4月前へ  もどる  花期・道順  トップページ  ご意見箱 

サクラソウ3月

 3月の目次 
 もう雨は結構サクラソウが哀れだ 
 待ちに待ったシロバナホトケノザ 
 今年も好い見頃はありませんね 
 1ヶ月に2度の満月ブルームーン 
 サクラソウB区中央で四輪咲いた 
 早春の真っ只中に初夏割り込む 
 夏日に0,3不足だった明日かな 
 守る会のボランティア活動初日 
 桜草は冠水しない部位で盛んに 
 私の予想大外れ昨日より7℃低い 
      

1ヶ月に2度の満月ブルームーン
18/03/31(土)  18:30更新

2018年03月31日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 8.5 0.0 北北西 0.9  
2 8.2 0.0 北北東 1.5  
3 7.9 0.0 1.2  
4 7.4 0.0 北東 1.3 0.0
5 6.6 0.0 北北東 1.4 0.0
6 5.9 0.0 北西 1.4 0.0
7 6.8 0.0 北西 1.7 0.8
8 8.7 0.0 北西 2.4 1.0
9 11.0 0.0 北西 1.7 1.0
10 12.1 0.0 南西 1.9 1.0
11 14.1 0.0 西 1.4 1.0
12 14.7 0.0 北西 1.4 1.0
13 16.2 0.0 南東 1.6 1.0
14 17.2 0.0 南南東 2.1 1.0
15 17.8 0.0 2.6 1.0
16 17.4 0.0 南南西 4.7 1.0
17 16.6 0.0 4.0 1.0
18 15.6 0.0 4.0 0.3
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 5.8 06:07
最高気温(℃) 18.4 15:28
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.8(南東) 13:46
※18時現在
だけではなく 一日に二度も満月になっていました 一日に二度は珍しくはないですね
 
丑三つ時以後に撮影 夕方以後に撮影 これは二月以外の毎月に見られます ただ 私は今気が付いたということです
       
三日前から葉桜 三月というのにね
      
自生地のサクラソウは増えだしていますが 気候に順応しない頑固ぶりと 17cmしかなく 花も小さいから 気候に順応する ノウルシ ノカラマツ ヨシとオギ ノカンゾウらが伸びて 簾越しに見る羽目に陥っております 残念ながら今年も侘しい
A区鴨川岸側のサクラソウです 芽出しは早かったが花を咲こうとしなかった やっと咲いたら 隣のノカラマツがマジシャン並みに伸びて 明日以降では太陽光線を奪うでしょう      
A区のC区寄りでは 咲き出すもご覧のとおりです
 
自生地を諦めて 秋ヶ瀬公園メインストリートから 子供の森横堤上流側へ 今年最初の訪問ですが 慣れない自転車での歩行速度では倒れてばかりでした カキドオシが早くも咲き出しましたね サクラソウよ 見習え

この頁トップへ
 


私の予想大外れ昨日より7℃低い
18/03/30(金)  16:05更新

2018年03月30日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 15.4 0.0 北西 6.4  
2 13.7 0.0 北北西 4.1  
3 12.8 0.0 北北西 6.5  
4 12.1 0.0 北北西 8.5 0.0
5 11.4 0.0 5.8 0.0
6 10.7 0.0 4.5 0.0
7 11.0 0.0 4.0 1.0
8 12.3 0.0 4.1 1.0
9 13.0 0.0 6.2 1.0
10 14.2 0.0 北北西 5.9 1.0
11 15.3 0.0 5.7 1.0
12 16.2 0.0 5.7 1.0
13 17.5 0.0 4.2 1.0
14 17.8 0.0 北東 4.6 1.0
15 17.7 0.0 東北東 4.3 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 10.4 06:24
最高気温(℃) 18.2 14:15
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
14.0(北) 04:26
※15時現在
3月に青葉とは 前代未聞ではないかな 桜花は満開からほぼ3日で散りだす それゆえ 人気が高いのでしょうね
 野焼き再開以前では E区鴨川岸側のブロック咲きのようなのが至る所にありました 能無しの先代委託研究員の無能によって現状があるのです
 
今年は 有史以来の早くから極寒に陥り そして 2月末ごろから春なく初夏に突然もどきのために 頑固なサクラソウ(私達は4月の花よ)とは違い 他の植生たちは気候に順応するので それらがスダレの役目を果たしてしまう
 
