6月後へ  6月前へ   年頭に思う  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 6月(中)

 6月(中)の目次 
 三号台風よ適度の散水を乞う 
 とどのつまりはWEB接続不能 
 行動半径半減記憶容量は1割に 
 中国製Hao123サイトが侵入 
 ネジリバナ発見もまだミドリ色 
 自生地だけでは自然界知らずに  
 白花露草八日ぶり4輪目が咲く 
 ネジリバナ成人情報源見つけ 
 ネジリバナ白は除草で消滅した 
    

ネジリバナ白は除草で消滅した
13/06/20(木)  18:50更新

2013年06月20日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 22.9 0.0 東南東 1.4
2 22.9 0.0 1.4
3 22.3 0.5 1.6
4 22.0 0.5 北東 2.2 0.0
5 21.9 0.0 1.9 0.0
6 22.0 0.0 2.6 0.0
7 22.2 0.0 1.7 0.0
8 22.0 0.0 1.7 0.0
9 22.3 0.0 南南西 2.9 0.0
10 22.5 0.0 2.3 0.0
11 22.6 0.0 北北東 0.8 0.0
12 22.8 0.0 0.9 0.0
13 22.8 0.5 1.0 0.0
14 22.6 0.0 南東 2.2 0.0
15 22.6 1.0 1.3 0.0
16 22.2 1.5 南南東 1.9 0.0
17 21.9 1.0 南南東 1.7 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 21.8 07:45
最高気温(℃) 23.1 00:58
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.9(南東) 07:41
※17時現在
情報源の自転車はあったが本人はいなかった 元駐車場の様子を見るべく向かう A区のヨシとオギの無いブロックではヒルガオが賑わっていた
シロバナホトケノザブロックに人が立っていた 自然観察会指導員の千原肇さんだった
 
ここに白い花があるんだがなくなったのかな
 ホトケノザはもうないよ
 
いえ ネジリバナ
 ネジリバナはここではなくシロバナマンテマがあった付近
ということである無しは別として案内した

ネジリバナのネの字もない 管理棟前にあるのを知らないというので行くことにした
 
歩くのはきついので車でいく あそこにある車は私のだ
ヒルガオ群落の真向かいに止めていた

千原さんが駐車場に近づいたところで水門側から声がした 情報源だった 食料を買いだしに行っていた 白を見に行くと断って車二台が150m先へ移動

昨日 情報源に案内するように頼んだのに彼忘れたのか と言いながら芝生に向かったところ 縁だけ除草されていた
神田さんから教わっていなければシロツメクサなんかは目もくれない こんな美しいものがどこの足元にもあるとはね

ただし ゴルフ場並の煩雑な除草作業のおかげで何時までも見られるのでした 除草されるたびに再生し続けるのかな

ここで 千原さんの話しで ネジリバナの白の位置がホトケノザブロックに入る ガードレール二本目にあると教えられたという

つまり 千原さんは一段下がった位置からガードレールを見ていたのだ それじゃ戻ろう ということで一番最先端まで車を移動 情報源もついてきた 情報源は旧志木街道跡ノリ面側にある一帯を指差しながら ネジリバナの存在を教えまくった
 
結論として 水門に向かって左右端側にだけネジリバナはあった 千原さんと歩いたのは生えていないブロックだった

白もどきの蕾はあるが 二、三日後でないと区別できない
雨脚が強くなったので別れた

この頁トップへ


自生地だけでは自然界知らずに
13/06/19(水)  17:20更新

2013年06月19日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.6 0.0 北北西 1.6
2 23.5 0.0 北東 1.1
3 23.2 0.0 北北東 1.4
4 22.7 0.0 北東 1.6 0.0
5 22.5 0.0 北北西 1.4 0.0
6 22.7 0.0 1.6 0.0
7 22.6 0.0 北西 1.8 0.0
8 22.9 0.0 西北西 2.4 0.0
9 23.0 0.0 北北西 2.3 0.0
10 23.2 0.0 北北西 1.5 0.0
11 23.5 0.0 北東 1.0 0.0
12 27.1 0.0 3.4 0.0
13 28.0 0.0 南南西 5.4 0.0
14 28.1 0.0 南南西 6.8 0.0
15 26.7 0.0 北北西 3.5 0.0
16 26.8 0.0 北西 1.2 0.0
17 26.8 0.0 北西 2.4 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 22.5 05:34
最高気温(℃) 28.4 14:41
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
13.3(南南西) 13:19
※17時現在
 
