11月中へ  戻る  トップページ ご意見箱

自然の四方山話11月

 11月前の目次 
 終活わが生涯を振り返る第420話 
 終活わが生涯を振り返る第423話 
 終活わが生涯を振り返る第426話 
 終活わが生涯を振り返る第421話 
 終活わが生涯を振り返る第424話 
 早かったなぁ秋ヶ瀬公園の紅葉 
 終活わが生涯を振り返る第422話 
 終活わが生涯を振り返る第425話 
 終活わが生涯を振り返る第427話 
    

終活わが生涯を振り返る第427話
20/11/11(水)  12:30更新
今日パトカー2台に無視された
10/10/14
自生地は水浸しだった 気象庁は降雨量2㍉としているが わが家周辺のみならず河川敷の田んぼも池化している
 
子供の森の駐車場でしばらく休んでいるとパトカーが一台入ってきた 上流側の駐車場に入って突き当って戻れば私のパジェロミニと否でもすれ違う 年配警官だった じろりとは見たがそのまま下流側の駐車場入り口に止め ワゴン車のドライバーに長いことケチをつけていた 簡易トイレから出て見るとパトカーとワゴン車ともに姿がない メインストリートに出て左右を見るがいない

下流側のはるか向こうからパトカーらしきが見えた 下流側駐車場入り口に止め 警官二人が慌てて飛びだした 自転車のオッサンにいちゃもんをつけていた 籠の中のバッグや太ももをさすっていた 何事もなかったのか自転車のオッサンは私と語っていた場所に戻った

警官は私の姿を認知した そこで車の中に入り 近づくパトカーに分かるように腕を出した パトカーは来た方向に去った ターゲットを決めているようであった 自転車のオッサンに対する行為は間違いなく人権侵害による名誉棄損です

異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断し――疑うに足りる相当な理由のある者 ではなかった訳ですからね 脱法警官続出を許してはならない

  
つづく    
    
2020年11月11日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 8.1 0.0 北北西 2.3  
2 7.0 0.0 0.7  
3 6.1 0.0 北西 2.6  
4 7.1 0.0 北西 3.5 0.0
5 7.7 0.0 北北西 3.1 0.0
6 7.2 0.0 北西 3.3 0.0
7 8.9 0.0 北北西 2.5 0.6
8 10.1 0.0 北北西 4.2 1.0
9 12.7 0.0 2.6 1.0
10 13.7 0.0 北北西 4.6 1.0
11 14.4 0.0 北北西 5.9 1.0
12 14.9 0.0 北北西 6.4 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 5.7 02:57
最高気温(℃) 15.3 11:57
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
11.4(北) 11:58
※12時現在
 
正しく秋ですね 気温も紅葉気温です お空さんも完ぺきな空でした 昨日の子供の森のハナミズキの復習です
 
10/12に掲載したハナミズキを順光で取り忘れたのを 昨日取り直しましたが 画像が多すぎることから今日掲載しました
 
逆光では見事な紅葉ですが 順光では見るも哀れな色合いですね 街中にあるハナミズキ並木は哀れです 逆光では見られないからです

この頁トップへ
  
早かったなぁ秋ヶ瀬公園内の紅葉
20/11/10(火)  17:20更新
 
2020年11月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 8.2 0.0 北北西 2.0  
2 8.3 0.0 1.5  
3 8.8 0.0 1.5  
4 7.5 0.0 北西 1.5 0.0
5 6.4 0.0 北西 1.2 0.0
6 5.2 0.0 北西 0.6 0.0
7 6.1 0.0 北北西 1.6 0.5
8 8.7 0.0 2.9 1.0
9 10.7 0.0 北北東 3.0 1.0
10 13.3 0.0 3.8 1.0
11 14.8 0.0 北北西 4.5 1.0
12 15.5 0.0 北北西 4.1 1.0
13 15.5 0.0 北西 4.0 1.0
14 15.3 0.0 北北西 3.2 0.8
15 15.3 0.0 北西 2.2 0.4
16 14.6 0.0 2.0 0.2
17 13.7 0.0 0.5 0.1
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 4.7 06:27
最高気温(℃) 16.4 13:35
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
9.9(北西) 11:07
※17時現在
                 
