6月中へ  戻る  トップページ ご意見箱

自然の四方山話6月

 6月前の目次 
 終活わが生涯を振り返る第294話 
 終活わが生涯を振り返る第297話 
 終活わが生涯を振り返る第300話 
 終活わが生涯を振り返る第295話 
 終活わが生涯を振り返る第298話 
 終活わが生涯を振り返る第301話 
 終活わが生涯を振り返る第296話 
 終活わが生涯を振り返る第299話 
 終活わが生涯を振り返る第302話 
    

終活わが生涯を振り返る第302話
20/06/10(水)  22:00更新

元厚労省高官夫妻殺害事件(完)
08/11/20

被害者宅の向こう側へ出れば別ルートに通じる その方が300歩ほど短縮できる ただし 二つのややきつい坂を登るので買い物通路はどちらを利用したのかな(ワイフが帰宅して 刑事さんが来るまでに野次馬根性で現場を見に出掛け 我が家の角 別ルートの十字路にいたNHKの記者が情報取りに駆け寄ってきた その時の話で 被害者の知り合いで別ルート上の住民が別ルートを利用していると情報を得ていたという) 別ルート利用ですとマルエツの顧客になります
 
↓は被害者宅から別ルートを利用した時の出口
 
ご覧のように通路側ですから寝ていては何があっても聞こえはしないだろう 隣りの2階建てのアパートでは手前も奥行も10m強被害者宅と離れている 山口さんの叫び声でしたら 室内ですから寝ていた人に聞こえるはずはない 別の争いごとでしょうね 昼間でもほとんど人影のない高級住宅地ですからね

これを綴るに当たってネットニュースを再確認すると

1) 捜査幹部によると、ダイニングテーブルには、夕食とみられる数点のおかずが残されていた。台所には、盛りつけ前のご飯とみそ汁があった。県警が夫妻の胃の内容物を分析したところ、2人とも夕食前だったとみられる 読売ニュース

午後5時51分に山口さんから奥さんに携帯で電話している 受けたのはマルエツ内か 途中か 自宅前あたりか そして 夕食の支度にどれほどの時間がかかったか

マルエツで帰りかけた時に電話であれば 自宅にはおおよそ9分ですから6時には着いていることになる これは最長の一歩手前の時間です 買い物途中であれば6時半前後には着いているでしょう 数点のおかずと盛りつけ前のご飯とみそ汁ですから 犯行時間は7時過ぎかな    

2)山口さん方周辺に残された犯人のものとみられる血の付いた足跡や歩幅の分析から、逃亡する犯人は当初小走りだったが、途中から歩き出した可能性があることも分かった。当初の歩幅は90センチ~1メートルで、自宅の西約40メートル(実際は10mしかない)の三差路を左折して以降は急に短くなっていた 毎日ニュース

今夜 ワイフの野次馬根性に付き合って 別ルートからきつい二か所の坂を登って左折し 現場を通り過ぎて下り坂三差路の角 写真⑩の黄色ラインのところでワイフが転んでしまった 時間としては犯人が逃走した時間に近い 犯人も多分写真で見るように薄がりの下り坂の角で転びそうになって小幅で歩き出したのではないかな

そうするとこの犯人は度胸がいいのかうすら馬鹿と言うことになる なぜなら 写真⑩から写真⑨に逃げ出せば 写真⑧の車の往来が激しい別所沼通りに出るのだからね 返り血を浴びた格好では目につきやすいからだ

もしかすると 車を運転する仲間がいて 犯行直前に運転者と言い争ったのかもね その結果かどうかですが 運転者は車を写真⑨と⑧の中間に停車して待っていたか そして犯行後に逃走するために別所沼通りを左折して写真⑬を右へ ルート17に出たか