管理棟脇に車を止め ネジリバナを確認しようとしたが降りると情報源がいて 何時ものように飴玉をすでに出していた

ネジリバナを終えてE区に入る 止めた車が気になるが(駐車できない場所)情報源について行った コカモメヅルが咲いたと 色々と解説してくれて 車が気になるので移動して駐車場の中央にある植え込みの縁石に座り込んだ

そこへ 自然観察会指導員の千原肇さんがやってきた 千原さんも蜂蜜の飴玉をくれる コカモメヅルが咲いたと教え 情報源に案内するよう促す

ところが千原さんは中々行かず 青い蝶がいる 青いとは筋なのかどうなのかを尋ねるが言わず 手招きする 千原さんが駐車した場所の植え込みを指差す 三年前に子供の森で教わった大型の蛾だった

ここで彼らと別れてピクニックの森へ ハンゲショウブロックがあるがどんな様子かを見るために 咲いていた

自生地だけでは自然界知らずの所以です 自生地にはまだ卦もないのだ
 青い蛾から2m離れたところに  

 ネジリバナがあった

 日陰ですがね

 五月以来のピクニックの森へ

 ハンゲショウが群落気味に咲き

 出していた

 チョウジソウも残っていた

 死にかかった切り株と生き

 返ったのがバーベキュー場に

 あった

この頁トップへ


行動半径半減記憶容量は一割に
13/06/18(火)  17:35更新

2013年06月18日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 24.0 0.0 南東 0.5
2 23.5 0.0 南西 0.8
3 23.7 0.0 0.9
4 23.7 0.0 南西 1.1 0.0
5 23.5 0.0 西南西 0.8 0.0
6 23.7 0.0 南南西 1.2 0.0
7 24.5 0.0 北北西 0.6 0.0
8 25.3 0.0 北北西 0.8 0.3
9 26.2 0.0 北北西 1.2 0.7
10 27.5 0.0 1.0 0.8
11 28.9 0.0 西南西 1.8 0.6
12 29.7 0.0 西 1.0 0.5
13 30.2 0.0 北北西 1.6 0.2
14 30.8 0.0 北北西 2.9 0.5
15 29.4 0.0 北北西 3.5 0.1
16 28.4 0.0 4.4 0.0
17 27.7 0.0 北東 3.5 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 23.4 05:16
最高気温(℃) 31.1 13:22
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.0(北北西) 15:51
※17時現在
 
昨年までは毎日のように7km上流の運動総合公園までを取材範囲にしていたが 今年は自生地が精一杯 たまに子供の森横堤上流側の田圃地帯に足を向ける程度になってしまった

最大なる原因は気力ですね 腰痛も原因です 歩けるのは一時間程度 それ以上はどうにもならない

ご丁寧に 右腰から各関節が歩くと同時にカタッ カタッと音がする

記憶量は一割と書いたが 我田引水です

ほぼゼロに等しい 二秒の間隙で 何をしようとしいるのか忘れてしまう 作業速度が四、五年前の一割しかない

言葉忘れも激しい 毎日しているのに花の名前が思い出せない
 小江戸川越周辺の草花 
で検索するにしても名前が分からないと検索しようがない そこで四季順画像で見るのだが時間がかかるだけだ

