6月前へ  5月前へ  トップページ  ご意見箱

自然の四方山話 5月(後)

 5月(後)の目次 
 石原慎太郎下じもを蔑視する癖
 ウマノスズクサ本年第一号現る 
 十三度台で花々が震えている 
 職務質問と所持品検査は違法 
 気象庁発表1_自生地は水溜り 
 雪花庭石菖と連絡がありました 
 冤罪弁償が作成者年収より低い 
 今日情報源が手を引いてくれた 
 アゼムシロが早くも出現した 
 今日も桑の実を美味しく頂いた 
 今年の陽気は草丈を伸ばさせた 
 我が私道の入り口で露草咲いた 
    

我が私道の入り口で露草咲いた
13/05/31(金)  17:30更新

2013年05月31日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 19.8 0.0 3.1
2 19.0 0.0 3.4
3 18.9 0.0 北北東 3.2
4 18.7 0.0 北東 2.1 0.0
5 18.8 0.0 北東 2.2 0.0
6 19.2 0.0 東北東 2.6 0.2
7 20.8 0.0 北北東 3.6 0.4
8 22.2 0.0 2.8 0.9
9 23.7 0.0 3.4 1.0
10 24.7 0.0 北東 3.6 1.0
11 25.0 0.0 東北東 3.9 1.0
12 25.2 0.0 北東 2.4 1.0
13 26.3 0.0 東北東 2.2 0.9
14 26.3 0.0 2.8 1.0
15 26.6 0.0 3.7 1.0
16 26.1 0.0 東南東 4.2 1.0
17 25.6 0.0 東南東 4.0 0.9
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 18.6 05:38
最高気温(℃) 27.0 15:36
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.0(東) 15:34
※17時現在
 
我が玄関前では 昨年の紅白露草が種をまかないのに10cm前後に伸びている 緑色の茎とエンジ色の茎が混ざっている 緑色は白花ですが エンジ色は標準種もエンジなので咲いて見ないと分からない
 
期待で胸がいっぱいだ

ところが 私道入口のお宅の玄関の上がり端で丈が10cmの露草が二輪も咲いていた 50cmに伸びたど根性露草もあった
当家の奥方いわく 抜いちゃ可哀そうだね 折角咲いているのにね

この奥方は目の前の借りている砂利引き賃貸駐車場の空間をわんさと花園にしている方ですので… わが家の紅白露草も期待していた
今日も情報源が出動していた 挨拶だけして元駐車場に出向いた 気がついたら情報源が来ていた 白花マンテマの新株は情報源をしても見つからなかった 情報源も知らない草を示した
月曜日のは情報源が片付けたという 今日も情報源は二度と撒かれないようにと低地に落とした

それにしても 誰がこんなことをするのかなあ
それこそ突然にウマノスズクサの頭上に止った いい角度で撮りたいのだがままならない そのうちに飛んで行ってしまった

おおい もどって〜 写真撮らせて いい子だからもどって〜 蝶の専門家の関口忠雄氏なら100%信じないが 戻って来てくれたのだ

ただし 動きが早過ぎてシャッターできない 30pほど前をよぎってはくれる そこで物は試しと動画撮影に切り替えた 偶然にうまくとらえていた

この頁トップへ


今日情報源が手を引いてくれた
13/05/30(木)  16:30更新

2013年05月30日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.7 0.0 4.3
2 20.6 0.0 4.3
3 20.5 0.0 3.8
4 20.2 0.0 4.2 0.0
5 20.1 0.0 南南東 2.4 0.0
6 20.8 0.0 3.2 0.0
7 20.9 0.0 4.7 0.0
8 21.1 0.0 4.2 0.0
9 21.7 0.0 4.4 0.0
10 22.0 0.0 5.2 0.0
11 22.5 0.0 5.4 0.0
12 22.7 0.0 4.9 0.0
13 22.2 0.0 4.8 0.0
14 22.4 0.0 南南西 3.9 0.0
15 22.5 0.0 4.9 0.0
16 22.2 0.0 南南西 3.6 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.1 05:06
最高気温(℃) 23.1 10:50
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.6(南) 12:21
※16時現在
 
