7月後へ  戻る  トップページ ご意見箱

自然の四方山話7月

 7月中の目次 
 終活わが生涯を振り返る第329話 
 終活わが生涯を振り返る第332話 
 終活わが生涯を振り返る第335話 
 終活わが生涯を振り返る第330話 
 終活わが生涯を振り返る第333話 
 6/26以来の自生地 通行は解除 
 終活わが生涯を振り返る第331話 
 終活わが生涯を振り返る第334話 
 終活わが生涯を振り返る第336話 
    
 
終活わが生涯を振り返る第336話
20/07/21(火)  10:30更新

高齢者免許更新講習を終えて
09/11/12
前三回の講習内容が様変わりしていた 本年六月に制定された認知症検査?が中心で 以前の学科講習と試験は消えていた

認知症検査の中心は 四枚のパネルがあって それぞれに四つの絵がある これがなんの絵であるかを教官が語り 一通り終えると教官と同じように全員(たったの6人)が声を出して復唱する 次はビデオの上映 一時間ほどで終えると先ほどの絵についてノート風試験用紙が配られ
 今日は何年何月何日何曜日と書かされる
 二頁ではナンバーが十六番記された脇に十六カットの絵の名前を
 書く
 三ページは十六番それぞれにヒントがあって同じように名前を書く
 四頁は思い出せない
 五頁は自分の生年月日と名前と住所を書くだったか?

私は絵の名前を十五個しか書けなかった 教官いわく 立派すぎる 八問できれば充分なんだよと なんと馬鹿げていることか 六月にも当サイトで若造の机上空論だと批判したが まさにそのとおりだった

しかも 結果はご家族にも知らせないんだと 認知症傾向があるのであれば家族にすぐにでも知らせるのが本筋であろう それを避けるとは高齢者をおもちゃにしたと言われても仕方あるまい

残念なことがあった 昨年の七月に大木にチョーキスして廃車にして 貧乏ゆえに保険金で処理できる範囲でパジェロミニに変えて一年猶予 三年前では考えられなかったコの字走行で左後輪を乗り上げたのだ お願いして二度目に挑戦するも乗り上げこそないがこすってしまった もう一度挑戦してやっと大型車の車幅を認知できる始末でした 歳をとるとこれほどに本能の物差しが薄れるのかね 哀れな気持ちになったよ

素晴らしいこともあった 私は七十五歳講習制度ができた第一回目からの参加 今年は八十四歳誕生日の講習 年上はそうなかろうと自慢げだったが 午前中の講習者には九十三歳の方がいたとのこと 杖はついていたが車なしには身動きできないとのことであった その記録を破るには後四回受けないと無理だなと言えば 二人の教官ともに大丈夫あなたなら記録を更新できると持ち上げていた

愉快なこともあった 教官の講義中に 最初は教官が三人 一人は講義中 後の二人は講習料の整理と領収書の作成 そのうちの一人が何をしたのか椅子ごとひっくり返ったのだ 私は思わず叫んだ
 先生 事故ったんですね
会場は大笑いだった
 
  
つづく   
 

2020年07月21日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 22.3 1.0 北東 1.3  
2 22.5 0.5 東北東 0.9  
3 22.6 0.0 東北東 1.8  
4 22.7 0.0 北東 0.8 0.0
5 22.6 0.0 北東 1.0 0.0
6 22.7 0.0 1.6 0.0
7 23.1 0.0 東北東 1.4 0.0
8 23.0 0.0 東北東 1.1 0.0
9 23.7 0.0 東北東 1.8 0.0
10 24.5 0.0 北北東 1.5 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 22.2 01:07
最高気温(℃) 24.8 09:33
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.9(東南東) 09:30
※10時現在
 
昨日の自生地でご婦人と会話を交わした その所為でシロネの撮影を忘れてしまった 通行禁止が解除されたのかを確認したついでに 子供の森横堤上流の田んぼ地帯を回った帰りに 桜堤を利用した
 
自生地のご婦人のスタイルに似たのが こちらに向かってくる 好い体格なので男性と気づき まさか再会はあるまいにと頭の仲でぼやいていた すると 又も同じスタイルが来るではないか
 
