからアマナ類は閉じていた
 
いったん引き揚げて 正午過ぎに立ち寄るが変化なし 気温は四度上がるが 無風 快晴 16℃以上の気温で無いと怠け者のアマナ類はお世辞を言わないのだ 愛想の悪いやっちゃ

現在の自生地の傾向は 寒い冬だったがアマナ類は一分の狂いもなく(というより 例の二日連続の夏日で目覚めた)全域で咲き出すが ノウルシも例年よりも少し早めに丈が伸びて開花した所為で 今年はアマナヶ原とはいきそうもない気がします
記念石碑前の蕾は気持ちだけ伸びた 通常のペースで二十四日前後に咲くでしょう

↓は昨日情報源から教わるがピンボケだったので改めて ここも毎日見ているのですが 今の私の目では五ミリ前後では認知できない お頭もだいぶ弱っているのも手伝って認知不可能です
正午過ぎに出なおすが 変化なく アマナ類が少しだけ開いた程度でした

この頁トップへ


春二番を退治する関東暴れん坊
13/03/14(木)  14:2わ更新

2013年03月14日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 11.7 0.0 北北西 6.9
2 10.1 0.0 北北西 8.0
3 7.8 0.5 北北西 10.0
4 7.2 2.5 北北西 8.7 0.0
5 7.1 0.5 北北西 8.3 0.0
6 7.3 0.0 北北西 8.3 0.0
7 6.8 0.0 北北西 7.2 0.0
8 6.8 0.0 北北西 7.5 0.0
9 6.8 0.0 北西 7.6 0.0
10 7.4 0.0 北西 8.3 0.0
11 8.5 0.0 北北西 5.7 0.0
12 9.3 0.0 北北西 7.0 0.0
13 9.8 0.0 北北西 6.1 0.1
14 10.8 0.0 北北西 5.1 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 6.5 08:49
最高気温(℃) 11.9 00:47
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
18.1(北北西) 03:07
※14時現在
 
春二番と関東暴れん坊の激しい争いでかいた汗が干天に慈雨と相成った しかしね 気温が暖から冷に急展開ではサクラソウが身動きできない 反対にヨシとオギが全域に出現している 今年もだめかぁ
ノウルシにはご覧の三色があります
 
四タイプあるアマナ類の最後にホソバノアマナがようやく表れた
 
怠け癖のアマナ類には絶好日和

20:00 追記
今日は月一の定診日 ラスト診察であれば待ち時間が少なくて済みます その前に自生地に立ち寄る 撮影体制に入って夢中であったときに誰かが声をかけてきた 情報源だった 真っ青な花芽第二号を教わる 槍状が何かを教わるのに案内する 情報源が足元を指差した ノジスミレだった 毎日歩いているのに気がつかなかった 追記分のほとんどが情報源によるものです
      
時間で病院へ十六時前に着く 受付で思い出した 今日は午前の診察だったのだ 最近はこれが激しい 消えゆく脳味噌の補給方法を教わりたい!!!

この頁トップへ


87歳の今日春二番がお祭り騒ぎ
13/03/13(水)  19:45更新

2013年03月13日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 6.6 0.0 北北東 1.4
2 5.3 0.0 1.4
3 4.8 0.0 北北西 1.0
4 4.2 0.0 北西 0.7 0.0
5 2.7 0.0 西北西 0.9 0.0
6 2.5 0.0 西 1.0 0.0
7 4.6 0.0 北北西 0.4 0.3
8 7.1 0.0 北東 0.8 0.8
9 10.7 0.0 1.0 0.3
10 14.3 0.0 北西 1.9 0.5
11 18.6 0.0 南南西 8.6 0.1
12 19.0 0.0 南南西 8.9 0.0
13 20.2 0.0 11.8 0.6
14 20.7 0.0 8.2 0.8
15 21.1 0.0 8.6 1.0
16 20.3 0.0 9.3 0.3
17 19.4 0.0 8.4 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.0 06:07
最高気温(℃) 21.4 14:27
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
22.5(南) 12:31
※19時現在
富士宮ライブカメラより 御殿場ライブカメラより
三ッ峠ライブカメラより
↑忍野富士ライブカメラより↓
 