土地不案内のものには たとえ下見をしたとしても ややこしい地域ですのでルート17が逃走ルートでいいだろうと思う

ところで刑事さんはとうとう来なかった

23時現在 気温は3,6度 今朝の最低気温は1度 明朝こそ氷点下だろうね 取材で張り付いているマスコミの方たちも凍えないといいが…
  
 
つづく    

 
2020年06月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.1 0.0 南東 0.4  
2 22.5 0.0 静穏 0.0  
3 22.4 0.0 南南西 1.0  
4 21.5 0.0 南南西 1.6 0.0
5 21.0 0.0 南西 1.6 0.0
6 22.5 0.0 西南西 0.9 0.9
7 24.0 0.0 南西 1.1 1.0
8 26.1 0.0 南西 1.1 1.0
9 28.0 0.0 南南東 1.6 1.0
10 29.9 0.0 南南東 2.5 1.0
11 31.5 0.0 南南東 3.3 1.0
12 31.5 0.0 南南東 3.8 1.0
13 31.5 0.0 南南東 4.5 1.0
14 30.9 0.0 5.6 1.0
15 31.3 0.0 5.5 1.0
16 30.6 0.0 8.1 1.0
17 28.2 0.0 6.2 0.7
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 20.8 04:18
最高気温(℃) 32.0 12:20
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
15.1(南) 15:52
 
十日ぶりで自生地へ トラノオが咲いていた やはり台風19号の影響と管理棟の職員らが 毎日のように除草作業しているために あるべき花達がほとんどなかった
 
探し下手の私は 毎年咲く花達の定点観測をするのですが その中にクララがあって 株は成長するも花穂が付かない 今日も失望した 諦めて真向かい側を見るとクララが咲いていた もし目線がそこに向かなかったら 又も見落としたでしょう
 
本来ならネジバナのシーズンなのだが 見事に刈り取られていた 諦めて 子供の森と浦和レッズグランド裏にあるスイカズラを探しに 自転車なら通れる秋ヶ瀬公園メインストリートに入ろうとしたら 完全に通行禁止になっていた 左岸土手に回ればいいのだが 時間がかかるので ゴルフ場手前のグランドを横切ろうとしたら 除草作業員らに行く手を遮られた コロナ問題から厳しくなったのだという
 
やむなく 左岸土手から浦和レッズグランドに向かった スイカズラはなかった
ピクニックの森隣に野球グランドが四面あります 浦和レッズグランド寄りのホームの近くで始めて見る 細い糸の塊の赤い花があった 隣のメインストリート寄りのグランドでは 紺色の同じ花があった 子細に見まわすと四面のグランドのうち三面が紺色だった
 
検索で探すも何処にもなかった なんの花でしょうか

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第301話
20/06/09(火)  10:25

元厚労省高官夫妻殺害事件(1)
08/11/20
今朝は茜色の生富士の撮影を予定していたが オス猫に起こされるまで寝過してしまった そうなると取材対象は旬を過ぎようとしているし トウカエデはもう少し先だし なんやかんやでネットサーフィンしているうちにお昼近くになってしまった

パイプタバコに火を入れ(後 半ポンドでやめる)名残惜しそうに燻らして西側の窓の外を見やると隣りん家のオヤジさんと黒い服の二人連れが何やら語り合い 大きなメモ帳に何やら書いていた 奥さんと入れ替わっていた 終わってその先のお宅の旦那の帰宅姿があって二人連れはそのお宅に消えた しつこいセールスマンだなと思ったね

隣りん家のオヤジさんが表に出たので 今の二人は何なの?と尋ねると 刑事さんだよと ほら あの厚労省の夫婦が殺された事件の聞き込みだよ と

実は ネットニュースで見た時は別所2丁目の氏名不詳であるために まさか福島さん?とどきっとした 氏名が発表されて安堵したものでした

私の声が聞こえたのか 二人連れが表に戻って
 お尋ねしたいことがあって
という
 こんなところの者たちに聞いたところで情報はないよ
と言ったが どうしてもというので表に出た

たとえば 変な者がいた 不審な者がいた 配達業者がいたとかでも情報になるんですよと その上で 家族構成とそれぞれの氏名 年齢 職業 電話番号など個人情報から入り始めたので
 ここは事件現場とかなり離れていて なんの役に立つのか 
と詰問した
 いえ ただの記録です
抵抗してもしょうがないので言うがままにさせた

警察は 事件を通じて体よく住民調査を兼ねていると思われても仕方がないね

私どもの別所の昔は字別所大字大里であって 旧来からある別所2丁目とは縁もゆかりもないところです その上 あちらは高級住宅地でして 商店などは全くなく 駅付近の繁華街とは反対側にあるため立ち寄ることはまるでない地域です どだい 別所2丁目とはどの辺になるのかさえもわからないのである