相手から挨拶された あのご婦人だったのだ こういうこともあるんでね 頭を下げるだけで終わった
 
昨夜は予報どおりの雨だった 生まれつきの怠け者が・この時期は何もない・と屁理屈でさぼりました
 
この頁トップへ
 
6/26以来の自生地 通行は解除
20/07/20(月)  15:40更新
 
2020年07月20日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.4 0.0 北北西 0.9  
2 23.7 0.0 1.3  
3 22.6 0.0 西 1.3  
4 22.7 0.0 西 1.2 0.0
5 21.9 0.0 南西 1.1 0.0
6 23.3 0.0 西 0.4 0.3
7 24.9 0.0 西北西 1.3 0.8
8 27.0 0.0 西北西 1.4 1.0
9 27.6 0.0 西 1.6 0.6
10 28.7 0.0 北西 1.3 0.2
11 30.2 0.0 1.3 0.8
12 31.2 0.0 2.1 0.9
13 32.2 0.0 南東 1.4 1.0
14 32.0 0.0 2.8 0.6
15 32.6 0.0 東北東 3.2 0.8
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 21.7 05:06
最高気温(℃) 33.0 13:38
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.0(東) 13:53
※15時現在
 
一ヶ月強も動かなかったんだね 自生地の駐車場には車が五台も駐車していた ということは通行禁止は解除されたのか 自生地を終えてから確認に行くと 七月十四日に解除になっという まだ一般には知らせていないのか ほとんど走行中の車はなかった
 
確認に回ったついでに 子供の森横堤上流側へ回ってみた シロバナクサフジは 二年も時期外れの除草で消え失せた
 
長梅雨と多雨の所為か 毎年最も早く田植えし お盆過ぎに刈り取るのだが そのアキタコマチに稲穂が付いたのは 目の前に限って二本だけでした 大丈夫だろうかね 以下は今日の様子です

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第335話
20/07/18(土)  13:40更新

見落とし オレンジ色キノコ
09/10/31
今日も モヤがかかった晴天 一路自生地へ 驚いたね 自生地内の道路わきは鈴なりの車 そうか 土曜日だったのだ これでは自生地以外はバーベキューの煙で反吐が出そうなので 秋ヶ瀬公園メインストリートから子供の森横堤西端から上流側に回った

前方に人の影 歩く姿から足立ナンバー氏と見てクラクションを鳴らすと氏も逆光ながら気づいて手を上げる

今来た方向に面白いキノコがあってね 帰りにご案内しますね という 二人同時に例のオレンジ色の笠径2ミリキノコに話がいく
 そうですか 跡形もなくなくなったんですか
そして その場に立つ あの苔ブロック一面を探すがやはりなかった

ところが 3m上流側にも同じような苔ブロックがある そこも私は見ていたのだが なんと 健在ではないか どこを見ていたのだろう 今日は笠ががさらに広がっておよそ4ミリ 柄は約1,5cm それにしても持ちがいいね 足立ナンバー氏が見つけたのが二十四日 もう一週間もたっている 先日も書いたように発見の何日前に誕生したのだろう

長命キノコは ハナビラタケ・マイタケ・ウシビタイ などは二週間程度 あの小さなのがこれほど長命とは不思議ですね
 
笠の表面は薄い短毛に覆われ 柄にササクレ 針のように突き出したもある 柄とヒダの付け根にも薄い短毛 このために雨の時は貯水池的になるのでしょう
 
見るべきものがないというので引き揚げることに 面白いキノコを教える途中で愛のショーが飛び込んできた
 
この時期は昆虫たちの愛のシーズンなんでしょうかね このカップルは結合したまま飛びまわっていた 疲れたのか1,5m先の地面に止まってくれた トンボは昨日の蝶と違い 右の雌は胴体を突きだし 雄は胴体の下にオチンチンを突きだし 雌が見ながら挿入する 雄トンボは楽ですな

ドアップで撮るべく近づこうとしたとき 鳥追人一人が遠慮会釈なく通り過ぎために何処かへ飛び去った 無神経な人間があの公園内にウヨウヨいるのだ こういう時は立ち止まって待つべきでしょう やむなくトリミング 画像が荒れている

