11月後へ  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 12月(前)

11(後)の目次 
 終活わが生涯を振り返る第146話 
 終活わが生涯を振り返る第149話 
 終活わが生涯を振り返る第152話 
 終活わが生涯を振り返る第147話 
 終活わが生涯を振り返る第150話 
  
 終活わが生涯を振り返る第148話 
 終活わが生涯を振り返る第151話 
  
    

終活わが生涯を振り返る第153話
19/12/09(月)  09:25更新

ある幼稚園へ 写真の展示販売の時 担当はワイフだった 私は他の仕事を終えて立ち寄ると ワイフが凄い豪華な 超裕福そうな人のスタイルだったので
 そんな恰好で来るなよ それほどに儲けさせているのかと
 思われたら 商売にならないよ 質素な格好 ジンズが良い
 
これ以後のワイフに変化が出た 元々 気の利く応用能力の優れた女ではある 超素人なのに 探偵の張込みと尾行をやらせたら見事だった 私同様カメラのかの字も知らないのに カメラ操作を教えただけで 青木流の撮影ができていた 写真展示販売用の貼り付けや ナンバー付けなどをやっているうちに 写真の構図が焼き込まれたのでしょう ピアノ発表会の撮影も一人で出来るのだ
 
ワイフの実家へ出入りができてからですが 家系図を示された 凄い先祖だった 元は武家 江戸末期に岡山で位の高い武家屋敷の前で 行き倒れがあった その武家のお嬢さんが発見し 助け上げ面倒を見ていた
 
なんと行き倒れは 後に世界的にも超有名な麻酔師だった その名は 花岡青洲 長崎へ蘭学を学びに行く途中での行き倒れであった しかし 立ち直りが遅く 懸命に看護してくれるお嬢さんといい仲となって 子供も生まれた
 
目的は長崎であったのでどうしても行かにゃならん そこで家族で長崎へ一緒に行こうと声掛けしたが 細君となったお嬢さんに
 あなた一人で行ってください 私達では足手まといになる
これに対して花岡青洲が
 一緒に行かないなら わしの帰りは ここへ立ち寄らないよ
これに対して お嬢さん女房は
 構いません
と無視したという
 
ここで花岡青洲は家を出て 向かった先は京都となった 多分 長崎での修行を終えて 帰り道にあの周辺を避けられないからでしょう 麻酔の実験台にと母親と嫁が争ったのは 別の方でした
 
闇に隠れた事実だそうです 優れた人の末裔に歯医者が誕生 凄い血筋でした それゆえ 十六歳年上との結婚は許せなかったのだと思う  

つづく

2019年12月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 4.2 0.0 北北西 1.7  
2 3.3 0.0 1.0  
3 2.8 0.0 北北西 1.5  
4 1.3 0.0 北北西 1.3 0.0
5 1.6 0.0 西北西 2.4 0.0
6 2.2 0.0 北北西 1.3 0.0
7 2.5 0.0 北西 2.0 0.0
8 3.3 0.0 1.3 0.0
9 3.9 0.0 北西 2.3 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 1.1 04:26
最高気温(℃) 5.6 00:13
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.1(北) 00:12
※9時現在
正に真冬 雨でもあったら雪になる気温でしたね 衛星写真では雲らしきはないが よく見ると微かに雲らしきがかかっている 現実の画像も 今にも降りそうな空模様 気象庁も曇りと予報していたね

この頁トップへ



終活わが生涯を振り返る第152話
19/12/07(土)  12:17更新

上尾市の第一団地の星幼稚園には講堂はなく 幼稚園の大きな行事の時は市民会館を利用していた 第一回の運動会で団地のグランドを利用してのリハーサルだった このリハーサルにもパートの子三人を参加させて 撮り方を勉強させていた
 
この時も父兄席らしきがあって その中になじみのあるお婆さんがいた 23年ぶりだ そうです キャバレーの共同経営時代 上野駅南口側にある郵便局前で靴磨きをしていたお婆さんでした
 
声を掛けたら 覚えてくれていたが 唇に人差し指を立てて
 あの当時のことは秘密ですので触れないでほしい
と懇願された 戦後の就職先がない混乱期の立派な職業ですが 国民の九割が中流とうそぶく時代なので 恥ずかしいのかも知れません これ以後 会うことはなかった 避けたのかな
 
