7月中へ  6月後へ  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 7月(前)

 7月(前)の目次 
 終活わが生涯を振り返る第320話 
 終活わが生涯を振り返る第323話 
 終活わが生涯を振り返る第326話 
 終活わが生涯を振り返る第321話 
 終活わが生涯を振り返る第324話 
 終活わが生涯を振り返る第327話 
 終活わが生涯を振り返る第322話 
 終活わが生涯を振り返る第325話 
 終活わが生涯を振り返る第328話 
    

終活わが生涯を振り返る第328話
20/07/10(金)  11:20

人面・獣面 自然現象の不思議
09/07/30

今日はうかつだった 撮影行の諸道具を何時もは出かけるときに肩に担いで表に出るのだが 今日は先に玄関に降ろした 遅い朝食に朝の薬を済ませ ここで一服ですが タバコをやめる準備中ですので見向きもせず わが家ではクーラーは窓を開けて扇風機風に使用する 表はすでに30度を超え 涼しい一角に寝転がった はっとして跳ね起きるとなんと13:38ではないか 九時から四時間半も熟睡した 良いのか悪いのか

そこで社会問題を取り上げようとしたが 有った二つのテーマが忘却の彼方へ逃亡しちゃったので 約九年前 天然ハナビラタケで取り上げていたタイトルにした

当時使用したカメラは267万画素のソニー505V ビューファインダーはなく 暗い小さな液晶のみでしたが 画質は現在の1100万画素と変わらないことにびっくりです

森の美女に男どもがすり寄ったという印象で撮影しています
被写体はミヤマトリカブトです 三カット目
  
 
つづく    

 
2020年07月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 22.8 0.0 0.8  
2 22.9 0.0 西南西 1.2  
3 22.4 0.0 北北西 0.5  
4 22.4 0.0 北北西 1.2 0.0
5 22.3 0.0 北北西 1.1 0.0
6 22.6 0.0 南西 1.2 0.0
7 23.0 0.5 南南西 0.5 0.0
8 23.3 1.0 静穏 0.2 0.0
9 24.5 0.0 北西 0.8 0.0
10 24.4 0.5 西北西 0.3 0.0
11 25.1 0.0 北西 0.8 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 22.3 05:01
最高気温(℃) 25.5 10:58
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.4(西南西) 00:12
※11時現在
 
流石は梅雨時 何時までもシトシト降っています

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第327話
20/07/09(木)  11:15

目の負傷の原因と顛末
09/07/13
不覚だった 麦わら帽子をかぶっておりますので 首を前方にまげて麦わら帽子で障害物を押しのけているのですが やられた

この大竹林は 上尾から荒川総合運動公園を経て秋が瀬公園に戻る際に通るコースですが 一昨年だったか 近道のバイパスができてからは通らずにいた 十日の金曜日は旧道で竹林はないかとバイパスを避けたところに大竹林があった キヌガサタケが目的です しかし キヌガサタケはなく 異形ノウタケが目に付いた 画像3カット目がキヌガサタケ

人の手が入らない ほったらかしの竹林では切り倒された古竹が行く手を遮ります よけられる限りは大回りして探索しますが この日は無事にこなしていた そろそろ引き上げようとしたとき 10m先に始めて見るマスタケの群があった 真っ暗で手持ち撮影は無理 そこでストロボ撮影して車に戻る途中で 麦わら帽子で障害物を押しのけたつもりが 一本の跳ね返りで目に刺さったものでした

砂埃が目に入ったような感触 近くの家の庭に水道栓があるのを使わせてもらい 水道水の圧力で目の中にあるゴミを流すのだが取れない 荒川総合運動公園の近くに さいたま市が市民病院並みの医療センターを新設しているので駆け込むも眼科はなかった

羽倉橋近くの竹林で二、三撮影するがピントが合わない ビューファインダーの視度調節が不良になったかと思った 右目だけで見ると物体の中央が丸くぼやけている

やっとの思いで拙宅の40m先にある眼科に飛び込む 眼球の中央に0,1ミリ程度の傷があるが再生する表皮ですので三日ほどで元に戻りますと眼科医は言う そうか 今日は金曜日だったな 明日の土曜日の午前中また来てください

翌土曜日に診察してもらうと 閉じています 目薬をさしていればもう来ることはないと言われたが この先生となぜかおしゃべりがしたいものですから 今日の月曜日に再診してもらった