今しも shifsを押すのにCtrlとFnを同時に押したためにローマ字仕様になっちまった 娘に助けを求めている間に再起動していたら ひらがな仕様に戻っていた

作業手順は一応保存しているのだが Num LKと何を押すのか抜けている 色々の手順を試しているのだが解決しない

これで今日も十五時にはアップできたのに こんな時間に
この白花たちは毎日交互に咲いている 後十日もすると道路側のピンクも咲き出すでしょう 奇跡を首長くして待っています

珍しく情報源は来ていなかった 草刈りさえなければネジリバナは80cm前後まで伸びる
追い続けていたサクラソウの種は盗まれたようだ ようだとは作業員らは種採取はしていないからだ

この頁トップへ


ネジリバナ成人情報源見つけ
13/06/17(月)  16:50更新

2013年06月17日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.4 0.0 東北東 1.2
2 21.3 0.0 東北東 1.2
3 21.1 0.0 北北東 0.3
4 20.7 0.0 1.2 0.0
5 21.0 0.0 東南東 0.9 0.0
6 21.4 0.0 南南西 1.0 0.1
7 22.7 0.0 1.0 0.0
8 24.4 0.0 北北東 0.9 0.9
9 24.7 0.0 南南西 1.4 0.4
10 25.7 0.0 西南西 0.9 0.5
11 26.5 0.0 2.6 0.4
12 27.3 0.0 東南東 1.9 0.4
13 28.5 0.0 3.4 0.5
14 29.2 0.0 南東 3.0 0.9
15 29.8 0.0 南南東 2.9 1.0
16 29.5 0.0 南南東 2.4 0.4
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.1 03:18
最高気温(℃) 30.4 14:29
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.2(東北東) 13:39
※16時現在
今日も九時前に到着 情報源が待っていた
 
桜草公園の芝生でネジリバナを見つけたよ
 色づいている?
 
見事にね 元駐車場はまだ出ていなかったよ
ということで 桜草公園芝生(管理棟真正面)に着くと早速指差した やっと開花 多少ピンク色 ところが 情報源が気付かなかった3m先に固まっているのがあった 全域を一周 いずれも西側になく 中央から東側にだけ咲いていた

引き上げる時 またも下手な私の目で白をひと株見つける 今日も自生地内は情報源に連れられての観察だった
ヒナキキョウソウはE区と桜草公園堺にあって除草されないために健在だった キキョウソウは姿がなかった
日陰で涼んでいると自然観察会指導員の千原肇さんが見えられた
比較的足取りはしっかりしていた ここで皆さんと別れて上流に向かった


子供の森横堤は十日ほど前に除草されたが アカツメクサが早くも再生していた その中に一輪だけピンクがかった白花があった
カメラポジションは北側 南風がまともに吹きつける ということは桜区役所から大宮新バイパス側では 秋口まで煙突から飛び出すあらゆる要素をこうむるでしょう

そして 晩秋からサクラソウ時期までは向こう側にある自生地に降り注ぐでしょう 左側に見えるマンションは北西の風をまともに被るでしょう

煙と灰はどれほど除去されるのだろう

この頁トップへ


ネジリバナ発見もまだミドリ色
13/06/15(土)  15:55更新

2013年06月15日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.4 0.0 東北東 1.2
2 23.2 0.0 北北西 0.4
3 22.7 0.0 東北東 1.1
4 22.6 0.0 東北東 1.1 0.0
5 22.4 0.0 北西 1.1 0.0
6 23.1 0.0 静穏 0.1 0.0
7 25.2 0.0 南南東 0.9 0.5
8 25.1 0.0 南西 1.1 0.1
9 26.5 0.0 1.5 0.7
10 27.3 0.0 東北東 2.0 0.4
11 28.8 0.0 東北東 1.4 0.2
12 29.4 0.0 1.6 0.3
13 29.9 0.0 南南東 2.2 0.7
14 29.4 0.0 南南東 2.3 0.6
15 29.4 0.0 南南東 2.6 0.1
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 21.9 04:47
最高気温(℃) 30.9 13:37
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.3(南東) 14:26
※15時現在
 
