戻る  花期・道順  トップページ  

自然の四方山話7月

月後の目次 
終活わが生涯を振り返る第598話   終活わが生涯を振り返る第599話      
    


暑中お見舞い申し上げます
21/07/22(木)  12:01更新

お出かけになる方は 油断しないで連休をお楽しみください

この頁トップへ
  


終活わが生涯を振り返る第599話
21/07/21(水)  12:20更新
     
なんで首都圏焼却灰にセシウム?
11/09/20
asahi.comニュースによれば 1万500ベクレルの放射性セシウムが検出された焼却灰を 千葉県松戸市が受け入れ先に黙って送り 埋め立てられた 連絡の手違いらしいが 受け入れ先が首都圏全域の焼却灰の受け入れを拒否しているという

――首都圏の自治体では、放射性物質を含む灰が行き場を失い、山積みになっている――

それはともかく 毎日出てくるごみを焼却したら1万500ベクレルの放射性セシウムが出るというのでは 意味が判らない
    
ゴミに1万500ベクレルの放射性セシウムがあるとは それだけの量が空気中に舞っているということになる ゴミに付着する放射性セシウムは人間には付着しないのか ならば 何ゆえの受け入れ拒否か

本当は大変なことになっているのに政府がひた隠しに隠しているのではないか この辺をはっきりさせてもらいたいものだ
 
真夏日で大変な思いをしている最中にジェットコースター並みに20度を割った 夜間気温は18℃台 日中も19℃台に急降下されると老体にはストーブに目と手が行きかける 何事も極端は混乱を招く
 
つづく      
 
 
 
 
2021/07/22 12:20 今日も30℃を超えました
 
この度の痛み止め薬は 激痛を無く無しにはしないが 三分の一程度に消えるので 熟睡ができて助かっています ただし 四時間過ぎると元に戻ります 医者たちは原因追及無しで事を行うから 苦しむのは私だけ 何とかならないかね

この頁トップへ
  

終活わが生涯を振り返る第598話
21/07/20(火)  14:45更新
     
風は秋 気温が真夏日とは Why
11/09/16
熱帯夜ではあったが 寝苦しくはなかった 午前十時には30℃というが 幼稚園でキャノンSX30ISのテスト撮影中は暑くはなく 汗もかかなかった アップした最後のカットの撮影中も爽やかだった

昨夜は22時に就寝 目覚めたのは今朝の5:10 それなのに正午前に帰宅しておにぎりを食べたら睡魔に襲われた どうしても編集にかかれない ままよと昼寝をする 目が覚めたのが十五時半

Why 
 
つづく      
 
 
 
2021/07/20/14:45

頭の中は空っぽなので かろうじて手がつけられました 立ち直れるのかな 頑張るしかないですね いずれは通る道筋ですがね    

この頁トップへ



流石は我が婿殿だ梅雨明けの快晴
21/07/17(土)  17:52更新
     
梅雨明けと言われたら お空さんは真っ青だ この気持ちいい快晴以上に 止まってしまったホームページを 見事に直してくれた
 
ただ 残念のは七月前半は行方不明ですので 前半無しの後半から入りまます
 
完全に頭は認知症です この一週間は歩くこともままならず 右に左にふらつき 倒れかかる日常 二階に上がるにも 四つ足で登り 降りるときは左右の壁に手をついて慎重に降りる こんな状況でも 負けてたまるの根性が勝ったね 十五年遅れて老界に入ったね

しかし これを認めたら 人々にええ? 95歳? 信じられない とびっくりさせていたのがなくなるね
 
通常は下の画像のような格好です    
この頁トップへ

戻る  花期・道順  トップページ