1.まだ多少ぼやけている
2.目じりにゴミがまだある感じがする

眼科医は検眼機で目をのぞいて うん なにやらあるね とピンセットで目じりを掬い じっと見て そして捨てた

すごい演技力でしたね なぜなら ゴミがあるのでしたら金曜日と土曜日の二度も検眼機を使って診察していたのだから その時点で発見または処理していたはずです 患者を安心させるために 患者の言い分を聞いて処理したふりしたのであった 憎いね こういうのが名医と言えますね

現実には瞼の開け閉めで異物があるショックがあるのだ    
 
つづく    

 
2020年07月09日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.1 5.0 西 1.0  
2 23.3 0.0 南南西 1.0  
3 23.2 0.5 南東 1.3  
4 23.2 0.5 北北西 0.8 0.0
5 23.1 1.0 北東 1.0 0.0
6 23.2 1.0 西北西 1.8 0.0
7 23.6 5.5 南南東 0.5 0.0
8 24.7 1.0 南南東 1.8 0.0
9 24.6 0.0 南南東 2.1 0.0
10 24.9 0.0 南南東 2.4 0.0
11 25.4 0.5 南南西 2.8 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 23.0 04:55
最高気温(℃) 25.4 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.1(南) 08:14
※11時現在
今朝の地震は熟睡を妨げられた 震度四ほどの大揺れ 現実は震度三でした
 
今日は一日中の雨らしい 十時台では 一旦やんだ雨がまた大降りです 埼玉県の周りでは雨による被害が続出なのですが 特に我がさいたま市は災害が避けてくれているようです
 
被災地には大変に申し訳ありません

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第326話
20/07/08(水)  11:20更新

放送した戦後三大事件で記憶甦る

09/06/21
昨夜のテレビ朝日で鬼刑事平塚八兵衛が関わった戦後の三大事件その他が第一部として放送された

戦後の三大事件の内訳
1.S23(1948)帝銀事件
2.S38(1963)吉展ちゃん誘拐殺人事件
3.S43(1968)三億円事件

放送では吉展ちゃん事件の途中で終わって 続きと三億円事件その他が第二部で今夜放送されます

三つの事件の内の吉展ちゃん事件は 犯人小原保の再逮捕のきっかけを偶然ながら遠くからかかわっていた

三億円事件では当日に四度も不審尋問を受けた
帝銀事件とかかわりはないが 不可解な証拠作りが気になった ということで消え去った記憶が蘇った次第 蘇った記憶を頼りに今日は当時の思いを綴ります

1.S23(1948)帝銀事件
あまりにも有名な事件でしたので記憶域にうっすら残るも 細かいことは覚えていないが 私が特に疑問に思ったのは 自供に基づいて事件再演劇をやらされて その一部始終を16ミリで動画撮影されて それを証拠として採用されたことでした あまりにも無茶な訴訟指揮だったと今も脳裏に深く残っています 死刑囚が95歳で獄中死したのは 冤罪くさいので歴代の法務大臣らが刑執行のサインをしなかったためだった

2.S38(1963)吉展ちゃん誘拐殺人事件        
S37年1月に生意気にも銀座に探偵事務所を立ち上げるも客がなく家賃も払えないので 3ヶ月で神田須田町にある安い共同スペースに越す 商売が成り立つには職業別電話帳に広告を出すしかない

この時 第一銀行頭取の息子を中心としたグループの一員である私と同じ年の 三大女傑の一人が 北千住の住まいの隣のべらぼうに安い事務所が間もなく空くというので 電話帳広告をその住所に申請して引っ越す

S40年3月半ばに変な電話がかかった 調査依頼ではなく 吉展ちゃん事件について手を貸してほしいというのであった

宇治に住む 職業は山伏で霊感が強い 吉展ちゃん事件は発生直後から気になって何度も上京しては警視庁通いをしている 警視庁は提供した情報の その後については何も連絡してくれない 吉展ちゃん宅へも上京するたびに立ち寄る  

今日も 吉展ちゃん宅の訪問中に郵便が配達された その中の一枚のはがきに
 私が吉展ちゃんを殺しました 間もなく命日ですので東京競馬場
 近くの寺に埋めてありますから供養してください

犯人であれば 東京競馬場近くの寺 という漠然とした内容ではないはず これは明らかに犯人の悔悟の念が他人をして書かせたものだ ということで東京競馬場近くの寺などを探したいのでお手伝いをお願いしたい

