4月中へ  戻る  トップページ ご意見箱

サクラソウ4月

 4月前の目次 
 終活わが生涯を振り返る第239話 
 終活わが生涯を振り返る第242話 
 サクラソウ自生地今年見頃無し 
 終活わが生涯を振り返る第240話 
 終活わが生涯を振り返る第243話 
 終活わが生涯を振り返る第246話 
 雪と雨被害でもきちっと立ち直る 
 終活わが生涯を振り返る第244話 
 田島白は賑わい白花ホトケノザも 
    

田島白は賑わい白花ホトケノザも
20/04/09()  18:55更新
2020年04月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 9.8 0.0 北西 1.8  
2 10.3 0.0 北西 1.3  
3 9.6 0.0 静穏 0.1  
4 9.9 0.0 北北西 2.2 0.0
5 10.1 0.0 北北東 1.5 0.0
6 9.7 0.0 北西 2.1 0.3
7 11.5 0.0 北北西 2.4 1.0
8 12.9 0.0 北北西 3.8 1.0
9 14.5 0.0 3.2 1.0
10 15.7 0.0 2.2 1.0
11 16.2 0.0 北西 3.1 1.0
12 16.9 0.0 北北東 1.8 1.0
13 18.4 0.0 2.1 1.0
14 17.7 0.0 東北東 2.1 0.7
15 17.7 0.0 南南東 4.0 0.2
16 15.8 0.0 南東 5.7 0.0
17 12.3 0.0 北東 4.4 0.0
18 10.4 0.0 北北東 4.0 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 9.3 05:59
最高気温(℃) 19.1 13:43
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
12.8(北東) 17:45
※18時現在
 
華やかなりしの姿はありません ごくわずかで固まっていますが せっかくの訪問を満足させるものではない
 
一月の野焼き以来 出会った名人の神田さんが手をあげていた 目が悪い私には お相撲さんに見えたので1mに近寄って初めて 神田さんと知る
 
一通り終えて引き上げ出した時 A区と元駐車場境に神田さんと消息が絶えていた福島さんと 埼大の先生が話し合っていた
 
福島さんは一ヶ月近くもブログをアップしていなかったので コロナ?と心配していて 我が家の近くにある自宅へ訪ねる予定だったが アップしなかっただけで問題はなかった ほっとしましたよ
 
神田さんから撮影画像を見せられた シロバナホトケノザだった 毎回見ているのに目に入らなかったかと悔しかったが 三センチほどの位置だった 除草間隔が狂ったために 今やっと顔が出せたのでしたね
 
今日の病院は三時間半もかかったので 更新がこんな時間になってしまった 途中にあったゴルフ打ち込み場は閉鎖していた
 
終活わが生涯を振り返る第247話
20/04/09(木)

不養生 ついにダウン
07/04/04
昨日から今日にかけて熱が39度から38度を行き来している ワイフに言わせると温室育ちだそうだ というのは秋から初夏まで私はストーブをたいています 喘息の気があって冷やすと喘息が出るからです
暖まれば咳は出ません 

3月31日に2度もシロバナカラスノエンドウを探し回り 気温12度 南風3m 鼻水たらしながら頑張ったのがいけなかった

2月23日10時間も排尿をとめてから狂いだした このキーボードの使い方がわからない 文字の変換はどうだったのかなと迷い続けている これがボケなんでしょうね 

病院に行っていません 前立腺肥大症ですので下手に風邪薬は飲めません 泌尿器科の主治医にはメールで知らせています でもね こんなにもひどいのは初めてですね やっぱり人間81歳は限度かな?