お遊戯会でも ここは市民会館を利用する 当然 リハーサルもする 私も パートの子三人を連れて撮影のリハーサルをする 当然ですが 大型ストロボを持ち込んでの本格的な リハーサル撮影です 長男で園長先生が驚きをもって賛意を表してくれていた
 
川越にある女子高は 次男が校長を引き継ぎ 奥方は星幼稚園の事務系を担当していた
 
この幼稚園は三年で打ち切られた 園長が申し訳ない顔で 同級生が写真屋やっているので譲ってほしいというのでした 失地は大きいが 大変な世情について色々と教えて貰った恩義があるので 快く手を引きました
 
何年後か 別の幼稚園の遠足で東武動物公園に行ったとき 青木さん と声がかかった 声の主は星幼稚園の園長だった 遠足で来ているという
 一休みせい 奢るから
売店の庭席に行くと同年配のカメラを提げた男が座っていた 例の同級生だと紹介してくれた
 
この一年後か 川越市内を車で走行中 対向車から声がかかった
 これからは 年寄りが商売になるよ
よく見ると星幼稚園の園長だった 後に 上尾のつつみ幼稚園で星幼稚園の事務方で 川越女子高の校長の奥方から 兄貴の女房が死んで侘しい毎日を送っていると聞かされた 星幼稚園との縁はこれで切れた
   
つづく

2019年12月07日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 5.8 0.0 北北西 1.9  
2 5.5 0.0 北西 1.2  
3 5.3 0.0 2.1  
4 5.4 0.0 北北東 2.1 0.0
5 5.2 0.0 1.4 0.0
6 5.4 0.0 北東 1.0 0.0
7 5.1 0.0 0.9 0.0
8 4.9 0.0 北西 0.6 0.0
9 5.1 0.0 北西 1.5 0.0
10 5.1 0.0 西北西 1.4 0.0
11 5.3 0.0 北西 0.9 0.0
12 5.7 0.0 北西 1.7 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 4.8 08:08
最高気温(℃) 6.0 00:42
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.9(北) 03:20
※12時現在
雨の予報が遅れている 真冬気温で 横浜で例年より六日早い降雪だそうです
 
雨予報でも 観光客は絶えないですね 忍野八海では大賑わいです 燐リん家の柿の葉が一枚だけになりました 終焉の最後の美景です
忍野八海ライブカメラより
 
明日は休ます

この頁トップへ



終活わが生涯を振り返る第151話
19/12/06(金)  12:30更新

娘が生まれてから隣の自動車修理屋さんのお婆さんとワイフが 仲良しになっていた お婆さんには わが娘より半年早い男の子のお孫さんと同居していたので 幼子たちを一緒に遊ばしていた 息子夫婦とも仲良しでした 子守しているリーちゃんも隣りへ遊びに連れて行っていた
 
翌S47年9月に家主から立ち退きを言い渡された あらゆる手段を講じて対抗できるのだが 事情を知った隣のお婆さんから
 うちの二階を建売屋さんに事務所として貸している あそこで
 今 建売を売り出しているから買いなさい
なんて言われたが 当時の生活費は家賃を含めて16300円だった これを維持するのが精いっぱいだったので とても建売は買えなかった
 
とんでもないよと言ったら ほどなく 建売の社長が現れて
 私の車で送り迎えするから見に行きましょう
一応金なしだと断ったが いいから見に来てと言われたので まあ 見るだけなら後学の為にはなるからとワイフと共に同乗した
 
田んぼのど真ん中 砂利道から田んぼがあって その先に私道付きの五軒が建っていた建物は左側に四軒 奥の四軒目は 横長 他の三軒は縦長 理由は 四軒の前に五軒目があるため 一列の四軒はともに900万円から1200万円 つきだした五軒目は 二間半×二間半の真四角の小さな建物 値段は720万円 ワイフにこぼした
 この建物はまるで妾用だね 普通の生活にはきついね
 まあ 文無しが買うとすればこの建物か
途端に 声がかかった なんと 建売の社長がすぐ後ろにいたのだ
 これに決まった 頭金五十万円だけだけ出してくれればいい
 
当時の頭金は 売値の二割か三割だったのに たったの五十万円とは安いね
 
現像所の竹野さんに 世間話として話したところ それは買いだ 貯えもないのに買える訳はないよと言ったら竹野さんから
 私への支払いを止めれば買えるでしょう
そういえば一ヶ月あたり 竹野さんへの支払いは月五、六十万円はある これを頭金に使えばいいか
 