今日も情報源が出動していた 特別な情報はないという 昨日の白花マンテマの場所が思い出せない 印をつけるべきだったとこぼしたら 一緒に歩き出した

元駐車場では先週の土曜日に桑の実を採取していたご婦人が今日も袋いっぱいに採取していた

シロバナマンテマのおおよその位置を指示していたのを 約二十分後に情報源が見つけた 根気と目の良さが物を言うのだ
A区と元駐車場堺にスイカズラがあったとは知らなかった そして何度も聞かされていたのが この上にあるのが大木の桑なのである

日陰になるので中々実が熟らないというのだが 今日は結構熟れた実があって甘かった

情報源は体制側の人間であるが 組織から離れた最近では批判めいた発言が多くなった その内容は私とそっくりだ 今日も色々と解説してくれたが覚えているのは二、三しかない

人間としての機能が逃亡していく

この頁トップへ


職務質問と所持品検査は違法
13/05/29(水)  18:35更新

と民事裁判で――都築政則裁判長は「男性が異常な行動をしていたとはいえず、犯罪行為を疑う理由はなかった」と指摘。職務質問とそれに続く所持品検査を違法と判断し 五万円を支払うよう命じた――東京新聞WEBニュー読売ネットニュースで報じた

こういう違法職質は浜の真砂ですね 私は単独で一度 自然観察会指導員の千原肇さんと一緒の時 千原さん単独で一度 というように浦和西警察署は連日 秋ヶ瀬公園内の駐車場で違法行為を堂々と行っている
ド阿呆警察官の人権侵害 スクロールして
 
上が私がやられた時のもの 下は不明 千原さんのを探しているが見つからないので後日に

上のカットの警官に翌年に職権乱用だと問い詰めたら お願いします と断った上でやっているとぬかしていた

警察官職務執行法=第2条      
 前2項に規定する者は、刑事訴訟に関する法律の規定によらない限り、身柄を拘束され、又はその意に反して警察署、派出所もしくは駐在所に連行され、若しくは答弁を強要されることはない

ここを潜り抜けるために平身低頭してお願いしますで違法行為を正当化するのである

(質問)第2条=警察官は 異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し 若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について 若しくは行われようとしている――
であるから 何事もなかったら合理的に判断は狂ったことになる
これすなわち 職権乱用による点取り虫なる犯罪を犯した人権侵害になるのだから 腹をかき切らなくちゃならないのだから 年中行事化してはならない
 
2013年05月29日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.0 0.0 4.7
2 20.6 0.0 3.4
3 20.6 0.0 2.8
4 20.5 0.0 3.9 0.0
5 20.6 0.0 4.1 0.0
6 20.8 0.0 4.4 0.0
7 21.2 0.0 4.3 0.0
8 21.8 0.0 4.2 0.0
9 22.3 0.0 4.8 0.1
10 23.2 0.0 5.5 0.1
11 24.0 0.0 4.9 0.2
12 23.4 0.0 5.7 0.0
13 22.7 0.0 4.5 0.0
14 22.8 0.0 4.5 0.0
15 22.0 0.0 4.3 0.0
16 21.9 0.0 5.1 0.0
17 21.7 0.0 5.8 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.4 04:17
最高気温(℃) 24.9 10:25
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.1(南南西) 10:31
※17時現在
自生地に着いたら除草していた 毎日元駐車場に出向いていながら水門わきのクララを2度と見ることはなかった 慌てて確認する すでに除草走行車のわだちがあったが 間に合った
いわゆる陽だまりだから早いのかなあ 全体としては旬を過ぎようとしていた それに引き換え自生地のはまだ卦もない

今日も反対側の鴨川岸にある桑をご馳走になった

半ばあきらめていた足元にシロバナマンテマがあった
第二自生地の西側にある水の無い池ではヒナキキョウソウが全域で繁茂していた キキョウソウは未だ侘びしい
梅雨入り宣言があったが さいたま市は又もすっぽかされそうだ