楽観的な私がじめじめしているのは お迎えが目前なんでしょう
よろしくいくか 暴れていくか
万一のときは 皆さんありがとうございました

   
      
つづく


この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第246話
20/04/08(水)  11:20更新

幸せをお届けします
07/04/01
最低気温8度 最高気温23度 午前は晴 微風
私はウソをつきません 4月1日は欧米諸国で楽しい日です 見つけました 珍種を チョンボの名人の私はせっかくの情報をうら覚えで 昨日は蝶の専門家の関口忠雄氏に無駄足を踏ませました そこで情報の文字を送ると約束したのですが ホームページ編集作業で手間取ってすっかり忘れていた 今朝07時に思い出してメールを送ったが出かけた後かもしれないと懸念しながら 私のペースで徒労に帰した昨日の地点に出かけた 似たような格好が目に入る 関口氏だった

見つかったかと尋ねるが ニタニタするだけ 大変苦労したよという それはそうでしょう でも教えないんだね 結局 氏が苦労した道のりを私にもさせるのだ 行きは道路の右側ばかり およそ 350m先で ここで引き返します さあ どこでしょう だと 帰りは行きと逆側 

後ろについてくるのだが まったく意地悪いやっちゃ その様子からまだ先だなと誘導尋問にもびくりともしないのだ あれは幼少の頃はいじめられっ子だな で 長崎であだを討ったと頭の中でモソモソ言いながらしていると 眼前に白い点が数個あった この償いのつもりか 氏は昼食のおにぎり2個のうちの1個をご馳走してくれた 憎いやつだね さあ 皆さんにもおすそ分けしましょう

シロバナカラスノエンドウです 通常のも掲載しましたので違いも見てください
  
この手柄は勿論知らせていただいた小磯洋子さんですが あのままでは永遠に分からずじまいだったでしょう それを粘り腰の関口氏が1時間かけて探し出したのです 情報のものかどうか分かりません 情報に基づけば300mも離れているからです それにしても小磯洋子さんのカメラアイの凄いこと かないませんね 小磯洋子さん 関口忠雄さん 感謝です なお 種保存のため所在地は公表しません
 
つづく

 
2020年04月08日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 7.6 0.0 北西 1.9  
2 7.1 0.0 北西 1.8  
3 6.5 0.0 西北西 1.8  
4 6.7 0.0 北北西 0.7 0.0
5 5.5 0.0 西 0.6 0.0
6 6.6 0.0 北北西 1.1 0.2
7 8.2 0.0 北西 1.4 1.0
8 10.7 0.0 北北西 1.4 1.0
9 12.7 0.0 北北東 0.9 1.0
10 14.7 0.0 0.9 1.0
11 16.0 0.0 北東 1.2 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 5.4 05:01
最高気温(℃) 16.3 10:55
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.0(南東) 10:45
※11時現在
2020年は地球に一番近寄ったのだそうです 今朝は赤かった
今日も出不精癖が出ました 明日は午後から病院ですので その前に訪れる予定です 田島白(シロバナサクラソウ)の花弁が増えたか ですね

この頁トップへ
 
サクラソウ自生地今年の見頃なし
20/04/07(火)  14:47新

2020年04月07日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 9.1 0.0 北西 4.4  
2 8.6 0.0 北北西 3.2  
3 8.6 0.0 北北西 3.8  
4 8.6 0.0 北西 4.3 0.0
5 8.2 0.0 北北西 3.3 0.0
6 8.0 0.0 3.2 0.1
7 9.0 0.0 2.9 0.4
8 10.5 0.0 3.6 0.4
9 11.7 0.0 北東 2.9 0.6
10 12.2 0.0 北北西 2.2 0.6
11 13.3 0.0 西北西 1.2 0.4
12 14.4 0.0 北北西 1.0 1.0
13 15.7 0.0 2.3 0.9
14 16.7 0.0 2.0 0.6
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 7.8 06:15
最高気温(℃) 17.3 13:53
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
8.6(北西) 00:18
※14時現在
 
サクラソウ以外は活発ですが 侘しいものです もう夏草らが蔓延していますので すでに七日ですから見頃はありません
 
今日は素晴らしい収穫がありました 私の姿を認知した自生地マニアさんが飛んできて 田島白が咲いたよ と教えてくれました
 
記念石碑から入って 十字路を右折 左側にある ご案内します と言われたが無駄足踏ませるのは可哀そうなのでお断りしました
 
右折して左側(D区)杭十本目に 昨年までは咲いていたが今年は無かった 無いわけでした 西へ二本先に移動していました 十字路から杭十二本目になります 移動したんですね
 