竹野さんから強力的な発言
 私が貴方の面倒を見ると言ったでしょう 買いなさい
確かに 竹野さんのおかげで今日がある 最後まで乗るかと 買うことにした
 
ローンの手続きはすべて建売の社長に任せ その年の11月に転居しました 大変な情報が入った 70m先に新幹線が通るというのだ 調査で名古屋へ何度も行っていて 新幹線の騒音を体験しているだけに えらい物を買ったなと思った
 
この二十年後にローンが終って書類等が帰った来た時にびっくりした 自動車修理屋さんのお爺さんとは縁関係はないのに 建売の社長とともに保証人になっていた
 
私の人生の素晴らしい一巻でした

   
つづく

2019年12月06日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 7.0 0.0 1.3  
2 6.4 0.0 1.5  
3 6.0 0.0 北北西 1.3  
4 5.3 0.0 北西 1.7 0.0
5 5.4 0.0 北西 1.6 0.0
6 5.4 0.0 北北西 2.3 0.0
7 5.2 0.0 2.9 0.0
8 5.4 0.0 2.5 0.0
9 5.9 0.0 2.5 0.0
10 7.1 0.0 北北東 2.6 0.1
11 9.2 0.0 北北西 3.9 0.6
12 9.6 0.0 北北西 4.3 0.6
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 5.1 07:16
最高気温(℃) 9.8 11:45
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.7(北) 11:52
※12時現在
 
列島に雲がかかっているが 五千メータ以上にあるため富士山は見えていた 忍野八海は人気なのか何時も観光客で賑わっているね
忍野八海ライブカメラより
山中湖長池ライブカメラより

この頁トップへ



終活わが生涯を振り返る第150話
19/12/05(木)  10:50更新

娘が生まれたことによって ワイフの両親が勘当を抜いたようでした 二人の姉さんは最初から賛意を表し付き合ってくれた 今日は 弟の居る小田急江の島線中央林間へ 娘を引き合わせに出かけた
 
ここは懐かしい場所です 先には厚木基地の大和駅があり 中央林間駅の新宿寄り隣の駅は 東林間 ここにはゴルフ場があった 当時の私はゴルフて何なのか知らなかった 敗戦直後 そこら中をうろついていた時 ゴルフ場と出会い GIが大勢プレーしていた 怖物知らずの私が門に近ずくと 居合わせたGIがゴルフ棒を差し出し 握り方と振り方を教えてくれて コースも回ってくれた
 
そういう次第ですので 弟の宿舎の近くに中央林間駅があるので 昔を偲ぶために私だけで出かけた
 
幅30m 奥行15m程度の西口駅広場を入る手前に 道幅5mの林間通り(仮称)を横切って駅前を一回りして 戻る時 道路手前で一時停止して横断したところ 15m左先にある交番のオマワリが飛び出して
 一時停止していない
怒鳴りだした 停止したよ と言っても聞かない ここで喧嘩太郎がうずきだした
 停止してないというなら 証明してくれ
これには警官も黙り込んだ
 
しばらくして
 今はね 一時停止を否定した場合は説諭して放免することに
 なっているので 今後も注意してお帰り下さい
 
ほー 変わったもんだね タクシー運転手時代では考えられない ということは あの墨田区検で私が論理的に騒いだことの結果なのかね
 
あの時代の私の騒ぎの中に 運転免許証の提示義務がないことを武器にしたために 新規の交通法で提示義務が生まれ 一時停止を否定した場合は立件しない 二つの正反対要素を誕生させたね
 
つづく
 
2019年12月05日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 5.7 0.0 西北西 2.3  
2 6.2 0.0 北西 2.5  
3 5.0 0.0 西 1.4  
4 5.3 0.0 北西 1.9 0.0
5 4.8 0.0 北西 2.2 0.0
6 3.4 0.0 静穏 0.2 0.0
7 3.5 0.0 西南西 0.7 0.3
8 6.0 0.0 西南西 0.5 1.0
9 8.0 0.0 西 0.7 1.0
10 9.8 0.0 北西 1.0 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 2.3 06:15
最高気温(℃) 9.9 09:59
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.7(西北西) 00:41
※10時現在
絶景くんライブカメラより
忍野八海ライブカメラより
二日連続の初冬気温が続いたね 晴れの瞬間で赤富士にも会えました 雲の動きが早いですね いいポーズだとカメラを出していたら模様が変化していた