二年ぶりの九時前到着 情報源も着いたところだった 元駐車場のネジリバナを探すのを第一歩とした

それを 情報源は到着直後の私用を済ませないでついてきた こうなったら全てを情報源に任せて私は歩くだけ ウマノスズクサを撮影していると十字路に 自然観察会指導員の千原肇さんがいた

私に誰かが一緒だと千原さんは離れていく 邪魔をしないという心遣いです 桜草公園の芝生で情報源がネジリバナを発見する

単独では無理ですね 赤くなるのは三日先かな?
左の手前が約5cm 奥が15cm これでは私には見つからない

明日は休みます

この頁トップへ


とどのつまりはWEB接続不能
13/06/14(金)  21:25更新

2013年06月14日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.7 0.0 北北西 2.2
2 20.4 1.0 北北西 1.7
3 20.3 1.5 2.8
4 20.4 1.5 北北西 1.8 0.0
5 20.6 2.0 北北西 2.1 0.0
6 20.8 1.5 北北西 2.2 0.0
7 21.2 2.0 北北西 2.4 0.0
8 21.3 1.0 北北西 2.6 0.0
9 21.7 1.0 1.9 0.0
10 22.5 0.0 北北西 1.9 0.0
11 22.8 0.0 北北西 2.9 0.0
12 24.0 0.0 北北西 1.7 0.0
13 25.1 0.0 1.5 0.0
14 25.5 0.0 2.4 0.2
15 26.1 0.0 東南東 1.5 0.0
16 27.2 0.0 東北東 1.1 0.2
17 26.9 0.0 東南東 2.8 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.2 02:50
最高気温(℃) 27.4 16:38
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.8(東) 18:35
※20時現在
 
それこそ突然です アップ直前にインターネットに繋がらない 契約プロバイダーが修理に来てくれたのは二時間ほど前 モデムが故障かと思ったが モデムへの差し込み口を抜いて切断して 新たに皮を剥いて新規ソケット?を差し替えただけ

作業員は三十分ほど行方不明 別の地点にある中継器への差し込み器具も作りなおしたらしい

テストでは ジャンプ速度が速い それまではフリーズの連続だった ページを五分も見ていると応答していませんの表示が数え切れないほど出ていた

食事を終えてスィッチオンするも またも接続不能 再起動を二度して何とか動いてくれた 原因は何だろう

再発した場合は コンセントを抜いたり入れたり 時には時間を伸ばして待機すると良い という指示だった


今日も雨が上がってから出かけた コースを羽倉橋下流の田圃地帯から自生地にした
アカツメクサに近い見事な色合いでした シロツメクサの花の直下には葉が無い 一方 アカツメクサの花の直下は葉があります
さすがに十四時前では情報源はいなかった 変ったことはないのでそそくさと引き上げた

この頁トップへ


白花露草八日ぶり4輪目が咲く
13/06/13(木)  16:50更新

2013年06月13日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.9 0.0 北東 2.1
2 20.7 1.5 北北東 2.7
3 20.7 1.5 北北東 2.8
4 20.7 3.0 2.4 0.0
5 20.8 3.0 北北東 2.7 0.0
6 20.9 1.5 北北東 2.5 0.0
7 21.3 1.0 2.7 0.0
8 21.4 1.0 2.5 0.0
9 21.6 1.0 北北東 3.3 0.0
10 21.7 1.5 北北東 4.3 0.0
11 22.0 0.5 北北東 3.0 0.0
12 23.1 0.0 北北東 3.9 0.0
13 22.9 0.0 北東 3.2 0.0
14 22.2 1.5 1.8 0.0
15 22.5 1.5 北東 1.3 0.0
16 22.1 2.5 北東 1.6 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.6 03:45
最高気温(℃) 23.3 12:41
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.3(北北東) 09:52
※16時現在
 
朝から霧雨 今日も動けないかと気をもんでいたが 傘を差さないで歩く人が増えた 今だと飛び出すと 左門柱下にシロバナツユクサが一輪咲いていた
自生地に着くと雨の中をものともせずに情報源が出動していた 無欠勤だそうだ 自転車だから雨の中では大変だと思うが 意に介さないようです