刑事さんは 調査用資料の地図を出して見せてくれた 直線にして350mほどでした 奥さんにもお尋ねしたいというので 勤めから戻るのが6時から6時半ごろになるが その時間帯にまた尋ねると立ち去った

見せられた地図から 埼大通りの北浦和駅近くにあるレストラン『肉の万世』の帰りに 直線に近いので 事件現場のすぐそばを多い時は月に3度 少ない時は何ヶ月かに一度通るコースをかすめるところにあった

刑事さんの聞き取り調査をされるときまでの私の頭の中のデーターは 昨日までの断片的な情報であった ネットニュースによれば
現場から西に出て南へ埼京線武蔵浦和駅がある
夫から妻に携帯で17:51に電話
武蔵浦和駅のスーパーの買い物袋とレシート
刃物で刺された多量の血痕
などですので 犯行時間を私なりに探ろうと 武蔵浦和駅の1階にあるスーパーマルエツから西南桜通りを経て被害者宅まで歩いてみた
ここまで800歩 所要時間は出発は早足過ぎたので途中からゆっくりに 9分であった    

 
つづく  

 
2020年06月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 22.0 0.0 北北西 1.1  
2 21.4 0.0 北西 1.4  
3 20.8 0.0 西 1.1  
4 20.8 0.0 西北西 1.0 0.0
5 20.6 0.0 北北西 0.9 0.0
6 21.5 0.0 北西 1.0 0.7
7 22.7 0.0 西北西 1.2 1.0
8 24.1 0.0 西北西 0.9 1.0
9 25.6 0.0 北東 0.6 1.0
10 27.3 0.0 南南西 1.5 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 20.0 04:14
最高気温(℃) 27.4 10:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
2.8(西南西) 09:50
※10時現在
 
とうとう 出不精癖が本物になったようだ 我が家のクチナシの花第一号でお茶を濁させていただきます シロバナツユクサが四輪 奇跡の花ピンクツユクサはまだ顔を出しません 去年も遅れて来たから今年もかな
 
さいたま市の今日の最高気温は32℃の予報 この時間で27℃台ですから行けそうですね
 
なのに 私の体は気温の変化(高低にかかわらず)でクシャミが止まりません 十年来です 歳べぇ食っても体は腐っていくんですね

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第300話
20/06/08(月)  13:27更新

福島さんと千原さんに新種を教わる
08/10/23
雨の予報 そこで平成13年からこの方 自生地の観覧路にコケがあるのを見たのは初めてですので 降りだす前に記録しておくべく自生地へ

中央通路に入るとコカモメヅルブロックあたりで誰かが撮影していた この時期に撮影できるのは四勇士の誰かであろうと近寄ると福島さんだった

あられもなく開脚している種子は依然そのままであった それの話に花が咲いていたが 突然 福島さんは足元にある花を指差した 小さな株でした これほど小さいと私は見ることもなく 第一 見向きもしない そこで接写の挑戦です ウリクサとのこと
  
雨がポツリポツリと降り出して 車の私はガガイモの里に急ぐ 自転車の福島さんも急ぎ帰宅に そこで別れた

上流に向かう途中 子供の森のメイン駐車場に千原さんの車 あの広い森で千原さんを見つけるのは困難だが ともかく隣に停め 運よくも30年来の友人と荒川よりの緑地帯に二人はいた

三人でそぞろ歩き と言いたいが そういうときの千原さんは一目散に地面を見ながら足が早い そのとき その友人が

 あら 珍しいね ハコベなのに同じ株で花が違うよ

と指さした
 
右の緑の星型は萼片なのでしょう でも 花びらの内側か外側なのか確認しなかった ネットで検索しても萼片に触れたのは一ヶ所だけ それも仕組みではなかった ↓は拡大したものです

 
遠くで千原さんが何か叫んでいる ぼそぼそと語る千原さんと耳が遠い私とではお互いずれっ放しなのだ ゲンノショウコの種子という 福島さんではないが 種子まで追いかけたのはサクラソウ以外は千原さんの影響で今年が初めて 良く見かけるのだが開花時から追跡していないのでほとんど無視していた
 