一団体がやってきました 団体名を尋ねると「病院関係」という
無駄な作業とは 昭和40年に蕨高校の教諭が申し出て委託研究員となり 生徒を利用して この様な計測作業をさせた 1m四方で何本あるかの計測 その結果を 四ヘクタール内に当てはめ 七十万本と称した
 
当時も今も 保護課には専門家は居ないので言いなりになってしまった この計測で当てはめると サクラソウが無い部署もサクラソウがあることになるのだ
 
秩父の芝桜は あの広さで30万本 足の踏み場もない咲き方ですね しかし 自生地では当時 七十万としながらどこに咲いているの? という始末です 歴史上最高だった平成十五年では250万本に増えたが 芝桜とは比べ物にならない様でした
 
つまり 無駄な作業 そして サクラソウを含めた植生たちを踏み荒らしているのが 誰も気にならない不思議です
    
去年と比較しても悪すぎます 以上が 見ごろが無い根拠です

終活わが生涯を振り返る第245話
20/04/07(火)

非常事態発生(田島ヶ原)
07/03/31
シロカラスノエンドウが咲いている場所を小磯さんからメールで指示がありまして 1時間かけて探したが見つからなかった 風は南風なのに冷たく鼻水たらしながら自生地へ 蝶の専門家である関口忠雄氏の自転車が見えるが 本人の姿がない 探しているところへ赤い帽子が見えた 他ならん老委託研究員だ 何やらやらかしているようなので証拠写真を撮ろうと構えていたところへ 関口さんが見えた

今朝 ホームページを見たら珍種中の珍種であるシロカラスノエンドウが鴨川沿いにあるなら 予定は別にあったが 鴨川めぐりをしてきたがなかったと嘆いていた それなら徒労に帰したのだが 二人がかりなら見つけられようということで二人で出かけた やはり徒労に帰した

自生地に戻ると赤い帽子がまだ何やらしていた しかも 女連れだ めぼしい行為はなかったことと 冷えた体を温めたいので関口氏と別れた

帰宅して 真っ先にPCon メールが1通あった
川越在住のペンネーム『野原博』さんであった 

メールのタイトルを本日のタイトルに使わせていただいた

私が撮れなかった赤い帽子の証拠写真であった 詳しくはご覧ください


送信者: "野原 博" <tomi-ihy@sky.plala.or.jp>
宛先: "青木実" <sakuraso@jcom.home.ne.jp>
件名 : 非常事態発生(田島ヶ原)
日時 : 2007年3月31日 12:48

こんにちは、小江戸川越周辺の草花の野原博です。

今日、3月31日午前中の出来事ですが、田島ヶ原に、、、、ビックリする出来事発生。下の写真がそのときの様子です。

壁の土を取ったところに生えているゴマノハグサの幼株を根っこごとスコップで掘り起こし、井戸の反対側に植えている場面です。

足元を見てください、サクラソウがかわいそう。イターイ。悲鳴を上げています。  
   
つづく 
  


終活わが生涯を振り返る第244話
20/04/06(月)  11:25更新

春一番 サクラソウも一号
07/03/05
3月に入って0.5度が3/2の1日だけでしたね しかも日中気温が15度を超えた今日 体調は芳しくないが飯の種の用足しを済ませて自生地へ 早咲きブロックでピンク色が烈風に振り回されていた そこへ情報源がやってきて昨日の4日に一輪 本日は2輪と教えてくれた 

私の予想である3/13をはるかに飛び越えて歴史上 最も早咲きとなった しかしながら早咲きブロックだけであって他のは散水を待ち焦がれている 丈も伸びていない

昔の言い伝えだと風の後は雨が降るであるが 衛星写真で見る限り 列島に沿って伸びてくる雲は箱根越えができない サクラソウもさることながらアマナが元気だ 温風だと一斉開花するようですね これが北風だと閉じているのにね