面白いキノコの場所がなかなかわからない 別れてから見つかったと呼び戻された

ヒトヨタケ属ですが 幼菌は色も違い 笠の表面は月の表面のようにアバタだらけです 明日は何としても追跡したい
 
つづく 
 
2020年07月18日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 19.9 0.0 1.0  
2 19.8 0.5 東南東 1.7  
3 19.7 1.0 静穏 0.2  
4 19.8 0.0 北東 0.5 0.0
5 19.8 0.0 東北東 0.5 0.0
6 19.9 0.0 東南東 0.9 0.0
7 19.8 1.5 北北東 0.3 0.0
8 20.0 1.0 北北西 1.2 0.0
9 20.0 0.5 北北西 0.7 0.0
10 20.4 0.5 北西 0.9 0.0
11 20.9 2.0 1.6 0.0
12 20.9 0.5 1.8 0.0
13 21.4 0.0 東北東 2.0 0.0
気象庁より
データ 時刻
最低気温(℃) 19.6 03:54
最高気温(℃) 21.8 12:48
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.9(東) 12:37
※13時現在
 
今日も雨 今年の梅雨は雨日数が多いですね
明日は休みます

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第334話
20/07/17(金)  12:30更新

子を背負ったバッタの訪問
09/10/22
大久保横堤の左岸土手に着いたところで何かが飛んできた バッタもおんぶするんですね 運転席のガラスに張り付いたまま動かない 車の中は暗いのでドアを開けて陽にあてるもじっとしていた
   
つづく    

   
2020年07月17日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 19.8 0.0 東北東 2.5  
2 19.6 0.0 東北東 2.3  
3 19.3 0.0 東北東 2.0  
4 19.1 0.0 2.1 0.0
5 19.1 0.0 東北東 2.0 0.0
6 19.2 0.0 1.7 0.0
7 19.2 0.0 東南東 2.2 0.0
8 19.1 0.5 北東 0.9 0.0
9 19.3 0.5 北北東 1.0 0.0
10 19.5 1.0 北西 1.1 0.0
11 20.0 0.5 北北西 1.4 0.0
12 20.3 0.0 北北西 1.6 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 18.9 07:54
最高気温(℃) 20.7 11:28
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.0(北西) 10:44
※12時現在
 
梅雨時だから仕方ない 燐りん家のサルスベリが咲きました

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第333話
20/07/16(木)  11:36

自生地や秋ヶ瀬公園は稔りの秋
09/10/15
自生地では私の根気と目では上記3カットが精いっぱい 千原さんがいれば目になってもらえるのにと ぶつぶつ言いながら子供の森へ なんと 千原さんとその友人がいた

私の姿を見るなり面白いキノコがあるよと言いながら駐車場の目の前にある切り株を指差した 色合いは橙色ですがヒトヨタケだった その友人は日課の散歩に去り 千原さんからは別のキノコもあるが歩けるかなと 千原さんには13時半に用事があるのに まだ1時間はあるからと案内してくれた サルノコシカケ科ですが私としては初見参
 幼菌と成菌の中間ですので同定できなかった
  
 
つづく    

 
2020年07月16日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 17.7 0.5 東北東 2.4  
2 17.6 0.0 1.3  
3 17.9 0.5 東北東 1.2  
4 17.8 0.0 北北東 1.2 0.0
5 17.8 0.0 北西 1.0 0.0
6 18.1 0.0 北西 1.4 0.0
7 19.0 0.0 北北西 1.4 0.1
8 19.5 0.0 0.8 0.0
9 20.4 0.0 北西 0.9 0.0
10 21.0 0.0 北東 0.8 0.2
11 21.9 0.0 南南東 1.2 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 17.5 02:06
最高気温(℃) 22.0 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.0(東) 00:39
※11時現在
 
降る気配はないが万一を考えてさぼりました 自転車族は苦しいね

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第332話
20/07/15(水)  12:15
反論がないと瑕疵論は正論化
09/09/12
皆さんが日常で耳にする言葉が 無知なマスコミの連中によって曲げられた話が今日の本題です

1)本マグロ
2)白馬村


1)本マグロ
テレビを通じて流れているのがホンマグロですね これは大きな間違いです 昭和三十年台までは マグロは赤みだけ食べられ トロ部分は捨てられていた それが東京オリンピック以降のバブル景気で豊かになった人々の食文化が変わる 昭和五十年台でも みそ汁とお新香があれば十分というのか大多数であった この食文化の変化で何時しかマグロのトロも珍重されるようになる 自分の世界が世界のすべてだと錯覚するマスコミが棒読みでホンマグロと相成った