それゆえ 好い見頃は無いのです 今日の様子です
自生地の土質は荒木田です 敗戦後以後の朝鮮戦争景気によって 左官屋さん達が壁土として最高の表面だけを掬ったための窪みです
 
以下は粘土質なので大雨の後は池と化しますが すぐに引いていたのが この度の100㎜弱の雨で半月も帯水したのは 私の知る限りでは初めてでした
冠水した部位は 未だに サクラソウの「さ」の字もありません これも珍しいことです 水が引いた後で ほとんどが 泥をかぶっていました これでは光合成ができません
 
今年は 珍しい天候によって出来がさらに悪くなったといえます

この頁トップへ
 


夏日に0,3不足だった明日かな
18/03/29(木)  17:46更新

2018年03月29日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 11.7 0.0 北西 2.6  
2 12.4 0.0 1.2  
3 11.2 0.0 西北西 0.5  
4 11.3 0.0 西北西 0.8 0.0
5 10.3 0.0 北北西 1.1 0.0
6 10.4 0.0 北西 1.4 0.0
7 11.6 0.0 北西 1.0 0.9
8 14.5 0.0 北西 1.1 1.0
9 16.8 0.0 2.3 1.0
10 18.9 0.0 南南西 0.6 1.0
11 20.7 0.0 西北西 1.3 1.0
12 22.0 0.0 北北東 1.1 1.0
13 23.5 0.0 南東 2.7 1.0
14 24.4 0.0 南東 3.0 1.0
15 24.1 0.0 南南東 3.6 1.0
16 23.8 0.0 南南東 3.0 1.0
17 22.6 0.0 2.3 0.9
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 9.5 05:48
最高気温(℃) 24.7 14:39
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.5(東南東) 13:49
※17時現在
赤丸はサクラソウの位置です
十字路を右折したB区側は 小柄ながらも少しは見られるようにはなるも 芝桜の咲き方を想定して来られる皆さんには 拍子抜けでしょう
 
自生地を終えて 子供の森横堤にある紅白カラスノエンドウが出たかを見に 秋ヶ瀬公園メインストリートの歩道脇でタチツボスミレが進出していた
 
子供の池BとCは満水でしたね 奥に見えるAもでした

紅白カラスノエンドウは残念ながら「か」の字もなかった
突当りは 左岸土手です そこに上がって桜草橋に向かいます 途中で 毎年 紅白カラスノエンドウが咲いていますので 期待して 中々無いですね
 
自転車にはまだ慣れていないので スロー走行だとまっすぐ走れません そこで 節電を止めて電動で走っていると 小さなピンクが見えた
 
自転車を止めて戻ると標準のカラスノエンドウでした 白はなかったが 隣に スズメノエンドウと直径2,5cmの黄花と収穫があった 帰りの桜堤の桜は満開でした

この頁トップへ
 


今年も好い見頃はありませんね
18/03/28(水)  16:20更新

2018年03月28日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 12.1 0.0 北西 2.3  
2 11.6 0.0 北西 1.4  
3 11.2 0.0 西北西 1.3  
4 10.6 0.0 北西 1.1 0.0
5 9.9 0.0 北西 1.1 0.0
6 9.1 0.0 南西 1.5 0.0
7 11.0 0.0 北北東 0.7 0.7
8 13.5 0.0 1.1 1.0
9 15.6 0.0 0.6 1.0
10 17.8 0.0 1.2 1.0
11 20.0 0.0 東南東 2.0 1.0
12 21.0 0.0 南西 1.1 1.0
13 22.0 0.0 南南東 1.8 1.0
14 23.3 0.0 東南東 1.5 1.0
15 23.1 0.0 南南東 3.0 1.0
16 22.9 0.0 南南東 3.2 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 8.9 05:57
最高気温(℃) 23.7 14:39
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.6(南南東) 15:19
※16時現在
どうしてかと言えば サクラソウは保守的すぎるのです
私達は四月の花よ
気候の変動がどうあろうと四月の花とかで頑固なのです
 
今年は 歴史上でも稀なる極寒でした そのために サクラソウを含めて芽出しが二月二十日でした 最近の平均から40日も芽出しが遅れました
 
ところが 突然春が吹っ飛んで初夏に突入したのに サクラソウ以外は 寝坊したかと言わんばかりに気候の変化に忖度したのに サクラソウは 私達は四月の花よ とふんぞり返っている 一応 株数は絨毯的も多々あるのですが 花を咲かそうとしない
 