一週間ぶりで秋ヶ瀬公園内の紅葉探索と帰りは自生地へ 今日は腰痛が激しいためか 電動アシスト自転車のハンドルさばきが不安定 足を上下動するだけで負担はかからないのに 停止中も不安定で倒れそうだった
 
秋ヶ瀬公園最上流のピクニックの森のABC各ブロックの駐車場の紅葉はあと一歩ですね 銀杏が例年まちまちに黄ばむことが今年も 丁寧に例年どおりでした
 
ナンキンハゼはだいぶ色づいた ただね 早かったトウカエデの進行が止まっていた
 
今日は完璧な冬支度だったせいか 足の動きがままならない 三枚重ねだからね 自宅に着いても苦痛が取れない その上 睡魔に襲われ 十年ぶりに昼寝しちゃった 画像も多いゆえにアップが 遅れました 
 
紅葉の様子は画像を見てください

この頁トップへ
  
終活わが生涯を振り返る第426話
20/11/09(月)  11:40更新
南と西の窓を開けた室内30,2℃
10/10/13
2008年9月25日 故厚澤さんに教えられたシロバナツユクサは10月14日の一輪で終えた

昨年は出現せず 一応あきらめてはいたが本年はご丁寧に二ヶ所で現れた それも十日以上も遅れての十月四日出現 記録ずくめの猛暑にもめげずにね 早朝にたった1㍉ですが降雨があって引き金になったのでしょう 08年度に比べると第二ブロックでの今日は十輪もあることから見て もう少し続きそうです 一方の移植したものは天命を全うしたのかもしれない

テーマがあったのだが行方不明になって訳のわからんに話しに変わってしまった

先ず 今日の予定 厚澤白花露草の確認 移植分の確認 イボクサの採取 昨日発見したツルボもどき群落の確認 自生地での不当臨検時間帯に居合す ではあったが 書く内容があったのでした
 
自生地の何時も止める枠に駐車して 縁石でおにぎりとおでんの昼食を取りながら 点取り虫警官を待ったが本日は現れなかった 四日の録音を聞くと嘆くようなへまはしていないが 自白させられる冤罪事件の被害者が陥るのは これか と無抵抗状態になっていた これを修正しながら基本法律を無視した人権侵害の不当臨検を糾弾するのにわくわくしていた

ここで雲の画像を入れる予定でしたが すっかり忘れてしまった 何か物足りないなあと気にしてばかりだった パソを開いてやはり画像抜けだった 20:06更新
 
目の前でオートバイが一台 8の字 を静かに走行を続けている 見慣れたスタイルの気もする 何日か前にも似たスタイルを見ていた

よくよく見ると ウエストからヒップにかけて色っぽい あれは男にはないラインだ オートバイが止まった 兜?を脱いだ 首を大きく降った 首の後ろで束ねたヘアーが揺れた 女性ライダーだった

よせばいいのに 電話しかかっているのに声をかけてしまった 自慢話を延々と小一時間も費やした

かあちゃんライダーだった 仕事が休みの日はこうして気分転換しているのだと お子さんたちもご自慢の母ちゃんでしょう

例の如く 記念撮影 あまりの美人さんなので気が転倒しましてまとまりのないカットになってしまった
 
つづく 
   
    
2020年11月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 14.1 0.0 北西 6.6  
2 13.2 0.0 北北西 5.1  
3 12.3 0.0 北北西 4.4  
4 11.9 0.0 北北西 6.3 0.0
5 11.5 0.0 北北西 5.1 0.0
6 10.8 0.0 北西 3.5 0.0
7 10.9 0.0 北北西 4.4 0.0
8 12.5 0.0 北西 4.2 0.6
9 14.1 0.0 北西 5.8 1.0
10 15.6 0.0 北北西 4.6 1.0
11 16.7 0.0 北北西 5.8 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 10.8 07:22
最高気温(℃) 16.7 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
13.3(北西) 01:06
※11時現在
 
今日は紅葉探索にと 気だけは膨張していたが 朝寝坊もした その上 電動アシスト自転車のバッテリー充電を忘れていた 紅葉気温でもなかったので 自身に都合よい言い訳で休められたよ
 