ヒロハノアマナは 葉の幅が非広く 葉の中心に白線がある 2日には影も形もなかったのが家族単位で固まって それぞれの家族が寄り集まって社会を構成するよう賑わっていた

 
つづく

 
2020年04月06日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 7.5 0.0 北北西 2.9  
2 7.0 0.0 北西 2.3  
3 5.8 0.0 北西 2.0  
4 5.5 0.0 南南西 1.2 0.0
5 6.2 0.0 北西 3.0 0.0
6 6.0 0.0 北北西 2.6 0.4
7 8.1 0.0 西北西 3.5 1.0
8 9.9 0.0 北西 3.0 1.0
9 12.2 0.0 西北西 2.3 1.0
10 13.6 0.0 西北西 2.2 1.0
11 14.6 0.0 北北西 3.0 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 4.6 04:32
最高気温(℃) 15.3 10:41
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.5(北西) 10:41
※11時現在
 
皮肉ですね 自転車族になってからは 特に今年はめったに出かけずいたのが 出かけると決めた途端に雨が降りそうな曇り模様 出かけないと決めた今日は快晴なのだ
 
曇った昨日は冷えていたので 自生地の様子は変化は無かろう ということで明日にしましたが 晴れてほしい
 
何とかで外出禁止になりそうですが サクラソウシーズンだけは手が後ろに回っても出かけるつもりです  
絶景くんライブカメラより
忍野富士ライブカメラより

この頁トップへ
 
外出自粛か道路と自生地は閑散
20/04/05(日)  17:53更新

2020年04月05日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 11.3 0.0 北西 2.4  
2 11.1 0.0 北北西 1.8  
3 11.2 0.0 北北西 2.1  
4 10.5 0.0 北北西 3.0 0.0
5 10.8 0.0 3.2 0.0
6 9.4 0.0 北西 1.8 0.0
7 10.8 0.0 北北西 2.8 0.4
8 11.1 0.0 北北東 3.3 0.0
9 11.8 0.0 北北東 2.5 0.2
10 11.8 0.0 北東 2.4 0.0
11 12.0 0.0 北東 2.5 0.0
12 10.8 0.0 北北東 4.5 0.0
13 9.5 0.0 北東 3.3 0.0
14 9.1 0.0 3.7 0.0
15 9.2 0.0 東南東 2.9 0.0
16 10.6 0.0 東南東 2.3 0.5
17 10.2 0.0 東北東 2.0 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 9.0 14:45
最高気温(℃) 13.4 00:20
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.8(北北東) 11:53
※17時現在
西南桜通りは葉桜になりました 異常気象のおかげで三週間も咲き続けてくれました
 
今日の自生地のサクラソウはだいぶ賑わってきましたが 五月後半から咲くスイバが 丈70前後に茶色の花穂で目障りです
 
このほかに 夏の花のノカラマツがサクラソウを追い越して哀れです E区の井戸の真ん前のD区のサクラソウの花弁四枚ブロックで 四枚株が一株咲きました
 
タイトルの通りなのか 自然観察会の姿はなく 自生地にいた時間内では 観覧者は十本の指のうちでした
 
帰りの志木街道はほとんど車が走ってない 画像では通常では上下ともに列をなしているのにね 大宮バイパスも通常の一割もなかった
 
人々は 自覚して外出を自粛したのでしょう 恐ろしいですからね どちらさんもお大事にね
 
終活わが生涯を振り返る第243話
20/04/05(日)

強風の中の日本晴れ
07/01/25
11時現在の自生地は北の風15m前後 日陰の地表気温9度 市内温度と変わらなかった 関東周辺の湿度は25%以下 富士山はくっきりと見えた 衛星写真で見ると 中部地方の山間部から太平洋側の宮城県にかけて快晴である このような湿気が低い地域が広いと富士山が見えてくるようだ 

23日に撮影失敗した早咲きブロックをゲット 1月に群落するのは平成13年からでは初めてである もしかすると2月末に開花かな? (平成17年3月13日 私の誕生日に記念碑の前で1輪開花して祝ってくれた)