この頁トップへ



終活わが生涯を振り返る第149話
19/12/04(水)  11:26更新

上尾市のお寺の幼稚園では 理事長兼園長のお父さんは お寺周辺を掃き掃除している 着ている服は 作務衣 色は薄い灰色 私には格好よく見えるので30年後に作務衣に切り替えた
 
ここには 長女と次女 長女が事務を担当 次女が園長要務を担当 その下に長男 開園当時はまだ学生だった 頭が高くて挨拶は出来ていなかった 後に お坊さんの修行に本山へ三年かかっていた
 
次女とは 開園記念時の集合写真で 右端の人が画面から腕が消えかかっていたのを とさかに来て怒鳴られたが 幼稚園児相手の撮影姿勢に惚れ込んでくれて 以後は まるで恋人扱いでした
 
長女は結婚していた 次女もついに結婚 ご主人は大学の関係者でした 二人とも お寺の敷地の前後に住宅を建て住み着いていた
 
この地は 上尾運動公園の水上公園から500mしか離れていない 水上公園の森はキノコの取材地でもあったので 度々立ち寄っていたのか 長男以外は家族扱いしてくれた
 
私は 普通の業者のように 腰を低く ペコペコしない頭の高い男です ただし 100%の超笑顔で対応しますので ここでも好んでくれています
 
お寺と幼稚園の一部が道路拡張のために削られ 幼稚園は墓地の北側に移転した このころになって お父さん先生が大病を患って入院ではなく 自宅で寝たきりでした
 
ある日 電話がかかってきて お父さん先生が危ないといわれ 駆け付けた 道路が削られた所為か 押し入れ程度の広さに寝かされ 息はしているが意識はまるっきりなかった 声を掛けたが反応してくれなかった これがお会いした最後となる
 
長男がすでにお寺を引き継いでいたので 盛大なお葬式が行われた 長男に葬式すべての撮影を頼まれた 一門のお坊さんが五十人ほど 見たこともない儀式で延々と葬式は続いた
 
撮影はすべて6×9版ブローニ 撮影本数は十本 プリントは大判は台紙に張り付け スナップはL版 フィルムをつけて四十万円を請求した 長男には義理はないからでしたが この後で姉さんである次女の園長職を外し 己が付き 長女も追い払われ 私も首になった 写真代が高額過ぎるという事でしたね
 
でも 二人の姉夫婦との付き合いは続いた 一昨年の秋に 十年ぶりで姉妹を訪ねるが 長女夫婦は不在 裏の次女は在宅 私の顔を見るや ハグしてくれた ご主人も負けずにハグしてくれたね 自転車族となった現在では あの地に立ち寄ることは不可能です
 
歳を取るとともに世界が狭ままっていきますね
   
つづく
   
2019年12月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 7.5 0.0 北北西 3.1  
2 7.2 0.0 北北西 2.6  
3 6.0 0.0 北北西 1.3  
4 5.0 0.0 西 1.2 0.0
5 3.1 0.0 西南西 0.4 0.0
6 3.0 0.0 西北西 1.1 0.0
7 3.1 0.0 南南西 1.4 0.3
8 5.3 0.0 西南西 0.8 1.0
9 8.6 0.0 西北西 0.8 1.0
10 11.0 0.0 北北西 1.5 1.0
11 12.1 0.0 北北西 1.5 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 2.5 05:51
最高気温(℃) 12.3 10:54
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.4(北) 01:24
※11時現在
絶景くんライブカメラより
忍野富士ライブカメラより
忍野八海ライブカメラより
雪いっぱいの富士山はやっぱりいいですね
 
丑三つ時から本来の気温になりました 嬉しいのか 嫌いなのかさっぱりわかりません
 
最近の私の目覚めはたいてい九時前後になります 年寄りは早起きと言いますが 私は一日中眠いのです それでいて日中はウトウトするだけで眠ることができない    

この頁トップへ



終活わが生涯を振り返る第148話
19/12/03(火)  11:20更新

つつみ幼稚園の経営者から 遠い親戚にあたる所沢の幼稚園を紹介された 理事長兼園長先生は男子で元中学校の先生だった 一発で気に入られて 商売上の撮影に協力して頂きました
 