今季初めての強力な?筋雲が現れ 本格的な晩春から初冬に入りそうですね 明日はなんとしても紅葉探索です 期待に応えてくれるかな

この頁トップへ
  
終活わが生涯を振り返る第425話
20/1/07(土) 11:35更新

点取虫警官の不当臨検を受けた
10/10/07
千原さんと七月以来の再会 タバコ吸っちゃ悪いかな なんて言っておるが半分はいじめだろうね 私も 出会えば必ずタバコを差し出す方ですから 受け取ってしまうかなと空想していたので どうぞどうぞ 煙が吸えていいなんて言ったが 苦もなく一緒にいられた もう後の探しものは千原さん頼りでくっついて歩いていればよい
 
駐車場の縁石に座り込んで語り出したところへパトカーがよぎった 立ち上がって見ると水門寄りの車がやられていた 終えたのか退出したかに見えたが 千原さんいわく
 青木さんと分かっているから何も言わんのかな 戻るかな
私は立ち上がってパトカーを追うと戻っていた 千原さんの車を入れて二台先のドライバーがやられていた 五分ほどして若い警官が千原さんでなく私の前にしゃがみこんで
 
ナイフを持っていますか
 持ってない
 
車の中を見させてもらえますか?
 お断りします
 
ええ? どうして?
 調べる理由の根拠がないからですよ
犯罪防止だとかなんだかんだとしつこいので 私はこれで三度目の臨検 隣りは今日を入れて二度目だ この老人らの顔が犯罪に見えるのかね
 
私は徹底的に警職法第二条
第2条 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について
これを持ち出すのだが今日は頭の冴えがない 言いたい言葉が思い出せない 最後はこのくだりを印刷したのを出していながら利用方法が思い浮かばない 若い警官らも頑張り続ける およそ二十分経った頃 面倒なので車の中でもなんでも好きなようにせい! 免許証も見せろと相成った

カメラをどけろと言われたが 不当臨検の証明ですからやめる訳にはいかないよと拒否した 動画撮影です

終えてから千原さんは 運転していた訳ではないのだから免許証の要求はないよね といわれて そうだったなあ てな始末だった

今後は警職法第二条の異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断しての臨検だとすれば 何事もなかった場合は合理的な判断で無くなることになる

これは謝って済む問題ではなくなる 点取り虫のための人権侵害なのだと印刷物を利用しながら不当臨検を糾弾するつもりです

自生地はれっきとした天下の公園です 人びとは憩いの場としてお昼前後に利用しています この私でさえ三度目ですから 他の方々は不当臨検が続くものですから大多数の顔馴染みたちの姿が消えました

秋ヶ瀬公園全てが浦和西警察の猟場ではありません

 
つづく   
    
2020年11月07日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 10.6 0.0 北北西 0.8  
2 10.5 0.0 北西 1.3  
3 10.6 0.0 西南西 0.4  
4 10.4 0.0 静穏 0.1 0.0
5 10.3 0.0 静穏 0.0 0.0
6 10.0 0.0 静穏 0.1 0.0
7 10.3 0.0 北西 1.0 0.0
8 10.4 0.0 北西 1.2 0.0
9 11.7 0.0 西北西 0.7 0.3
10 13.6 0.0 南南西 0.4 0.7
11 14.8 0.0 西南西 0.4 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 9.6 06:12
最高気温(℃) 14.8 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.0(北西) 00:16
※11時現在
 
又も言い訳です 3日に降った雨の跡がまだヌルヌルしているはずなので 慣れない自転車族では泥道で転ぶ恐れが大ゆえです 月曜日から秋晴れが続きそうなので 紅葉探索はそこから致します
 
今朝は青空だったのに 画像の時間以後は厚い雲の中でした
日曜日は休みます

この頁トップへ
  
終活わが生涯を振り返る第424話
20/1106(金)  11:55更新
禁煙五日目 退転気配今はない
10/10/05
長い年月タバコを吸ってきた 手と口元とあらゆる次元でタバコと関わってきた タバコの諸動作の時間帯が空白になった 今は この空白に慣れていないために回帰しがちになる 気がつくと 目や手や気分が捨てた故郷を偲ぶ瞬間が連続している 要は慣れですね 慣れる前に崩れないことが肝要 ここまで来たのですから成功は間違いなさそうです