お金にもならんことに手は出さないが どんな人物かを見たい衝動も手伝って宿泊している渋谷の木賃宿を訪ねた

180はあろう大男 明るい茶色の着物に袴 歳は70歳前後 きりりとした男前 傍に新宿で経理事務所を経営する弟子がついていた

霊感なるものは信じない私ですが 犯人の悔悟の念が他人を介して書かせた という解説が気に入って 東京競馬場付近の寺だけ手伝う約束で関わることにした 山伏が言うには吉展ちゃん宅の前後の様子も見たく北千住のあなたの事務所から出発したいということでレンタカーを手配して二日後に取りかかった

弟子も一緒だった ルート4号線で南千住駅付近を過ぎたころ 東京球場(元大映本拠)の大きな案内板を見た山伏は突然
 東京球場か 東京競馬場と語呂が合うね 寄って見たい
と言い出した が 私は無報酬での参加 約束では東京競馬場に限って協力することでしたので断る 要望どおりに立ち寄っていれば円通寺が目の前ですから山伏の手で遺体を発見したかもしれない(事実は山伏の感が当たっていた)

吉展ちゃん宅前を過ぎ 甲州街道(ルート20号)へ出る近道はあるが山伏の願いで東京駅まで行き そこから皇居 警視庁前 国会前 四谷を経て 新宿から甲州街道で府中市にある東京競馬場入口に立つ

そこから念仏を唱える山伏の指さす方向にある五つの寺の それぞれの住職に断って 山伏の感で墓の下の石室のふたなどを見てまわる いずれも霊感に触れる墓はなく 夕暮れ前に打ち切って山伏らを新宿で降ろして別れた

その後に 小原保が自供 自供に基づいて吉展ちゃん宅から直線で700mの円通寺にある墓から白骨化した遺体が出る

逮捕からどれほどか経ったある日 山伏から電話があって 警視庁から金一封が出たので祝杯をあげたいと連絡があって 新宿の小さな料亭で再会する テーブルの上には祝儀袋が置いてあって 寸志 警視庁 としたためられていた

あの日 新宿で私と別れた山伏は翌日警視庁に出向いてこの一部始終を伝えたという それが警視庁に小原再逮捕に踏ん切りがついたのだと解説してくれた

小原が自供後に警視庁の「堀」という字が付く責任者から 民間人の協力で小原逮捕に至った 感謝していますと放送があったと山伏は言っていた

私は私で身を小さくしていた
 東京球場か 東京競馬場と語呂が合うね 寄って見たい
と言われた時に断らずに立ち寄っていれば目の前の円通寺で我々の手で遺体発見になったかも知れないと悔やんでいますと反省したのを 山伏は いえね それも運命ですよ とカラカラと大笑いしていた

翌年の1月 東京食肉環境衛生組合の指定業者が会員に対して金銭登録機(スウェーデン製・製品名 フギン)の詐欺めいた事件を依頼されて 問題の業者はフギンの指定業者ではなく 京都のフギン指定業者との取引で扱える口上の確認に京都に行った際 宇治にいる山伏宅を訪問した

あのきりりとした面影はなく 奥さまが言うには あの事件以後から憔悴し出したとのこと 私との会話もままならない状態であった

超高齢者が生きがいを持てば活き活きと若さを保てるが それがなくなると老化が超特急になる一例でした

私が このサイトを運営できていることは幸いかも知れない

3.S43(1968)三億円事件
この年の師走の10日に環状7号線上にある亀有警察署から江戸川寄りにある大商店の従業員の一人を監視の目的で環7を渡った向かいの住宅街の横町で張り込みをしていた 当時は今ほど交通量はなく 行きかう車で視線をさえぎられることもなかった

モータリゼーションの入口ながら四輪車での尾行は被調査人(調査対象者)に悟られる率が高く そこで私はホンダのオートバイを利用していた 忍者のように出たり消えたりできるからでした

正午過ぎ頃に自転車でお巡りさんがやってきて 何してるかと不審尋問を受けた 身分証明書を見せ 目的を伝えるとわかったと立ち去った 2時間ほど経つと またも同じお巡りさんがやってきて なんだ 君か でなんでかを尋ねると この付近の住民から交番に連絡があってね という