千原さんの友人が お孫さんの迎えとかで別れる すかさず千原さんが 何とか何とかがあるから見に行かないかと言い出した 羽倉橋の向こう側の休耕田というので その方向に私も向かうのでついて行った

人が入り込んだ形跡が顕著であった 昨日 女流画家の山根さんの懇願で5千種ほどのデータから自生地にあるのはどれとどれかを尋ねられ マメな千原さんは3時間かけて教えまくり 最後はここまで案内したのだという

これがタコノアシ 私から見れば見向きもしない枯れ草にすぎないものだ が 絶滅危惧種と説明されて良く見るとなるほどタコノアシのようだった
 
今日はお二人のおかげでまたも頭の中の辞書が増えた日でした お二人さん ご苦労様でした ありがとうございました またお世話になりますね

     
つづく    

 
2020年06月08日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.0 0.0 東北東 2.3  
2 19.8 0.0 北東 1.9  
3 19.6 0.0 北北東 1.6  
4 19.5 0.0 北東 1.4 0.0
5 19.6 0.0 東北東 1.3 0.0
6 19.8 0.0 東北東 1.4 0.0
7 20.3 0.0 1.8 0.0
8 21.6 0.0 0.8 0.3
9 22.4 0.0 0.7 0.9
10 24.0 0.0 南南西 1.9 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 19.4 04:02
最高気温(℃) 24.2 09:55
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.8(東南東) 00:03
※10時現在
 
あの最悪の環境下で 今日もシロバナツユクサが五輪も咲いてくれました 昨日は雨による散水が行き届いたのか九輪も咲きました 賑やかに咲かせるには 22時前後に散水しておけてばよいようです 私の就寝前のことです クチナシも姿を現しまた 後一週間だろうか 真っ白な花と素晴らしい香り 自生地周辺と共に楽しみです

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第299話
20/06/08(月)  10:15更新

すたる言葉の文化
08/10/21
高等学府を出ず 文法の何たるかも知らない私がこれを取り上げるのはおかしいのですが マスコミの対応の悪さに遭遇してあえて取り上げる次第です

昨日のアサヒ・コムニュースに麻生首相が群がる取材陣に向かって「おれの指示じゃない」と言ったとか報じていた 事実であれば いやしくも国民の代行ともいえる取材陣に「俺」とほざいたのは国民を馬鹿にしていると 確認の問い合わせをしたところ クレーマーの扱いを受けた この件は 明日以降に報道部から返答させるというので その結果で取り上げます
 
この「俺」発言は社会全般にわたっていますね 怪しからんのは芸能人たちが 飯や財を築く糧をくれている観客に向かって「俺」発言の連発は 無礼にもほどがある 大事なお客さんに対しては「わたし又はわたくし」でなくてはならない
 
今でこそテレビによって連日売れているが テレビ以前の昔では「河原乞食」と酷評されていたのだ 文化が進化する あるべき礼儀作法が無いに等しくなるとは悲しからずや
 
つづく 
 

2020年06月06日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 22.6 0.0 北西 1.6  
2 21.8 0.0 西北西 1.2  
3 21.7 0.0 北北西 1.4  
4 21.4 0.0 北北西 1.3 0.0
5 21.3 0.0 北西 1.7 0.0
6 22.6 0.0 北北西 1.2 0.0
7 24.1 0.0 北北西 2.2 0.2
8 25.1 0.0 1.6 0.9
9 26.5 0.0 北北東 2.3 0.9
10 26.9 0.0 東北東 2.7 0.6
11 27.8 0.0 東北東 2.2 0.3
12 27.8 0.0 3.3 0.2
13 28.5 0.0 東北東 2.4 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 21.2 04:52
最高気温(℃) 28.7 12:50
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.6(東) 12:07
※13時現在
 
昨日は二時間も真夏日でした 今日は曇りながら蒸し暑い 今年はまだクーラーを使ってません 昨日までは 吹く風が涼しいからです でも 今日は今の時間では無風です 夏に強い私は中々汗をかきません
 