ひと雨くれば 丈が15〜30cmと低いヒナキキョウソウも見栄えが良くなるでしょう 期待です

はっとした 管理棟前の桜草公園広場ではシロツメクサが全盛期が如くでした ここの除草間隔が短いために新鮮なんでしょう

神田さんに教わって以来 惚れ込んだシロツメクサの赤花(タチオランダゲンゲ)のムードいっぱいが恋しくなって 会いに戻ってしまった 私にとっては最高です

この頁トップへ


今年の陽気は草丈を伸ばさせた
13/05/28(火)  18:05更新

2013年05月28日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.0 0.0 2.7
2 19.8 0.0 2.2
3 19.9 0.0 2.4
4 20.0 0.0 南南東 2.6 0.0
5 19.9 0.0 2.6 0.0
6 20.7 0.0 3.0 0.1
7 21.1 0.0 3.0 0.1
8 22.3 0.0 2.9 0.4
9 23.3 0.0 南南東 3.3 0.6
10 23.8 0.0 4.0 0.2
11 23.3 0.0 4.6 0.0
12 24.6 0.0 5.2 0.2
13 25.0 0.0 5.1 1.0
14 26.0 0.0 4.0 0.9
15 24.7 0.0 3.9 0.2
16 23.8 0.0 3.8 0.0
17 22.7 0.0 4.8 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 19.6 02:24
最高気温(℃) 26.0 14:02
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
11.1(南) 16:10
※17時現在
 
サクラソウが一度もいい時なく覆い被されてしまった アカツメクサの無い部位は全て1m以上のイネ科に占拠された

この所為なのか 咲き順も狂っていた 上尾運動公園プール脇森でも下草が腰の上まで伸びていた と同時に 森の中は生き返っていた

草一本もない林内も草ぼうぼうだった 生えていない場所では地面を這うように蔦がはびこっていた

超乾燥ですので森が生き返るとは不思議ですね おかげ様でキノコのキの字もない
元駐車場からA区鴨川寄りに入ったところの右側は 立錐の余地もないほどにクサフジが密生している 超乾燥中ですから水分の不足から 奪い合いでほぼ枯れ出していた

ところが 単発のところでは蕾が出てきました
水無し池では新規のキキョウソウがふた株現れた ヒナキキョウソウにも花びら四枚が出ていた

この頁トップへ


冤罪弁償が作成者年収より低い
13/05/27(月)  17:55更新

冤罪と確定すると国家補償が出る 一日当たり上限は12500円 下限1000円となっている

罪を犯していない国民を官憲の功名心によって 有りもしない罪を着せられ刑務所に長年入れられる

中には青春をことごとく奪われて老化して放免される その弁償額が冤罪作りした鬼どもよりも低いとは これ如何に そして ほとんどの国民は無関心である

冤罪作りした鬼どもの年収は おそらく五百万円以上であろう 冤罪を着せられたものが 着せたものより弁償額が低いのは何故か

そして 冤罪作りした鬼どもは責任を取らされないで済んでいる 定年退職した者もいるだろうからか

一人の善良なる国民をニセの罪人として成立させ その手柄として報償されている この行為は詐欺であるのに責任を問わない

この行為は独裁国並だ

法曹界では何故修正運動をしないのか 冤罪をかけられた当人だけではなく その家族も 有りもしない罪人の家族として周りから白い目で見られ その程度ならまだしも もっとひどい目にあわされているはずです

この家族らは名誉を棄損されているのだ これに対する賠償はない

貶めた鬼どもは高給取りで悠々自適な生活を続けている

先進国の中では一番ひどいのではないか

この環境で明治憲法に戻ったら 中共や北朝鮮並みになるのは間違いない 平和ボケしたこの国の人たちは 権力者の奴隷にされることを気に留めないでいる 悪しき権力者にとって美味しい国です
 