昭和三十六年 私が独立して探偵事務所を開設する前の年に 知人の懇願でマグロで詐欺にあったという香港のブローカーの依頼を無償でかかわった時の話です

連絡を受けて詐欺師とされた三浦のマグロブローカーが夫婦で私の神田小川町の間借りの部屋へきてくれた 実直な方で全資料を持ち込んで説明してくれた 一点の曇りもない 結論は 香港のブローカーがズルしようとして失敗したための騙りだった

その説明の最中に『キマグロ』という言葉が度々出ていた 私の観念ではマグロはマグロでしかないので キマグロてなんですかと尋ねた
 本鮪と書いてキマグロというのです
この時に ツナは外国語のマグロの意味 マグロには多々の種類があると知った 

無能なマスコミの立て続けのホンマグロ呼称で プロ達も抗しきれず ずるずると間違いの呼称にうずもれていったのでした

2)白馬村
ワイフの父親は山歩きが好きで休日にはワイフを連れて歩いたものでした 『白馬村』は地図が書けるほど訪れたというのです そのワイフが憤慨しているのが『白馬村』という発音です

本来は『しろうま』と言っていたのが無知なマスコミ連中によって棒読みで『はくば』に 公的機関までが抗しきれずになったことに対してでした 『しろうま』という表現がかろうじて一ヶ所だけ地図に残っています
 
つづく    
 
2020年07月15日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.0 0.0 東北東 2.2  
2 20.9 0.0 東北東 1.3  
3 20.5 0.0 1.4  
4 20.5 0.0 北北西 1.7 0.0
5 20.2 0.0 1.4 0.0
6 20.0 0.0 1.9 0.0
7 20.1 0.5 北北東 0.6 0.0
8 20.2 0.0 北北西 1.4 0.0
9 21.0 0.0 北北東 1.4 0.0
10 21.8 0.0 北北東 2.1 0.0
11 22.4 0.0 北北西 0.7 0.0
12 23.2 0.0 1.2 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 19.8 06:50
最高気温(℃) 23.2 12:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.4(北北東) 06:20
※12時現在
今朝も 記録に残らないシトシト雨だった 今は 雨の気配はないですね サクラソウ自生地から荒川河川敷の秋ヶ瀬公園や 上流への訪問は月末かな 足腰のストレッチはしているがね

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第331話
20/07/14(火)  11:15更新

台風の追っかけ集団で曇天に
09/09/09

9時前に自生地に到着 昨年の9/27厚澤さんに教わったシロバナツユウクサを探すが今日も顔を出していなかった

そこへ通りがかった方がいて 色々な話から厚澤さんを御存じで 本年の二月に亡くなられたと知る これを聞いた千原さんが
 
厚澤さんがお土産に持って行ったんだね
と言わしめた そうであれば 蝶の専門家の関口忠雄氏が種を採取して旧志木街道跡のノリ面にまいた種が発芽していたが それも花は見えないのは一緒にお土産として持っていったのかな

花が咲いたら 厚澤・関口シロバナツユクサと命名する予定でした しかし 望むことは不可能になってしまった 本日 ブルドーザーで草刈りを始めたのだ 今日か明日にはきれいさっぱりになるでしょう
 
これでは見向きもされないですね 一緒に写っているツユクサと比べれば一目瞭然 しかし アップで見るとちゃんとした世界ですね

   
今度はどうかなと昨日掲載した豹紋キノコを見に子供の森へ メイン駐車場に千原さんと優雅氏がいた 優雅氏も見たいというので三人でアマナブロックへ キノコの名前はウズラタケと報告 着いて見ると影も形もなかった
 
ここまで六千歩 腰が持たない 帰りたいのだが千原さんが離そうとしないのだ とっとと先に進んでいく 優雅氏に
 私はもう腰が駄目で歩けないのだがあの方は離そうとしない
 本当は出会いたくないのだがね
優雅氏はニヤニヤしていた 10m先にいた千原さんが向きを変えてこちらに
 聞こえたか
 
もう逃げたいのはわかっている まあ タバコでも一服して
 何も 直線で行くことは無いだろう ここを横切って例の倒木に
 回ろう

タバコをやめる努力してパイプ煙草は手放したが どうしても我慢できずに紙巻きタバコに手を出しているのを千原さんは知っているものですから こうしてタバコを勧めるのだ
 
ほら タバコを上げるよ 
箱ごとよこすではないか
 なんだ エビでタイか まいったな
千原さんは楽しそうな顔していた ま おかげさまでキカラスウリを見ることはできたし タバコも箱ごと頂戴したのだからいいとするか