誕生日といえば 今年は運転免許証の更新がある 高齢者講習義務を課せられた法律(75歳から 現在は60歳から?)の3年後に第1回講習を受けた 今年で3度目になる

その第1回のときの講習日を忘れて あらためて誕生日後に講習を受けた所為で免許証の取り消しとなった 免許証センターの話では

あなたは法律どおりに申請し講習を受けたのですが 残念ながら誕生日後であるために前の免許証は取り消しになります ただし 新しく免許証を差し上げますが 若葉マーク付きの免許証になります でも 事情が事情ですから若葉マーク掲載義務は免除する旨免許証に書き込みます
ということで歴史ある免許証が消えた 新しい免許証を発行できるのであれば そのまま継続でいいのじゃないかな いかにも官僚的だね

現在は誕生日の一ヵ月後まで有効に変わっている 私のようなのがたくさん出て法律を変えたらしい

本題はそのことではなく 前回の講習参加者は8人であった 全員が同じ歳であった そこで私から 最終通知書を受けたのが1月16日であることから 3年後に全員で1月17日に申し込みましょう で全員がOKをしたのですが その私がすっかり忘れて 昨夜半に気がついたが後の祭り 本日慌てて自動車学校へ飛んでいった 1月17日の申し込みはなかったという

全員が忘れたか 旅立ったかですね 住所交換も考えたが立ち入りすぎかなと思って それはしなかった

81歳ともなると 気弱になるものだと思う そのために3年に一度 ともに同じ日に講習を受ける目標があれば 張り合いもあろうかと この次は84歳になりますから ぜひとも住所交換して再会を楽しみたいものだね

  
つづく    

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第242話
20/04/04(土)  12:30更新

本日のサクラソウ自生地
07/01/13
まず 私ごとで恐縮です 目が益々二重に見えてサクラソウの発芽を見つけるのが困難になっています 他力本願以外では発見が遅れると思います
さて 自生地のヨシ刈り払いはB・C・E区担当グループが A区担当業者の受け持ちであるD区も含めて (E区西端は未だに30cmも帯水しているので手つけられず) すべて終了していました 現在残っているのはA区の東端のみ 本日は担当業者が全力投球していますので本日中に終了するでしょう

そのことについて A区担当責任者は
 
手馴れているね 実に早いよ
それに対して私は 手順がすばらしいね 刈り払いながら畝状に残す それを収集担当のご婦人たちがかき集める 手際が良いね
A区担当責任者は頭を人差し指で指しながら
ここが違う すべて頭の問題だね
競合相手の責任者をして言わしめた素晴らしいグループを紹介しましょう

右端の社長さん及び皆様 断りなく掲載したことをお許しください 紹介せずにいられなかった・・・
全員にプリントしたのと大伸ばしができるようデータを収録したCDを左側のお嬢さんにあずけましたので どうぞご査収ください

来年こそは全区域を皆さんのグループで担当するよう願っております 私も81歳になりますので来年まで生きていられるかはわかりませんが 再会を楽しみにしていますね   
 
つづく 
 
2020年04月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 9.6 0.0 北西 1.0  
2 9.0 0.0 西北西 1.7  
3 8.3 0.0 北西 0.9  
4 8.0 0.0 北西 1.2 0.0
5 7.4 0.0 0.7 0.0
6 6.9 0.0 静穏 0.1 0.1
7 9.1 0.0 南西 0.4 1.0
8 11.2 0.0 西北西 1.0 1.0
9 13.2 0.0 北西 1.5 1.0
10 15.4 0.0 西 0.7 1.0
11 17.3 0.0 東北東 1.9 1.0
12 19.1 0.0 南南東 2.3 1.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 6.1 05:51
最高気温(℃) 19.5 11:56
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.4(南) 11:41
※12時現在
 
自転車族になってから三年目 過去の二年は サクラソウシーズンである4月は 毎日苦も無く自転車で自生地へ通っていた それが94歳の今年は 出不精を文鎮で押さえつけられたように動けない 寝坊が後押ししているのだがね 明日の日曜日はなんとしても出かけます 
コロナ問題で どうなるのかさっぱりわからないが 桜草公園管理課では受け入れ準備は完了していた
 