私は間違えて C区でサクラソウが咲いたとしたが 一株もないのだった それが今日 ようやく一株咲いたという次第
 
その上 悪いことに大冠水した部位は泥をかぶって光合成できないのか あらゆる植生の成長は見られなかった
 
サクラソウは 全ての株が花を咲かせるわけではなく 株数の三割しか咲かないと来ているから 四月の花よで咲いたときには 他の植生たちの簾越しという具合に それゆえ 好い見頃はないのです
 
以下は今日の様子です

この頁トップへ
 


桜草は冠水しない部位で盛んに
18/03/27(火)  19:15更新

2018年03月27日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 10.8 0.0 0.9  
2 9.9 0.0 静穏 0.1  
3 10.2 0.0 北北西 1.3  
4 9.1 0.0 北北西 1.0 0.0
5 8.2 0.0 北西 1.8 0.0
6 7.7 0.0 北西 1.6 0.0
7 9.2 0.0 北北西 0.8 0.9
8 11.7 0.0 北西 1.8 1.0
9 14.2 0.0 北西 1.8 1.0
10 16.5 0.0 北北西 1.1 1.0
11 18.4 0.0 北北西 1.6 1.0
12 19.3 0.0 北北東 2.1 1.0
13 20.5 0.0 東南東 1.7 1.0
14 21.4 0.0 2.4 1.0
15 21.4 0.0 南東 1.8 0.1
16 20.8 0.0 2.8 0.0
17 19.4 0.0 3.1 0.0
18 17.9 0.0 南南西 1.6 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 7.6 05:50
最高気温(℃) 21.6 13:54
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.6(南) 15:27
※18時現在
赤丸はサクラソウの位置です
自生地に着くと 蝶の専門家の関口忠雄氏が何かの作業に取り掛かるので 帰る際は声をかけてといわれた 意味不明のまま A区入り口から水門に向かう
 
水門寄りの杭四本あたりでサクラソウが賑わっていた 七本目(杭が一段と高い)かつての 早咲きブロックでも賑わい出した
 
水門に向かう砂利道に ジロウボウエンゴサクが賑わうのだが ついに 生かされてはいるが 眼力は半分以下になって 物体の認知度がほとんどない 見落としたかどうなのか無かった
 
元駐車場境から鴨川沿いにE区へ そこから自生地を一周する 遠くで 関口忠雄氏が相棒と何やら移動しながら作業する姿が見えるが 何をしているのか見分けられない
 
以下は今日の様子です
↑の画像の中央のサクラソウは超珍しいタイプです 左右の埋め込み画像と比較してください
 
中央に サクラソウの目と言われる白い斑点がないのです 自生地全域で 元クヌギ前のD区で一株だけ咲きました 約1m四方に十株しかありません
引き上げるべくテントに立ち寄ると あるボランティアとの会話で「何とかエンゴサク」とお互い頭の句が出ないでいた
 
その彼が配る資料を差し出して
 ジロウボウエンゴサク
だったですよと 指し示してくれました 今日はそれが目的なのにどこにもない と嘆いたら 関口忠雄氏が「B区の十字路の角にあるよ」と教えてくれた
 
慌てて飛び出していくと「ジロウボウエンゴサク」の立札があった 関口忠雄氏の作業は 杭にかけたロープ付近にある植生たちを示すための立札を 設置していたのだ
もう帰る? うんと頷いたら 自転車ごとついて来てという 相棒が先頭で 自転車族の氏がワゴン車で来ていて 相棒に何やら時間かけて差し上げていた
 
相棒が帰ったところで「袋持ってる?」と言われたがないので 何を?を訪ねると リンゴを取り出した リンゴを入れた箱が五箱 奥方の実家から送られたもの 報恩のために皆さんに 言うので頂戴した カメラ類を入れるカバンにわんさと 酸味がない甘いリンゴでした
関口忠雄さん ごちそうさまでした
気象庁より