四日も雨が無い 悪環境下でシロバナツユクサが大き目な花を咲かせてくれた
 
明日は休みます

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第298話
20/06/05(金)  12:50更新

ガガイモの果実 
08/10/20

昨夜福島さんからメールです

----- Original Message -----
From: "FUKUSHIMA" To: "青木 実 様" <sakuraso@jcom.home.ne.jp>
Sent: Sunday, October 19, 2008 11:25 PM
Subject: フウセンカズラの写真は素晴らしいですね

> 青木  実 さま
>
> 昨日のホームページを拝見してホッとしました。
> 場所の説明が我ながら不明瞭で青木さんにお分かり頂けたか
> 不安でした。とにもかくにもお行き頂けて安心しました。
>
> それにしてもフウセンカズラの花を4花もキチットお撮りに
> なっているのはさすがプロと感服しました。
> 7~8mmと小さい上に細長い花柄の先についているので少しで
> も風が吹くとボケてしまい何回か通ってもナカナカ上手くは
> 撮れません。さすがですね。花もまとまって咲いている事は
> 少ないと思いますが何時頃いらしたのでしょうか?
>
> モミジバルコウソウにもカメラを向けられていましたが、フ
> ウセンカズラも栽培種が逃げ出したもので最初はお花の好き
> な方が這わせたのかもしれませんね。
>
> でもとにかくお教えした甲斐があってホッとしました。
> 有難うございました。
>
> ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈
> 福島 一之
>  ブログ:http://@pub.ne.jp/tetraodon
>   H P:さいたま市の荒川堤と水田の花
>       http://www17.plala.or.jp/tetraodon
> ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

福島さんは買いかぶりすぎです 花の写真に関してはプロ・アマの格差は存在しません 花で有名な写真家がいないのが何よりの証明です 花は誰が撮っても美しいからです 要は運不運の違いでしかないのです あのカットは幸運の何物でもないのです

    
つづく 
   
 

2020年06月05日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.8 0.0 静穏 0.2  
2 21.4 0.0 1.2  
3 20.7 0.0 西 0.6  
4 20.8 0.0 北北西 0.8 0.0
5 20.7 0.0 北北西 0.8 0.0
6 21.2 0.0 西北西 1.3 0.0
7 22.1 0.0 西北西 1.7 0.2
8 24.0 0.0 北西 1.9 0.8
9 25.4 0.0 西北西 1.6 1.0
10 26.4 0.0 西南西 1.8 1.0
11 28.0 0.0 西南西 1.7 1.0
12 29.7 0.0 南南東 1.9 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 20.6 04:11
最高気温(℃) 29.8 11:58
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.3(東) 12:00
※12時現在
 
今朝は三度寝で目覚めたのが九時半でした ここまで寝てもまだ睡魔が襲ってくるのかな
 
今日は 間違いなく真夏日になりそうです 活動は 明日か 来週の予定です

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第297話
20/06/04(木)  09:47更新

ガガイモの里を訪ねて
08/10/19

三脚氏コト吉橋榮一さんからメールが来ました
----- Original Message ----- From: 吉橋榮一
To: sakuraso@jcom.home.ne.jp
Sent: Saturday, October 18, 2008 11:42 AM
Subject: お礼

青木実さま

ホームページ拝見しました。
過分なお褒めを頂き、今後田島が原では悪いことができなくなりました。
「サクラソウ情報」を折に触れ、鑑賞させていただきます。
今後もまたお目にかかることが、有ろうかと思います。よろしくお願い致します。

吉橋 榮一

遠慮せず大いに悪いことをしてください といっても この方には無理でしょう ほんまものの花の写真家ですからね またお会いできるといいですね

さて 本題です

15日にガガイモの果実を届けていただいた福島さんから事細かにガガイモ情報をいただきました 普通ですと 自生地や秋ヶ瀬公園内であれば問題はないが ことガガイモについてはガガイモの里に出かけて取材して天狗になることは許されません

というのは ガガイモの里は 福島さんにとっての秘密の領域だからです その上 取り上げられる立場にありながら一度もご自分のブログで取り上げていません それは多分 私が触れているからご遠慮されたのだろうと思う 福島さんとはそういう方です