本日は野暮用で午前中までに自生地参りはできなかった 08年の経験ですと厚澤白花露草は藍色が閉じても日暮れ近くまで開いていたので 十四時ながら立ち寄って見た

つぶれた空き缶を目印に置いたが 何故か白がない 抜かれた跡もない もう一ヶ所のも見当たらない 諦めかけた時 はるか10m先で白が見えた 枯れ草を束にして差し込んであるので昨日発見したものに間違いない こんなに遠かったのかと 我の認識のいい加減さに呆れた

思惑どおり 閉じた藍色の傍で咲いていた
 
画像1枚目は蛾です
  
つづく 
2020年11月06日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 8.7 0.0 北西 1.4  
2 7.6 0.0 北西 1.6  
3 7.7 0.0 北西 1.6  
4 8.3 0.0 北西 0.9 0.0
5 8.2 0.0 北西 0.6 0.0
6 8.2 0.0 西 1.1 0.0
7 8.7 0.0 西北西 1.2 0.0
8 9.9 0.0 北西 1.3 0.1
9 10.8 0.0 北西 1.7 0.0
10 11.4 0.0 北西 1.7 0.0
11 12.1 0.0 北西 2.1 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 7.4 01:57
最高気温(℃) 12.1 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.7(北西) 10:53
※11時現在
 
1日おきの紅葉気温 今日は正午に来客があるのを忘れていた 紅葉探索はあきらめた
 
アメリカの大統領選挙で トランプ氏が落選の気配 それを阻止するために トランプ氏が違法選挙と騒いでいる 何州かで裁判に持ち掛けたという 選挙について日本でも「ムサシ」という会社が集票を請け負っていた この会社はアメリカが発祥 権力者の好む数字にする機能があった
 
トランプ氏も この会社を使ったのだろう だから 勝てる州で負けるのは有り得ない そこで逆に不正があったと裁判に持ち込んだのだろうか 逆にケツに火が付かないか
 
Facebookで レーガン大統領からオバマ大統領まで戦争していたが トランプ氏は戦争しなかったの情報があった なるほど 商売人だけあって負を避け 金になることしかしない姿勢を忘れたよ

どちらが良いか 米国民は大変だね

この頁トップへ
  
終活わが生涯を振り返る第423話
20/11/05(木) 12:15更新
禁煙はほぼ四十八時間継続中
10/10/02
健康とかいう得体の知れないもののために禁煙しているのではない 八十四歳にもなって好きなタバコで死ねるのは本望だからね

無職 無年金 蓄えゼロ 16歳若いワイフの細々したギャラで人間している べらぼうな値上げでは 私の場合 月額3600円も増える

ここで止めるのがワイフ孝行かと考えておる次第です

何時もは 考えがまとまらない時 のろいビスタで待たされる時 欲しくもないのに手がタバコに伸びていた 三十日夕方からこの癖は開演しているが 観客に見せるといい気になるので幕は上げずにおいている

最近は眠り病旬間に入っているので 禁煙が手伝うのか 昨夜の睡眠は六時間 五時頃に小に起きたついでにパソオン 小一時間して二度寝する 目が覚めるのが十時半ごろ 朝昼食を済ませたら場が持たない 睡魔に任せて寝たら十五時に目が覚めた
 
気がつくとタバコを欲しがる手つきになっている 特に十八時前のこの時間になると肺の中がざわつく 喉元がうずく ここで幕を上げると立て続けに五本は吸ってしまう

今のところは負けていない 禁断症状も起きていない 今日の眠り病が禁断症状かもしれないね 問題は明日だ 取材しないでテレビ漬けになるので苦しむかな?
    