何事もなく自宅の浦和市へ戻るのに荒川沿いの細道を利用 途中で2度も検問でオートバイだけが止められ 2度目には癇癪を起して
 10分前も検問を受けた なんで この道程で小刻みに検問す
 るんだ
と怒鳴ってしまった 各警官らは ひたすら恐縮するだけであった

帰宅したとたん ワイフが素っ頓狂な声で
 府中刑務所脇で銀行の車が偽白バイに襲われて三億円を奪われた
 事件があったよ
これか 2度も自転車のお巡りさん 張り込んでいる近所の住民がヘルメットにオートバイ(当時は珍しい)とくれば通報するのも理にかなっている 立て続けに検問だったのは ヘルメットにオートバイだから事件発生以降に細かく検問所ができたんだと理解できた

それにしても 警察は阿呆だね 三億円犯人が何時までもオートバイを乗り回すと考えるとはね

放送された平塚八兵衛の人格は激しい気性の持ち主 この気性が戦前のオイコラ警官と融合して暴力的でもある しかし 感は素晴らしいね 今夜の続きが楽しみです

刑事一代―平塚八兵衛の昭和事件史 テレビ朝日

 
つづく    
    
 

2020年07月08日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 26.7 0.0 5.7  
2 26.0 0.0 南南西 5.4  
3 26.1 0.5 3.2  
4 25.7 0.0 3.5 0.0
5 25.1 1.0 南南東 4.5 0.0
6 25.4 1.5 1.6 0.0
7 26.1 0.0 南南東 2.4 0.0
8 26.5 0.5 南南東 3.6 0.0
9 27.8 0.0 5.1 0.0
10 26.2 0.5 8.1 0.0
11 23.8 0.0 北西 4.7 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 23.8 11:00
最高気温(℃) 28.2 09:14
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
16.0(南) 09:33
※11時現在
07時のテレビニュースで 九州に続き 岐阜県と長野県で大雨注意報と山腹崩落注意報が出ていたが 十時現在では早くも東北地方に移動していました
 
被災地にはお見舞い申し上げます

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第325話
20/07/07(火)  11:15更新

冤罪事件が度々起きる理由
09/06/11
名探偵がいないために 江戸時代からあった 縛り上げて 叩く 水攻めその他の拷問で白状させる手法が伝統として残っていたのである

ターゲットにされる弱い人間が見つかれば 引っ張り込んで はなから私が警視庁で体験したような恫喝で脅しをかけ しゃにむに自白させる 後は適当に筋書きを入れる寸法

足利事件では他の被害事件も自白させていた さすがに 嘘八百の自白は通らないと検察が気付いて不起訴にしていた

足利事件のDNA検査は菅家利和さんをターゲットにして検体を採取したのでしょう その結果一致したとして半年後に逮捕されていた 半年前の任意取り調べで 気の弱い性格に付け込んで――刑事に髪を引っ張られたり、『早くしゃべって楽になれ』と厳しく追及された――が この時点では自白していないからDNA検査を捏造して自白を強要したとも考えられる

十八年前の検査正確率が低いとはいっても ともに同じDNA番号 弁護側と検察側の両方で別々に検査したら 縁遠い番号だった なぜか 当時 DNA検査を本当にしたのか疑問だね 騒ぎ好きのマスコミがこの点に着目しないのはおかしい

釈放が決まった途端に所轄警察署だったかが 被害女児の母親にDNA検査を改めて要求していた この点もおかしいのにマスコミは追及しなかった 警察は過ちを認めようとせず火の粉を寄せ付けない衣探しに懸命だ

この無様ぶりを本日の毎日新聞ネットニュースで伝えている
県警の総務課長が県議会委員会で 暴行や自供の誘導、強制があったとは認められないと裁判で認定されている と嘯いたという

ではなぜ再審を経ずに菅家さんは釈放されたのか
総務課長の言い分が正しいのであれば
菅家さんは大変なうつけ者でへらへらしながら「私がやりました」と強要もされないのに やりもしない殺人を認めたのか
無能な警察の無能な言訳ではある

さらに 全面可視化について
――取り調べは容疑者との人間関係を構築し供述を引き出すもの。録音・録画を容疑者が意識すると、それが困難になり(捜査に)支障を来す――
無能を如実に白状した名言ですね