名前が分からない花が咲いているという クサフジというよりもナヨクサフジに似るが 葉の形がまるで違う
中央観覧路入口付近のA区にあった そこへ自然観察会指導員の千原肇さんも見えられた 情報源に案内させたところ 初めて見る花ということでした
ここで三者三様に行動し別れた
 
昨日の舌たらずの補足
――日曜日に娘に電話で教えを乞うとアイコンだけはあるが本体がどこにもない――

左下のスタートをクリック→コントロールパネル→プログラムと機能→Hao123を探すが Hao123アイコン はあるのですが本体が無い 一応アンインストロールをした

ツール(T)をクリック→インターネット オプション→全般の 空白を使用 にしておいて 後からお気に入りからグーグルを表示して 現在のページを使用に変えておいた

この作業を経ても変な案内が出たものです

幸いなるかな 今のところはHao123は現れないが 今朝 再起動するためにスタートをクリックすると案内板が真っ黒だった 何をしても従来の形にならないので強制終了にして難を逃れた

どちらの変な現象も今のところ収まっています
    

この頁トップへ


中国製Hao123サイトが侵入
13/06/12(木)  16:55更新

枕詞が長いのでご辛抱下さい

アカツメクサの中に白花 シロツメクサの中に赤花があると教えてくれた神田さんから ずっとメールしていますが届きませんかと尋ねられた

確かに認知症的になってはいますが 大事なメールを見落として削除することはしていない

もしかすると 個人メールでも利用元次第では契約プロバイダーの段階で迷惑メールとして事前にカットしてしまう

国際情勢や中国情報をメールで発信しているサイトがあって一年半前から現れなかった そこでプロバイダーの事前カットプールを覗くとあった

どうしてそうなるのか コールセンターで尋ねても答えは出ず 転送処置のみ教わるが 一向に転送されない それで諦めていた

この度の神田さんの件で 情報メール発信先へメールで事情を伝え方法を教わる
 Gmailを使うと良いよ Gmailは賢いから削除されないからね
ということで GW期間中に婿殿に作業してもらい ONでGoogleをスタートページにしてくれていた

先週の木曜日からGoogle頁が変なのだ 変な案内が出ていたと思う 記憶力ゼロの最近ですので…
↑の頁が中国サイトの頁に変えられていた 日曜日に娘に電話で教えを乞うとアイコンだけはあるが本体がどこにもない

そこでアイコンだけアンインストールして トップ頁も上記の頁に戻していた ところがまたも上記ページに Hao123をスタート頁にしませんか という案内が張り付いた

慌ててコピーしないで消してしまった で昨日またも 今度はデスクトップに現れた
当然 いいえ をクリックしたのに今朝のスタートページはまたも変えられていた    
修正作業をやらされて直しておいたのに四・五時間後にまたも変えられた
幸いにも十六時半現在では無事です

契約プロバイダーに尋ねると ウイルスではないがいたずらはするでしょう パソコンメーカーに尋ねると良いというのでFUJTSUコールセンターに電話すると一件に付 二千円かかると もう無料ではないんですね 馬鹿ばかしいので止めた
  
    
2013年06月12日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 19.3 0.0 東北東 1.0
2 18.5 0.0 北北東 1.6
3 18.5 0.0 北西 1.5
4 18.4 0.5 北西 1.7 0.0
5 18.8 0.5 北北西 2.5 0.0
6 19.0 0.5 北北西 1.5 0.0
7 18.9 0.0 北北西 2.1 0.0
8 19.3 0.5 北北西 2.8 0.0
9 19.5 1.0 2.5 0.0
10 20.0 1.0 北北西 2.9 0.0
11 20.7 0.0 3.2 0.0
12 20.7 0.0 北北西 2.5 0.0
13 21.2 0.0 2.4 0.0
14 21.7 0.0 北北西 2.0 0.0
15 22.0 0.0 2.4 0.0
16 22.8 0.0 北北西 2.2 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 18.3 04:09
最高気温(℃) 22.8 16:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.5(北) 10:50
※16時現在
 