このように お得意先が増えて パートの子が足りない どのつてで来たのか思い出せないが 日大の写真学部在籍の 江戸川区にある総合病院の息子がいた 彼の協力で同学部から学友合計五人が参加してくれました
 
日大の皆さんは 理解が早いので ヤマハ音楽教室の音楽発表会が同じ日に二ヶ所も同時にある場合 リハーサルで覚えたとおりに任せられた 勿論 リハーサルもパート料を支払っていた
 
ある時 行事が終わった後で我が家で食事会をした時の話です ワイフが日大の子たちに私のことについて何かを質問したところ 病院の息子が即座に
 この人はバケモノです
と言い放った
 
それはそうでしょう カメラのかの字も知らないのに 促先して撮影し かつ 総指揮を執るのだから 技術や論理を持つ学生から見ればバケモノでしょうね
 
福井から来た 東京写真学校のパートで積極的な子がいて 卒業と同時に帰京するというので ご褒美に 大型三脚を差し上げた どうも 迷惑そうな顔だったね
 
私はチョンボの名人でした ヤマハの音楽教室発表会の集合写真の撮影はクラスが多い 撮影時には パートの子がついている
 
カメラはプレスカメラの6×9版ブローニフィルムを 交換もしてくれる そのために 任した思いで 交換したものと勘違いして フィルム無しで撮影してしまって 四クラス分は写真無しで 主催者に罰金30万円も払わされる始末でした その四クラスの子全員の欲しい写真はお詫びとして無料にして 首を免れましたよ 
   
          
つづく
 
2019年12月03日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 12.7 0.0 北北西 5.0  
2 12.7 0.0 北北西 5.5  
3 12.1 0.0 北西 5.7  
4 11.5 0.0 北西 5.0 0.0
5 10.4 0.0 北北西 3.5 0.0
6 10.3 0.5 北北西 4.6 0.0
7 10.0 0.0 北北西 3.9 0.0
8 10.6 0.0 西北西 1.6 0.9
9 12.3 0.0 西北西 1.8 1.0
10 13.5 0.0 北西 4.4 1.0
11 14.4 0.0 北北西 3.4 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 9.4 07:24
最高気温(℃) 14.4 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.7(北北西) 02:13
※11時現在
絶景くんライブカメラより
暖かい夜だったね 冬なしで春に行くのかな まさか ね
 
昨日の僅かの雨が 満艦飾の富士山構築に役立ちました
忍野八海ライブカメラより

この頁トップへ



終活わが生涯を振り返る第147話
19/12/02(月)  12:25更新

ピアノ教室の発表会を一つ受けました ヤマハ関係の宣伝用画像ではピアノの蓋にも ピアノ線が写っている どうすれば映るか 明かりを与えば映るはず その明かりはどこから取るか そこで思いついたのが スタジオ用大型ストロボの利用だった 最低でも二灯は使えます 撮影位置は 最後の集合写真の位置であるので その距離は20mほどある 発灯器のコードは遠くなるほど電圧が下がるといわれているが 無視して20mにした
 
ピアノ蓋の三分の二が映る位置に投光器を据えて 発光量を四分の一にして 反射傘で集光して照らす
 
カメラ側では望遠レンズで演奏者を撮影する ここも集光傘で演奏者周辺だけを照らす 据えて置いたストロボが写らない上に 蓋にピアノ線が綺麗に映るのだ
 
最後の集合写真は 例の よーい 一、二、三で始まり 二カット目は騙す 発表会の進行を邪魔せず しかも てきぱきとした撮影姿勢と 売り上げのリベートも高い 先生は大歓迎で浮気せず毎年続くのです
 
発表会では 先生の知り合いとか 元同僚らも見に来ているので 私の撮影姿勢だけで惚れ込んで 発表会の撮影依頼をしてくれていました
 
ピアノ発表会の依頼者はこうして 毎発表会で増えていきました 宣伝なしで客を増やす ついに70人になりました 幸運でしたね
 
その中には 尺八やお琴の発表会も飛び込んでいました お琴の場合は写すだけではなく 格好いい 動作があります その瞬間をシャッターするわけです 利用した先生方は 他の写真屋さんとの写り方の違いを感じて浮気はしません
 