全面可視化では 第一歩である恫喝も記録されてしまう それゆえ へ理屈を並べている 検察は一部だけなら既に法廷に出しているのだ

一部とはいえ――取り調べは容疑者との人間関係を構築し供述を引き出すもの。録音・録画を容疑者が意識すると、それが困難になり(捜査に)支障を来す――のではなかったのか 一部でも提出できたとは支障がない証明ではないのか

つまり 全面可視化は恫喝や半拷問取り調べが困難になり(捜査に)支障を来すのは警察または検察であると自白したのだ この自白は恫喝による強要された自白ではないのである

録音・録画を容疑者が意識するというのであれば 真犯人は早々と観念するだろうし 嫌疑をかけられただけのものなら 安心して堂々としてられるものです 冤罪防止の最適な取り調べ方法ではあります

取り調べの一部始終を全面可視化することによって無能官憲が有能化するきっかけにはなります

無能ゆえに売るほど証拠物件を残した事件などは未解決のままだ  
 
つづく 
 

2020年07月07日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 26.4 0.0 3.3  
2 26.6 0.0 3.6  
3 26.2 0.0 4.3  
4 26.1 0.0 南南東 3.2 0.0
5 26.5 0.0 3.3 0.0
6 26.5 0.0 南南西 5.1 0.0
7 27.1 0.0 南南東 1.1 0.0
8 27.6 0.0 南南西 4.3 0.0
9 28.0 0.0 南南西 4.4 0.0
10 27.9 0.0 4.3 0.0
11 28.4 0.0 5.4 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 25.9 03:22
最高気温(℃) 28.4 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
11.7(南) 09:50
※11時現在
 
今朝のテレ朝の画像で大分・日田で筑後川が氾濫し 家屋が三棟かな 縦に一列になって流されていた 被災地区の皆様にお見舞い申し上げます
 
さいたま市では画像のとおりです

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第324話
20/07/06(月)  10:35更新

冤罪事件が度々起きる理由
09/06/05

官憲にとって事件犯人を上げてなんぼと言う世界 そのために連中はゴロツキらよりも始末が悪いものです 銭(功名)にならんことは体裁だけ繕って知らん顔します 最も有名なのが埼玉県桶川市の女子大生殺害事件です 三年にわたって本人およびご両親が再三上尾警察署に泣きこんでいてもほったらかして殺されてしまった あの場合 銭にならんからです 以上が官憲の異常体質の一部です

挙げればきりがありませんので私の実体験をご紹介します すでに何年か前に書いたはずですが だぶりますがご容赦を

東京探偵社に入社した時のこと 休職中の富山県警の現職警官が東京探偵社の調査部長をしていた 警察手帳 手錠 ピストルホルダーなどをもっていたから本物の休職中警官です

私としてはプロの技を一日でも早く盗み取りたいために部長の腰巾着になった ややして どこそこのアパートの何号室の女は俺の女だから行って金を受け取ってきてくれ なんて指図される 七人もおりました そのほかに在職中に取り調べた女を犯して内縁の妻としていた 内縁の妻から聞き及ぶ

技を盗むためですから命じられたとおりに行動していた 二年ほどしてある朝刊を見て驚いた 部長が結婚詐欺で逮捕されたニュースだ

一週間ほどして タクシー乗務日に間借りしている自宅へ用足しに戻ると大家さんから 交番の警官から言づけという書面を渡された 警視庁捜査二課へ出頭せよとの命令書 乗務日ですから行くわけにいかず 記載された電話番号をまわして 開け番の明朝八時ごろに伺いますと伝えた 結構です と丁寧だった

翌朝八時半ごろに警視庁旧庁舎の たしか四階にある捜査二課に入るなり 五十台の太めの小男が関西弁で
警察を馬鹿にしとるのか! 来いと言われたらすぐに来い! 強権発動してやるか!
なんのことでしょう
なに?! とぼけとるんか! お前は○○の結婚詐欺共犯者だ!

えらいことになったもんだ 事情を話した 調査術を一日も早く盗み取るために部長の腰巾着になって命じられるままにしたまです
どいつもこいつも皆そういうぞ 正直に吐け!

