7月後へ  トップページ ご意見箱 

自然の四方山話 8月(前)

 8月(前)の目次 
 終活わが生涯を振り返る第345話   終活わが生涯を振り返る第346話    
    

終活わが生涯を振り返る第347話
20/08/03(月)  11:35
殺気立つ師走かな
09/12/22
今朝も氷点下三度だった 十時でも気温は+四度しかない ところが 無風の所為か 綿入れの作務衣の重ね着では暑くてしようがなく 一枚脱ぐ羽目になった

十一月の頭から各地でボーナス工事で渋滞が続出していた それゆえ 上尾へ行く時はローカルルート専門となる

今日は 久しぶりでルート17を利用するが 工事による渋滞ではなく師走による自然渋滞だった 時は十二時半 昼時なのにです そこで日赤からそごうデパート脇に出るコースを取るがそごうで詰まっていた やむなくJR大宮駅西口回りでそごうの北側に出るが 鉄道博物館通りは詰まって動けない またも やむなくルート17に向かうが ソニックシティビル前交差点で立ち往生 そこでソニックシティビル西側に右折 そこも立ち往生していた 私は右折して反対車線上で身動きできない すると二台先で殴り合いしていた

二車線のところへトラックとソニックシティビル関係の車が不法駐車している これでは鉢合わせしかない 先を譲らないためのトラブルかと殴り合いを茫然と見ていて そうだ 撮影だと やっとカメラを出した 止めに入ったものが視界を遮ったために 殴っている瞬間を逃してしまった
 
所沢ナンバーのドライバーは中学生にしか見えない小さな男だった 失敗したよ アップで撮りすぎた こういう時は50㍉辺りで撮れば周りの様子がよくわかる その上でトリミングすればよかった 所沢ナンバー氏をすれ違いざまに見やると若いやくざさんだった 赤い車のおっちゃんもやくざ系だろう

諸悪の根源は 狭い通りでの不法駐車だね どちらさんも無事に新年を迎えられるためにはルールを守りましょう
 
つづく    
 
2020年08月03日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.5 0.0 2.0  
2 22.9 0.0 北北東 0.8  
3 22.6 0.0 1.0  
4 22.5 0.0 東北東 0.6 0.0
5 22.2 0.0 西 1.0 0.0
6 23.4 0.0 東北東 0.7 0.3
7 24.2 0.0 西 0.6 0.5
8 25.5 0.0 北西 1.4 0.6
9 27.2 0.0 南西 0.9 0.7
10 28.3 0.0 西北西 1.5 0.7
11 29.7 0.0 西南西 2.0 1.0
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 21.8 04:50
最高気温(℃) 29.7 11:00
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
4.3(南西) 10:45
※11時現在
 
熱い! 正午前でこの気温 どちら様も熱中症に備えませ
 
7/31に熱帯低気圧が3、4号と発生 台風に発展しなかった そこで新記録防御は叶った 翌日の8/1に両方ともに台風に進化した 現在4号は南西諸島と台湾沖に位置している
 
奇跡の花ピンクツユクサはほとんどが原色に回帰し 諦めていたが 本日 ドア前で一輪咲いてくれました まさに奇跡の花です
 
白花は二十輪前後でした   

この頁トップへ
 


終活わが生涯を振り返る第346話

20/08/01(土)  10:47更新

氷点下3,3℃の早朝風景
09/12/20
NHKビデオクラブ会員の青木幹弥さんから 冬に下草が青いのはなぜかについて解説をいただきました

----- Original Message -----
From: 青木
To: 青木実様
Sent: Saturday, December 19, 2009 5:38 PM
Subject: 私見
     ~~~~~~~~~~
        青 木 幹 弥
     ~~~~~~~~~~
 連日の早起き驚きです。健康なのですね。お慶び申します。植物を少々栽培した私が、青々した土手について、経験と私見を述べてみます。
 先輩のご意見のように生物は、必死に生き、そして子孫を残すように、努力しているのです。その為、雑草は刈られても刈られても、また生えてきます。草花園芸家は、園芸草花の花を永く咲かせるために、花が咲き終わるとすぐに摘み取ります。これは実を付かせない為です。すると、枯れずに永く咲きます。季節外れに竹を多く切ると竹の子が出ます。夏に山道を歩くと「わらびの新芽」を収穫できることがあります。これは道路工事でわらびの成草を刈り取ったためです。野菜のブロッコリイも収穫後、そのままにしておくと、また枝が出て、小さくなりますが、数回収穫できます。順調に花を咲かせ実をつけると安心して寿命がつきますが,虐めると長生きします。
 人間はどうかな、何かを求めて行動している人は長生きしているようですね。先輩のように。

私どころか 幹弥さんこそです 私の場合は車での移動ですが 歳がいくらも違わない幹弥さんはビデオカメラ片手に自転車で移動しているんですからね まあ お互い周りに迷惑をかけないで生きてみましょう 周りに迷惑をかける長生きは犯罪ですからね
   
  
つづく   
    
 

2020年08月01日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 24.2 0.0 東北東 2.0  
2 23.3 1.0 北東 2.3  
3 22.3 13.0 北東 2.0  
4 22.2 1.0 1.7 0.0
5 22.0 0.0 北西 1.9 0.0
6 22.4 0.0 北西 0.9 0.0
7 22.9 0.0 北北西 0.8 0.0
8 25.1 0.0 北北西 1.5 0.9
9 26.9 0.0 東北東 0.7 0.9
10 27.8 0.0 北西 1.7 0.7
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 22.0 05:11
最高気温(℃) 28.1 09:56
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
6.7(北西) 02:24
※10時現在
 