2013年05月27日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 19.6 0.0 2.1
2 19.7 0.0 南南東 1.1
3 19.8 0.0 南南東 1.2
4 19.7 0.0 南南東 1.7 0.0
5 19.2 0.0 南東 1.5 0.0
6 19.7 0.0 南南西 1.4 0.0
7 20.5 0.0 南南西 1.2 0.0
8 21.4 0.0 南南西 1.7 0.1
9 22.1 0.0 南東 1.0 0.0
10 23.5 0.0 南南東 1.5 0.1
11 24.3 0.0 南南東 2.1 0.6
12 25.0 0.0 南南東 2.9 0.9
13 26.1 0.0 2.0 1.0
14 26.0 0.0 南東 2.6 1.0
15 26.5 0.0 南南東 2.2 0.8
16 25.4 0.0 4.0 0.3
17 23.7 0.0 南南西 4.6 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 18.9 04:51
最高気温(℃) 26.6 15:01
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.5(南南西) 15:53
※17時現在
陽が差していないので帽子なしで出かけた ところが僅かながら陽が差す 私の脳天は毛が三本 気温が低いというのに頭丁は熱し過ぎたフライパンのように熱い たまらずに 泥棒スタイルのタオルで頬かぶりだ

今日も 元駐車場の桑をご馳走から開始した
わが家のアジサイは早々と旬に突入した 最後はブルーで終わる
日当たりを良くしてやると果実が成熟します 30cm離れた場所では陽が当らないので枯れてしまった ヨシとオギだけなら全ての果実が熟れて良い種ができるが 広い葉で背が高いのが周りにいると右のカットのようになって種子による繁殖はできない

今年は全ての果実が危ない 左カットは試験的に陽が当たるようにしたものです
キキョウソウは相変わらず例の二株だけで花も落ちているが 新しい花が咲きそうな蕾らしきがあった

一方 頂上花であるヒナキキョウソウはご覧のようにあちらこちらで賑わって来ています でも 間もなく草刈りが始まります 今年は咲くのが遅い 花はアカバナユウゲショウの半分しかない
主観的ですが 両方を並べてみるとアカツメクサの方が華やかです ところが老化するとシロツメクサは華やかに終ります アカツメクサはみじめです 人間と変りませんね

この頁トップへ


十三度台で花々が震えている
13/05/25(土)  16:50更新

2013年05月25日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 14.3 0.0 東北東 2.2
2 13.9 0.0 北東 2.2
3 13.8 0.0 東北東 2.9
4 13.7 0.0 2.5 0.0
5 13.7 0.0 東南東 3.5 0.0
6 13.9 0.0 東南東 2.5 0.0
7 14.6 0.0 3.5 0.0
8 15.2 0.0 2.8 0.0
9 16.2 0.0 2.8 0.0
10 17.9 0.0 東北東 1.8 0.3
11 19.3 0.0 東南東 1.4 0.9
12 20.7 0.0 東北東 2.1 1.0
13 21.5 0.0 東南東 2.6 1.0
14 23.1 0.0 南東 2.4 1.0
15 23.0 0.0 南東 3.5 0.7
16 22.5 0.0 南東 4.4 0.2
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 13.5 03:34
最高気温(℃) 23.8 14:26
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.0(東南東) 15:20
※16時現在
忍野富士ライブカメラ
富士山の雪が半分以下になったこの時期の十三度台で今朝は石油ストーブを入れたよ トキワツユクサどころか 柔らかい花びらの花々は閉じていた

元駐車場では中年ご婦人が大きなビニール袋で桑の実を採取していた
話しによれば 首に五センチの腫瘍ができた がんかどうかは医者も知らずにいた頃 食べた桑の実のおかげなのか 腫瘍が消えた それ以来 毎年採取してジャム作りしているそうだ
 
この話に夢中になって肝心な撮影を忘れて自生地内に入った
今日も情報源が私の目の代わりをしてくれた 自生地内のは情報源によるものです
水の無い池のキキョウソウはふた株のままです 花も昨日のままでした ヒナキキョウソウは池のあちこちで単独に咲いていた
秋ヶ瀬公園内の各駐車場は超満杯 引き上げるには時間が十時台
そこで NHKの電波塔がある桜堤の田んぼを散策して帰る
賃貸駐車場近所の人家の花壇で↓
明日は休みます