三号台風よ適度の散水を乞う 

を聞き入れてくれたのか台風は消滅し適度な散水もしてくれた

我が玄関の上がり端の昨年は紅白露草が賑わってくれた 種は採取していたが 取り切れていない種は山ほどですからほっておいたところ 茎がグリンとワイン色のが生えてくれた 今年も楽しめられます
↓今年のです
矢印も紅白で賑わいそうです

この頁トップへ


三号台風よ適度の散水を乞う
13/06/11(火)  17:30更新

2013年06月11日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.9 0.0 1.3
2 20.8 0.0 南西 0.3
3 20.3 0.0 0.3
4 19.5 0.0 静穏 0.0 0.0
5 20.1 0.0 静穏 0.2 0.0
6 21.2 0.0 静穏 0.2 0.0
7 21.5 0.0 北西 1.4 0.0
8 22.2 0.0 北北西 1.3 0.0
9 22.3 0.0 2.9 0.0
10 21.2 0.0 4.1 0.0
11 21.2 0.0 西北西 2.1 0.0
12 21.3 0.0 東南東 1.7 0.0
13 21.1 0.0 2.2 0.0
14 21.3 0.0 東北東 1.9 0.0
15 21.2 0.0 2.0 0.0
16 20.8 0.0 南南西 1.9 0.0
17 21.0 0.0 西南西 1.2 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 19.3 04:05
最高気温(℃) 22.5 08:51
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.1(東南東) 09:34
※17時現在
 
昨年も九日後に台風四号と五号が来ていた 今年の三号は毛が生えた程度 沿岸に沿って北上しながら列島全域にお湿り作業をお願いしたいものです
 
自生地はカラカラで大変です 情報なし と情報源 と言いながら昨日のトモエソウが消えたという ともかく シロツメクサ(タチオランダゲンゲ)以外はまたも一緒にまわってくれた
A区管理棟傍のクサフジは突然に大賑わいです

この頁トップへ


台風の所為か曇って蒸し汗だく
13/06/10(月)  16:35更新

2013年06月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.8 0.0 北東 2.0
2 21.1 0.0 北東 1.6
3 20.8 0.0 北北東 1.5
4 20.8 0.0 1.7 0.0
5 20.7 0.0 1.7 0.0
6 20.8 0.0 北北東 2.0 0.0
7 21.3 0.0 北東 1.1 0.0
8 22.4 0.0 北北西 1.5 0.1
9 23.5 0.0 1.7 0.2
10 24.4 0.0 北北西 1.9 0.1
11 25.2 0.0 北東 0.7 0.0
12 26.3 0.0 東北東 1.9 0.0
13 26.7 0.0 2.8 0.0
14 24.8 0.0 南南西 4.1 0.0
15 24.9 0.0 南南西 3.1 0.0
16 24.4 0.0 南南西 3.4 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 20.6 05:22
最高気温(℃) 27.2 12:47
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.5(南南西) 13:03
※16時現在
 
自生地では情報源がすでにいた 開口一番 トモエソウが咲いたよ ということで以後は情報源に連れられて撮影し 元の場所に戻る

曇ってムシムシし汗だくだ これが標準的な梅雨陽気

引き上げようとした時に 自然観察会指導員の千原肇さんが見えられた 今日は先日よりもしゃきっとしていた 元気なので安堵した

イヌゴマがひと株だけ咲いたと告げ 情報源に案内するようお願いしてお二人と別れた
管理棟前の桜草公園は月一の割合で除草している その都度四、五日後にはご覧のように成長している この再生力を人間様も持ちたいですね

桜堤側の田圃地帯に足を入れて腹が立った

この頁トップへ

6月後へ  6月前へ   年頭に思う  トップページ     ご意見箱