昨夜の22時の衛星写真には雲ひとつなく まるで梅雨明けの画像のようでした それが今朝の三時では13ミリの土砂降り 前後を挟んで15ミリも降っていた
 
ところが その後では画像のようにまるで梅雨明けです 八月一日に突入と同時に梅雨明けですかね お天気様も気楽でいいですね
明日は休みます

この頁トップへ
 

終活わが生涯を振り返る第345話
20/07/31(金)  11:32更新
冬に下草が青いのはなぜか
09/12/17
私は幼少の頃によく蕁麻疹を起こしていた 不思議なことに小学校から海軍や戦後の昭和二十一年までは再発しなかった その後 同二十二年に一度発疹するも今日まで再発はしなかった

ところが 同二十八年十月ころから足のどこかに1cm程度の腫れものができるようになった 化膿させないために当時は薬局で簡単に誰でも買うことができるペニシリン入り注射器を買ってはケツべたに刺し込んでいた 僅か二ヶ月で五回ほど刺し込んだ

同二十九年一月半ばに 突然 全身に水疱性湿疹ができた 痒いので引っ掻くと止めどもなく水が噴き出していた 一回当たりで一升瓶ほども出ていた 住まいの近くにあった御茶ノ水駅前の日大 順天堂でも治らず 遠いが東大にも通った どちらも原因は不明と言われた

これが 不思議なことに春(3月から5月の何時か忘却)には突然消えた 

同四十九年の夏休み期は仕事がないので 親子三人で日産製チェリーで信州から その先は目標と日数を決めず 気が向くままどこでもテントを張って過ごし 費用がなくなる頃に引き揚げることを三年続けていた

この避暑中に 私の常備薬ともいえるリポビタンDをジュース代わりに一日に五本も飲んでいた 一本以上は飲まないようにとの注意書きがあるのにです

その後から香辛料で軽い湿疹が出始めた やがて白飯と白身魚以外は受け付けなくなってしまった

昨年の暮れに 小エビのかき揚げてんぷらの小エビを取り去ったのを食べたところ 隠れていた小エビ二個をうっかり噛んでしまった はき捨てるのも癪だと当たれば当たれと食べてしまった 覚悟はできていた 大ごとになる予想が 何事も起きなかった

この経験から 少しだけなら影響はないのだろうとためしに少しだけ食べるようになった 現在は平気だ と言うことは 毎日少しだけ食べてれば 食べ物アレルギーが治ると確信できた 現在ではの毎日南京豆やトマト 今まで食べられなかったのが食べても平気になった 実験の中では香辛料は今も受け付けない

十日ほど前のテレビで同じことを考えたある大学病院で 一週間だけ食べ物アレルギーの子供たちを入院させ 少しずつ食べさせ 大方の子供たちが一週間後には食べられるようになって退院していくと報じていた 食べられないものも 食べ慣らせば食べ物アレルギーも治ることを専門家は発見したのだ
   
何時頃からだったか 冬なのに雑草が青々して越冬することを発見した 地球温暖化と簡単に考えていたが それもあるだろうが 食べ物アレルギーも毎日少しずつ食べられなかったものを食べ続けると食べられるようになる 私の経験や大学病院の対応と同じ理屈ではないかと思う

地球温暖化で植生たちは翻弄された 秋に冬気温 冬に春気温 これが繰り返され 生きる(子孫温存)ために冬に対する免疫ができて枯れなくなった その上 荒川土手では 年に三回ほど除草される 彼女らは切られると直ぐさま再生する能力を持っている 再生したかと思うとまた刈られる また再生する

今年に至っては四度も除草された この再生システムが常態化して雑草は文字通り 踏まれても踏まれても立ち直る 本来の性質が変化して(枯れる宿命を 年に四度も切られると翌年になったと錯覚して青々で越年する)のではないか 今年の左右岸土手や各横堤ではアカツメクサが春のごとくに賑わっているのは そのためではないか

香辛料が未だにだめと同じ理屈で 季節どおり(気温に関係なく)与えられた宿命どおりに枯れる著名な草も多いが…

昨日の警官と自転車画像の背後にも青い下草が写っている 以下は夕焼け以外は昨日の撮影です
 
つづく 
 
2020年07月31日 さいたま(サイタマ)
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 23.3 0.0 1.7  
2 23.2 0.0 1.6  
3 23.2 0.0 東南東 1.5  
4 23.1 0.0 静穏 0.2 0.0
5 22.9 0.0 北北西 0.4 0.0
6 23.1 0.0 東北東 1.1 0.0
7 23.1 0.5 0.8 0.0
8 23.6 0.0 1.5 0.0
9 24.3 0.0 北北西 0.9 0.0
10 26.6 0.0 南南西 0.9 0.5
11 26.5 0.0 南西 1.4 0.1
気象庁より
  データ 時刻
最低気温(℃) 22.9 06:06
最高気温(℃) 27.1 10:57
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位))
3.5(南南西) 10:59
※11時現在
 
今年の七月に台風が発生しなかったのは 史上初めてだそうです が 先ほど南海上に熱低が発生しています 今日中に台風に発展しないでしょう できれば新記録を出したいですね
 
今年の梅雨時は多雨なのに 私道から我が家の上り端にあるシロツメクサは 最悪の環境下で密生たために葉は枯葉状でした 今日も二十数輪咲いていました
 
この頁トップへ

7月後へ  トップページ    ご意見箱