この頁トップへ


今日も桑の実を美味しく頂いた
13/05/24(金)  16:45更新

2013年05月24日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 17.3 0.0 北西 0.4
2 16.3 0.0 北西 1.8
3 15.4 0.0 西北西 1.4
4 15.3 0.0 北西 0.8 0.0
5 15.4 0.0 北北東 0.8 0.2
6 16.3 0.0 北北東 1.1 1.0
7 17.6 0.0 西 0.4 1.0
8 20.2 0.0 西北西 1.3 1.0
9 22.4 0.0 西 1.1 1.0
10 25.0 0.0 北西 3.7 1.0
11 25.7 0.0 北西 3.2 1.0
12 26.4 0.0 北北西 1.7 1.0
13 27.0 0.0 2.7 1.0
14 28.2 0.0 東南東 1.4 1.0
15 28.8 0.0 東北東 2.5 1.0
16 27.2 0.0 南南東 5.2 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 14.5 04:24
最高気温(℃) 29.6 14:51
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.9(北北東) 14:42
※16時現在
旧志木街道跡西端からです この10m後ろに情報源が発見したアカツメクサの白花ブロックがあります こういうもんですかね アカツメクサはゼロ アカツメクサの白花だけでした
元駐車場の鴨川岸沿いに桑の並木があります 並木の水門寄りの半分と下流の半分に別れ 水門寄りは小粒? 下流側のは筒状 今美味しいのは小粒の方です 筒状も黒くなってきましたが 甘さはまだ弱い

今日も手と口元が紫色になってしまった
ウマノスズクサの第二号です 全ての葉の付け根には丈が約5_ 糸状のがついてきました 来週末は賑わうでしょう
 情報源によれば果実を初めて

 見たそうです

 それほど珍しいもののようです
昨日のノビルの傍にあったヒナキキョウソウは無くなっていた ただし 中央付近にポツンと一輪のヒナキキョウソウがあった

キキョウソウもふた株 三、四、五枚でした

この頁トップへ


雪花庭石菖と連絡がありました
13/05/23(木)  16:45更新

2013年05月23日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.1 0.0 0.4
2 19.4 0.0 西 1.0
3 18.7 0.0 0.7
4 19.4 0.0 1.2 0.0
5 18.7 0.0 0.9 0.0
6 20.2 0.0 1.7 0.8
7 21.4 0.0 北北西 3.7 1.0
8 22.7 0.0 北北西 4.3 0.9
9 22.4 0.0 2.8 0.4
10 23.8 0.0 2.9 0.8
11 24.9 0.0 東南東 4.0 0.9
12 25.2 0.0 東南東 3.8 1.0
13 25.0 0.0 東南東 3.9 1.0
14 25.9 0.0 東南東 3.3 1.0
15 25.9 0.0 4.6 1.0
16 25.5 0.0 5.2 0.9
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 18.4 02:25
最高気温(℃) 26.2 14:57
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.4(東) 14:12
※16時現在
    
前回のご紹介で川越博さんと間違えた小江戸川越周辺の草花の野原博さんから通知メールが来ました
 
----- Original Message -----
From: 野原博   To: sakuraso@jcom.home.ne.jp
Sent: Wednesday, May 22, 2013 9:09 PM
Subject: アキガセニワゼキショウ

小江戸川越周辺の草花です。こんばんは。
アキガセニワゼキショウの正式名称が分かりました。2010年に
帰化植物友の会により名前が公表されました。
セッカニワゼキショウ(雪花庭石菖)になりました。
      
野原博さん 有難うございました    
元駐車場でようやくニワゼキショウが繁茂し出しました 早いシーズンより二ヶ月も遅れています そして 間もなく草刈りが始まります 可哀そうに
足立ナンバー氏と一年半ぶりで出会った 川越への用足しのついでに立ち寄ったそうだ アカツメクサの白花は知っているが シロツメクサの赤花は知らないというのでミニサーキット場を教えた