部長の内縁の妻も来ていた 関西弁はちょこまかと動き回り 怒鳴る時だけ私を睨んでいた もうやくざやゴロツキの様だった 私には伝家の宝刀があったから静かにできたが 無かった場合 荒い気性の私では殴り合いになるところであった そういう武勇伝もあるが別の機会に…

私が気の弱いものだったらまんまと共犯者にされたであろう あの怒鳴りと もしかすると髪の毛を引っ張られたり 足をけ飛ばされたりされたら つまり 半拷問されていたら(実際に七人の女からお金をもらってきている)拷問による自白をしたであろう

こうして冤罪は作くられていくのである

一睡もしていないから頭ごなしに怒鳴られると頭ががんがんするし 第一 人権侵害もいいところだ そこで関西弁に

屋上に親代わりになっていただいている田中市三さんがおります 内線1119番をまわしてください 妥当かどうかを尋ねたい
何? いやいや そんな大ごとではないんだよ すこしだけ尋ねたいだけだからね お茶でもどうですか 
突然 猫なで声に変わった 昼時には何を召し上がりますか?と来たもんだ

おやじと食べるから結構ですと断って 田中さんに電話 地下の食堂でお昼を御馳走になる ややこしいことを言い出したら電話をくれればいいからね 結局 最後まで調書も取られず猫なで声ながら16時まで拘束された

いくら縁故があろうとも こうも簡単に豹変するはずはない 根拠のない脅しを自覚しているからに他ならない 怖がって自白しようものなら大儲けとばかりに振る舞うのが官憲の十八番なのだ
冤罪はこうして作られるのである

   
つづく    
    
 

2020年07月06日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.7 0.5 3.0  
2 23.6 1.5 南南東 2.3  
3 23.8 1.0 南南東 2.0  
4 23.8 0.0 2.4 0.0
5 23.7 1.0 1.5 0.0
6 23.6 1.0 西南西 0.6 0.0
7 23.4 2.0 北西 0.9 0.0
8 23.8 1.5 南南西 1.8 0.0
9 24.0 0.5 南南西 3.0 0.0
10 23.7 3.5 2.6 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 23.4 07:35
最高気温(℃) 25.2 00:22
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
7.6(南) 08:20
※10時現在
流石は梅雨時 それにしても九州は熊本県で稀に見る水害 亡くなられた方にお悔やみ申し上げます 罹災者にはお見舞い申し上げます
 
安倍政権に死者及び罹災者に莫大な補助金を出すよう お願い奉ります でも 無理か この国の国民は 権力者に媚を売る習慣があるので それらしきを見せるだけで 権力の維持ができるから「嘘をつきまくる」でしょう 都知事選がいい例です

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第323話
20/07/04(土)  10:35

カラスの攻撃から我が子を守る青大将
09/06/01
昨日はうかつだった 子供の森の三つの枯れる池を見忘れた 今日はそこへ一目散 水はあった
 
撮影を終えて上流側池の向かいにあるアマナブロックに戻ってキノコはあるかと探していると 下流側池の撮影中に目に入った作業服の男性から声がかかった

鳥の撮影をしているのですか?
いーえ 私は下草専門でして
あの木の上に蛇が日向ぼっこしているんですが
それは凄い

案内してもらった 中間池と下流池境通路の角にある枯れかかった木の上だった 3m離れると物が二重に見える私には識別がつかない その上 逆光ときているから尚更に 太陽側に回るがアングルが悪い
 
通りがかった人々に 幸運の蛇だから見ておいて 福来る 間違いなしだよ この後で宝くじを買うと三億円だよ なんて呼子のように呼び掛けた 集まったのは 昭和三年生まれのご夫婦 毎日出会うオートバイ乗りのおっちゃん 五十代と六十代のおばちゃんなど
 
六十代のおばちゃんが カラスにやられないかなと言い出した
この時間はカラスたちの食事時間だからどこかで食事しているから大丈夫でしょうと私が言っている最中に カラスが一羽カアーカアーと飛んできた 気がついたらオスと言われた方が消えていた

オスが逃げてメスがカラスと睨み合いするとはメスヘビは強いんだねと感嘆詞を私は上げた 教えてくれた方以外は消えていた 子ヘビがどこに消えたかを太陽側に戻ると小さな穴があった 私が感じた通りの親子だった 以下はその一部始終です
 
ここで画像を載せたいのですが 気持ち悪がる方が多いと思うので 可愛い画像だけ載せます  
 
つづく    

 
2020年07月04日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.2 2.0 2.6  
2 20.0 2.5 3.2  
3 19.7 4.5 東北東 2.0  
4 19.6 7.5 北北東 1.6 0.0
5 19.7 2.0 北北西 1.6 0.0
6 19.9 0.0 北北西 1.9 0.0
7 19.6 1.0 北北西 2.1 0.0
8 19.6 1.0 北西 1.8 0.0
9 20.1 0.0 北西 2.3 0.0
10 20.4 0.5 北北西 2.3 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 19.3 07:33
最高気温(℃) 20.5 10:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
5.1(東) 02:16
※10時現在
 