この頁トップへ
 


早春の真っ只中に初夏割り込む
18/03/26(月)  17:20更新

2018年03月26日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 8.5 0.0 北西 2.1  
2 8.3 0.0 北西 1.2  
3 7.5 0.0 北北西 1.1  
4 6.7 0.0 北北西 1.2 0.0
5 5.8 0.0 西北西 1.4 0.0
6 5.6 0.0 北西 0.9 0.0
7 7.3 0.0 静穏 0.2 1.0
8 9.8 0.0 西 1.0 1.0
9 11.4 0.0 北西 2.1 1.0
10 13.7 0.0 北西 1.5 1.0
11 15.6 0.0 0.9 1.0
12 18.0 0.0 1.5 1.0
13 19.5 0.0 南南東 2.1 1.0
14 21.4 0.0 2.2 1.0
15 21.6 0.0 南南東 2.1 0.9
16 21.9 0.0 2.3 1.0
17 20.8 0.0 南南東 1.7 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 5.0 05:27
最高気温(℃) 22.2 14:26
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.0(南) 16:00
※17時現在
自生地では ツボスミレとヒキノカサが冠水していないB区中央に現れた 今年も 気が散漫なので見落としが多いと思う ジロウボウエンゴサクは未だ目にしない
この冠水は四日ほどかかった それゆえ 冠水したところは泥をかぶったために この地域の植生たちは遅々としています
 
B区の冠水していない部位でサクラソウらも含めて早い
 
初夏が割り込んだのは最後で取り上げます
引き上げようとした時 ローマ字もどきの雲が目の前に いいことがあるのかな 秋ヶ瀬公園メインストリートにあるタチツボスミレと ヒメオドリコソウとその白い花を探索に行く
 
メインストリートに入ってから200m先の植え込みに赤い花があった なんとツツジではないか 四月半ば以降の花というのにサクラソウを越えるとは あのローマ字雲と縁があったのかな
タチツボスミレはあったが ヒメオドリコウソウは去年から消えたままでした 消えた分が自生地に移動したのかな
 
子供の森の池も冠水したままです

この頁トップへ
 


待ちに待ったシロバナホトケノザ
18/03/25(日)  17:25更新

2018年03月25日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 10.3 0.0 北東 3.2  
2 9.1 0.0 3.2  
3 8.1 0.0 北北東 0.8  
4 6.6 0.0 西南西 1.1 0.0
5 6.2 0.0 北西 1.6 0.0
6 6.3 0.0 北北西 1.0 0.0
7 6.8 0.0 北北西 1.0 0.9
8 9.6 0.0 北西 2.8 1.0
9 12.8 0.0 3.4 1.0
10 14.1 0.0 2.9 1.0
11 15.8 0.0 3.7 1.0
12 16.8 0.0 北北西 2.0 1.0
13 17.4 0.0 北北東 0.9 1.0
14 18.1 0.0 北北西 2.1 1.0
15 19.0 0.0 東南東 1.9 1.0
16 17.9 0.0 南南西 4.9 1.0
17 16.8 0.0 3.5 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 5.7 06:10
最高気温(℃) 19.4 15:18
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.0(南西) 15:52
※17時現在
 
今日は四種が突然現れた アメリカスミレサイシン ノジスミレ ヨシとオギ 白花ホトケノザ
 
二種のスミレは毎日探していたのですが 高い夜間気温で飛び出たのでしょう ヨシとオギも気にしていたが スイバしか目に入らなかったのに 今日はアメリカスミレサイシンが B区駐車場側の毎年の場所に咲いていた ならば E区井戸前のノジスミレはどうかと立ち寄ると列をなしていた
 
スミレの見分けができなくて ボランティア活動に出勤していた福島さんに教わりました  
 
こんなに突然出てくるものなのかね
 
白花ホトケノザは期待しないで念のために立ち寄って 2m離れた別の場所で賑っていた 道順どおりに掲載します
 
今日も B区駐車場側から管理棟前から BC市区通路から十字路へ この際 サクラソウの咲いた場所の記入がないのがB区です
 
十字路から右折してE区へ 井戸へ 戻って鴨川岸に 岸沿いに C区A区 元駐車場から記念石碑に戻る 1300歩でした 衛星画像の赤丸はサクラソウの位置です C区だけつけ忘れました
ここは 元駐車場境です 昨年までは 2m手前の右側でしたが 除草の後始末なしでほったらかしにされたので 本来は10月中旬から咲くのに 今シーズンは紅白ともにだめでした
 
ピンクだけは1週間前に現れたが 白が まさかの場所とは想像もできなかった
 
諦めて帰りがけたとき 枯れ草の中にちらちら見えているのは何かとどかして 発見したのでした この咲き具合からいきますと1週間前から咲いていたと思います いすれにしても 今シーズン初の白い花でした