ただし 台風19号以来半年も経つのに未だに整理がつかなく 通行止めのままを どの様にするのかな
 
久しぶりの朝焼け富士山ですが 東の空に垂れこめた雲の為に朝焼けには遠いが 代りに 傘雲が現れました
 
西南桜通りの桜は明日の日曜日でも 何とか見られますが コロナ問題で人通りが少ない 三週間も咲いてくれたのに 花見客はまるでなかった 可哀そうでしたね 人間の方がもっと可哀そうですがね
忍野富士ライブカメラより
絶景くんライブカメラより
御殿場ライブライブカメラより
富士宮ライブカメラより

この頁トップへ
 
雪と雨被害でもきちっと立ち直る
20/04/03(金)  15:30更新

2020年04月03日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 8.0 0.0 北西 4.6  
2 8.1 0.0 北西 5.3  
3 8.3 0.0 西北西 5.3  
4 7.9 0.0 北西 6.0 0.0
5 6.6 0.0 2.2 0.0
6 5.6 0.0 北西 1.6 0.3
7 7.8 0.0 2.5 1.0
8 10.5 0.0 北北西 2.8 1.0
9 11.8 0.0 2.1 1.0
10 13.0 0.0 0.8 1.0
11 14.8 0.0 南東 2.0 1.0
12 15.9 0.0 東南東 2.5 1.0
13 17.1 0.0 南南東 2.8 1.0
14 17.3 0.0 4.3 1.0
15 17.6 0.0 3.6 1.0
16 17.2 0.0 南南西 4.4 1.0
17 16.2 0.0 4.3 0.8
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 5.0 05:30
最高気温(℃) 17.9 13:46
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
11.6(南) 16:59
※17時現在
 
西南桜通りの桜は日曜日まで見られそうです 新緑が目障りになるかもしれませんが
 
自生地では 全ての植生たちは凄い生命力です 重みのある雪ですべてがひん曲げられた上に 大雨が続いたのに すべてが立ち上がっていました
 
黄花を出すノウルシの黄花は五割程度ですが 折れたのは何処にもなかった
 
サクラソウの見頃は今月の半ば直前かな
 
今日も 埼大の先生が助手を伴ってD区で調査作業をしていました


終活わが生涯を振り返る第241話
20/04/03(金)
地球温暖化の現場
07/01/04
12月というのに蝶が舞っていた モンシロチョウよりはせわしく飛んでいる いつものように声をかけた お出で 写真撮らせてね 止まってね お願い 不思議です 遠くへ行っちまったのに戻ってくれた それも1m先に 長いレンズではないので1mが限度 真横から撮るために移動すると直ぐに飛び去る また声かけすると戻る これが最高のショットとなった さっそく 蝶の専門家である関口忠雄氏に画像添付で問い合わせる すくに返事が来た

関口さんから・さて、蝶の件ですが、頂いた写真の蝶はモンキチョウです。例年もう居るはずはないのですが、暖冬ですね、早春比較的早く(3月位から)見られる事から、古い名前でオツネンチョウという名前があるくらいです。一般的に越冬は幼虫と言われていますが、ヘタをすると、本当にオツネン(越年)しかねないですね。実は23日に私も自生地の回りでメス2、オス1見ています。その写真添付します。
 
蝶が未だ飛ぶぐらいですから 10月半ばごろから子供の森の下草は青々としていた 紅葉が最盛期では春告花と私が名づけたオオイヌノフグリは咲き 2~3月の花々がもう姿を現していた まさしく地球温暖化の現場です 自生地内ではノウルシは当然のこと 種子から初期発芽と思われるサクラソウも顔を出した 論より証拠 見てください
 