カメラ三メーカー パソコンは富士通 四メーカーの内で毎年当日に誕生カードを律義に出し続けているのは富士通です これじゃ浮気はできないね
 
サクラソウの蕾の内で奥にあるのは 昨日の十六度台と高い夜間気温によって開きかけるかと期待して出かけた

09:15に玄関から表に出ると家の中よりもポカポカしていた 風もないのでいけると奮い立った

ところが 30mほどで突然西風に行く手を阻まれた それこそ突然だった 益々強くなる サクラソウに代って祝ってくれるのは有難いが 元気が良すぎる

桜草橋に着くと南風となって四方が茶色の靄につつまれている 自生地は野焼以来関東暴れん坊の遊び場として地面がテカテカで 飛び立つ埃もない

今朝の手前の蕾も花びらに空間が現れている 春二番のお祭り騒ぎではあるが咲くかもと十五時過ぎにまた出かけた

残念ながら開いてはいないが この株は三、四日後辺りに開く率が高いぞ
ヨシとオギが早くもここまで育っていた こうなると成長速度が快速ですので 遅すぎたサクラソウでは今年も良い時はないですね     
 
22:02空の散水車がやってきた あの蕾の明日が楽しみだ
気象庁より

この頁トップへ


二日続きの夏日で桜草の蕾出現
13/03/12(火)  16:25更新

昨日発見した花芽では位置が悪く撮影できなかった 今日改めて覗くと別の株ではっきりと見えた

情報源と話しこんでいると顔馴染みのご夫婦が見えられたので 花芽を教えるべく指差した先に鮮やかなサクラソウの蕾が見えるではないか

この成長ぶりを昨日と先ほどまで見えなかったのは何故だ

明日が八十七歳の誕生日に咲いてはくれなかったが 前日に万歳してくれたんだね この大きさですと十日後に咲きますね 去年並みの二十八日とふんでいたが 二十二日前後とは あの二日続きの夏日が影響したようですね
    
2013年03月12日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 4.4 0.0 北北西 1.9
2 1.9 0.0 北西 1.7
3 1.8 0.0 北北西 1.1
4 0.5 0.0 北西 1.1 0.0
5 0.8 0.0 北北西 1.0 0.0
6 -0.5 0.0 北西 1.4 0.0
7 0.6 0.0 北西 1.2 0.7
8 4.0 0.0 北北西 1.5 1.0
9 6.8 0.0 2.7 1.0
10 8.4 0.0 北北東 1.6 1.0
11 10.2 0.0 西南西 1.2 1.0
12 11.9 0.0 西 1.0 1.0
13 13.2 0.0 西 1.6 1.0
14 14.8 0.0 南南東 1.4 1.0
15 16.4 0.0 南東 1.5 1.0
16 16.4 0.0 3.2 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) -0.7 06:31
最高気温(℃) 16.8 15:38
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.3(南東) 15:28
※16時現在
 
今朝も軽いながら氷点下だった 咲き出したアマナですが この気温では閉じたままだろうと出かけた 案の定でした そこにサクラソウの蕾と出会ったのだから そうか ロト6を買うのを忘れた ギリギリでも買うべきだね