  
つづく   

 
2020年07月14日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 21.8 0.5 南南東 1.1  
2 21.6 0.5 南南東 1.3  
3 21.4 0.0 東南東 1.4  
4 21.4 0.0 南南東 0.8 0.0
5 21.4 0.0 東南東 0.5 0.0
6 21.6 0.5 1.1 0.0
7 22.1 0.0 南東 1.3 0.0
8 22.2 0.0 北北西 1.0 0.0
9 22.3 1.0 北北西 1.3 0.0
10 21.4 0.5 2.4 0.0
11 21.3 0.0 北北西 2.2 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 21.1 10:42
最高気温(℃) 22.4 09:09
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.4(北) 09:31
※11時現在
 
20日頃までは出かけられないようですね 今日もシトシト乍ら降っております
 
私は画像のような乗り方はとても無理です 毎日乗っていればこのようになるでしょうが わりと弱虫の私では無理ですね

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第330話
20/07/13(月)  11:33更新

ド阿呆警官の人権侵害
09/08/25
今年も奇形センニンソウ探しの楽しみができた そして これだけ大繁茂していると独特の香りで老いが消えて美貌に変身できそうと幸せ感で有頂天になっているところへ
功名心にはやる警官にぶっ壊された

サクラソウ自生地での取材を終えて引き上げようとしたとき 駐車場に止まっている車を一台いちだい覗き込んでいる警官の姿が目に入った

でしゃばりの私が近寄って労をねぎらうつもりで

 ご苦労様です 珍しいですね 歩きで点検するのは
 
そういうことは無いです 度々しています
 私は平成十三年からほぼ毎日来ていますが初めて見ます
 
ご承知のように犯罪が多くてね
 (馬鹿言え 犯罪率は警察官の方が多いんだ 警察官は何万人?
 昨夜も福岡で三幼児の命日の前夜に小倉南署地域1課主任の巡査
 部長が飲酒運転して 直線道で反対車線を逆走し対向車と接触
 歩いて逃走 200m先で逮捕された際 俺は事故ってない 
 車は盗まれたとうそぶいた と言いたったかったがやめた)
 
ほら 車にナイフなんかを持ち込んでいたりね
 なるほどね
 
ナイフを持っていませんか?
 (この阿呆! 見てわからんやつに言ってわかるかと叫びたいの
 を抑えた)
 
車を調べさせてもらいます
プロ用大型三脚とカメラバッグを見て
 
写真ですか 
 プロ写真家です
 
どんなものを撮ってるんですか
 何でもです 特にこの辺の様子をほぼ毎日撮影しています
 
カメラバッグの中を見ていいですか
 いいとも みんな引っぱり出しなさい

このド阿呆警官メ 確かに高齢者の殺人事件はあるが どこから見ても超高齢者の私に嫌疑をかけるとは そして 何よりも大事なこと
何を根拠に臨検したのか
功名心にはやった人権侵害ではないのか
労をねぎらった爺を逆恨みしていじめにかかったのか


本来なら私のことですから車の中を見ることを拒否するのですが
私の方から言葉をかけたので我慢してやらせた

ここで名刺を渡して
 今日の様子もアップされます
 
ところで フニャムニャ
耳の遠い私に突然小声で云うものだから聞こえない 気圧調整のために鼻をつまんで息を吹きかけ 両耳に掌をかざすと
 
選挙違反です ポストなんかに違反文書とか
 未だにポストに違反文書を入れる阿呆がいるんですか
 
たまにはいるんですよ 何かを入れられているでしょう?
 確かに選挙関係はあるが 違反ものはないですね

パトカーがやってきて隣りに止まる 警官は立ち去った

 
つづく 

 
2020年07月13日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 20.5 0.0 2.6  
2 20.2 0.0 東南東 2.9  
3 19.8 0.0 東南東 2.6  
4 19.8 0.0 東南東 1.6 0.0
5 19.7 0.0 東南東 2.4 0.0
6 19.9 0.0 2.2 0.0
7 19.8 0.0 東南東 2.0 0.0
8 20.4 0.0 東南東 2.2 0.0
9 20.9 0.0 南東 2.5 0.0
10 21.8 0.0 南東 2.1 0.0
11 23.1 0.0 南東 2.4 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 19.6 05:11
最高気温(℃) 23.2 10:57
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.2(東) 00:39
※11時現在
 