私もその意をくんで秘密の領域には足を向けなくしていました が 本日はあえて侵入しました それは ガガイモの最後の様子を知りたいからでした

その場所は 昨年の台風9号の洪水で治水橋の情報を寄せていただいた野原博さんによって触発され 28年ぶりで上尾から指扇を経て治水橋に向かった際 土手めがけて初めて踏み込んだ通りの途中にありました
 
 
つづく    
    
 

ガガイモの花
 
2020年06月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.7 0.0 北東 1.8  
2 21.3 0.0 北東 1.9  
3 20.9 0.0 東北東 2.5  
4 20.8 0.0 1.5 0.0
5 20.9 0.0 北東 1.1 0.0
6 21.0 0.0 北北東 1.2 0.0
7 21.5 0.0 1.6 0.0
8 21.8 0.0 北北東 1.5 0.0
9 22.6 0.0 北北東 2.1 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 20.7 04:39
最高気温(℃) 22.9 00:03
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.6(北北東) 09:00
※9時現在
 
今日は午後から病院ですので早めにアップしました 何とか自転車で行けそうです コロナ問題は何時終わるんでしょうかね 下手すると人類が滅亡するね

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第296話
20/06/03(水)  10:40

自生地で素晴らしい方と遭遇
08/10/17
 
素晴らしい方のキーワードは洗濯ばさみ
E区の鴨川縁で三脚たてて撮影している方が見えた こういう時の私はじっとして待つ 三脚氏は気づいて 三脚を持ち上げてどいてくれた
 いいんですよ そのまま撮影を続けてください
 いえいえ 通行を邪魔してはいけないのでお通りください
 悪いね 
そういいながらすり抜けると 洗濯ばさみが雑草を挟んでいた 一枚目の画像
 
 洗濯ばさみはあなたの?
 はいそうです こうすれば邪魔になるものを挟むと傷つけずに
 済みます

矢印は撮影対象物 私は思わず拍手してしまった 同じ考えの方がいたとはね
 
自分さえよければいいと 踏み荒らしたり 折ったりするカメラマンが多い中でたとえ雑草であろうとも大事にする心根 これぞ名カメラマンです 出会えたおかげで 大空に舞う雲のような爽快な気分に浸った一時でした

 
つづく  

 
2020年06月03日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 22.0 0.0 北北東 4.0  
2 20.9 0.0 北北東 2.2  
3 20.9 0.0 北北西 2.0  
4 20.5 0.0 北西 2.3 0.0
5 20.5 0.0 北北西 1.8 0.0
6 20.9 0.0 1.8 0.0
7 22.3 0.0 北東 2.0 0.2
8 23.8 0.0 北東 2.3 1.0
9 24.5 0.0 1.7 1.0
10 25.7 0.0 北北西 1.3 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 20.4 04:54
最高気温(℃) 26.1 09:56
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.3(北) 01:13
※10時現在
 
コロナ問題から 運転族を辞めてから病院行きは自転車に切り替わったが 雨の日はタクシーということになります 幸いかな コロナ発生から雨の日は一回もなかった 明日は定診日 天気が怪しい タクシーを利用せざるを得ないが コロナが怖い 中型総合病院の方が少し安心だけども

この頁トップへ
  
終活わが生涯を振り返る第295話
20/06/02(火)  11:59更新

閑 中  閑 話
08/10/15

福島さんから贈り物
一服しようと車に戻ってすぐに福島さんが見えられた お会いするのは一週間ぶりかな 懐かしくて飛び出すと

青木さんに差し上げようと昨日採取してきました

差し出されたのは 鳥の燻製 いや 違った 剝製かと思った ガガイモだった 少し前に物欲しそうに喚いたのを 関口さんが渡り蝶の待ち構えを捨てて探してくれた話しを 福島さんは不憫に思ったのでしょう 心優しい友人たちで幸せだなあ
 
殻は昨年のものだそうです これも頂戴しちゃった 自生地で福島さんはもうひとつにナイフを入れて見せてくれた 私も早速ナイフを入れた 真っ白な乳液がまず出て 種子がバラバラと動く 種子が包み込んでいるのはタンポポの落下傘風の綿毛であった