降雨量20ミリの予報を越えて27,5ミリでした まだ降りそうです 言い訳なしに堂々と出かけずに済みました 自動車族はいかに楽だったかが痛感しています
 
明日は休みます

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第322話
20/07/03(金)  11:26

余談
09/05/26
75歳以上の運転免許更新時に認知機能検査を六月一日の法改正から実施すると今日のYOMIURI ONLINEニュースで報じていた
内容は 大砲・オルガン・耳・ラジオ・のイラストを記憶し、その中から一つを選ぶテストという これほど馬鹿げた話はないね 早ければ70歳から1分前も思い出せないものなのだ 私の場合も1分前は思い出せないのである こういうものは免許を取り上げるのか 

または またも訳のわからん鑑札をぶら下げさせるのか 例のモミジマーク モミジの寿命はおよそ一週間 早よう死ねと鞭打たれていると老人はひがむのである

私は旧海軍の自動車部隊でしつこいほどに叩きこまれたことに
「運転は飯を食うようになることだ!」
であった

ご飯を食べるのに一々呼称して食べないように 体に染み込ませる 皆さんも運転は習慣化した動作で運転しているはず たとえ30秒前も思い出せない状態でも運転している これは長年にわたって染みついた習慣動作なのである

ところが 超高齢者になると新たな物には馴染めなく 当然ながら記憶は無理 これは宇宙の法則です それを無視した若造が机上空論で老人をいじりまわそうとしている 姑息な手段を取るのであれば いっそのこと 75歳以上は運転免許を取り上げた方が道理は通る
 
記憶状態を知りたいのであれば 新しい内容を突きつけるのではなく 免許証取得当時の学科試験の一部を採用すればよいのだ
 
当サイトの過去ログには ベランダから面積が1m強しかない地面に落ちた時 気がついたら体をくの字に丸めて受け身で無傷だった

11月に秋ヶ瀬公園子供の森で桜の花が2m上に一輪咲いていたのを撮影すべく 桜の木に登ってシャッターを押した瞬間 左足に掛けた幹がぽっきり折れて落ちた時 手に持ったカメラを離して受け身を取って皮膚を少しはがしただけで無事だったのは 六十年前にやっていた柔道とご無沙汰していながら 六十年後に自動的に受け身で大ごとにならなかったのは 染み込んだ習慣動作によるものです
 
つづく    
    
 

2020年07月03日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.8 0.0 1.8  
2 22.8 0.0 北北西 2.0  
3 23.0 0.0 北北西 1.3  
4 23.5 0.0 2.2 0.0
5 22.9 0.0 北北西 0.5 0.0
6 23.7 0.0 南東 0.8 0.0
7 25.4 0.0 1.6 0.3
8 26.0 0.0 2.8 0.0
9 27.0 0.0 2.6 0.2
10 27.6 0.0 北東 2.8 0.4
11 27.5 0.0 北東 3.0 0.2
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 22.5 05:04
最高気温(℃) 28.2 10:32
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.0(東北東) 10:31
※11時現在
 
三度寝したのは04:14 目覚めたのは08:15でした 予定では午後過ぎに雨ありそうということで 早朝にサクラソウ自生地へ出かける予定でしたが こんな時間に目覚めたのでは無理だ   

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第321話
20/07/02(木)  16:55更新

新型インフルエンザの流言飛語
09/05/21

新型インフルエンザについて各テレビ放送ではマスクについて流言飛語が飛び交っている

私は気温が二十度以下になると喘息発作予防にマスクを着用するマスク党です マスクはどんなにきっちり掛けても隙間だらけです ウイルスが隙間を避ける保証はありません これが第一の流言飛語

第二の流言飛語は マスクを外す時は本体を触らずに紐からはずせばウイルスを触らずに済む これほど馬鹿げた話はないね

――「アスファルト道路」が多数作られたために 以前は地中にしみ込んで指定地を潤していた雨水が 現在は舗装道路をぬらすだけで排水溝から外に流れ去ってしまう――
磯田洋二の類だね ウイルスはマスクの紐にだけ付着するんでしょうか ならば手を洗う・うがいをしなくてもいいはずですね