写真は一年前のみなし子トラです 引き取ってくれたワイフには恩義を感ずるのか何時もです 特に朝の出勤前はしがみついているそうです 引き取ってからもう三年になるのに私になつかない たまに来る婿殿には あのポーズばかりです

それでも 時々ですが 声をあげながらすり寄ってきます なでなでさせも ところが目線が合うと飛び跳ねて逃げる

もしかすると トラにとって 母猫が息を引き取る瞬間も母猫にぴったりくっついていたので 母親を連れていった霊が 私にもあるから恐ろしいのでしょうね

   
つづく 
   
2020年11月05日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 8.5 0.0 北西 1.4  
2 8.0 0.0 西北西 0.8  
3 7.7 0.0 北西 1.1  
4 7.2 0.0 北西 1.2 0.0
5 5.9 0.0 西北西 0.9 0.0
6 6.1 0.0 北北西 0.9 0.0
7 6.9 0.0 北北西 1.3 0.6
8 9.0 0.0 北西 0.9 1.0
9 11.9 0.0 北西 1.8 1.0
10 14.9 0.0 北西 3.0 1.0
11 16.4 0.0 北北西 1.6 1.0
12 17.7 0.0 北北西 1.4 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 5.6 05:55
最高気温(℃) 17.7 12:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.4(北北西) 10:06
※12時現在
 
正しく晩春気温になったね お空さんも真っ青です その所為なのか 布団1枚の早朝は寒かったね 紅葉探しは明日の予定ですが天気はどうなんでしょうね
 
久しぶりでライブカメラの富士山です   
山中湖長池ライブカメラより
忍野富士ライブカメラより

この頁トップへ
  
終活わが生涯を振り返る第422話
20/11/04(水)  16:55更新
禁煙はほぼ二十四時間継続中
10/10/01
元々どんなことしてでも吸いたいタイプではなかったので持続しています 灰皿やライタ 封を切っていない残った一箱も目の前に置いたままにしている

何時ものように ひょんな瞬間に手がタバコに伸びようとはしていますが 私の意思で無視しています 場が持たないというのか取材から帰りついてから 気持ちが軽く やり場がない 食べ物で誤魔化したりしています これがデブの原因でしょうね ピタッと抑え込んだ 禁断症状めいた瞬間もあるようだが 無視して昼寝したら消えていた

この調子では気持ちが折れない限り成功は間違い無しです

  
つづく    
    
2020年11月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 12.7 0.0 北北西 4.8  
2 13.1 0.5 北西 6.5  
3 12.2 0.0 北西 7.6  
4 11.0 0.0 北西 7.0 0.0
5 10.1 0.0 北西 6.0 0.0
6 9.4 0.0 北北西 3.5 0.0
7 10.1 0.0 北西 4.5 0.8
8 11.6 0.0 北西 3.7 1.0
9 13.6 0.0 北西 4.5 1.0
10 15.0 0.0 北北西 5.0 1.0
11 16.2 0.0 北北西 4.8 1.0
12 16.8 0.0 北北西 5.2 1.0
13 17.6 0.0 北北西 4.0 1.0
14 17.6 0.0 北北西 2.1 1.0
15 17.3 0.0 西南西 1.0 1.0
16 17.1 0.0 南西 0.4 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 9.2 06:30
最高気温(℃) 17.9 13:20
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
14.0(北西) 03:43
※16時現在
 
秋ヶ瀬公園内の紅葉の取材のため 5時起床 しかし 眠い 寝ることに決めたのに 何故か 9時には自転車に乗っていた
 
紅葉はまだ一歩手前でした 撮影時のテクニックと 編集時のテクニックで何とか紅葉を演出出来ました
 
面白いことを発見 子供の森で逆光撮影していると 奥の方で太い木の枝に囲まれた紅葉があった 撮影を終えて近寄ってみるとハナミズキでした 逆光だから真っ赤なのに 順光では真っ黒です
あと3日で森全体でどうかな
 
帰宅するとテレビでアメリカ大統領選の放送中 バンデン氏が優勢 トランプ氏は嫌いなので落ちると感激していたら 逆転しかねないに変化していた このおかげで アップがこんな時間になってしまいました

この頁トップへ
  
終活わが生涯を振り返る第421話
20/11/03(火)  11:10更新
76㍉で超乾燥異質土壌比較
10/09/17
夜間気温が20℃割れが二日続いた とは言っても布団は早すぎよう そこで冬用トレーニングウェヤーにタオルケットで一昨日は過ごせた ところが24時から18℃台になって冷えて目が覚めた 慌てて用意された薄手の掛け布団をかける 丑三つ時過ぎから汗ばんで寝られなかった 気温が1℃上昇しただけでね