正午頃ならアマナは少しは開くかと時間をつぶして待った 半開きだった 16,4℃まで上がった 辛抱強く待っていれば全開に出会えたかもしれない
正午過ぎ

この頁トップへ


夏日発狂の関東暴れん坊で煙霧
13/03/11(月)  16:40更新

2013年03月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 9.1 0.0 1.6
2 7.7 0.0 西南西 2.0
3 7.5 0.0 静穏 0.2
4 7.8 0.0 南西 1.5 0.0
5 8.0 0.0 南南西 0.9 0.0
6 8.0 0.0 0.3 0.0
7 8.7 0.0 北東 0.3 0.0
8 9.7 0.0 西南西 0.7 0.0
9 11.4 0.0 北北西 1.6 0.1
10 13.8 0.0 北北西 1.2 0.5
11 19.5 0.0 南東 3.0 1.0
12 25.5 0.0 西北西 3.9 1.0
13 26.5 0.0 北西 3.5 1.0
14 15.4 0.0 北北西 11.7 0.8
15 13.7 0.0 北北西 7.5 0.3
16 12.8 0.0 北北西 8.4 0.1
17 10.6 0.0 北西 9.0 1.0
18 8.4 0.0 北西 9.4 0.2
19 7.0 0.0 北西 8.3 0.0
20 5.9 0.0 北北西 8.3 0.0
21 5.3 0.0 北北西 9.1
22 4.8 0.0 北北西 11.8
23 4.2 0.0 北北西 9.5
24 3.9 0.0 北北西 10.2
データ 時刻
最低気温(℃) 3.8 24:00
最高気温(℃) 26.9 12:58
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
22.5(北北西) 13:19
※24時現在
 正午で突然夏日に これで関東

 暴れん坊が暴れ出し風速22.5m

 で冷やされて11.1℃も下がった

 ブレーキが壊れたのか夜半も

 記録上では9℃台ですが

 十一日の朝も暴れていた
     
 
西東京に住む娘から空の色が茶色だよのメールが入るが 当市では十四時までの確認では 普通の曇り空だった 最近はまたも睡魔に取りつかれているので昼寝して確認できなかった
 
2013年03月11日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 3.4 0.0 北北西 9.9
2 3.0 0.0 北北西 7.8
3 3.0 0.0 北北西 9.4
4 2.8 0.0 8.3 0.0
5 3.1 0.0 北北西 11.9 0.0
6 2.8 0.0 北北西 5.3 0.0
7 3.3 0.0 北北西 5.5 0.8
8 4.6 0.0 5.9 1.0
9 5.9 0.0 北北西 8.9 1.0
10 7.3 0.0 北北西 6.2 1.0
11 8.4 0.0 6.3 1.0
12 9.4 0.0 北北西 5.4 1.0
13 10.6 0.0 北北西 5.4 1.0
14 11.2 0.0 北西 6.8 1.0
15 11.2 0.0 北西 4.9 1.0
16 11.3 0.0 北北西 2.9 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.1 06:17
最高気温(℃) 11.8 15:25
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
17.9(北) 05:05
※16時現在
御殿場ライブカメラより
 
今朝は警察署へ運転免許証の更新をしてきた 手数料は2500円だった 受けた講習も含めて8500円も取られた

なんでだろう 国民の血税で賄われているのに このような手数料を徴収するとは 御上は血税で商売しているの?
雨も降らず地面は砂漠が如きですが 10cm前後の地中では湿りがあるのか 土曜日と打って変わって緑が増えた

久し振りで出会った自然観察会指導員の千原さんがいた 昨年の心臓の大手術で弱々しい 医者にできるだけ歩けと指示されての出歩きであった

三日前に連絡が取れてアマナが咲いたと伝えていた 早速きて見れば一面に咲いていたという 私が早い時間だったので咲き方が異なっていたのでしょう

でも 今日は北の冷たい関東暴れん坊のために全てのアマナが閉じていた 三日に見たのだが 駐車場傍の旧志木街道跡のり面にシロバナタンポポが咲いていたよ 今日も賑っているよと 教えてくれて引き上げて行った

一見して二十歳も老けたことが分かるほどに弱々しいのに 千原さんが主宰するちぐり会の写真展会場で喧嘩を売った馬鹿がいたそうだ

ここではこれぐらいにして公の場でドヤス予定です    

この頁トップへ


3月後へ  もどる  トップページ