マスコミに踊らされない日常生活をしたいものです では どうすれば良いか 簡単です かかりたくなければ人ごみに入らないことです 経済がマヒするが り患して死ぬよりはましだと思います 収束したら一心不乱で再建すれば良いでしょう(2009年当時の私の感覚は鋭いものですね 現在のコロナ問題と直結している)

 
つづく    
    
 

2020年07月02日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.0 0.5 2.4  
2 22.5 0.0 1.1  
3 22.4 0.0 2.3  
4 22.1 0.0 1.1 0.0
5 22.2 0.0 2.3 0.0
6 22.4 0.0 南西 2.1 0.0
7 24.6 0.0 2.4 0.4
8 26.2 0.0 3.4 1.0
9 27.8 0.0 南南西 4.1 1.0
10 28.9 0.0 南南西 3.6 1.0
11 30.3 0.0 3.0 1.0
12 31.6 0.0 3.5 1.0
13 31.8 0.0 南南東 4.7 1.0
14 32.3 0.0 3.7 1.0
15 32.4 0.0 3.0 1.0
16 32.5 0.0 南南東 3.0 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 21.9 04:19
最高気温(℃) 32.7 15:53
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.1(南南東) 12:45
※16時現在
 
今日は病院の定診日でアップが遅れました 十一時で真夏日 猛暑日まで行くかと思ったが 三十三℃手前で済んだ
 
チョー久しぶりの快晴でした

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第320話
20/07/01(水)  11:25更新

GW後半日記
09/05/06
五月三日に三十年ぶりでワイフと映画館に行った 上映した映画はイーストウッド監督作『グラン・トリノ』驚いたことが三つあった
1)小さな空間 客席は350席だろうか 座席と座席の間は
  昔より10㎝は広く 座席も豪華である
2)画面が実に暗い 昔はもっと明るかった気がした 半ば頃
  から気にならなくなった それでも客観的に見てやはり暗い
  その理由を探したが テレビやパソコンの明るさに慣れて
  しまったからではないかと結論付けた
3)ストーリー内容は 今に続く1920年代からあった
  親子間乖離や犯罪王国アメリカを痛烈に儒教を通じて風刺した
  内容だった
  儒教の根拠は 主人公がラオスから亡命したモン族の風習や
  人柄に触れて自ら死に立って悪弊を退治したこと
  この死をもって世直しをする有名な出来事が台湾にもあった
  清国の統治時代 派遣された清国の係官は派遣先の原住民
  (高砂族)に慕われているも 首切りを美徳としている彼らを
  矯正しようとするもままならず そこでその部族に対して
  明日の午後二時に赤い頭巾に赤い服を着たのがやってくるので
  その首を取ってくれ
と注文した
当日その時間に言われたとおりの赤い頭巾と赤い服がやってきた 部族たちは喜び勇んで首をはねた 頭巾を剥がすと
 なんと 係官だった
この事件以後 台湾の原住民の首切り行為がなくなった

イーストウッドはこの美談を模して主人公をしてモン族の悪童どもの凶弾の的になって死に 悪童を一掃し 隣家の少年少女を助けた キリスト教徒が儒教を利用せざるを得ないほどアメリカ社会は崩壊しているのでしょう
 
つづく 
 

2020年07月01日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.8 3.0 3.2  
2 25.4 2.5 4.1  
3 25.8 1.0 4.6  
4 26.0 0.0 4.8 0.0
5 25.8 0.0 4.6 0.0
6 25.8 0.0 5.1 0.0
7 26.4 0.0 5.2 0.0
8 26.9 0.0 5.6 0.0
9 26.5 0.0 6.9 0.0
10 25.9 0.0 7.3 0.0
11 25.9 0.0 4.9 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 25.1 02:06
最高気温(℃) 26.9 08:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
16.9(南) 09:32
※11時現在
今年の後半へ突入初日です その分 私に残された日数が減るということです こういうことを書くのですが 頭の中には真っ白で何もありません その分 気にはしていないということです ここで書きだそうとすると突然わいてくるのです これが 長生きのコツかな?
 
昨夕から今朝にかけて17㎜ほどの降雨でした 雨雲は東南方向にずれたのに南の強風がどこから連れてきたのが ガラス窓に叩きつけてくれたよ

この頁トップへ

7月中へ  6月後へ  トップページ    ご意見箱