乳液は粘着力が強い これに負けず綿毛も指にこびりついて離さない 熟しきれてから殻が真二つに割れるそうだ その時点で綿毛が種子一つにくっついて大空を漫遊するという 知恵は人間だけのものではないですね
 
福島さんは取材に自生地の奥深くに消え 私は挨拶もしないで引き上げたのを詫びたメールと鳥が語り合うかのような画像もお礼にお送りしたのを 返事が来ていました

----- Original Message -----
From: "FUKUSHIMA"
To: "'青木実'" <sakuraso@jcom.home.ne.jp>
Sent: Wednesday, October 15, 2008 5:00 PM
Subject: まさに鳥が向き合っていますね

> 青木 実 様
>
> まさに小鳥がお話しているようですね。
> 青木さんの感受性の豊かなのには本当に脱帽です。
> 1時間半ほど回っていたのでお帰りいただいて当然です。
> またお会いするのを楽しみに
✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑
> 福島 一之
   

つづく   

 
2020年06月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 18.7 0.0 北西 2.3  
2 18.6 0.0 北西 1.4  
3 18.5 0.5 北西 1.5  
4 18.5 0.5 西南西 1.1 0.0
5 18.6 0.0 北西 0.8 0.0
6 19.0 0.0 北北西 1.3 0.0
7 19.3 0.0 北北西 1.3 0.0
8 19.5 0.0 北西 1.7 0.0
9 20.7 0.0 北北西 0.9 0.0
10 21.9 0.0 北北西 0.3 0.0
11 23.9 0.0 南南西 1.6 0.5
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 18.4 04:38
最高気温(℃) 24.1 10:49
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.9(北西) 01:02
※11時現在
 
時々晴れ間が出るんですが 態勢は曇りですね 今日は白花ツユクサが三輪咲いてくれました 本来は 奇跡の花ピンクツユクサが先に咲くんですが 今年は咲かないのかな 来年こそはきちんと種まきしましょう 忘れずに ああ 生きてればの話です

この頁トップへ
  

終活わが生涯を振り返る第294話
20/06/01(月)  13:15更新

今日は体調が変だ(完)
08/10/04

サクラソウシーズン中に サクラソウの生育を阻害するノウルシが10cmに伸びた時点でカットすれば ノウルシの再生は遅々としているからサクラソウが日の目を見る 柵から高枝ばさみが伸びる範囲をカットしませんかと保護課に提案した折 それでは花壇ではないか ダメだと一蹴された

その言葉が乾かないうちに してはならないはずの花壇作りを堂々としている さすがは誰人も干渉できない第四権力だけあって言葉と行動は正反対だね こういうのを税金泥棒という

横幅が広いミゾコウジュを蜜植してどうするんだね 右奥に見えるフジバカマを邪魔だと公園管理課?は眉をひそめているという

 
20:32 追記
----- Original Message -----
From: 関口 忠雄   To: 青木実
Sent: Saturday, October 04, 2008 7:01 PM
Subject: ガガイモ(青木様)
青木 様

先ほどはありがとうございました。
あの後、ガガイモの実を捜してみましたが、ちょっと考えが甘かったようで、
花の写真を写した所と、以前見た所を詳しく調べましたが、残念ですが、
全くありませんでした。
せっかくですので、8月に写した花の写真と、以前実を見た場所(ここは、
すっかり葛に覆われて、ガガイモの葉さえ見当たりませんでした)で葛の
葉に止まって鳴いていたカンタンを見付けましたので、その写真を添付
します。(カンタンを探すのはそう簡単ではありません。)
では、また現地でお会いしましょう。(堅物なのにジョークを飛ばしたね)

  関口
     
 
つづく 

 
2020年06月01日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.3 0.0 南南東 1.1  
2 19.4 0.0 2.2  
3 19.3 0.0 1.0  
4 19.2 0.0 南南東 1.1 0.0
5 18.7 0.0 1.3 0.0
6 18.1 0.0 西南西 0.7 0.0
7 18.1 0.0 西北西 1.3 0.0
8 18.4 0.0 北西 1.9 0.0
9 18.3 0.0 北西 2.1 0.0
10 18.5 0.0 北西 2.2 0.0
11 19.0 0.0 北西 2.0 0.0
12 19.7 0.0 北北西 1.4 0.0
13 20.9 0.0 1.3 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 17.9 06:53
最高気温(℃) 21.2 12:54
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.3(南南東) 01:08
※13時現在
傘無しでは歩けないのに アメダス観測所では記録できていない 雨水が溜まらない霧雨に近いシトシト雨なのでしょう    