昨日の二陣にわたる降雨の総雨量は70㍉ ここ一週間未満に降ったのを合わせると120㍉ 昨日の午前中では自生地では大雨の痕跡もなかった 今日は湿地帯的なピクニックの森の具合を比較する目的で出かけた さすがは湿地帯的なピクニックの森だった 常時滞水している池は増水するが それ以外は自生地よりはややましですが乾いていた 二ヶ月にわたる猛暑と雨なしの怖さですね 画像最後の2カットは奇形ツユクサです
 
つづく 
   
    
2020年11月03日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 13.4 1.0 北北西 1.5  
2 13.3 1.5 北北西 1.0  
3 13.2 0.5 南南西 1.1  
4 13.2 0.5 西南西 0.9 0.0
5 13.2 0.5 西北西 1.5 0.0
6 13.4 0.0 東北東 0.9 0.0
7 13.7 0.0 1.4 0.0
8 14.3 0.0 1.1 0.0
9 14.7 0.0 北北西 0.6 0.0
10 15.1 0.0 北北西 1.3 0.0
11 16.6 0.0 北北西 1.0 0.2
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 13.0 03:12
最高気温(℃) 16.6 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.4(北西) 09:28
※11時現在
 
昨夜からシトシト雨の連続 予報どおり通勤時間帯に上がるが 先日の雨の2日後に出かけた時も どろんこ道があって めったに出かけない超高齢の私では ハンドルさばきが上手く取れない 又も 倒れたくないので 今日もさぼりました
 
明日はよい天気のようなので出かけます 目的は紅葉風景です 今年は過去ログの2011年よりは トウカエデが赤みを持っていました
 
ということは 期待できそうです

この頁トップへ
   
終活わが生涯を振り返る第420話
20/11/02(月)  11:20更新
降れば止らない私の持病が如く
10/09/16
丑三つ時から八時間も降った 十時までの総雨量は60㍉ 気温も19℃台で推移した 冷えた空気を吸い込むと私の場合は喘息が出る 温めれば止まるが この時期にストーブもないものですからマスクして 自分の吐いた暖かい息を暖房用に吸い込むと 小一時間で止る 気温がそのままですとマスクは取れない 薬に頼り過ぎると効き目が無くなるので忌避しているが 今日の60㍉を含めて120㍉になるので自生地の変化を見たく スプレー薬を吸引して出かけた 起きている限り二度と喘息は出ないのである

残念ながら 自生地のどこにも水溜りはない ピクニックの森との比較と思ったが 中部地方にあった第二陣の雨雲が到着したのかポツリポツリと降りだしたので引き揚げた 十四時から記録に残る小雨が17:30現在も続いている

キチョウは止まれと懇願したら止って振り返った
  
つづく    
   
2020年11月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 11.3 0.0 南南東 0.3  
2 11.3 0.0 北西 0.5  
3 11.4 0.0 静穏 0.2  
4 11.1 0.0 北西 0.7 0.0
5 11.4 0.0 静穏 0.2 0.0
6 9.8 0.0 西北西 0.5 0.0
7 10.8 0.0 北西 1.7 0.5
8 12.9 0.0 北西 1.4 0.6
9 15.7 0.0 西北西 0.6 1.0
10 16.8 0.0 北北西 2.1 0.4
11 17.4 0.0 北北西 2.1 0.4
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 9.8 06:01
最高気温(℃) 18.1 10:42
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.2(西北西) 10:40
※11時現在
 
昨朝の気温は日付が変わった途端に七度台が続いた 娘夫婦がコロナ問題以来初めて訪ねてくれていて 世間話の中で この低気温だからもしかして 秋ヶ瀬公園内の赤身のある樹木の紅葉が進んだかもしれないので出かけると話したところ 娘から
 明日から雨続きだよ
と脅されたので 今朝は 時々快晴ながら怠け癖が勝ってさぼりました 日一日と紅葉が進むでしょう この後が楽しみです 怠け癖に負けなかった場合です
明日は休みません

この頁トップへ

11月中へ  戻る  トップページ ご意見箱