26日は大雨でしたね さいたま市の公式発表では先の台風並みでしたが 荒川上流では総雨量は60ミリも少ない 上流で200ミリを越す大雨でもびくともしなかったのだから下流のさいたま市が175ミリではびくともしないが ヨシ刈り作業の様子をと自生地に飛んだ 
洪水発生年以外では見ていない 1967年~71年の5シーズンと平成13~の6シーズン 合計11シーズンではなかった B区の90%(右側・西)は高台なのか水無し

A・C・D区はもとより奥にあるE区も湖でした 公式発表では合計175ミリの降雨 でも 自生地だけは200ミリを超えたのだろう 自生地の土壌は水捌けがよく この情景は考えられない A区とE区の外側は1mも低いが水溜りはまったくない 摩訶不思議です

 
つづく 

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第240話
20/04/02(木)  12:42更新
暁の猛烈雷雨
06/09/11

昨日は大変だった 娘からサクラソウ3月の画像が中途から左にずれていると指摘されていた 埒が明かないのでパソを持ち込んで行くことに それが昨日だった
結局 何故かの結論が出ない そこで他の画像をフラッシュメモリーに入れ 娘たちのパソで再生させた これでも理由不明 そこでパソを閉めた
ところが 何かが必要になって再度パソを開けた ホームページビルダー8のアイコンをクリックすると 跡形もなく消えたのだ
 
で HDD(F)内のビルダー8を探そうとしたら HDD(F)ではなく リムーバブルディスクドライブ(G)のGになっていた つまり HDD(F)ではなくHDD(G)になってしまった
 
そうなると私より はるかにパソに詳しい娘たちもお手上げだった 仕方ないので かかりつけのパソの先生に事情説明として 娘がレポートを作成しメールで送った
 
話はそれだけですが こういうことには徹底的に原因を追究する癖の私には 前日来の不眠で憔悴しきった状態でも寝付かれず 何度も起きてはパソの開け閉めだった ようやく眠りについた時に雷鳴で起こされた 02:10たった
 
赤みを帯びた全天で ストロボもどきのフラッシュのオンパレードだ その最も顕著なのが西の方角だった 東北新幹線の高架すれすれに真昼のように光る それが少しずつ高くなって 当地を覆い被さった 
505Vで稲光を捉えようとするのだが 雷公の奴 それを嫌ったのか遠くで発光するだけだった 04時に就寝
 
今朝のニュースで 我がさいたま市でも停電があったという 東京全域でも凄かったようだ まったく人騒がせな雷公ですね
 
で 先生からメールがあって 指示に従いHDD(G)をFに直し 指示に従って フォルダ内のビルダー8を開けると なんと開いた ただし ファイルはない 先生に電話 いとも簡単に再開したのだった 何をどのように動かしたのか 今では忘却の彼方です
 
これを書いている時間は15:30 西の空は雷公がまた暴れそうな雲行き 気象庁を開けると雷雲がぎっしりと西側にあった  
   
つづく  
気象庁より 黄色マークは太陽の影
 
2020年04月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 14.8 0.0 西北西 4.3  
2 15.5 0.5 西北西 5.6  
3 14.7 0.0 北西 7.4  
4 14.2 0.0 西北西 6.2 0.0
5 12.4 0.0 西北西 5.5 0.0
6 12.8 0.0 西北西 6.6 0.3
7 12.7 0.0 北西 5.3 1.0
8 13.6 0.0 北西 9.4 1.0
9 14.2 0.0 北西 10.1 1.0
10 15.0 0.0 北西 7.7 1.0
11 16.6 0.0 北西 6.8 1.0
12 17.3 0.0 北西 8.0 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 12.1 05:07
最高気温(℃) 17.4 11:47
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
18.5(北西) 09:18
※12時現在
 
記録に残らない霧雨が とうとう大雨に変化しました あれでは危惧したとおりサクラソウは立ち直れなかったでしょう 今日の快晴を経て少しは変わるだろうと 確認は明日に決めました
 
雨の跡は強風と入れ替わった 我が家から70m西側にある 西南桜通りの桜は 夜半からの強風で7割がた花弁が落ちただけではなく 新緑になっていた 新緑は 従来よりも一カ月も早い 政府に倣って気候も狂いだしたのかね