用を済ませて立ち寄ると何かをし切りにシャッターしていた 赤花に感激していた

アカバナユウゲショウの白花はおじさんの自宅で栽培しているので知っているが 野生は見たことが無いというので案内する

ノビルが咲いたのがあって そこで足立ナンバー氏の目ざとさで ヒナキキョウソウを発見してくれた
ここで時間切れとなって足立ナンバー氏は川越に向かった ヒナキキョウソウの2m西に寄ると こんどはキキョウソウが二株 一輪ずつ咲いていた ここも間もなく草刈りが始まる 出会えてよかった
子供の森で 一枚ずつ開く 開くまでは三枚物と勘違いした
この開き順ですと十字型にはならないようです

この頁トップへ


ウマノスズクサ本年第一号現る
13/05/22(水)  15:55更新

2013年05月22日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.1 0.0 2.5
2 19.6 0.0 東北東 2.8
3 19.2 0.0 南東 1.2
4 18.9 0.0 東南東 2.1 0.0
5 18.6 0.0 1.5 0.0
6 18.9 0.0 2.5 0.6
7 19.5 0.0 2.3 0.5
8 20.5 0.0 東北東 1.4 0.0
9 22.2 0.0 南南西 1.4 0.5
10 23.4 0.0 1.7 1.0
11 25.2 0.0 南南東 2.1 1.0
12 26.3 0.0 東南東 2.4 1.0
13 27.0 0.0 南東 3.2 1.0
14 27.4 0.0 南東 4.0 0.9
15 27.3 0.0 南南東 4.1 0.9
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 18.5 05:17
最高気温(℃) 27.9 14:51
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.6(南東) 13:02
※15時現在
取材中は夏日手前だったので爽やかで立ち眩みもなかった 毎日確認しているウマノスズクサが一輪現れた これから毎日 一号夏花のシーズンです
シャッターを押した瞬間に風が吹いて 別ものが写された 逃がしたのはシロバナマンテマと間違えたアカバナユウゲショウの萎れたものだった
手を触れるとポロリと落ちるのは完熟 予想より二週間も早かった それにしてももったいないなあ 地面が真っ黒だ

↓は上のものよりも三分の一も長い 元駐車場はこれから楽しみだ 

この頁トップへ


アゼムシロが早くも出現した
13/05/21(火)  17:15更新

2013年05月21日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 19.7 0.0 北北西 2.4
2 19.4 0.0 1.2
3 18.9 0.0 西 0.6
4 19.1 0.0 西北西 1.5 0.0
5 19.2 0.0 1.2 0.0
6 19.7 0.0 西南西 1.0 0.2
7 20.5 0.0 西北西 2.3 0.0
8 22.3 0.0 北西 1.9 0.5
9 23.0 0.0 北北西 1.0 0.1
10 24.0 0.0 西北西 1.0 0.2
11 25.4 0.0 1.6 0.3
12 25.6 0.0 南南東 2.9 0.2
13 26.1 0.0 南東 3.6 0.8
14 27.2 0.0 南南東 3.0 1.0
15 27.1 0.0 南南東 4.7 1.0
16 26.4 0.0 南東 4.2 0.9
17 26.0 0.0 南南東 2.9 0.7
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 18.6 03:45
最高気温(℃) 27.6 14:52
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.3(東南東) 15:11
※17時現在
善光寺平ライブカメラより
 