この動きの観察が 自然と私にも頭脳内でお琴が引けたのでした このことが20年後に 僅かですが 凄い結果が得られました
 
尺八は一件のみ お琴は九人でした 発表会関係は大手音楽教室もゲットして進化しました
 
  
つづく

2019年12月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 4.5 0.0 西北西 0.3  
2 4.9 0.0 西北西 1.1  
3 5.0 0.0 北西 1.8  
4 5.3 0.0 0.6 0.0
5 5.4 0.0 東北東 0.4 0.0
6 5.5 0.0 0.3 0.0
7 5.9 0.0 北北西 1.3 0.0
8 6.5 0.0 北北西 1.2 0.0
9 7.2 0.0 北北西 1.6 0.0
10 8.1 0.0 1.5 0.0
11 9.8 0.0 北西 2.7 0.1
12 10.2 0.0 北北西 0.7 0.3
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 4.4 00:59
最高気温(℃) 10.5 11:14
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.5(北北西) 11:01
※12時現在
早い!!! もう師走じゃ 列島に雲がかかった所為か 久しぶりの高気温でした この時間でついに雨も降り出しています
 
この一年は 異常気象でついに 関西以降の災害が関東地方の千葉県を襲い掛かりました 異常気象は世界的だったようですね 来年も続くのかな 収まってくれないと 地球滅亡に向かうと気が気でなりません 私の死後のことですが 人類として気掛かりです

この頁トップへ


 

終活わが生涯を振り返る第146話
19/11/30(土)  13:51更新

娘が生まれる三ヶ月ほど前 山と渓谷社から野生キノコの 日本で最初の写真集を出版するので 取材するよう案内が来ていた
 
なんとなく 野生とは山なのだろうと奥秩父から気が付いたら長野県は千曲川上流にいた 毎日行くわけにはいかないので 自分の行動範囲内にないかを思索していた
 
つつみ幼稚園の経営者の生家は中山道沿いにあって 敷地はおよそ300坪もある 父親だけが寝たきりでした 母親は他界していた 中山道の真向かいが父親の弟の家だった この奥に大きな森があった
 
たまたま 入り込んだらキノコの山だったよ 多種多様 とうとう病みつきになった このことをつつみ幼稚園の経営者に話したところ あの森は私共の森ですといわれた それでは遠慮なく入り込めると勢い込んだ
 
というのは 長野県の埼玉県寄りでは 森の中に入ると泥棒扱いをされるからでした
 
経営者の生家内では 住居以外はの農作業用道具の山 倒木の積み重ねもある 倒木にもキノコがあった 生家内の一部に別棟があった 経営者の実弟が独身で住んでいた そういえば 経営者もバツイチだった
 
幼稚園について 経営者は総指揮するが表には出ず 幼稚園の理事長から役員らはすべて近所の高齢者がなっていた
 
幼稚園の所在地によるのか 他の幼稚園よりは入園児が少ない 一度だけ 園バスの運転手が急病でバスの運行ができないと電話があった 大型二種免許を持っている私が ぎりぎり運行時間に間に合う時間に到着し その日だけ 園バスを運転した
 
送り出していたお母さんたちがびっくりしていた 写真屋が何故? この二年後にも 那須でのお泊り保育時も那須駅から宿泊地迄の往復と 翌年では 幼稚園から那須の往復に35人の園児を 園バスで運んだ バス内に職員は二人だけ 他の職員らは経営者の車に乗っていた
 
つづく

2019年11月30日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 2.2 0.0 西 1.4  
2 2.5 0.0 北西 2.4  
3 3.6 0.0 北西 3.1  
4 3.8 0.0 北東 0.6 0.0
5 3.5 0.0 北北西 1.5 0.0
6 4.0 0.0 南西 1.9 0.0
7 2.3 0.0 西南西 2.0 0.4
8 5.1 0.0 南西 1.1 1.0
9 7.0 0.0 北西 2.0 1.0
10 9.3 0.0 北北西 2.1 1.0
11 9.9 0.0 北西 4.2 1.0
12 10.7 0.0 北北西 4.1 1.0
13 11.0 0.0 3.5 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 1.4 01:34
最高気温(℃) 11.3 12:51
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.5(北北西) 11:19
※13時現在
御殿場ライブカメラより
絶景くんライブカメラより
先日の雨で 広重の富士山が戻りました 気温は間違いなくこの時期に合い出しましたね

明日は休ます

この頁トップへ

11月後へ  トップページ  ご意見箱