今日は早朝の花 コカモメヅル の撮影を予定していたのですが どんよりとした厚い雲 にわか雨に降られる恐れから さぼりました
 
電動アシストアシスト自転車になって二年 毎日ではないので未だに片手運転は出来ない 雨に降られたらバッテリーもアウト それよりも度々転がってるようになる恐れ大なので 言い訳です

この頁トップへ
 
終活わが生涯を振り返る第329話
20/07/11(土)  12:20更新

この夏は台風に地震のWパンチだ
09/08/11
謹んでお見舞い申し上げます

台風8号9号の水害の最中に一日おきの大地震 新幹線は止まるわ 東名高速では陥没して通行止め 至れり尽くせりだね 日照不足は予感があったが地震までは無かった これで不景気はぐんと進行しそうだ

日曜日の震度四は久しぶりだ 一階にいて大変な揺れだったんで気持ちだけ慌てたね 今朝のは夢うつつだった 震度六弱とはね もう終りにしてよ それにはみんな心がけを良くしないとダメでしょう 特に政治は…

   
つづく    

  
2020年07月11日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 25.6 0.0 南南東 4.1  
2 25.9 0.0 3.4  
3 26.7 0.0 4.0  
4 25.4 0.0 西南西 2.1 0.0
5 23.7 0.0 北北西 0.9 0.0
6 24.1 0.0 1.0 0.3
7 24.9 0.0 北北西 1.1 0.0
8 24.9 0.0 北北西 1.3 0.0
9 25.6 0.5 北北西 2.5 0.0
10 25.5 0.0 北西 2.2 0.0
11 25.8 1.0 北北西 1.0 0.0
12 27.3 0.0 北西 1.9 0.1
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 22.3 05:01
最高気温(℃) 28.9 14:09
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
10.5(南) 23:00
※24時現在
 
朝日が射していたので自生地へ出かけられると思い パソを開いてみるとさいたま市の周りでは雨雲だらけでしたので さぼりました 案の定 降り出したのでさぼってよかったな 自動車族時代では文句なく出かけられたのにね
 
雨が上がったのでシロバナツユクサが十一輪も咲いていたので 11:31にカメラを提げて出るも しぼんでいた 残念至極
明日は休みます

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第328話
20/07/10(金)  10:55

人面・獣面 自然現象の不思議
09/07/30

今日はうかつだった 撮影行の諸道具を何時もは出かけるときに肩に担いで表に出るのだが 今日は先に玄関に降ろした 遅い朝食に朝の薬を済ませ ここで一服ですが タバコをやめる準備中ですので見向きもせず わが家ではクーラーは窓を開けて扇風機風に使用する 表はすでに30度を超え 涼しい一角に寝転がった はっとして跳ね起きるとなんと13:38ではないか 九時から四時間半も熟睡した 良いのか悪いのか

そこで社会問題を取り上げようとしたが 有った二つのテーマが忘却の彼方へ逃亡しちゃったので 約九年前 天然ハナビラタケで取り上げていたタイトルにした

当時使用したカメラは267万画素のソニー505V ビューファインダーはなく 暗い小さな液晶のみでしたが 画質は現在の1100万画素と変わらないことにびっくりです

森の美女に男どもがすり寄ったという印象で撮影しています
被写体はミヤマトリカブトです 三カット目
  
 
つづく    

 
2020年07月10日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 22.8 0.0 0.8  
2 22.9 0.0 西南西 1.2  
3 22.4 0.0 北北西 0.5  
4 22.4 0.0 北北西 1.2 0.0
5 22.3 0.0 北北西 1.1 0.0
6 22.6 0.0 南西 1.2 0.0
7 23.0 0.5 南南西 0.5 0.0
8 23.3 1.0 静穏 0.2 0.0
9 24.5 0.0 北西 0.8 0.0
10 24.4 0.5 西北西 0.3 0.0
11 25.1 0.0 北西 0.8 0.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 22.3 05:01
最高気温(℃) 25.5 10:58
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.4(西南西) 00:12
※11時現在
 
流石は梅雨時 何時までもシトシト降っています

この頁トップへ

7月後へ  戻る  トップページ ご意見箱