この頁トップへ
 


守る会のボランティア活動初日
18/03/24(土)  16:58更新

2018年03月24日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 8.9 0.5 西 2.5  
2 8.8 0.0 西北西 1.1  
3 8.8 0.0 北西 0.9  
4 8.6 0.0 1.2 0.0
5 8.3 0.0 北北西 0.8 0.0
6 7.7 0.0 北東 1.5 0.0
7 8.2 0.0 北北東 2.1 0.5
8 9.0 0.0 北北西 2.1 0.9
9 10.5 0.0 北北西 1.7 0.9
10 11.4 0.0 北北西 0.7 1.0
11 12.6 0.0 南西 1.9 1.0
12 14.6 0.0 南南西 2.1 1.0
13 14.5 0.0 南西 2.8 0.6
14 15.5 0.0 南東 4.3 0.6
15 15.3 0.0 南東 4.2 0.0
16 15.3 0.0 南東 2.6 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 7.6 06:03
最高気温(℃) 15.8 13:44
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.1(南東) 13:41
※16時現在
 
     
赤丸はサクラソウの位置
今年は大ボケの連続でして 大島桜を忘れていた それにしてもこんなに葉がついているんですね
 
これを終えて BD区の観覧路から十字路に向かうと左側のB区ではサクラソウが咲き誇っていた 地名を入れていないのがB区です
 
以下は今日の様子です

この頁トップへ


サクラソウB区中央で四輪咲いた
18/03/23(金)  15:15更新

2018年03月23日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 10.8 0.0 北北西 3.5  
2 10.4 0.0 北西 3.6  
3 10.1 0.0 北西 3.1  
4 10.2 0.0 北西 4.4 0.0
5 9.9 0.0 北北西 2.8 0.0
6 9.7 0.0 北西 2.8 0.0
7 10.2 0.0 北北東 1.2 0.0
8 11.3 0.0 北東 1.9 0.0
9 12.4 0.0 北西 4.2 0.0
10 13.4 0.0 北北西 3.8 0.1
11 14.8 0.0 北北西 3.9 0.7
12 15.4 0.0 北北西 4.6 1.0
13 16.2 0.0 北西 4.2 1.0
14 16.1 0.0 北北西 4.7 1.0
15 16.5 0.0 北北西 3.7 1.0
16 16.2 0.0 北西 4.7 1.0
17 14.7 0.0 東北東 4.2 0.3
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 9.7 06:25
最高気温(℃) 16.7 15:07
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.4(北) 12:17
※17時現在
 
記念石碑脇の中央観覧路を直進して十字路を右折して 杭20本目の奥行10m先に 2mほど離れて二株ずつ4輪咲いていた
 
C区側の半分は邪魔なノウルシはほとんどなく 咲きさえすれば絨毯のようになるはずと期待しています
 
今日の様子です

この頁トップへ



もう雨は結構サクラソウが哀れだ
18/03/22(木)  18:45更新

2018年03月22日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 4.4 1.0 北北西 3.0  
2 4.7 2.0 北西 4.1  
3 4.9 4.5 北北西 4.4  
4 5.0 4.5 北北西 5.0 0.0
5 5.0 6.5 北北西 3.7 0.0
6 6.1 2.0 北北西 3.8 0.0
7 6.3 0.5 西北西 2.5 0.0
8 7.4 0.0 北北西 2.9 0.0
9 7.3 0.0 北西 2.1 0.0
10 8.5 0.0 北北西 1.5 0.1
11 11.0 0.0 北西 2.2 0.1
12 11.9 0.0 西北西 1.4 0.0
13 12.2 0.0 西 0.9 0.0
14 13.1 0.0 南西 1.3 0.5
15 13.4 0.0 南南西 1.1 0.1
16 14.1 0.0 南南西 1.2 0.9
17 14.1 0.0 西南西 1.3 0.5
18 13.1 0.0 南南西 1.0 0.6
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 4.2 00:22
最高気温(℃) 14.5 17:10
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.1(北北西) 03:44
※18時現在
 
咲いたサクラソウに雨だと 花粉を守るのか頭を垂れます そこへ雨粒がぶつかると折れたりします もう十分に湿ったから結構です
 
やっと 咲いたサクラソウに会えました 記念石碑正面では開花一号・二号と 記念石碑裏側では 頭を垂れた二輪の第三号がありました 
雨と冷気でアマナ類は熟睡中でした サクラソウ自生地というよりは ノウルシ自生地が正解です そのうち ノカラマツ自生地になりかねません 本日の様子です

この頁トップへ


4月前へ  もどる  花期・道順  トップページ  ご意見箱