この頁トップへ
   

終活わが生涯を振り返る第293話
20/05/30(土)  16:42更新

今日は体調が変だ(2)     
08/10/04
 
今日の関口氏は 渡りの蝶がフジバカマに来るはずなので待ち構えているという そして二人でトイレ棟近くのフジバカマブロックに向かう

ところが 歩いていても眩暈は止まらない それで関口氏に 今日はやたらとめまいがするんだ いよいよ あの世から迎いが来たかもしれんな そうしたらね 蝶の写真の一枚でもかざってね
お線香を立てるよ
お線香は嫌いだから駄目ね
それじゃ シロバナツユクサを記念に植えておくよ

フジバカマの手前にガガイモブロックがあって種ができたかを見やると 関口氏は丁寧に探してくれていた そこへ軽自動車が通り過ぎた 関口氏いわく 千原さんだ

千原さんはいつも止める場所に留め こちらに来ないで消えていた 多分 シロバナツユクサだろう そういいながら私は関口氏と別れ中央通路に入ると誰かがいた 物が二重に見えるのと逆光であるために識別しにくいが輪郭から見て福島さん? はい いつもお世話さまです 福島さんだった

福島さんはブログにガガイモの果実を掲載しているので私も探しているという話になって 福島さんが発見した場所などを詳しく教えていますが 地理がつかめない 歩きながら駐車場に出るとシロ花の撮影を終えたと思われる千原さんの姿があった お互い顔見知りですので福島さんは
写真展ではお世話様でした それにご丁寧な礼状までいただいてありがとうございました
と挨拶されていた

続けて 関口さんも見えられ 福島さん同様の挨拶をされていた

私は困ったね お二人のような礼儀作法をわきまえていないのだ 思わず
これが昔からある作法なんでしょうね 私にはない 千原さんに失礼だな 千原さんは嫌々と手を振っていた しばらくシロ花の前で談義が続いた さしづめ 自生地四勇士だね

福島さんは次の目的地へ 私は体調を考えて帰路に 関口さんと千原さんはしきりと心配してくれていた お二人ともそれぞれの目的に別れていた

    
つづく
  

2020年05月30日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 18.4 0.0 西南西 0.4  
2 18.0 0.0 北西 1.8  
3 17.5 0.0 西北西 1.8  
4 16.7 0.0 北西 2.0 0.0
5 16.5 0.0 北西 1.3 0.0
6 18.1 0.0 北西 1.1 0.9
7 19.8 0.0 西北西 1.4 1.0
8 21.6 0.0 北北西 1.2 1.0
9 22.6 0.0 北北西 1.1 1.0
10 24.9 0.0 南南西 1.8 1.0
11 26.4 0.0 南南西 1.9 1.0
12 27.2 0.0 南南東 2.8 1.0
13 28.4 0.0 南南東 2.8 1.0
14 28.2 0.0 2.1 0.8
15 27.0 0.0 4.2 0.8
16 25.9 0.0 4.2 0.4
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 16.3 04:41
最高気温(℃) 28.6 12:57
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.6(南南東) 15:03
※16時現在
 
二週間ぶりの自生地です バッテリー月の自転車なのに両太ももがきつい 毎朝 ストレッチはしているのにきつかった
 
今年の管理棟の職員さん達の除草作業が頻繁なので さくらそう公園内の草花はほとんどなかった
 
自生地内ではクサノオウが二輪咲いてくれたよ キツネアザミはボケぼけだった まあ 一応収穫はありました が サクラソウの果実が害草達に塞がれて種生産ができない
私道から我が家への上り端に シロバナツユクサが二株 それぞれ一輪咲いてくれました
 
明日は休みます

この頁トップへ

6月中へ  戻る  トップページ ご意見箱