出動中はさわやかな陽気でした 元駐車場では60cmに伸びたイネ科で下半身がずぶぬれだった 雨の翌朝は雨具と長靴が必要ですね

シロバナマンテマも現れず 元駐車場の桑並木の桑もまだ酸っぱい さしたるものが無いので上尾へ用足しに出向いた

この頁トップへ


気象庁発表1_自生地は水溜り
13/05/20(月)  17:20更新

2013年05月20日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 17.0 0.0 南東 1.4
2 17.0 0.5 東南東 1.4
3 16.7 0.5 南東 0.8
4 16.2 0.0 西南西 0.9 0.0
5 16.2 0.0 静穏 0.1 0.0
6 16.6 0.0 北西 1.2 0.0
7 16.9 0.0 北西 1.5 0.0
8 17.1 0.0 北西 2.0 0.0
9 17.4 0.0 北西 1.9 0.0
10 17.6 0.0 北西 2.5 0.0
11 18.3 0.0 2.1 0.0
12 18.6 0.0 北北東 1.4 0.0
13 18.9 1.5 0.8 0.0
14 19.5 0.0 北北東 0.3 0.0
15 19.6 0.0 北東 0.8 0.0
16 20.1 0.5 1.5 0.0
17 20.2 0.0 1.8 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 16.0 04:33
最高気温(℃) 20.5 16:37
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.8(北西) 10:26
※17時現在
アメダスがまた故障したのだろうね 住まいの近くは確かにポツリポツリだった そこで考えあぐんだ上で出かけた

十字路付近や突き当りのE区付近は水溜りがあった めったなことでは水溜りができない地質で… 上のカットの場所は最近ではたまった水が滞水しないで乾く それがこれほどまでにたまった

到着してから雨がしきりに降る 私の安い雨具は水が沁みとおるので水濡れだ 今日はカメラをぬらしながらの撮影であることと 忘却という友とご一緒ですので抜けぬけですが 一応 撮影の形はあった
 
以下はシロツメクサの赤花 タチオランダゲンケとも言うらしい

この頁トップへ


石原慎太郎下じもを蔑視する癖
13/05/18()  18:45更新

朝日新聞デジタルニュースより
タクシードライバー時代の昭和三十六年 渋谷は宮益坂を少し上りかけた左側に小さなガソリンスタンドがあった この真裏にナイトクラブがある マネージャとは懇意であった

ある夜の九時ごろに脇道で客待ちしているとマネージャとホステスがお願いしますとやってきた

客は三人の男性 その中に石原慎太郎がいた タクシー代はホステスから預かった 三人は酔ってはいなかった 行先は確か田園調布だったと記憶する

この車中で石原慎太郎は ひと月の稼ぎはどれほどかと聞いてきた
 まじめに走っても月二万円から二万五千円にしかなりません
 きつい割には少ないですよ 現在は業界で労働闘争中です

と答えたら 石原慎太郎は次のように言った
 二万円から二万五千円は稼ぎ過ぎだ 少ないとは生意気だ
 君らにそれほどの収入は必要ない
とぬかした

到着までの車中で大論争になった 石原慎太郎の言い分は 下じもは そんなにお金は必要ないということだった

特に 当時の一流商社並みの収入は生意気だ の一点張りであった

石原慎太郎は超セレブの出身 しかも 古い時代の大金持ち等の貧乏人を睥睨する姿勢が横溢するタイプだった

この姿勢ゆえに中国出兵は侵略ではないのだろう いかなる屁理屈を並べようが 侵略されての返り討に侵略国に攻め入っての占領とは違うのが この男には分からないようだ

分かってしまっては 偉ぶれないからでしょうね
  
2013年05月18日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 15.2 0.0 東北東 1.7
2 15.2 0.0 北西 1.2
3 14.9 0.0 1.8
4 14.6 0.0 北西 1.6 0.0
5 14.2 0.0 北西 1.8 0.0
6 14.4 0.0 西北西 1.4 0.0
7 14.6 0.0 北西 1.4 0.0
8 16.3 0.0 北西 1.1 0.2
9 18.8 0.0 南南西 1.3 0.8
10 21.0 0.0 南西 1.6 1.0
11 22.9 0.0 3.2 0.6
12 23.9 0.0 南南西 3.1 0.9
13 24.8 0.0 南南東 3.1 1.0
14 24.6 0.0 南南東 4.0 1.0
15 24.6 0.0 4.5 1.0
16 24.0 0.0 4.3 1.0
17 22.6 0.0 4.1 0.8
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 14.1 04:52
最高気温(℃) 25.1 14:21
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.9(南) 16:52
※18時現在
 
今日も情報源が会うなり 水門の下の方でヤセウツボが絨毯のように生えてるよ ということで案内してもらった 途中のA区の駐車場側のタンポポにも生えていると指差した
    
明日は休みます

この頁トップへ

6月前へ  5月前へ トップページ ご意見箱