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第239話
20/04/01(水)  11:34更新

私の散歩道(14)
06/09/09
病は気から という言葉がありますね これは真理です 健康に非常に気を使い 食べ物に気を使い 運動に精を出す人たちが大勢おります その人たちが健康で長生きしているかといえばそうでもない 何故か 温室育ちになるからです そして過激な運動は体躯のエネルギーを消耗させるからです 

何度も書いているように人間も自動車と同じ 仮に 限界を10万kmとすれば10年で10万km走るのと1年で10万kmでは持ちが違うようにです 運動もアイドリング程度でいいと思う 車もアイドリングだけ たまに走るだけなら地球が滅亡するまで持つでしょう 暴論かな?

私のように無頓着のうえ怠け者ときているから運動どころかパソ前から一歩も動かない 毎日のように取材に出かけるが これも車で出かけ 2、300mの距離をだらだら歩くだけ 所要時間は多くて1.5時間 健康のための食事調整もしない あるのは食べ物アレルギーによって香辛料や青みの魚やエビ・かに・大豆・その他 食べたらショックを起こすもの以外は 一日に一食は肉・魚・野菜は欠かさない それでも80歳にもなって軽い喘息と前立腺肥大と目が少々悪いだけ

要するに雑草が強いように 管理が行き届くとひ弱になるということですね 雑草は雑菌に強いように行き過ぎた管理は免疫力が弱まる? 医者や業者の餌食になると健康を害したり短命になるということと私は達観している

偉そうに言うその私が 昨日の目の検査で右が0.4 左が0.5の結果を私自身は意識に無いが 今朝のテレビはぼやけて見えていた 目薬やマッサージも効果なかった だから検査は嫌いだった 知らずにいれば気にもならないから病気は寄り付かない

意識していないというが 脳裏では影響を受けたのであろう ゆえに今朝は見えづらかったのだと思う そこでなんで急に低下したかを考えてみた 答えはあった

今の視力検査は レンズに向かってあごを乗せ Сの向きが見えるまでレバーを押せとの指示 私としては 真剣みがなく もっとも大きな文字になるまでレバーを押し続けていた そのうえで 上下左右のいずれかにレバーを倒していた その結果があのデータとなると知っていれば もっと真面目にやったであろう 結果は1.5または1.0だったと思う

私の散歩道に出てからそれに気がついたら なんと明瞭に見え出したではないか まさに【病は気から】ですね 二重に見えるのは事実ですから気にすることはないと

  
つづく
 

2020年04月01日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 9.1 0.0 北西 2.6  
2 9.1 0.0 北北西 1.5  
3 9.2 0.0 北北西 1.6  
4 9.3 0.0 北北西 1.9 0.0
5 9.4 0.0 北西 2.0 0.0
6 9.5 0.0 北北西 1.8 0.0
7 9.9 0.0 1.3 0.0
8 10.2 0.0 北北西 2.5 0.0
9 10.7 0.0 北西 2.2 0.0
10 11.3 0.5 北西 2.7 0.0
11 11.8 0.0 北北西 2.7 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 9.1 03:38
最高気温(℃) 12.0 10:59
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.7(北北西) 10:35
※11時現在
今日は なんとやらの日 けど 現実は事実として進行していますね 気象庁の記録にはない小雨が降っていた
 
今年の さいたま市の西南桜通りのソメイヨシノは 3/12に開花 私が云う 暖冬とは0℃以下が五日しかないためでした ところが 日中気温は 三分の二が10℃以下だった
 
この所為で ソメイヨシノは三週間になろうとしているのに未だ 満開です 史上初の早咲き かつ 超長命?を記録できそうですね
 
小雨でよかったよ 通常の雨降りでしたら 花弁は落とされたでしょう それだけではありません
 
サクラソウ自生地のサクラソウは 日曜日の雪で首を曲げられているので その上に雨では咲いているサクラソウの全部が あの世行きになったでしょう 幸いというべきか ↓は雨で曲げられたサクラソウです

この頁トップへ

4月中へ  戻る  トップページ  ご意見箱